2015/10/10

モノトーンに秋色セット

ドラマティックなモノトーン柄のセットアップでレッスンへ

               100706.jpg

モノトーンって不思議ですね。 ボーダーだとカジュアルに、
ゼブラ柄だと濃厚に、ドラマティックな幾何学模様だと、

クラシックでモダンなアールデコのムードが出るような気がします。
モノトーンって奥深い。

そんなモノトーンには、秋色セット↓で季節らしい装いを。

          100904.jpg

毎年秋になると活躍してくれる秋色セット
(カーディガンは手持ちで)

何年も前のZARAの深緑色のロングカーディガンと、
25年以上前から使っているクロコ型押し茶のバッグ。

こちらは、ルザックアダムのものですが、何年か前に金具が壊れて
メイカーに修理に出しました。

その時に伺ったのですが、「こんな良質なイタリア製の型押し革は
もう手に入らない。イタリアでもなかなか見つからない。
良くこんなに大切に長く使ってくれていた。感激だ。」というようなことを

社長さんが仰っていた。とお聞きし、それならば、これからも
尚更大切にしなければ。と思ったのでした。

持っているバッグの中でも、一番長寿のバッグですが、
そんなわけですので、まだまだ使いたいところですが、

今度は、中張りの布帛がだいぶ痛んできたので、
シーズンが終わったら、また修理に出そうかな?と思っているところです。

この秋色セットを持っただけで、ぐっと秋の雰囲気が出るので、
秋のお出かけには重宝しています。

ここに、””を少し足したかったので、アクセサリーは・・・

          100911.jpg

YUKI IIJIMAのこちらの赤のイヤリングとリングを選びました。

でも、成城の駅ビルのどこかの雑貨屋さんで、似合いそうなバングルを
見つけ、早速一緒に着けていました。

そして、それは・・・家に帰ってきてから、こんな風に↓リメイクされました。

          100910.jpg

丁度、片側に小さな穴があったので、そこをロンデルで飾り、
チェーンのタッセルを着けてみました。

うーーーん。 まだなんとなく飾り足りない(笑)と感じ、

            100915.jpg

タッセルトップと葉っぱ本体部分の葉脈に、ボールチェーンを
貼り付けて見ました。

リングと一緒に着けてみて・・・

           100912.jpg

もっと何かしたいような?でも、私にはこれで限界(笑)

YUKI先生の作品や、自分で持っているヴィンテージのアクセサリーを
いろいろ見て、頑張って、この程度ですが、

キットで作るのとはまた、違う、自分で考えた。という悦びもあり、
既に愛着が出ています(笑)

そして、この日は・・・ショートブーツにも、タッセルでした

           100721.jpg

ヘルニア以来はじめての!細ヒールですが、足にぴったり!
驚くほどクッションが良く履きやすく、ずっと捜し求めていた
運命の靴。といっても過言ではないくらいのありがたさです(笑)

しかも、バックシャンなタッセル
嬉しいです(笑)

冒頭のセットアップは、奈尾美さんにも良く似合っていると
褒めていただけまして、嬉しかったですが、

奇しくも、モノトーンで、モノトーンの展覧会に伺うことになり、
この日のお洒落も印象に残る一日となりました




スポンサーサイト
お洒落 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
キャー!!
すっごく素敵ですミサコさん!!(いつも素敵ですけど今回は更に)
たくさんの方達が振り返った事と思います(*´∀`*)
あやのちゃん★
キャーー!!
あやのちゃん、ありがとうe-273
実は、あやのちゃんとご主人様と会った、
あの直後に、ZARAで買ったのです(笑)

整体の前に、取り置きしていたのだけれど、
柄が大胆だから、少し迷っていて・・・

でも、ご主人様やあやのちゃんに会って
勇気が出て、

それに、試着室で一緒になったかなりランクの高い
モデルさん二人と、ZARAのスタッフさんが
「すごく似合う、可愛い。」と(笑)褒めてくれたので
よし!と決断しました。

あやのちゃんにも褒められて、ますます自信が
持てました、ありがとうe-468e-420




管理者のみに表示