2014/09/11

『THE RINGS』 指輪展へ

良く晴れた初秋の午後、上野の国立西洋美術館にて開催中の

          s_091027.jpg

『THE RINGS』橋本コレクション指輪展へ行って参りました。

ご一緒したのは、ご存知YUKI先生と・・・

          s_091021.jpg

私と背格好&趣味がとても良く似ているmちゃん

     s_091050.jpg

向かって左がmちゃんで、右が私・・・なんと!お揃い色違いのスカートでした
これから、m&Mコンビと呼ぶことにします(笑)

橋本コレクションは・・・
もう~~~~これは必見!!!の素晴らしさでした

美しく膨大な数の指輪を、陶酔しながら拝見させて頂きましたが、
全てのコレクションが、本当に素晴らしく・・・

橋本氏のその鑑識眼に感動!
後で図録を読み、その志や生き様に更に胸が熱くなり・・・

松方コレクションの松方氏といい、橋本氏といい
西洋美術館は、日本の素晴らしい蒐集家に恵まれてなんて幸せな
美術館なのだろう!と、感激しておりました。

どれをピックアップ?も迷うばかりなのですが、
厳選に厳選してミサコセレクト(笑)でご紹介してみようと思います。

ジョージ・ハント 「アメシストと二羽の鳥」

          s_091104.jpg

美しかった真ん中のアメシストがとっても綺麗。

たぶん美術学校かファション専門学校?かの知らない学生さん達と一緒に
思わず顔を見合わせ、「綺麗ね~」のリング。

ジョルジュ・フーケ 「真珠とエナメルの花」

          s_091105.jpg

フーケがデザインするとスカラベもこんなにエレガント

          s_091106.jpg

クラスター・リング

          s_091107.jpg

良くダイヤモンドに目がくらむ。と言いますが・・・
本当に、何度も!!!(笑)ダイヤモンドの眩いばかりの輝きに
目がくらみました。

どのお部屋やコーナーも素晴らしかったのですが、
圧巻は最後の「モードと指輪」のセクション。

ここでは、神戸ファッション美術館より貸し出された選りすぐりの
ドレスが10点程、一緒に展示してあり・・・

シュミーズドレス

          s_091109.jpg

保管状態も素晴らしい! 着けているイヤリングがYUKI IIJIMAみたい!でした。

ポール・ポワレのオペラ・コート

          s_091111.jpg

ああ、うっとり。

他にも、シャネルのリトルブラックドレスやスキャパレリのディナー・スーツなど!
(これらも保管状態とセレクションがいい!)それぞれにまつわるリングと一緒に。
(全部載せたいけれど、キリがないので厳選です

それにしても、神戸ファッション美術館もすごい!
一度行ってみなくてはっ!!!(笑)

そんな・・・最後のお部屋で、
m&Mが思わず足を止めと、なってしまったのが、

スザンヌ・ベルペロンデザインのリング

          s_091113.jpg

特に、この下のカルセドニーとパールにダイヤの指輪に一目ぼれ。
カルセドニーの柔らかい色合いがたまりません。

思わず先生をお呼びして、「先生!これ作って!」と、
二人してお願いしてしまいました(笑)

スザンヌ・ベルペロンは日本ではあまり知られていないデザイナーですが、
海外ではとても有名らしく、

蒐集家が手放さないので、オークションなどでもめったに出てこないそうです。

スザンヌ・ベルペロンってどんな人?すぐに観たい、知りたい!となってしまう私は(笑)
検索しました。すると・・・

きゃーーーー美人

       s_o0500056512988455224.jpg

最初は、ベルペロンのリングを着けたモデルさんか女優?と思いました。

こんな画像も。

               Suzanne_Belperron_Archives_Olivier_Baroin_240px.jpg

うーーーっ!!!しびれるぅ~~~~
他のジュエリーも鼻血もので検索が止まらなくなり(笑)
思わぬ夜更かしをしてしまいました。

翌朝早いのにラインで付き合ってくれたm&Mの相方mちゃん、
ごめんね

次は、マーガレット・スティックスの「ピンク貝殻のリング」

          s_091114.jpg

これも、m&Mのお気に入り(笑)

マーガレット・スティックスはこんな方。

             m-stix-1956-207x300.jpg

くぅ~この方もカッコイイ!!!

アメリカに移住するまではスキャパレリの為にアクセサリーを
デザインされていたようですが、その前は、長い間彫刻家をされていて、

写真はその時の製作中の様子でしょうか。

いずれにしても、m&Mが心を奪われた作品は、両方とも
女性の手に寄るものでした。

そして、二人とも素敵!!!
万歳、女性ジュエリーデザイナー!!!

でも、なんと言ってもm&Mが一番好きなデザイナーは・・・


YUKI IIJIMA

よね?mちゃん(笑)

という訳で、興奮に陶酔の指輪展・・・
図録もハンディサイズで、スタイリッシュで素敵でした。

          s_091103.jpg

また、クリアファイルと葉書も購入。

          s_091102.jpg

画像では、解りにくいかもしれませんが、この葉書、なんと!3Dなのです

ああ、芸術の秋・・・おなか一杯堪能しました

         s_091022.jpg

次回は、食欲の秋かな?(続きがありますので、お楽しみに~


スポンサーサイト
Art | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
こんにちは
m&M の m です(#^.^#)
『THE RINGS』は本当に素敵な展示でしたね。
特に『スザンヌ ベルペロン』に出会えたことが幸せ〜❤
でもやっぱり『YUKI IIJIMA』‼
同感です✨
おお!
相方mちゃんe-51
ほんと!素敵だったわね~e-349
好みの似ているmちゃんや、
Yuki先生とご一緒できて、
更に楽しんで観ることができました。
ありがとう!!!
ベルペロン素敵!
でも、やっぱりYUKI IIJIMA!!!
これからも、先生に長生きして頂き(笑)
素敵な作品をたくさん生み出してもらいたいですね。

私のYukiコレクションも、いつか西洋美術館に
寄贈しよう(?笑)


管理者のみに表示