2012/07/01

新たな楽しみと謎のおじさん。

晴れた日は、午前中に気の済むまで洗濯をして

物干し竿に一杯の洗濯物を干した後は・・・

家のことをちょこちょことして、

昼寝をするか、妹の家へ行く(おやつ目的・笑)

もしくは、いつものご近所モールへと

ショッピングカートを引っ張って買い物に行く。

というのが、だいたいの午後の過ごし方のパターンですが、

最近の密かな楽しみは・・・

そのモールに、突如として現われた「骨董市」を覗くこと。

その中でも、ちょっと可愛いアンティークコーナーがあって、

なかなか面白いのです。


オーナーのおやじさんは、すご~~~く胡散臭い(笑)

業界人みたいな風貌の方なのですが、

なかなか買わないで悩んでいると、

どんどん値を下げて安くしてくれるので

その胡散臭さをも楽しんで、時々買い物しています。


先日の戦利品は、こちら↓
          
   201206291014001.jpg

ゴールドフレームのミラートレイ

          201206291016000.jpg

百合の絵が描いてあるわけではないですよ(笑・念のため)

百合の花が映りこんでいるだけです。


以前から、こういうトレイが欲しかったので、

こちらは、すぐに買おうと決めました。

(テーブルの上での、携帯置き場にしました。)


でも、どうしようかな~~~と、悩んだふりをしていたら

おじさんが、値を下げてくれました(笑)

で、2000円?だったかな。 1800円?かもしれない。



最初に買ったのは、このフォトフレームなのですが・・・

   201206291014000.jpg


マットの細工が凝ってるし、小鳥さんとかいるしかわいいな~と

          201206301249000.jpg

手に取って眺めていたら、

「絶対買ったほうがいいよ。 それ最後の一個だよ。

3つあったけど、全部売れちゃったの。1200円にしてあげるよ」

だったかな?また値段忘れちゃったけど、

じゃあ・・・と、買ったのですが、

数日後に行ったら、またあった!(笑)

しかも、マット部分は、陶器だと言っていたのですが、

どう見ても樹脂か木材?で・・・

やっぱり、ちょっとうそつきなおじさんなのでした。

でも、気に入っているし値段にも満足しているからいいのだ


これはすっごく気に入っています~

          201206291017000.jpg


ヴィンテージ?(たぶんヴィンテージ風?)籠バッグ

可愛い籠バッグに目が無い私ですが・・・

幼い頃に被っていた麦藁帽子や籠バッグに

刺してあった刺繍のようで、


          201207011420002.jpg


持っているだけで、ウキウキします。

てんとう虫ちゃんとかいて、可愛いでしょ?

          201207011422000.jpg

持ち手部分と、内側がパープルっていうものも

ちょっと洒落てるじゃないですか?


          201206291458001.jpg


このバッグも、おじさんが、

「こんなに似合う人はなかなか居ないから、安くしてあげる。」と

こじつけたようなお世辞をいいながら、1500円にしてくれました。


ユニクロお部屋着でも、帽子とこのバッグ・・・

そして、少しのアクセサリーで、もう十分。

肩の凝らない楽チンな、ちょっとそこまでスタイルの完成です。


という訳で・・・

最近は、クイーンオフに引き続き、

この「骨董市」での掘り出し物探しも、楽しみのひとつに

加わりました

って、やっぱりお買い得品が好きな私(笑)


でもね、この胡散臭いおじさんですが・・・

私が引っ張っていたショッピングカートを見て、

「ポール・スミスみたいだね~!」と

言ってくれたのです。

あれ?はじめてだ。解ってくれるの?おじさん!と

ちょっと嬉しくなり、少しだけ心を許してみたら、

「この間、ポールスミスに会ったよ!」と、

またまたほらをお吹きになったので、

がっくしと、思っていたら・・・

なんと、ポールスミスと一緒に撮った写メを見せてくれました

そういえば・・・何ヶ月か前に日本に来てたような?

新聞で見た、確かにご本人ポールスミスさんと

ちょっとドレスアップしたおじさんが一緒に

画像に収まっていました。

なんでも、おじさんが仰るには、

自分は、大手プロダクションのスタイリストを

やっていたのだとか。 (今でもやってるって言ってたかな?)

