2015/04/27

軽井沢へ・・・

新緑眩しい軽井沢の駅前で、イニョンちゃんとりかちゃん

          042610.jpg

りかちゃん撮影、イニョンちゃんと私

              042634.jpg

青空の下、無事に軽井沢に着いたところで記念撮影しました。

待ちに待った軽井沢での奈尾美さんコンサートは、イニョンちゃんと、
りかちゃんと、3人で向かうことになりました。

新幹線の車内で・・・

          042602.jpg

早速意気投合の二人。 イニョンちゃんからりかちゃんへのプレゼントは、
手作りの可愛いお花のヘアアクセサリー
(りかちゃんが手に持っていますが、ちょっと解りにくいですね

その上、イニョンちゃんが付けていたニコちゃんパールのリングも!

          042606.jpg

でも、りかちゃんに本当にぴったりでとっても喜んでいました。

私も、イニョンちゃん手作りのイヤリングを頂きました

              042603.jpg

どおかしら?似合っているでしょ?
先日買ったロイヤルブルーのワンピースに合わせてデザインして
くれたそう。嬉しい!一緒に着けるのが楽しみ

その上、ピエール・エルメの美味しいマカロンのおやつまで!
相変らず、気遣い満点のイニョンちゃんでした。

プレゼントをたくさん頂いたりかちゃんは、嬉しくなって、
自分のバッグに付けていた、
フエルトで作ったリボンのキーホルダーをイニョンちゃんにプレゼント

          042607.jpg

それを、すぐ自分のバッグに付けてくれた優しいイニョンちゃん

ええ?それは・・・いいのよ、いいのよ、イニョンちゃん気をつかわないで・・・
あら?でも、意外と変でもない?この完成度の低さが、かえってアート?
な気もしてきました(笑)

乗り換えたいすみ鉄道の中で。

          042612.jpg

本当に、初めて会ったとは思えない程、仲良しこよしの二人。

中軽井沢の駅の待合室で・・・

          042616.jpg

あまりにフォトジェニックで完璧!な装いのイニョンちゃんを、
どうしても撮りたくなってしまう私(笑)

見て!このバッグと、足元の素晴らしいコラボレーション!

          042615.jpg

バックルの存在感が素敵なバッグと、サンダルも同じヴィトンで合わせ、
ネイルも完璧!

そこに、本人は特に意識しなかったと言っているのですが、
コンサートのもう一つのテーマであるロシアの香り漂うスカート・・・と、

これほどぴったりで、見惚れるコーディネイトをクリエイトする
イニョンちゃんって、ほんと流石です!!!

きっと装っている本人も、嬉しい気分だったと思うのですが、
見ているこちらも、何度見ても微笑みたくなるような、
素敵な素敵なコーディネイトでした

その後、タクシーで現地まで向いましたら、
奈尾美さんが、「うちに上がってミントティーを飲んでいって!」と仰るので、

まずは、とりあえず奈尾美さんの別荘の方にお邪魔することに。

懐かしい外観はそのままに、中はすっかり新しくリノベーションが
されていたのですが、

この美術館のようなコーナーに、私は釘付けに

          042617.jpg

ヴェネチアングラスを中心に、世界中で集めた美しいグラスに
うっとり、うっとり。 ああ、さすが奈尾美さんのセレクトです。

幼い頃の瑛子ちゃんと遊んだ懐かしい雑木林の中庭も
こんな風に見渡せるように改築されて・・・

          042619.jpg

木のぬくもり溢れる素敵な空間となっていました。

そこで、素晴らしく薫り高いミントティを頂き・・・

          042620.jpg

ガラスのカップセットも素敵

受付のヘルプで、私は一足先に会場へ。

会場となった漂鳥庵さんには、ムラドバさんの作品と
奈尾美さんの作品、そして徹先生の絵画などが、

見事にコラボレーションして飾られておりました。

          042621.jpg

イニョンちゃんのスカートとちょっと被ってる?なジャケットの
後姿がロシア国民芸術家(人間国宝のような方)のムラドバさんです。

          042622.jpg

みなえちゃんもご登場~

          042624.jpg

このコンサートの為に、この後長野に2泊するという
家族旅行を計画してまで、参加してくれました

相変らず、3児の母とは思えない妖艶な魅力を振りまいて
ブラックのシースルードレスがとってもお似合いでした!
(って、今回もミサコが一度も着ることの無かった新品お古(笑)に袖を通して見事に
生き返らせてくれました。感謝!!!いつもありがとう!)


