2012/01/10

横浜美術館&横浜散策

昨日は、予定通りヒデキと横浜に行って来ました。

まずは、横浜美術館の「松井冬子展」へ。

   201201091519000.jpg

彼女の日本画を一度観てみたい。と思っていましたので、

年末よりの、念願叶って・・・です。

ヒデキは「興味ない。」(笑)と言っていたのですが、

結果、観て良かった。すごかった!という感想でした。

私自身は・・・彼女の内面の奥深くの感情とか、脳内思考・世界観は

共感したり理解しがたい程、複雑かつ難解に感じてしまったのですが、
         (↑たぶん理解力が無かった)

「描くこと。」に対する「執念」みたいなものは、強烈に伝わってきて、

とても感動しました。

すべての絵画が、「魂を削って生み出した作品であった。」

と思うし、そういう点では、ゴッホをも彷彿とさせ、

また、何度もデッサンを重ねた詳細な解剖図などは、

レオナルド・ダヴィンチをも、思い起こさせました。

不思議なことは、そんな人間の臓物や骸骨、死体や幽霊など

それ自体は恐ろしい外観のものを描いているのに、

ちっとも怖いとか、恐ろしいとか、醜いとか・・・

そんな風に感じられなかったことです。

というよりも、非常に美しかった。

きっと、花鳥風月といった伝統的な日本画を描いても

美しく描けるのだろうな。

だけれど、それだけでは本人が満足しなかった。

訴えたい。描きたい。表現したい。ものがある。

そういうものをずっと抱えて生きてきた人なんだろうな。と

そんな風に感じました。

おそらく不器用な・・・けれど、誰よりもまじめで一生懸命。

自分には無い個性に惹かれる私は、

だから、この方に興味を持ったのだろうな。

(などと分析したりして。)

でも、観られて良かったです!

今後、彼女の画がどんな風に変貌を遂げていくのか?

それもまた、楽しみです。


*『松井冬子展』で検索しますと、作品も一部ご覧になれます。

ご興味ある方は、ぜひどうぞ。


また、横浜美術館自体にも、たくさんの素晴らしい収蔵作品が

ありまして、全部観たら・・・

久々に、たくさんの素晴らしいものを観たな~~~と、

SALEとか、デパートでは得られない(笑)

心の奥深くからの充足感で満たされまして、

シアワセでした


最後に観た、富士山の絵が「なんと素晴らしい!」と思ったら

横山大観でした

やっぱり、すごいな~~~と、最後にまた感動。

今も、その余韻に浸っております(笑)

(この満足感は、持続力があるんですよね~)


横浜美術館は、上野ほど込み合っていなくて、

建物外観も内部もとても素敵な美術館でしたので、

また、興味ある企画展あれば、

今までのように「遠いから。」(笑)と敬遠せずに行ってみよう!

と、思いました。


その後は、せっかく来たから・・・と、横浜散策へ。

案内図を見るヒデキ。

          201201091520002.jpg

みなとみらい線で元町へ。

途中、KIYAアンティークスに引っかかり・・・

yokohama1-1.jpg

ここは、超有名アンティークショップにて、やはり品揃えがすごいですね!

とても短時間では、観きれなくて・・・

また、今度ゆっくり(一人か、アンティーク好きな人と)

来ようと思いました。

ヒデキも、一通り見ていましたが、

シャネルのヴィンテージアクセサリーを見つけて、

わざわざ知らせにきてくれましたのが、かわいかった(笑)


お次は、そこから橋を渡って元町へ。

          201201091620000.jpg

相変わらずにぎわっている(といっても中華街ほどではない)

商店街は、元町らしくていいな~と、

ぶらぶらし。

途中の神社にお参りし・・・

またまた橋を渡って港方面へ戻り

バーニーズを流し、

(今度は、ヒデキはピンクや紫の洋服を見つけると

知らせに来る←超かわいい。笑)

お腹も空いたので、ホテルニューグランドへ。

          201201091657000.jpg

                      ↑ヒデキ後姿。

ライトアップされた氷川丸も綺麗でした

          201201091656000.jpg

久しぶりのニューグランドでしたが、

なんと6階?のスターライトグリルが無くなっていて、

スターライトルーム(宴会場)になっていました

なので、一階のカフェへ。


少々お腹を壊してしまっていた私は・・・

にんじんのポタージュと

シーフードドリアを3分の2ほど頂き

          201201091740000.jpg

ワインもやめたほうがいいと、言われ我慢したのですが

そんな私に構わず・・・

ヒデキは、前菜数種、ワイン数杯にステーキピラフと・・・

          201201091750000.jpg

相変わらず食欲旺盛でした

ニューグランドは、昔一度だけ泊まったことがありますが、

お部屋の中の調度品も、クラシックで素敵でした。

横浜にもいろんなホテルがありますが、

やっぱり、古い、昔の風情を漂わせているニューグランドは

好きだなあ~と、思いました。

化粧室も女性らしくて可愛い

          201201091828000.jpg

心地よい空間で、つい自分撮り(笑)

          201201091829000.jpg

ホテル内のショップを少し見て・・・

今度は、ヒデキ、ファーを見ると「ほら。」「ほら。」と

指差す

ヒデキの私に関する理解→シャネル、ピンク、パープル、ファーが好き。

まあ、間違ってはいない(笑)

って言うか、この画像見たら、誰だって分かるじゃん!と

思いました。はは


ちょっと新鮮な空気が吸いたくて、中庭に出たら・・・

   201201091838000.jpg

まるでヨーロッパのホテルのよう

          201201091839002.jpg

誰も居ない、静かな夜の、静かな空間を独り占めし・・・

          201201091842001.jpg

またまた、シアワセェ~~~な気分になりました


最近は、再開発された横浜駅周辺だけで疲れて帰ってきていましたが、

昔ながらの横浜を散策した今回は、満足度が高く、とても楽しかったです。

残念ながら・・・お腹の調子がイマイチだったので、

ニューグランドの、アップルパイアラモードや、

懐かしの山手十番館、プリンアラモードを食べられなかったので、

次回は、どちらか!に挑戦してみたいと思っております


街の灯りが、とてもキレイねヨコハマ~~~

ブルーライトヨコ~ハマ~~~な、

ヨコハマ満喫の一日でした~


ほんと、また行こう





スポンサーサイト
未分類 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
あたしの知らない横浜の歩き方♪読んでいるだけで横浜を満喫した気分です。なんだか、ありがとうございます♪( ´▽`)笑


そして、はじめましてヒデキ様…!!笑
お二人の仲睦まじい様子がうかがえます??
やはり・・・
Ayakoさん世代とは違いますか?

私達の世代では定番といえば、
定番のような・・・

Ayakoさんのお母様なら分かるかも?(笑)

もし、良かったら・・・

YOKOHAMAでいと~e-266
いつか、行ってみてねe-348

ヒデキかわいいでしょ?(笑)

今後ともよろしく~e-466



管理者のみに表示