でも、どこのですか?と聞くと言えない。と仰る(笑)


この間は、見たこともないような

凝った薔薇彫刻フレームのミラーを

わざわざ車から持ってきて見せてくれたのだけれど、

(一体どこで仕入れるんだろう?というぐらいの逸品)

あまりに高そうだったので、値段も聞けずにいたのです。


でも、やっぱりあれは可愛かった!と、

まだあるか聞いてみたら、売れてしまった。と・・・

いつもイタリアに家具を注文しているという女性が買ってくれた、

3万8千円。 安いでしょ~?!

でも、あの時だったら、あなたに1万2千円で売ってあげたのに!と、

また、本当だか、うそだかわからないことを仰って・・・・

なので、いまだに、半分しか信用しないようにしよう。と

思っている用心深いミサコなのでした(笑)

だって、モンローの絵のサインも本物だって言い張るんだもの

でも、買わないよ~と言うと、6800円まで値を下げるのだから、

絶対に疑わしい。

欲しくないものは、「欲しくないな~」ときっぱり言うと、

すごくがっかりとなさる(笑)


火曜日だけ出没するおじさんは、

次の火曜日には、私の好きそうなものを持ってきて

コーナーを作っておいてくださるそうで・・・


それも、ほんとかな?うそかな?

半分が本当で、半分がうそ。くらいの気持ちで

期待せずにいよう。と思っております~


でも、おじさんの謎と正体は、いつか突き止めたいな~(笑)


スポンサーサイト
インテリア | Comments(5) | Trackback(0)
Comment
No title
おもしろい~❤興味深い~❤こういうのすきぃ~❤

なんか、知ってて騙されてあげるミサコさんも
可愛いし、ひょうひょうとホラ吹きまくるおじさんも
ツワモノで可愛い。

アンティークだけに、
ちょっとそんな不思議に浸ってみてもいいですよね~
確かに戦利品は素敵!だし。

また新たなやりとり、更新してください。
楽しみ~
洗剤!!
ミサコさん
忙しくて、チェック遅くなりました!!
洗剤色々。時間のある時にもう一度ゆっくり読み直します(~o~)
ところで…
ミサコさんお勧めの防虫剤は何かありますか?
弟に何でも良いから買ってきてと頼みましたところ、嫌な匂いのするものを購入されてしまいました(+o+)頼んだ手前、文句は言えませんが…ちょっと耐えられなくて。
みのさん
「何でも鑑定団」で、ニセモノは大体

骨董屋から買った。というのが多いな~と、

思っていたので(笑)

骨董とは、そんなもの。かと?

よっぽどの目利きでないと、

本当にいいものを手に入れるのは難しい。

もともと、アンティークを買う気は無くて、

アンティークもどきの現代物が好きなので、

安くて、それらしいものを買っては

満足しています(笑)

おじさんは、ちょっと興味深いですよ。

他にも、ルーブル美術館にあるものと一緒だ!とか、

本物のガレだ!とか仰るので、

「へ~~~すごいですね~~~」などと言い、

ほらを聞いているだけでも面白いです(笑)

「僕は、8っていう数字が好きなんだよ。

だって、末広がりだから~」と・・・

両手を広げて高く上げe-465

ヒデキのYMCA、「Y」の字を作って見せたんだよね。

「でも、それって八じゃなくて、Yだよ、おじさん。」

って、心の中でつぶやきましたけどね。

でも、おじさんの見つけてくるものは、

見かけによらずちょっと可愛いので、

今後も期待しています~(笑)

イナホ様
防虫剤も、化学合成のものは

私も酔って気持ち悪くなっちゃうんです。

なので、植物成分フィトンチットの防虫剤、

v-22「Forest Bag」というのを

使っています。

普通の防虫剤より、ちょっと値段は高めですが、

香りもハーブのような自然な香りで

気に入っています。

何より、体にも衣類にも優しいので、

最近はこればっかりです。

私は、らでぃっしゅさんで買っていますが、

ネットでも買えますよ。
    ↓
 http://ecodepa.jp/

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示