会場に入った瞬間から、そしてまた演奏中も、
どうしても、ここ↓にイニョンちゃんを立たせて写真を撮りたかった!(笑)

          042627.jpg

イエローを基調とした奈尾美さんの抽象画と、ムラドバさんの作品

          042626.jpg

そこに、イニョンちゃん・・・ああ、そうそう、これこれ、ぴったり!
むずむずとした気持ちが叶った瞬間!(笑)

イニョンちゃんが、私も撮ってくれましたが・・・

             042628.jpg

なんだろう?今回はエジプシャンミサコ?な感じもします(笑)

イニョンちゃん撮影の、りかちゃん

          042632.jpg

なんか、大人です(笑)きりっとした表情のいい写真!

さあて・・・前置きが大変長くなりましたが、
コンサートは、予想通り、というか、予想以上に!大変盛況で素晴らしいものでした。

本来、コンサート、音楽会というものは、こういうものだったのではないか?という
原点に立ち返ったかのような、

演奏者と、観客との距離が近く、そして直接魂と魂のふれあいを感じる、
だからこそ、感動も大きく・・・そんな演奏会。

ムラドバさんのご友人で、上智大学で長年ロシア語を教えていらした
エレーナさんと仰る女性が、

「私、嘘は言いません。このコンサートは、本当に日本で一番、一番
感動しました!」と、

まっすぐな美しい瞳で、その感動を伝えてくださり、
奈尾美さんの演奏を通して、私も含めた日本人、日本全体を
褒めていただいたような気になり(笑)

本当にとっても嬉しかったです!!!

また、プログラムも多岐に渡っており、

イニョンちゃんの為に韓国の曲を2曲入れてくださり・・・
その演奏中は、奈尾美さんは、まるで韓国人のようになります。

ロシアの歌を歌うときは、まるでロシア人になり、

イギリスで作曲した曲を演奏する時は、ヨーロッパの香りが。
きっと、奈尾美さんの全身全霊での演奏が、そう感じさせてくれるのでしょう。

そして、どれも聴いていると・・・
情景やストーリーがありありと浮かんできます。

そして、その音楽の中にすっかりと浸ることが出来る。

それが、奈尾美さんの音楽の最大の魅力ではないでしょうか?と、
ひとり勝手に思っています。

徹先生も、本当に88歳とは思えない程に、素晴らしい声量で
歌をご披露してくださり、

感動して涙するファンの方達・・・すすり泣きの声も
聞こえました。

第二部のムラドバさんのお話も、息子さん(日本に帰化されている)の
見事な日本語での通訳を通して、興味深く拝聴し・・・

そして、何より何より、会場にいらした50名程の観客の皆様方が、
みな、お洒落で感じが良く、心温かく素晴らしい人達だったことも、
感動に値する出来事でした。

ぜひ!お写真をお願いしたい!というようなマダムもいらしたのですが、
機を逸してしまい、ああ残念!でも目に焼き付けた!(笑)

徹先生や、奈尾美さんの周りに集う人達は、いつも・・・
実は、お聞きすれば、え?すごい!というような方々ばかりなのですが、

皆さん、気取らず、すぐに打ち解けて話ができるような、
気さくさを持ち合わせていらっしゃり、終始和やかで、にこやかな
素敵な時間が流れていました。

会場を提供してくださった漂鳥庵のご主人も奥様も、
温かいまなざしの、本当に懐深い方々で・・・

今度は、ぜひ!宿泊でお世話になりたい!(笑)と思いました。

演奏者、ゲスト、観客、主催者のみな様全員から、
たくさんのことを学ばせて頂いた、素敵なコンサート

          042629_20150427184149c18.jpg

そんなコンサートが終わった後、最後にたった一枚撮れた写真がこれ(笑)

徹先生とも奈尾美さんとも、コンサート後にお話の機会あったものの、
そのことで興奮して、すっかり写真を忘れ(笑)

すこしでも雰囲気が伝わるでしょうか?
おそらく、漂鳥庵のご主人が動画を上げてくださると思うので、

その際は、またご紹介させてくださいませ。

こちらは、リハーサルの後でしょうか?漂鳥庵さん撮影の写真です。

        042701_20150427184149466.jpg

3人の和やかなムードが伝わってきますね。

最後に・・・

          042636.jpg

帰りの電車の中で、疲れて眠るりかちゃんの寝顔。

今回、またりかちゃんより、たくさんのことを学びました。

おそらく大変多くの学生を教えていらしたであろうエレーナさんも、
りかちゃんの観客としての聴く姿、佇まいに感動し、
真剣に褒めてくださり、

ロシアから何か素敵なものをりかちゃんに送りたいので、
住所を教えて欲しい。と、そこまで、言わせたりかちゃんって・・・と、

身内ながら、すごいな、りかちゃん!と、感心しました(笑)

おねがそそっかしくて無くしたイヤリングも、
「りかは諦めないよ。きっとどこかにあるはず。この中かな?」と、
お手洗いのゴミ箱や、床や、いろんなところを
一緒になって一生懸命捜してくれて・・・
同じように、イニョンちゃんも、やっぱりゴミ箱まで捜してくれて

