2016/05/08

アクセサリーが主役

Yuki先生が撮ってくださった写真を、トップ画像で

          050331.jpg

「アクセサリーが主役の装い」の、この日の私です。
その、アクセサリーは、もちろん・・・YUKI IIJIMA

薔薇彫刻のアイボリーカメオブローチ(アキオモリ)を、
先生がシトリンやチェーンでネックレスにリメイクされたものです。

お揃いのイヤリングと、リングは先生に指導していただき、
サロン講座で製作した、思い出のアクセサリーです。

何度も登場しているので、お馴染みかもしれませんが
毎回語りたい大好きなアクセサリーなのです。

今年は、こんな装いの主役にしてみました

            050305.jpg

トップスは、お得意(笑)GUのレーヨンXリネンの浅いVネック
ノーカラーの長袖で(これいいです!ネイビーも買いました!)

ボトムは、SLYのゴワゴワでキャンバス地のような地厚なワイドパンツです。
表面は、リップルのように、ちょっとでこぼこしていて、

脇は、ロープのような紐で結ぶデザインになっています。
裾は、ナチュラルに切りっぱなしのフリンジです。

久しぶりに入ったSLYでこの生地感も、デザインも全て気に入ってしまい、
大きいほうの2サイズを試着したのですが、

ウエストのファスナーが途中までしか上がらず(笑)
それでも、紐が付いているから大丈夫!問題ない!

後姿を確認したら、あれ?ちょっとお尻が平面?
すごく気に入ったのだけれど、やめようかしら?と
一瞬思ったのですが、

スタッフの方が、「いえ、お尻が平べったいのがSLYの特徴なんです。
大丈夫です。可笑しくないです。」と・・・

わざわざ合わせ鏡を用意してくださって、
それで観たら、思ったよりすごく変じゃない、我慢できる(笑)

ということで、一目惚れ購入でした
(すぐに浮かんだイメージは、ドーヴィルのシャネル・・・
ってりかちゃんも同じことを言ったので、感性やっぱり似てる!と思いました)


              050314_20160507155643b2e.jpg

それに、Yecca Veccaの麻の帽子も被って。

洋服は流行もあるし、気分もあるし、毎年のように少しずつ
変わっても・・・

変わらず、というより、年々寄り添って似合うようになってくるように
感じるメモリアルなアクセサリー

          20150501.jpg

去年は、ユニクロのプレミアムリネンの襟付きシャツに、

               2015052508.jpg

無印良品の麻のマキシスカートでした。
でも、去年より、今年の方が、より、もっと好きです。
(ので、個人的にはアップデイト成功です。)

ヨーロッパ人のような”コク”のある外見でシンプル。というのは
「素敵」が持ちますが、

そうでない場合は、シンプルだけでは、どうしても寂しく
見劣りしてしまいます。

日本人は、日本人が一番映える「着物の装い」を
どこかにイメージして(といっても和装、和風ということではなく)

コーディネイトを考えると、自分を映えさせることが
できるのではないか?と、これも何度も語っていますが(笑)
いつも思っています。

それには、アクセサリーがとても重要で・・・
帯の役割、半襟の役割、簪や帯留めの役割をしてくれるのが、

アクセサリーなのではないか?と、勝手に信じています(笑)

次は、どんな風に主役にしようかな?
また新たな出会いと発見を、今から楽しみにしているところです

スポンサーサイト
お洒落 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示