2014/12/03

★ハワイ旅行記・2014(6~7日目・帰国)

しつこく、長らく続けさせて頂きました(笑)ハワイ旅行記も
これで最後になります。

6日目の朝、帰国です。 ロビーでお迎えを待っているところ。

          s_DSC00734.jpg

今回の旅は、HISにお願いしたのですが、ツアーではなく、
コンドミニアムと、エアーで別手配でしたので(その方が安くなったので)

帰国のピックアップを、別にオプショナルでお願いしました。

でも、待ち合わせの時間になってもなかなかリムジンが来なかったので、
ちょっと焦りました(無事にきましたが)

タクシーでも良かったかもしれません。(と、次回の為に記す・笑)

道もスイスイで、あっという間にホノルル空港到着。
各航空会社のラウンジは、この庭園の周りにぐるりと取り囲むようにあります。

     s_DSC00741.jpg

ホノルルのデルタラウンジは、成田と違ってコージーな雰囲気でした。

     s_DSC00742.jpg

ヒデキ、ビール。 私はカプチーノ。(冷たいものはやめておきました・笑)

          s_DSC00743.jpg

機内持ち込み用に、わざわざ(?笑)買ったトートバッグ(ZARA)

     s_DSC00745.jpg

でも、たくさん入って使いやすくて、便利でした。

この飛行機に乗るようです。

     s_DSC00747.jpg

あれ?来たときと座席の雰囲気が違います。

     s_DSC00749.jpg

近未来的宇宙船ではなく、割と普通な感じ(笑)
でも、座席もフルフラットになるし、すわり心地も良かったです。

     s_DSC00750.jpg

痛々しい捻挫の足(笑)
機内もなんとなくこじんまりしているような?

     s_DSC00752.jpg

飛行機の大きさで、座席が変わるよう。

この機体は、確か上から4番目か5番目か?↓くらいの大きさ。

          s_DSC00755.jpg

行きは一番上か2番目だったように思います。

デルタ航空は初めて乗りましたが、クルーも皆感じよく、
座席も満足、機内食も行きはそれほどでもありませんでしたが、

帰りは割りと美味しかったです。

安全の為の注意事項フィルムも、ユーモアがあって面白かったです。

     s_DSC00758.jpg

お人形にも酸素ボンベのお手伝いを(笑)

     s_DSC00763.jpg

・・・これで、カメラの電池が切れてしまいました。

ああ、おしまい。

帰りはちょっと長くて8時間と何十分だか。
映画も観ずに、座席フラットにして寝ていました。

そのお陰か、帰国してからも疲れておらず、
帰宅後、すぐに妹の家へ。

お土産を渡して、妹の作ったカレーを食べました(笑)

思えば、ヒデキが「ハワイに行く。」と言い出してから・・・

「え?ほんとに行くの?」

行きたいのはやまやまだけれど、ずっと海外旅行に、
というか、国内旅行さえ行っていなかったので、

正直メンドクサイ!(笑)というのがありました。

なぜかと言うと、パスポートは切れてるし、
一週間分の海外旅行のパッキングも面倒そうだし(笑)

何より、これは「へ?そんなこと?」と思われるかもしれませんが、
一週間も放っておいたら、白髪が目立っちゃう。何時ヘアカラーを
すればいいの? ハワイで?」というのが、

一番の懸案事項だったような・・・いやん!笑わないで~(笑)

でも、ヒデキがどうやら本気のようなので、
私も本気で対策を考えました。

そうだわ!生え際をターバンで隠してしまえばいいのよっ!!!

