2015/07/19

雨の日にレインドロップス

西日本に台風が上陸した金曜日に、整体へ。は・・・

                  071708_20150718203313c70.jpg

また、K'oiの(笑)今度は変形トレンチでした。
これは、一昨年(?)から蒸し暑い夏の雨の日にとても活躍しています。

黒でもシースルーのシフォンが涼しげに見えるし、実際涼しい上、
冷房の効いた室内や、乗り物の中でも、

きちんと襟と肩があり、冷えを防いでくれる為(←これ大事
羽織り物を持ち歩く必要もなく、

また、全身ブラックではなく、顔映りの良いブルーが入っていて
デザインも凝っているので、ただこれを’着る’だけで華やいでみえます。

インには、ZARAのジャージーミニワンピースを合わせています。
なので、膝上のあたりから下はシースルーになります。

例年ほぼ同じコーディネイトですが(笑)
去年と一昨年はこちらの水色のアクセサリーで

          s_062535_201507181600325b3.jpg

ずっと前のYUKI IIJIMA(ヒルズ講座教材でした)のエドワーディアンです。

               s_200905070743515c8_2015071816003268a.jpg

耳元で揺れる水色の雫やクラシックなモチーフのネックレスが
今でも、とても大好きなセットです。
雨の日につけたくなります。

今年は・・・去年のレインドロップスを選んでみました。

          s_IMG_0704-2_20150718160031f38.jpg

シックなゴールドと控えめなクリアモチーフが、
ギラギラしすぎず、落ち着いているけれど涼しげな印象になります。

          071717.jpg

でも、存在感もしっかりあって・・・
エドワーディアンも、レインドロップスもどちらも両方いいなぁ~と、
思ってしまいました(笑)

西日本は大荒れでしたが、関東地方はさほど悪天候にもみまわれず
レインブーツを履いている人もほとんど見かけませんでした。

六本木ヒルズSALEでの収穫は、
いつものZARAで(笑)春or秋の羽織り物になるコートジャケットを一着

          071901.jpg

お分かりになるでしょうか? グリーンの糸がところどころきらっと光って
なかなか凝ったファブリックです。

シャネルのゴールドローチが似合いそう!と思って乗っけてみました。

ボタンが残念!なので(笑)クチュールっぽいゴールドボタンを探してきて
付けようと思っています。(袖口にも付けよう)

          071903.jpg

それだけで、このジャケットは随分変わるはずだわ!と、
そのボタンを捜すのも楽しみだし、コーディネイトを考えるのも
楽しみです。

          071904.jpg

まだ5着ぐらい?残っていたので、また今日あたりもっと値下げすると
思います(笑)
(私は、また行くのも面倒なので、3500円で十分!と手を打ちました・笑)

春や秋の明るい色の羽織り物は、いくらあっても困りません。
・・・と、自分の経験からですが、思っています。

コート・ジャケット類はプロパーで買うと高くなりますが、
季節はずれのSALE中は割引率も高くなるので、必ず捜してしまいます。

それから・・・もう一つの収穫は、

          071721.jpg

けやき坂のショーウィンドウで、こんなスカーフの結び方に出会えたこと

え?カメリア?と近づいたら上手に結んだスカーフでした。
巻き方を聞いてくるんだった!(笑)

巷ではただ今SALEまっさかり!ですが、
うーーーん。これでこんな値段を出すんだったら、

やっぱりK'oiで買った方が断然いいよね。と思ってしまって(笑)
いくらSALEといっても購入に至るものはなかなかありません。

カメリアスカーフのアイデアは・・・

          071905.jpg

いつか、何かの折に試してみようと思っています。

カメリアと言えば、シャネルと言えば・・・

シャネルAWオートクチュールコレクションで、
カールラガーフェルドのゲストということで、ショーに出演していた
菊池凛子のシャネルジュエリー遣いが素敵でした

   chanel-fall-winter-2015-16-haute-couture-11-rinko-kikuchi-jeremie-elkaim.jpg

欧米女優&セレブリティに混ざっても全く見劣りしない日本女性!
菊池凛子さん、あっぱれでした
スポンサーサイト
お洒落 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示