2012/10/09

芸術&食欲の秋

いよいよ、涼しく、心地よい秋がやってきましたね。

私も、今日からお部屋着ベロア上下(ユニクロにて新調)に
なりました~

さて、秋の三連休も終わってしまいましたが、
皆様、どのように過ごされましたでしょうか?

私は、最終日の昨日、予定通りドビュッシー展に行き、
パレスホテルは見学のみ(やはり混んでいた~
かわりに帝国ホテルの「なだ万賛アプローズ」で食事をし、

芸術&食欲の秋を満喫してきました


          201210091108000.jpg

ドビュッツシー展は、予想に反して(?)意外に混んでおり
会場自体もあまり大きくはないので、
ちょっと息苦しい感じはありましたが、

オルセーやオランジェリー、そしてブリジストン美術館所蔵作品など
ドビュッシーと印象派、象徴派、さらにはジャポニズムなどの
関係に焦点をあてた作品が150点ほど展示されており、
内容も、なかなか充実したものでした。

もう少し、ドビュッシー音楽とのコラボレーションを期待していましたが
やはり絵画中心でした(当たり前ですね・笑)

淡く儚げで微妙な青の使い分けが印象的だった・・・

          201210091110000.jpg

モーリス・ドニの『イヴォンヌ・ルロールの肖像』

交流のあったドニの作品が多かったのですが、
ぼんやりした(すみません!)ドニの絵も今回は、
素敵だな~と観ることができました。

他にも、このマネは好きだなあ~とか、
このドガはいいな~とか、
心に残る作品にも数点出会えて・・・
見ごたえも十分な展覧会でした。

その後は、早速パレスホテルに移動。

   201210081602001.jpg

あらら、なんだか随分変わっちゃってます

          201210081602000.jpg

ところどころに、和の雰囲気を残しつつも、

          201210081602002.jpg

全体的には、モダンで洗練された素敵過ぎる現代的ホテルに
生まれ変わってしまいました。

エントランスの花のアレンジメントも今時パリ流。
   (パリでパリ流はすごく素敵だけれど・・・ ここは日本だ、
     しかも、皇居近くの←内緒のつぶやき&偏見)


地下のアーケードは、懐かしい店も残っておりましたが、
やはりこちらも、オリエンタル・和を意識した
ショップが多く並んでいました。

   201210081605000.jpg

ああ、パレスホテルはこうなってしまったか。
もちろん、すごく素敵なんですが・・・

どっちかっていうと、ちょっと古めかしい味わいのある
なんというか・・・妙に落ち着くあの懐かしい雰囲気が
好きだったんだけどな~(笑)

地方転勤中は、ここが東京での定宿でした。
          (↑というほどでもないですが・笑)
連休などはだいたい2泊して、ここを拠点に
銀座、青山、新宿、六本木などあちこち朝から深夜まで
うろうろしておりました。(若かったな~・笑)

でも、なにより楽しかったのは、
朝早起きして皇居の周りや東御苑、武道館ぐらいまで
散歩をして・・・それがとても気持ちよかったです~

素敵に生まれ変わったパレスホテルは、
きっと宿泊料もうんと跳ね上がっているだろうけれど、

機会があったら、またいつか宿泊&朝のお散歩を
してみたいな~と思いました。

連休で人が多かったこともあるのですが、
ダイニングもちょっと賑やかすぎたので、
食事は、次の機会にしよう・・・と、
ヒデキの提案で帝国ホテルに移動。

東京駅は、タクシー車中より望み・・・

          201210081625000.jpg

インペリアルホテルに到着。

          201210081630001.jpg

こちらのエントランスは、しっとりと日本の秋の風情。
うん、うん、やっぱり日本のホテルはこれでしょう~。と
勝手に安心し・・・

和食の気分になったので、

『なだ万』・・・ではなくて(笑)
『なだ万賛アプローズ』(なだ万のカジュアルダイニング?)へ。

私は、蟹と秋の味覚コース(蟹尽くし)を、
ヒデキは、いろいろアラカルトで注文することに。

まずは、シャンパンで乾杯

          201210081656001.jpg

二人で飲むので、ハープボトルでオーダー。

店内はこんな斬新モダンな和空間。

   201210081657000.jpg

5時前なので(?)人はほとんど居なくて空いています。
(空いているというのは、ヒデキにとっては大事なことらしい)

案内された窓際の二人席も、ゆったりしていて、
落ち着いていて、とてもいい感じで気に入りました。

乾杯で一口目のシャンパンに酔いしれていると・・・
ヒデキがにやにやしながら、
「雲丹のプリンたのんじゃった。」とノタマッタ

ひぇ~~~いつの間に

          201210081651000.jpg

いいな~と一口もらったら、
これが、天にも昇る美味しさで、生きてて良かった~と、
もうある意味どーでも良くなった(笑)

美味しいものは、人を酔わせますね・・・
この一皿でちょっと豪華なランチでもいただけそうな
お値段でしたが、それでもいい!(笑)と
思わせるほど。

気持ちがどーでも良くなっているので、画像もブレブレ(笑)

          201210081652000.jpg

ヒデキは雲丹プリンに夢中になっているので、写メにも気づかない。

コンソメ好きのヒデキ・・・どちらかと言うと、この極上バフン雲丹より
コンソメのジュレ寄せというのに惹かれてオーダーしたらしい。

私の方は、一皿目前菜、蟹とアスパラ豆腐。

          201210081651001.jpg

前菜 蟹身蓮根はさみ揚げ。
          
          201210081656000.jpg

茶色いのは、マツタケでした~

冷菜 蟹とトマトのガトー仕立て。

          201210081701000.jpg


温菜 蟹身 かぶら蒸し。

          201210081711000.jpg


口直し すだちのシャーベット。

          201210081723000.jpg


焼き物 蟹甲羅焼き 寄せ湯葉田楽。

          NEC_0771.jpg

と進み・・・

その間、画像はありませんが、
ヒデキは、〆張鶴をちびちびやりながら、
つまみに、焼き鳥アラカルトや、
タイ風春雨サラダ(これがすっぱくておいしかった!)
へしこ(すきだな~)や、

白魚のてんぷらなど食しており、私も横からつまみ(笑)

          NEC_0772.jpg

(私がメニューを見て、美味しそう~と言ったものを
中心にオーダーしてくれた、優し~?)

締めのお食事 蟹と木の子の釜炊きは・・・

          NEC_0773.jpg

二人で一緒に頂き、

最後に私は、デザート 和栗のブリュレバニラアイス添えまで

          NEC_0774.jpg

このブリュレも美味しかった~

お食事も、どれも美味しかったので、
ダイエットといいつつ(笑)
お腹一杯食べてしまいました。

ということで、食欲の秋も大満喫

最後にお食事券まで頂戴し・・・

          201210091122000.jpg

こちら、一度のお食事に全額使えるそう(6000円分あります)

そうなれば、また12月末までに来なくては!
これを使って・・・次回は、本家なだ万か?イエ~イ

などと、まんまとなだ万に乗せられそうになっている
秋の食欲に火がついたミサコでした~

ダイエットはどうなったの?
いやいや、今日からまた続行します
で、今夜は粗食だ~(笑)

だって、お洋服だって少しは素敵に着こなしたいですもの~

次回は、そんな連休中の初秋のお洒落を
お送りしてみようと思っております。

まだご紹介していなかった新作のYUKI IIJIMAも
登場予定ですので、お楽しみに~



スポンサーサイト
Art | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示