2017/11/13

ゴッホ展へ、のお洒落

秋晴れの金曜日、ゴッホ展へ
の、コーディネイトです。

               IMG_4257.jpg

イメージで・・・ゴッホの「花魁」を
自分なりに表現してみたつもりです(笑)

最初は、ゴッホといえば、
イエローとブルーだわ!と
コーディネイトを考えようと思ったのですが、

実は、イエローとブルーって
あんまり持ってない(笑)ので、

イニョンちゃんからプレゼントの
プチスカーフの色合いが花魁みたい!と、

閃きから、それを半襟に見立てて、
着物は・・・?

ほぼ、忘れかけていた(笑)
柿色のトレンチコートを引っ張り出して
きて合わせました。

               IMG_4260.jpg

夏の終わりごろに買っていた
H&Mのコートです。

H&Mって、本当にハンガーに掛かっているときは、
シワシワだったり、

糸のほつれが目立っていたり・・・
服としてのオーラが可愛そうなくらい

消えてしまっているのですが、

家に帰って、丁寧にプレスしたり
スチームを掛けたり、糸のほつれを
きったりして、手をかけてあげて・・・

そして、実際に着てみると
とっても素敵

に生き返るものが多いのですよね?

このコートもまさしくそうで・・・
ハンガーに掛かっているときは、

あれれ?だったのですが、
もしかして、生き返るタイプじゃない?と、

試着の段階で、思えたので、
家で丁寧にスチームを掛けたら

見事に皺も消え、生き返りました!

そんなわけなので、
最近まで、SALEになってずっと
売れ残っていていました(笑)

(私は、サイズがなくなると困るので
プロパーですぐ買っていましたが。)

               IMG_4263_201711121217528cd.jpg

なのに、この秋は、寒すぎたり、
暑くなったり、雨続きだったりして・・・

すっかり着る機会を逸していて、
初めて着てみましたが、

イニョンちゃんからもお褒め頂き、
なにより、

プチスカーフとのコーディネイトが
ぴったり!で、この日を待っていたのかも?

などと、都合よく思えたりしました(笑)

「感覚を磨く為」と言って展覧会に通うのは、
こんな風に、たとえファストファッションなどで
あっても、

その中から、”輝き出す”ものを
見つける目を肥やす!という目的もあります。

実際に役立っているのか?どうかは
わかりませんが(笑)

とにかく、そう信じています。
スカーフは、こんな柄です↓

          IMG_4275.jpg

これは、一目みて好きになり、
自分で買おうと思ったのに、

「これは、ぷれじぇんとさせて頂きます。」と
にっこりイニョンちゃん。

いいわよ~!といいつつ、
すっかりご好意に甘えてしまいました。

ありがとう。イニョンちゃん

          IMG_4279.jpg

スカーフだけで、小さい面積でも
かなりインパクトがあるので、

アクセサリーは、輝きと明るさの
為のパールのイヤリングとリングのみに。

お陰さまで、このスカーフは、
やっぱり色んな人に目を留めて
お褒めいただけまして、

一緒に柿色トレンチも褒めて
もらえました

展覧会の後で、満足だったためか?
整体の後の、六本木ヒルズは

ZARAも他のセレクトショップでも
何点か試着してみるも、

心動くものには出会えず、

素敵~!と思ったのは
素晴らしくベージュ色が綺麗な
ミンクのショール・・・40万円也(笑)

手にとって、肩から掛けさせて
頂いて・・・

こうして、素敵なものを
みたり、手にとったり、羽織ってみたり
するのも、感覚を磨いたり、
目を肥やすことになるのだ。と(笑)

買うつもりはなくても、
丁寧にお願いして、

ショップの方と、素敵ですね~と、
一緒になって盛り上がり、

お話したりするのも、楽しい一時。
と、感じます。

後で、リサイクルショップなどで(笑)
古着のファーなどを見つけたときに、
選ぶ判断基準にもなったりします。

新しくオープンしたカルティエの前には、
香取慎吾君の絵が↓

          IMG_4311.jpg

勢いとパワーがあって
色のバランスも素敵な絵でした

時計タンクの100周年記念の
展示イベントもやっていて、

少し拝見しましたが、

ダイヤがちりばめられたタンクの
素敵だったこと!

そこでまた目の保養をして・・・

どうやら、この日はインプット専門の日?
だったようで(笑)

このインプットが後に、
意識せずとも、自然にアウトプット
されるのだ・・・と、

楽しみにしています。

最近、以前よりも・・・
どんな装いであっても、

そわそわしたり(笑)
なんて思われるかしら?などと、

ドキドキしたりせず、

堂々としていられるように
なった気がします。

年齢も、今月には54歳。と思うと
立派なマダムじゃない?!

誰に気兼ねも遠慮も要らないはず。
堂々としていましょう。と、

ようやく(?笑)思えるようになりました。

お洒落は好きだけれど、
自分の好きなお洒落をすると、

どうしても、目だってしまう・・・
実は、ちょっと恥ずかしがりやだったりして(笑)

でも、少しは見られたいような、
見られるのは恥ずかしいような?

もぞもぞした気持ちを持って
お洒落していたのですが、

二度見、三度見、とされても(笑)
「え?私変かしら?」と、

不安になったりせずに、

どうぞ見てください。と、
余裕の表情で(笑)

堂々としていられるように
なった?ような気がします。

そうすると、もっと気分良く
いられる。と気づきました。

なので、ますますお洒落が、
人生が・・・
楽しくなってきた、今日この頃です(笑)

だからといって、うぬぼれたりせずに、
謙虚な気持ちは、忘れないように
心がけながら、

また、自分の中で新たな発見をして、
新しい”似合う”を見つけて、

自分なりの「お洒落道」を突き進んでいこうと
思っています!(笑)

野宮真貴さんの新著
「おしゃれはほどほどでいい」にも
こんなことが書いてありました。

無難なこなれ感よりも、
楽しい個性を選びましょう。

そして堂々と着こなしましょう。

”好きなものを選ぶ”は
最強のおしゃれのルールです。

そして幸せな人生のルールでもあります。


以前より、無難より個性、
”好きなもの”を選んできた私ですが、

堂々と・・・というのは、
気恥ずかしくて案外出来ていなかった。

これからは、堂々と!
胸を張っていきたいと思います

スポンサーサイト
お洒落 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示