2013/08/13

「紫の・・・」つづき。

お待たせいたしました(かな?笑)
先日の、「紫のターバンの女」↓の続きを書きます!

          201308091208000_20130813152530c31.jpg

共布のストールが付いたサマードレスは、
「TATSUHIRO KIMIJIMA」で、
(故君島一郎氏のご長男君島立洋氏のブランド)

生地はGUCCIのシルクシフォンを使い、
どなたかの為にあつらえられたドレスのようです。

どなたか、というのは、もちろん「私」ではなく(笑)
ご想像通り・・・のいつものあそこ。で

一昨年の冬?でしたか、

リゾートにぴったり!サイズもぴったり!
これで、ストール一枚分にも満たないようなお値段
(確か・・・6千円ぐらい?)だったので、
いつかそのうち行くであろうリゾート用にと買いました

しかし、そんな機会は全く訪れずはや2年が経過。

シャネルのマキシを下ろした時から、
なんでもしまいこんでしまってはかえって勿体無い!と、

こちらも、クローゼットから引っ張り出してきました(笑)

でも、このドレス、リゾートではきっと本当に便利だと思います。

          201308091205001.jpg

髪の毛がぐしゃぐしゃでも、ストールを巻いてしまえばいいし、

それにサングラスをかければ・・・

              201308091214000.jpg

ノーメイクだってそこそこ様になる。
(裾はイレギュラーにヒラヒラしており、ウエストには
ボウ帯が付いています)

頭にストールを巻いたままで帽子を被れば、海辺のお散歩にも。

          201308091540001.jpg

そんな妄想でリゾート気分に浸りつつも

カーディガンを羽織り、帽子にかごバッグで・・・

             201308091627000.jpg

リゾート地以外でも、どんどん活用させよう!と思った
今年の夏でした~

まだあります!2年寝かせたドレスが!(笑)
次回は、その「ヌードカラーのドレス」をテーマに
お送りします~


スポンサーサイト
お洒落 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示