2016/12/31

2016年を振り返って

今日は、12月の31日・・・
いよいよ、2016年も終わろうとしています。

皆様、年末の大掃除も終え、
お正月の準備に取り掛かっていらっしゃる
ころでしょうか?

私は、午前中にいつもの(笑)掃除をして
玄関に飾ったお正月の花(千両)の残りを、
リヴィングにもちょっと置いたりして・・・

          IMG_5568.jpg

ほんのすこし。ではありますが、
お正月らしさ、をそこここにあしらったりして、
楽しんでいます。

花瓶にしたのは、形が可愛くて捨てられなかった
メープルシロップの空き瓶の取っ手に、

          IMG_5566.jpg

カーテンに縫い付けたタッセルの
残りを押し込んだだけのもの。

水引なんかを結んでも良かったのだけれど、
家にあるもの。でなんとかしたいので(笑)

でも、ちょっとお正月らしくなったかしら?と
満足しています。

毎年、年末が近くなると、
今年はどんな年だっただろう?と、

一年間のブログを読み返したりして、
辿ってみるのですが、

今年は、大きなトピックスもなく、
家族にも、大きな病気怪我などもなく、

全体的に穏やかで平和な一年だったのではないか?と
感じています。

ですが、自分自身のことを振り返ると、
小さな出来事。ではありますが、

「健康」に関するいくつかのメモを
しておこうかな?と、思います。

ご興味ある方は、お付き合いくださいませ。
(無い方も多いかと思いますので、どうぞ飛ばしてね・笑)

まずは・・・

          IMG_5559.jpg

健康と全く関係ない?ような画像に
思えますが(笑)

これらは、今年キッチンの隅に追加された
物達です。

右側は、いわずとしれた南部鉄瓶で、
これは、鉄瓶で沸かすお湯で少しでも
鉄分を補給しようと思ったため。

今まで、南部鉄瓶なんてかっこ悪い?
なんて感じていたけれど、
この鉄瓶はちいさくて、形がアールデコで
可愛い!と、つい買ってしまいました。

でも、鉄瓶で沸かすお湯は
気のせいかなんとなく柔らかな気がして

朝のお白湯や、生姜紅茶も
もっと楽しみになりました。

それに、そのままでは熱くて取っ手を
もてないので、

ミトンを手に、すこ~しずつカップに
お湯を注ぐ所作が、丁寧になり、

そんなちょっとした一こまが、
わずかではありますが、

日常を豊かにしてくれるような、
ささやかな幸せを感じます(笑)

そして・・・

左側のリボンの付いたモノトーンの
ミニキャニスターには一体何が
入っているのでしょうか?

それは・・・なんと!(笑)

          IMG_5560.jpg

生まれて初めてのデンチャー(入れ歯)です!
入れ歯というは、とてもテンションの下がる言葉なので
デンチャーと言わせてください(笑)

去年のこと、治療済みで神経を抜いていた奥歯に
ヒビが入り、割れていたので、

父が亡くなった直後頃に、抜歯をしていたのですが、

その後の義歯を、インプラントにするか、
ブリッジにするか、デンチャーにするか?で

散々悩み、迷い・・・
ネットで調べたり、先生とじっくり話しあったりして、

一番他の歯や、身体に負担の少ない、
1本だけのデンチャーにすることにしました。

あの、両端に金属の輪っかがついている
デンチャーではなく、

レストというほんの小さな金属の支えがある
だけのデンチャーです。

金属が全くないデンチャーもあるのですが、
それですと、見た目は良くても
耐久性がない。ということで、

先生の薦めもあり、レスト付きの
デンチャーにしました。

始めは少し違和感もありましたが、
今は、自分の歯のように快適に使えています。

やはり、歯は、義歯でもあった方がいいです(笑)

他の歯に影響もありますし、
かみ合わせも悪くなるので、あごも歪んで
くるかもしれません。

そんな訳で、一年かかって(笑)
ようやく入れたデンチャー・・・

保険外のものなので10万円でした。
ついでに、となりの奥歯のメタルも
セラミックに変えて、10万円。

今年は、歯医者さんにお金がかかりました(笑)

でも、そういうことは、これから
もっと増えてくるかもしれませんね。
なので、きっとたいしたことではありません。

入れ歯・・・と考えるだけでテンションが下がって
居た頃、そうだ!可愛いデンチャーボックスを
捜そう!そうすれば、少しでも気分が上がる?と

フランフランで見つけたのが、
このミニキャニスターだったのです。

これを、デンチャーが出来上がる前に、
買って、少しでもデンチャー気分を
盛り上げよう!と、思ったのですね(笑)