・・・・と、実はハワイ旅行の為にあみだした(?笑)
ターバンヘアだったのでございます。

それで、旅行までにターバンに慣れておかなければ!と、
練習を兼ねて、ずっとターバンだったわけです。

でも、それが意外に周りの評判が良かったので、
現在まで定着してしまいました。

ヘルニアになった時、アパートの天井を見つめながら
「ああ、もうハワイなんて当分行けない・・・
せっかくハワイで車を運転する為に、運転免許を取ったのに。」と

思っていたけれど

こうして、ヒデキのお陰さまでまた行くことができまして、
本当にありがたいです。

今、病気や怪我、その他色々な理由で、
なんとなくついてないなー、上手くいってないなーと思える人も、

どうぞ、くさらず、焦らず、ひがまず(笑)
今、あるもの、今、あるささやかな幸せを見つけ、それに感謝して、
日々を送ってみてください。

毎日の”心からの感謝”という尊いパワーは・・・
きっと貴方を望む場所、望む方向に連れて行ってくれるはずです。

私は、ヘルニアになってから”感謝する”ということの
本当の意味を学んだ気がします。
(たぶん、それまでは感謝感謝といいながら解っていなかった。)

食べる、眠る、排泄する。それさえできれば、
人間は最低限幸せだ!と、心と体で、思い知ってから。

激しすぎる痛みで、それが出来なかった3日間は、
苦しかったけれど、本当に貴重な・・・
神様が与えてくれた体験だった。ようにも思えます。

でも、もう二度とイヤだけれど(笑)

今も、捻挫の右足よりしびれる左足が時々教えてくれているので、
忘れません(笑)

これからも、身の丈を知りつつ、
感謝して・・・7回目のハワイに行ける様に(笑)

毎日の暮らしを、日々丁寧に地道に、そして夢を描くことも忘れずに!
送りたいと思います。

長々と読んでいただき、ありがとうございました!

次回から、ハワイ日記書いている間に溜まってしまった(笑)
通常ブログへと戻ります~


スポンサーサイト
ハワイ旅行 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
ありがとうございました!
みさこさま
初めてコメントいたします
今までずーと黙って読んでましてごめんなさい 笑
いつものblogも大好きですが
ハワイ記は特に更新が待ち遠しくワクワクしておりました
読む度に、自分もハワイに行ったかのような錯覚をお越し 笑
また、ステキなお衣装の数々は本当に参考になりました(同じく日本ではあり得ないです 笑)
そして、今回下さったメッセージを拝読し
コメントをせずに居られませんでした
多くのことを学ばせていただきました

追伸
わたしは白髪よりも主人と二人っきりの一週間が怖い~場持ちしないかも...
どうしましょう!



みき様
はじめまして。そしてコメントありがとうございます!

ハワイ日記は、私自身が楽しんでいたのですが、
こうして、みきさんのように、少しでも一緒に楽しんで
くださった方がいらしたのだ。と思うと
更に嬉しくなりますe-454

最後の方は、ちょっと・・・
自分の勝手な思いを綴りすぎてしまったかしら?
調子に乗って上から目線?と
気になっていたのですが(笑)

みきさんの心に何かしらのメッセージが
伝わったのでしたら、

思い切って語りすぎ(?笑)て良かった?と
思っています。

みなさん、日々色々な思いや悩みを抱えて
いらっしゃることと思いますが、

どんなときでも、私が一番大切にしている
真理?(笑)みたいなものを

ふと、ハワイ旅行の最後に
書きたくなってしまったんです。

ご主人と二人っきりが?(笑)

うちの夫も、日本では、話さない、無愛想、機嫌悪い、
私を邪険に扱う。ですよ(笑)
会話もほとんどありませんから。

男の人は、仕事でストレスも多いので
仕方ないかもしれませんが、
もうちょっと何とかならない?と思うほどですが、

いつもあたらずさわらず
びくびく暮らしています(笑)

そんなヒデキも、ハワイではびっくりするほど優しかったので、
きっとみきさんも大丈夫e-319

普段と違うご主人で(?笑)
楽しくお過ごしになれるはずですよ~e-255

追伸

実は、一回だけ、前の方だけちょこ~っと
ハワイで白髪染めしました。 うふ。


管理者のみに表示