二人のその優しさ、思い遣り、におねは涙がちょちょ切れそうでした。
でも、イヤリング出てきて、本当に涙がちょちょ切れましたが(笑)

大人の中でたったひとり、きっといろいろに気も使ったことでしょう。
そんなりかちゃんの寝顔を見て、

何か、とっても深いことを学んだ気がしました。

「りか、この歌気に入っちゃった。なんか素敵なんだよね~」と、
二人でリコルディを歌いながら帰った・・・(笑)

そんな、軽井沢への旅。
また、私の人生に・・・
素晴らしい思い出の日が、一ページ増えました

と、同時に、りかちゃんには、新しい目標が生まれた日でもありました!
「上智大学に行く!」だそうです(笑)

エレーナさんに褒められたことがよっぽど嬉しかったのでしょう。
りかちゃんの夢が・・・また、一つ増えました


スポンサーサイト
未分類 | Comments(5) | Trackback(0)
Comment
華やかっ!!
最高のお天気に恵まれ、
軽井沢へみんなでコンサートにお出掛けし、
とっても貴重で、素敵な時間を過ごして来て
本当に良かったね〜っつe-343

そして、
みなさん、この日はどんなファッションで?と
楽しみにしていたんだけれども、
イニョンちゃんのスカートがとっても素敵で
バッグや靴とのコーデが、
とってもセンス良くて、似合ってて
すっごい素敵だよね〜e-313
サスガ、イニョンちゃんe-328
とっても輝いてました〜e-420

ミサコさんも、レースのドレスに
キレイ色のストールがすっごいミサコさんらしくって
すっごい素敵だね〜e-420
そして、
アイボリーのアクセサリーともコーデして
すっごくマダムっぽくて、
お二人共、今回のコンサートの雰囲気にとっても
合っているように、
その場に居なかった私にも想像出来るほどでしたよんe-348

そして、りかちゃんe-349
相変わらず、かわいくって元気そうで
何よりですe-266

イニョンちゃんと仲良くなって
楽しくおしゃべりしたり、
コンサートでは大人に混じり
たくさんの経験が出来て、
またりかちゃんの新しい世界が広がった
のでしょうねe-328
椅子に座る、りかちゃんも少し
大人になったようなお顔とポーズで
これからの成長がますます楽しみだな〜e-348
と思いながら見ていましたe-266

ミナヨちゃんも、
ご家族と一緒にご旅行がてらの出席で
変わらず色っぽいミナヨちゃん、素敵ですね〜e-420

とにかく、お疲れさまでした…e-328
きっと、ミサコさんは
この楽しかった余韻が残ってるかな?
お歌のレッスンもまた再開したようで、
私、やっぱり歌う事が好きe-273
そう言っていた気持ちすっごいわかりますe-349
とっても元気になるものねe-328
私も好きe-328

好きを追求して、
元気に心地よく…生きて行きましょっ〜e-273
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
訂正です
スミマセン、
ワタシ、、、

ミナエちゃんの名前を
ミナヨちゃんと間違えて書いてました!

ミナエちゃん、ごめんね~!
ち~ちゃん♪
ち~ちゃん、コメントありがとうv-238
当日ラインも頂いたのに、スタンプのお返事しか
できる余裕無くごめんねv-356(笑)

そうなの!イニョンちゃんのスカートと
バッグ&サンダルのコーディネイトがとっても
素敵で本当に参りましたーーーv-237(笑)

コーディネイトって好みもあるし、それぞれだから、
どんな人が見ても完璧、100点って
なかなかないとおもうのだけれど、

この日のイニョンちゃんは、誰が見ても
完璧v-352100点満点!
見るたびに、気持ちよかった!です(笑)

私の周りは、イニョンちゃんに、みなえちゃんと、
美女ばかり(笑)で嬉しかったですが、

ここに、もしもち~ちゃんがいたら?と
想像すると、更に更に華やかになったことでしょうと、
思っていました!(笑)

でも、ち~ちゃんも頑張ってたねe-281e-282

よしたださんも、ルートを考えてくれたりして
優し~~~e-266

ち~ちゃんに、新しい季節が訪れることを
毎日祈っていますe-53e-53e-53e-53

素敵なゴールデンウィークをお過ごしくださいね!

R様♪
いつもコメントありがとうございます!
軽井沢レポート、少しは雰囲気が伝わりましたでしょうか?

そうなんです!奈尾美さんは、Rさんが仰るとおり、本当に
なかなかいない、素敵な方です。

イニョンちゃんは、初対面で「器の本当に大きな人」と言いましたが、
私も同感です。

ええ!今度は、都内でコンサートをしていただきますので、
その節は、ぜひお越しくださいねe-343

R様もどうぞ素敵なゴールデンウィークをお過ごしください
e-53e-53e-53e-53


管理者のみに表示