2015/06/16

あじさい娘、今年も。

私は、毎年6月になると・・・

”紫陽花娘”と”さくらんぼファッション”をしなくてはっ!と
何故かソワソワします(笑)

と、いうことで、今年も紫陽花娘

                 061511_20150616142849ed7.jpg

日差しの眩しい梅雨の晴れ間に、白い日傘もさしました。
今年の紫陽花娘は去年バージョンの持ち越しです。

アクセサリーも一緒で、 去年のYUKI IIJIMA

          s_IMG_8415_20150616142845ff4.jpg

実は桜の花モチーフのセットでした。
でも、4篇の花びらが紫陽花の花のひとつひとつに見えなくもないな。と
”紫陽花”として起用したのでした(笑)

楽を重視した装いは、リラックスできて本当に「らくちん」なのだけれど、

やはり・・・

装いに合わせた紫色のランジェリーをつけて(うふ笑)
シルクのタップパンツやベチコートを穿いて、
その上からスカートを穿いて・・・

と、ちょっと面倒なひとつひとつの身支度を重ねていく、そのたびに、
自分の中に”女性”が兆し、エレガントな気持ちになっていくのを感じます。

そして・・・

昔の人は、コルセットとかあってもっともっと大変だっただろうな。
でも、そうやって「自分が女性であること。」を意識し、自然と
エレガントな立ち居振る舞い、身のこなしができたのかもしれないな。

などと・・・思いながら、ガーターベルトをつけました。

なーんて、うそ!(笑)
調子に乗って、ちょっと嘘をついてしまいました

ガーターベルトまではつけませんでしたが、
でも、たまには着けてみようか?などと思う程、エレガントな
気分になれました。

                  061512.jpg

と、自分的には女性性を意識したエレガントな紫陽花ファッションですが、
何故か、圧倒的にマダム受けです(笑)

ファッションだけでなく・・・

紫陽花の季節ですから、父コーナーにも紫陽花を。

          061614.jpg

花を買うときは、それを持って歩く自分にできるだけ似合う花を買います(笑)

          061615.jpg

実家の父の仏壇用にも紫陽花を買いましたが、
紫色の好きだった父と、紫好きの母の為に、青紫の紫陽花にしました。

それを持って電車の席に座ったら、

斜めお向かいのマダムも紫陽花の鉢植えを抱えていらっしゃいました。
お互い目があった瞬間に

にこっ。ではなく、「にや~~~っ」っとしました(笑)

「あら、あなたも、そうよね、やっぱり紫陽花よね」と
言葉にしない、目だけの会話。

お互い心のうちを同時に察した。というような
「にや~~~っ。」だったのかな?(笑)
でも、なんとなく微笑ましく嬉しい出来事でした。

さて、話は変わりますが、

思わず「にや~~~っ」としてしまったメールを
一通ご紹介します。

こちらは、りかちゃんがおばあちゃんに送ったメールです。

          061517.jpg

遊んでいる最中におばあちゃんから掛かってくる電話や
メールに、いつもちょっと迷惑そうな表情をしているりかちゃん。

この日は、朝から「おばあちゃん予防メール」を送ったよう(笑)

でも、「ひかえてくれる?ごめんね」というのが、
まるで大人?な表現で、思わず笑ってしまいました。

おばあちゃんも、
「わたしより、ちゃんとした文章が書けてるわ。」と

迷惑がられていることより、そこ?(笑)に感心していました。

私は、抜歯の抜糸が終わり、痛さも山を越えまして、
奥歯一本を失い、ちょっとした喪失感を味わっております

奥歯一本ぐらいなによ!
もっとすごいものが無いじゃない!

そうよ!卵巣だって一個ないのよ!
あれとか、これとか、すこしぐらいなくなっても、
命には別状はないのよ!

そんなことより!次は、さくらんぼファッションよっ
歯のことは忘れて、そっちの方を考えなくちゃっ(笑)

と、自分を励ましている(笑)昨今です

スポンサーサイト
お洒落 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示