2011/12/13

YLANG YLANG パープルコート

紫を着ていると・・・

「パープルお好きなんですね?」と言われることがあります。

ご本人は他意も無く、思ったままをおっしゃったのだと思うのですが、


その時の私は・・・

「たまたま今日は紫だけど、別に紫が特に

好きな色って訳じゃないのよね。

一番好きな色はピンクだし、他にも黒とか、白とか、

黄色だって、緑だって、

いろいろ好きな色はあるんだよね。 

今日はたまたま紫ってだけなのよ。」と、

何故かちょっとだけ、いらっとしながら(笑)

「はい、好きな色のひとつです。」などど、

やんわりと訂正しつつ(どうでもいいのに!笑)

お答えしておりました。

それに、他の色の時は聞かれないのに、

紫に限って聞かれるのは何故だろう?

それだけ、紫がめずらしく、とっぴな色にでも見えるのかなあ?

なんて、ぶつぶつと考えたりして・・・。


でも、「紫がお似合いですね。」「パープルで素敵ですね。」

などと言われると

「あら、そうかしら? 似合ってます?わたし~?」みたいな

にんまりした顔になり、とたんに嬉しくなってしまうのだから、

気難し屋の単細胞!に・・・我がことながら、呆れてしまいます(笑)


「好きなんですね?」と言われると

そうでもないわよ。と突っぱねたくなる。

でも、「似合う。」と言われると嬉しくなる。


ということは、

「あの人のこと、好きなんでしょ?」と言われて

ほんとは好きなのに「そんなことないわよ!」と

意地を張ってるのとおんなじじゃないか?と、


ある日、ふと気づき


もう、認めようよ。 紫が好きでいいじゃないの。

だって、見て御覧なさいよ。

あなたのお部屋、パープルのショールに手袋にバッグ、

洋服にいたってはパープルだらけ・・・

誰が見たってパープル好きに間違いないよ。

ああ、そうね、そうだったわね~~~と、観念して(笑)

このたび、パープル好きを認めることにしました。


私はパープルが好き


はあ、すっきりした!

今度から、「パープルがお好きなんですね?」と聞かれても、

「そうなんですぅ~~~」と、

堂々と(?)答えようと思う。


何というのかしら・・・

長年、友人だと思っていた男性(ひと)が

今日から急に恋人になってしまったような

不思議な気分(笑)ですが、

ちょっと新鮮でワクワクした気持ちです


たかが色とおっしゃいますが・・・

その色を、好き。と認めるのと、そうじゃないのと、

その色に対する接し方?というのかしら?

大きく違うと思うのですね。


私の場合、ますます紫色が愛おしくなり、

そう思うと、あちらもより寄り添ってくれるような気がして、

パープルを着ている自分は「特別」という気分になり、

気持ちも高揚します(笑)


なので、好きな色は、たくさんあった方がシアワセですね


ずいぶん前置きが長くなりましたが・・・


そんなパープル好きの私が、先日見つけた

YLANG YLANGのパープルコート(古着)を

ご披露してみます。

          201112131325001.jpg

ロイヤルパープルではなく、青紫色の・・・

しっかりした生地と仕立てのウールコートです。

紫って画像に撮るのが難しくて、

光の当たり具合で、色むらに見えたりしてしまって

撮影に苦労するのですが・・・

   この画像↓の色が近いかな?


          201112131328001.jpg

パソコンによっても、違って見えるかもしれませんが、

鮮やかな青紫色です。


前身頃にとったギャザーと、クラシックなステッチ入りの襟、

大きなボタンがポイントです。


          201112131104000.jpg

裏地は、ブラックのハラコフェイク。

サイズも、

袖丈も(いつも長めですが、私にも丁度良い長さでお直しがされていた)

身丈も、ジャストです。

きっと、私ぐらいの小柄な方が着ていらしたんだろうな~。

ブランドの相場や、仕立て、生地・・・から見ても、

新品のプロパーだったら、

きっと私には買えない値段だったと思いますが、

うん千円。という破格にて、購入させて頂きました

もちろん、提示価格よりさらにお値引きしていただいて(笑)


2週間ぐらい前でしょうか?

