2016/05/27

初夏のホワイト~ベージュ

ヴィトン展、本当はこんな感じで↓行くつもりでした

               051926.jpg

メディアでちらっと観た展覧会の様子からイメージして

          052140.jpg

サファリテイストのこんなシャツを着て、
ちょっとコロニアル風の旅スタイルにしてみようかな?

などと考えて、一人で盛り上がっていました(笑)

               051930.jpg

シャツは、最近はまっているSLY。
行く度に、ツボなものを見つけてしまいます(笑)

パンツは、わずかにラメが織り込まれた
マカフィーのライトベージュ綿麻混。
(新潟時代に買ったので、10年以上前のものです)

それに、今年買ったスエードヌードの編み上げサンダルに・・・

これも、先日見つけた今一番お気に入り、ラフィアの籠バッグ

          052627.jpg

今年は、白Xベージュの籠バッグが欲しくて探していたのです。

このバッグのいいところは・・・

          052628.jpg

まんなかにファスナーがあり、

          052629.jpg

長財布がたてにすっぽり入ること。

この真ん中の仕切りを境に右と左に分かれているので、
中でものがごちゃごちゃにならず、見つかりやすい!

扇形のフォルムも気に入っています。

そして、アクセリーは、やはりSLYで一目惚れだった
イヤリングと・・・

          052633.jpg

YUKI IIJIMAの珊瑚色のネックレスをチョーカーの様に
2重にして、K'oiのリングをする予定でした。

よし!これでOK!とコーディネイトも決まり安心していたのですが、

朝起きたら、あら?なんだか肌寒い?
風が冷たい・・・

もう少ししたら、暖かくなるかしら?と
期待したけれど、いっこうに肌寒いまま。

なので、諦めてこれの↓バッグと足元だけ変えて

                041611_201604170851383f7_201605242050422f5.jpg

急遽対応しました。 サンダルも最初はこっち↓でしたが、

               052105.jpg

やっぱりこっちかな?↓とか

               052114.jpg

でも、諦めきれずに、もう一回最初のコーディネイトを
全部着てみたりして(笑)

着たり脱いだり、ああでもない、こうでもない・・・と、

あまりこんなことは、ないのですが、
久しぶりにどたばたしてしまいました。

でも、最初のコーディネイトにしなくて、良かったです。
やはり、風が涼しくて、寒くて辛くなったと思うので(笑)

梅雨入り前の初夏、眩しい新緑を目にすると、
ホワイト~ベージュなど優しくてナチュラルな色合いの
ものを着たくなります。

実は、胃腸を壊し珍しく熱まででてしまったので、
昨日は病院に行ったのですが、

先日とは打って変わって、蒸し暑いくらいでしたので、

               052619.jpg

もう、麻のワンピースを着てしまいました。

               052620.jpg

一昨日のレッスンの折、成城学園で買ったばかりでしたが、
具合が悪くて、何を着ていいのか考えられなかったこともあり

早速着てしまいました。

カンカン帽を合わせて・・・

               052625.jpg

この夏、ガンガン着てしまいそうな着易さでした。

麻、白、ワンピースは、夏の鉄板ですので、
こんな服は何枚あってもいいです。

ちなみに、レッスンへはこちらで↓

               050314_20160507155643b2e_201605271110380ee.jpg

こうして見ると、なんとなく似たような印象の服ばかり?
のような気もしますが(笑)

今の気分は、今までより多少ナチュラル寄りな、
オーガニック?な気分なのかもしれません。

気分のままに、暫く続行するかもしれませんが、
そろそろ、鮮やかな色合いの服も着てみたいような・・・

次回は、どうでしょう?自分でも楽しみです(笑)

さて・・・私の胃腸炎は、どうやら何かの菌に感染した?
という診断でしたが(下痢嘔吐なし、で胃腸痛と発熱のみ)

なんとか熱も下がり(7度7分ぐらいでした)
更に、処方されたお薬で少し症状も良くなりました。

ですが、今日は、大事をとって
予約していた整体も変更していただき、

キット製作などをして、のんびり過ごそうと思っています。

肌寒かったり、蒸し暑かったり・・・で、
風邪をひいたりしている方も良くみかけますので、

皆様も、どうぞくれぐれもご自愛くださいね


スポンサーサイト
お洒落 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示