でも、毎日のお手入れも、
このボックスを使うことで、
ちょっとだけ(笑)楽しいです。

今は、歯は、とてもとても大事に
歯医者さんにも、いつも褒められるぐらいに
念入りにお手入れしていますが、

これから先、1本たりとも失わないように(笑)
頑張っていきたいと思っています。

皆様も、どうぞ歯をお大事になさって
くださいね

それから・・・

          IMG_5562.jpg

今年から婦人科のお薬の服用が始まりました。

ディナゲストという卵巣の働きや内膜症を抑える
お薬です。

お薬のお陰で症状はかなり抑えられていますが、
三ヶ月に一度の内診とエコー検査は絶対!
少しでも異常があれば、即手術!と
脅されています(笑)

これを、閉経するまで続けます。
先生のお見立てだとまだ何年かかかるそうです。

はぁ。私の卵巣一個しかないのに、
頑張りすぎです(笑)

朝晩二回の服用です。ので
忘れないように、目の前に。

          IMG_5561.jpg

この、綾乃ちゃんに貰ったチョコレートの缶に
いれて・・・缶がとても可愛いので、

お薬を飲むのも、イヤじゃありません。

このディナゲストも保険がきかないので
お薬代が一ヶ月1万円ぐらいかかります。

なんだかお金の話ばかり?で
申し訳ありませんが(笑)

事実だし、参考に知りたい方もいらっしゃるかも?と
思うので、記しておきます。

手術にならないように、または、
なっても早期にできるように、

3ヶ月に一度の検診は、
絶対に行かなくてはいけません!(笑)

それから、こちらも3ヶ月に一度の検診。
眼科です。

とうとう緑内障になり、
ラタノプラストという目薬を毎日さしています。

          FullSizeRender_2016123111475658c.jpg

幸い、眼ドックをした青山のクリニックで
定期検診を受けていたこともあり、

早期の早期に見つかったので、
点眼薬のお陰で眼圧も現在は下がり、

視野もまったく欠けていないので、
このまま、点眼薬の治療で進まなければ
いいな。と思っています。

緑内障は、自分でも気づきにくく、
眼圧が高くならない緑内障もあるので、

本当に!特に50代以上の方は、
眼の検査は、定期的になさることを、
お薦めします。

・・・と、この一年でデンチャーになり、
毎日婦人科の薬を服用し、
目薬をさす様になりました。

大変な病気でもなく、
「それぐらい」で治まっている症状では
ありますが、

いっぺんに3つも増えたので、
いろいろ忘れないように、ちょっと忙しいのです(笑)

そう考えると、「健康」って本当に
ありがたいし、大切だな。って
あらためて感じた2016年でした。

お洒落ももちろん大事だけれど、
「健康」あってこそ。

これは、ブログを始めた当初から
訴えていたことで、

故に、三週間に一度の整体も欠かせないし、
寝る前の20分ストレッチも、絶対にやるし、

朝の「みんなの体操」も、面倒くさくても(笑)
頑張ろう!と思うのです。

お陰で、ほんの少しのいろいろ、は
ありますが、

私自身としては、年々元気に、
健康に(?笑)なってきているようで、
嬉しくも感じています。

皆様も、どうぞ、お体を時にいたわり、
お大事になさってくださいね

・・・と、久しぶりに「健康」について
書いてみた、年末の締めくくり記事でした。

今年も一年間、本当に沢山の皆様に
ご覧頂き、ありがとうございました!

最後に、コイケ先生より伝授された
「健康」になる?(笑)呼吸法をお伝えして、

感謝の言葉に変えさせていただきます。

① 息を吸う(4つ心の中で数える)
② 息を留める (16   〃    )
③ 息を吐く(8つ   〃    )

このワンセットを10回やる。

4つというは、自分のリズムでいいのですが、
だいたい4つ4秒ぐらいで、私はやっています。

お風呂の中でやると、
汗の量が全然違います。

現代人は呼吸が浅く、酸素を身体の隅々にまで
届けられていないのだとか・・・

この、息を止めている16秒の間に、
酸素が身体の隅々にまでいきわたるので、

ぜひ、頑張って止めてみてください(笑)
なれたら、5、20、10秒で。

要するに、1:4:2の割合です。

これは、かなりのエネルギー摂取にもなり
ダイエットにも効くのだとか!

今夜から、ぜひ!
それでは、皆様、よいお年を~

          IMG_5003.jpg

最後にふざけたアプリ自撮りですみません!(笑)
スポンサーサイト
Health | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示