2017/01/26

"Freddo vivo!"な日々

ここのところ、「本当に、さっむ~~~い!!!
真冬らしいお天気が続いていますね!

キーンと冷えた空気に、鼻の頭も冷たくなって
しまうような寒さだけれど、

冴え渡った潔い空気感と、
澄み切った青空が素晴らしく!

寒さの苦手な私でも、この
生き生きとした真冬に、拍手喝采を
おくりたい気分です(笑)

こちらは、先日の極寒の日に、
電車の中からみた雲ですが・・・

          IMG_5935.jpg

あまりに形が綺麗だったので、
思わず連写してしまいました(笑)

          IMG_5936.jpg

まるでマグリットの絵みたい!
マグリットがなかなか思い出せなくて、
検索しましたけれど(笑)

徹先生のお宅までの道のりでは、
梅の花がすでにほころんでいるのを
発見!

          IMG_5937.jpg


          IMG_5938.jpg

歩きながら・・・

昔、徹先生が教えてくださった
”Freddo vivo!"というイタリア語を
思いだしていました。

やはり、とても寒い寒い真冬のある日、

「いや~!今日は、とっても寒いね~!
こういう日は、イタリア人は
"Freddo vivo!"って言うんだよ。
Freddoは『寒い』で、Vivoは『生きている』で、
『寒さが生きている』って言う意味なんだよ。」

と、教えてくださいました。

それから、私は・・・
とっても寒い日に、この
"Freddo vivo!"と言う言葉を思い出しては、

心の中で呟いたりしていました。

「寒さが生きている」って素敵な発想だと
思いませんか?

この言葉をつぶやくだけで、
なんとなく、寒さを肯定的に捉えられるというか(笑)

自分もこの寒さに負けないように、
vivoでいよう!と思えるのです(笑)

・・・と、その向かった先のレッスンでは、

          IMG_5943.jpg

奈尾美さんと私のコラボレーション?(笑)

偶然に一緒に置かれた・・・

奈尾美さんが飾られたお花と
私の手作りお月謝袋が
(ただの封筒にメモパッドの薔薇のイラストを切って貼った・笑)

ぴったりよ。と奈尾美さんに言われて
あらためて良く見てみたら、本当だわ!と

嬉しくなり、画像におさめてみました。

この日は、「一番寒い日は、これ」↓

               IMG_5932.jpg

と、決めている、グレイのラムXミンクの
ロングファーと、パープル小物でした。

徹先生に、紫が綺麗だと、
何度もお褒め頂きましたが、

なんだか、最近、以前より紫が
似合わなくなったような・・・?

気分の問題かもしれませんが(笑)

パキッとした色合いの組み合わせより、
柔らかい優しい色合いの組み合わせの方が、

最近、着ていて心地良いのは確かです。

でも、この"Freddo vivo”な日々に、
もう一度、パキッと配色でトライしてみたくて・・・

お買い物へ↓

               IMG_5956.jpg

ブラックに、ブルー&オレンジの配色で。
気持ちはパキッとしましたが、

やっぱり、今は、カラフルより
ヴァニラ色とかグレージュとか?かなぁ?と
思いました(笑)

けれど、たまには、綺麗で明るい色も
着ないとカラフル免疫が落ちるので(笑)

時々は袖を通そうと思います。
着ていたのは・・・

          IMG_5964.jpg


AZUL by mousyのマルチボーダー
ニットワンピースにK'oiのブラックファーベスト。

マフラーは青、ZARAのポシェットは、
オレンジ色で(裏面は赤)合わせました。

真っ暗になった帰り道・・・

   IMG_5959.jpg

空の色が青くて、街灯の色がオレンジでした。
(単純なので、今日の私と同じ?とちょっと嬉しくなりました・笑)

ニットに赤も入っているので、
ポシェットを赤にしても↓

          IMG_5960.jpg

ぎょっとするほどの(笑)
赤いファーストールを合わせて

          IMG_5963.jpg

バレンタインに着ようかな?
などと、考えながらの"Freddo vimo!"な
帰り道でした(笑)

たぶん、今が一年で一番寒い時期。
生き生きとした寒さを楽しんで、

人間も生き生きと!
暖かいお洒落で、
寒さを吹き飛ばしていきましょう~(笑)


スポンサーサイト
お洒落 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示