2013/07/11

毎週水曜日は・・・

最近、毎週水曜日は、妹と「実家に行く日」になりました。

午前中から行ってお昼を一緒に食べて、
午後2時頃には(りかちゃんの下校時間3時に間に合うように)帰る。
と、だいたいそのような日程なのですが、

その間は、家の片付けの手伝いや(←ほぼ妹が頑張る・笑)
買い物の付き添い、父の話し相手&トイレに連れて行く。
などなど・・・

特にどうと言うことも無く、昔の4人家族で過ごしています。

でも、父と母二人で煮詰まっていた頃よりは(笑)
落ち着いている様子に見えるので・・・

「水曜日は、私達が来る。」ということで
何となく、それを楽しみに一週間を過ごしてくれているのかな?
などと、勝手に解釈しています。

先日は、母が妹にエプロンを作ってくれていて、
それがとても上手だったので、

「私にも作って~~~」とお願いしていたら

          201307111237000.jpg

こんなエプロンが出来ていました~
「わあ!私好み」と喜んでいたら、

          201307111234001.jpg

おそろいでハンカチまで
タオル地ハンカチもLOVEです~~~(笑)

ちゃんと、パイヤスコットンでくるんでしっかりと作ってくれました。

エプロン、早速着けてみました

          201307111232000.jpg

タオル地で、前結び、カフェエプロンタイプ。とだけ
お願いしていたのですが、

お腹には大きなポケット二つ。
裾には、黒いレースまでつけてくれていました。

どんな柄で作ってくれるのかも、知りませんでしたが
超好みの、ドストライクでした(笑)

やっぱり、なんだかんだ言って・・・
針を持つのが好きなんだな、お母さん。

調子に乗って、次はワンピースを作って!と
お願いしました(笑)
生地を選びに行かなくちゃ!


それから、父は・・・

          201307110750001.jpg

こんな新聞の切り抜きを大事そうに持っていました(笑)

それから、これも。

         201307110750002.jpg

もう、目も良く見えないし、読書も疲れるから
あまり出来ないのだけれど、

まだ、自己啓発したい!と思っているんだね(笑)

力強く赤で囲んだ、父のやる気に一肌脱ぐ気になった娘は、

「じゃあ、お父さんこの本買ってきてあげるからね!」と
約束をしたのでした。

今、早速2冊ともアマゾンで注文しました

実は、先日・・・

「お父さんは、どうしてあんなにいろんな本を読んでいて、
それが全く身についていなのか?まだ自分のことであんなに
愚痴ばっかりいってなんてネガティブなんだ!」と、

これまた、立派な愚痴を(笑)妹にぶちまけたばかりでした。

でも、そんな自分を変えたい!と、いまだに思っていた
父の想いを知り、
申し訳ないような気持ちになり、ちょっと反省しました

わたしだって、「ああ、シミが、皺が、タルミが~~~」と、
ちっぽけなことで、妹にしょっちゅう愚痴っているじゃないか!(笑)

父の苦しみの方が、ずっと辛いはずだものね。

ちょっとの愚痴ぐらい聞いてあげよう。
また、そんな風に思いなおしました。

でも、この本を読んで、
折れない心の父、打たれ強い心の父になるのかな?

いや、そうは思えないけど(笑)

少しでも、進歩したい、変わりたい、と・・・
人生の最後の最後まで模索している父は、
「偉い!!!」
と思うことにします


紫陽花も、最後の時・・・

          201307110742000.jpg

静かに池に浮かぶ睡蓮のようです。


スポンサーサイト
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示