肌寒い。という予報の日に、着てみました。


          201111280957000.jpg

アクセサリーは、もちろんYUKI IIJIMAで
                     
潔く!帽子も、ファーもパープルです。

             201111281001000.jpg

かっちりした肩のラインが、かつてのサンローラン的で素敵なんです。


帽子は、ロイヤルパープル、ファーマフラーはそれより少し

ピンクがかっていて、コートが青紫。と・・・

ちょっとづつ違う紫色のグラデーションになっています。

                 201111280956000.jpg

全身パープルで・・・
(バッグ、インナー、ブーツは黒で統一)


「お好きなんですね?」なんてさえ、

もう聞かれないほど(←聞かなくても明らかだから・笑)

圧倒的、紫パワー全開です


           201111281012000.jpg

心なしか、顔も得意げ(笑)


そうなんですね・・・

紫は、パワーのある色。

身にまとうと、血色よくなりエネルギーが満ち溢れ

高貴な気分になります(笑)

同時に、紫に負けないような気力も必要な気がします。


昔は、今ほど似合わなかったような・・・

歳を重ねるごとに、紫がより似合うようになってきたなあ。と、

自らも、感じている昨今です。


そんな「紫にまつわるはなし」を妹にしていたら、

昔々・・・

私がまだ20代の頃、女優の多岐川裕美さんが、

きれいな紫のスカートを

素敵に着こなしていらしたのを見て、

「私も紫が似合う女性(ひと)になりたい!」と・・・

何度も言っていたそうなのです。

私自身は、そんなことはすっかり忘れていて

まったく記憶にないのですが、

「それじゃあ、その時の希望が叶っているのね!」と、

ちょっと嬉しい気持ちになりました



そして・・・冬のコートはやっぱりワクワク。

コートも、お気に入りがたくさんあると、

外出が楽しくなりますよね。

今日は、どれを着ようかしら・・・

う~~ん、悩む~けど、ワクワクみたいな(笑)


この紫コートもきっと・・・

ずっと残る、お気に入りコートの一着になるだろうな~と、

予感しております


クリスマスのシーズンには


          201112131123001.jpg

新作パール(YUKI IIJIMAのハスケルタイプ)と

合わせても素敵~と、うっとり(笑)



すみません。。。

長々と、私のパープルコートの語りにお付き合い頂きまして、

ありがとうございました~


どうか皆様も・・・

一生お友達でいられるような、冬のお洒落が楽しくなるような、

素敵なコートに出会えますように、お祈りしております~


実は、私の場合、出会いはこれだけじゃなかった~

また、後日語らせてください(笑)

ああ、コートが好き。


スポンサーサイト
お洒落 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
うんうん♪
長く語る、

パープルへの思いに

プププ・・・・e-455

っと、笑っちゃったe-330


そーです、

そーです、、、、

簡単~~~~にっ、

認めちゃえばイイのですんe-287


パープルって、

なんだか、ほんと、

身にまとうだけで、

血液とアドレナリンがめぐる~~

って感じ、、


とってもテンション上がるよねe-349


まして、

コートとなると、スゴイ

色の面積が多いから、なおさら・・e-266


デザインも、

素材感も、とってもステキe-266

ブランドならではだわ、やっぱりe-328


はい、

次回のネタも楽しみにしていますe-348


ワタシも、

先日、カジュアルなブルゾンと

出会ったので、

また、アップしますねんe-312



なはは・・・
単純明快なようでありながら、

結構・・・複雑&理屈っぽく、気難しい。

という一面もある故(笑)

認めるまでに時間がかかった

おバカな私でした~e-351(笑)

ち~ちこ♪さんも、

さすが、呼び寄せてますね~e-420


実は、私も・・・

他にも○着ほどe-350(笑)

買う気なんて、いつも無いのだけれど、

似合っちゃったから、しょうがない~(しょってます?笑)と、

連れて帰りました。

今年はコートの当たり年でした~e-454e-319

でも、もう~~~買わない。(←一応決心。笑)



管理者のみに表示