2015/04/09

4月の雪の日

りかちゃん作。 アンブレラ三種

          040801.jpg

折り紙とモール、ビーズで作って・・・おねのお膝に並べてくれました(笑)

          040802.jpg

パステルカラーが春らしくてかわいいね

急に冷え込んできた昨日の朝は、突然雪が降ってきてびっくりしましたね!
すぐに雨に変わったけれど、とっても寒い一日でした。

けれど・・・私には、
とっても温かい、楽しい、素敵な一日となりました

なぜかというと・・・

まず、一つ目の理由は、父のご機嫌が良かったこと(笑)

最近は、会いに行ってもほとんど言葉を発せず、感情もあらわさず、
だったのですが、

昨日は、私たち顔を見るなり、大きく目を見開いて
涙目になりながら、おお、来てくれたか。と言ってくれました。

その上、一つ一つの話にも、「おおそうか!」と笑ったり、
反応がとても良く、そして、

「今日はお前たちが来てくれて良かった。」と
久しぶりに感謝の言葉も聞けました。

私は、食事の介助をしたり、髪の毛にヘアトニックをつけてマッサージを
してあげたり、ブラシで整えたりしてあげるのですが、

それは、日ごろ何もしてあげていない父に対する精一杯の
償いのような気持ちからかもしれません。

父が病気になってしまってから、
私の中での、父は、もういなくなった。と思っていました。

元気だった頃の、遠い記憶の中での父が、
ずっと私にとっての父でした。 

そして、これからもきっとそうなのだ。と思っていました。

でも、こんな風に、ご飯を食べさせてあげたり、髪の毛を
整えてあげたり・・・もしかしたら、そんなシーンが懐かしく

心に残るのかもしれない。
そんな風にも思えるようになりました。

とにかく父の機嫌がいい。とういことは、
思った以上に、私の、私たち家族の心に与える影響が大きいということ。

傍にいなくても、常に、私たちの心をコントロールする程の力を持っている
・・・父とは、そんな存在なのかもしません。


という訳で、父のご機嫌が良くて心が軽くなり(笑)

理由の二つ目は・・・

          040803.jpg

歯医者の為に、途中で妹と別れ、帰りに立ち寄ったデパートで
あまりの可愛さについ、買ってしまった東京會舘の期間限定プティフール

それが、思いのほか美味しかったこと(笑)

賞味期限も長いので、ひとりで少しずつ、おやつにいただきましょう。と
思ったのですが、

あれ?まりちゃんは今日はバレエお休みだったわよね?と
思い出し、妹の家に寄りみんなで一緒に食べることにしました。

          040804.jpg

東京會舘だから間違いないだろうとは思っていましたが、
これが、本日出来たて!でフレッシュだったこともあり、

思った以上に、とっても美味しかったのです

バターや小麦粉、など材料も良いものを使っていることが解るし、
間に挟んであるこっくりしたバタークリーム(?)も滑らかな口どけで
絶品でした

一人で食べても、きっと幸せ~だったろうけれど、
みんなで、「美味しいね~」と言いながら食べる方が、
やっぱりもっと美味しいし、幸せ(笑)

その上、妹がお隣さんのハワイ土産で頂いたコナコーヒーを入れてくれて、
ああ、寄り道してよかった!!!と、思いました。

まべぱぱごめんね みんなで食べちゃった(笑)

まりちゃんは、いよいよ3年生。 

          040805.jpg

勉強中に、こうやっていつも寝ています(笑)

     040806.jpg

どうなるか?のクラス替えも終わり、修学旅行、受験・・・と、
山場となる中学生活。

高校は何処にする?その後は?
将来は?と、眠っているまりちゃんをよそに、白熱する母と叔母(笑)

でも、周りがどんな心配をしても、どんな期待をしても
しょうがないってこと、解っているのだけれど、

ああでもない、こーでもない。と話していること自体で、
自分たちが勝手に安心したり、納得したり(?)
しているのかもしれませんね。

でも、どんな大人になるのかなぁ・・・姪達の将来は
本当に楽しみです

りかちゃん・・・今度は、これにハマってしまったよう(笑)傘増えてます。

          040807.jpg

アイデアがどんどん浮かんでくるのだと言って、
この後は、折り紙を切って傘に柄を入れたり、

ゴールドとシルバーのミックスでゴージャス傘を作ったり、
留まることなく「スースー」と鼻息荒く

製作に没頭していました(笑)

りかちゃん、この間は画家になるといっていたけれど、
今度はデザイナーになると言っていました。

夢があるっていいね!(笑)

理由の三つ目は、こうして久しぶりに、妹の家で・・・
まりちゃんやりかちゃん達と一緒に、

美味しいおやつや飲み物を頂いて、
妹と思う存分好き勝手なおしゃべりをしたから(笑)

ワクワクするようなお出かけ、心ときめくようなものに出合ったり、
感動するような出来事があったり、素晴らしい何かを見つけたり、

大きなイヴェントや、記念に残るような日、

それぞれ、すべて素敵な一日なのだけれど・・・

特にとりたてて、大きな出来事がなくても、
家族のご機嫌だったり、笑顔だったり、美味しいもの、おしゃべりといった

何気ない日常の中に、心落ち着く幸福感をもたらしてくれるのが、
また人生の味わい深いところですね。

4月というのに、朝から雪が降って寒い寒い一日・・・
ああ、こんな寒い日に、父のところに行くのかぁ。

その後は歯医者だわ、ちょっとメンドクサイ。実家も寒いだろうな~
ああ、そして電車待ちのホームはもっと寒いだろうなーーーと、
諦めていたような日だったけれど、

思いがけず、嬉しい、楽しい、温かい、感謝の一日となりました

それに、寒いと解っていたので、たくさん着こんで出かけたので、
そんなに寒くはありませんでした(笑)



スポンサーサイト
未分類 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Rさま・・・☆
いつもメッセージを送ってくださり、こちらこそ!
本当にありがとうございます。
おかげで、この日の思い出が・・・
更に心に深く印象づけられたように思いましたv-238

管理者のみに表示