2015/09/26

小紫と金木犀の季節に

出来上がったばかりの真珠のペンダントを着けて・・・

          092307.jpg

お散歩がてらお買い物へ

                092414_20150926130514e81.jpg

帽子は去年のグローバルワークで、チェリー色のニットと藍色のデニム、
茶のサイドゴアブーツは、今年のH&Mです。
(チェリー色のニットは同じ色のチュールが重なっていて、そのチュールでお尻がしっかり
隠れます←大事・笑)

                 092411.jpg

シルバーのネックレスに合わせて、
ポシェットもシルバーチェーンのベージュにしました(ずっと前のForever21)

これで、カートを引っ張って寄り道しながらいつものモールへ。

今年の小紫です

          092418.jpg

毎年、このかわいい実を見ると嬉しくなります。

          092419.jpg



          092420.jpg

コブシの木にも、実がなっていました。

          092422.jpg

金木犀も花盛りで、芳しい香りをいっぱいに吸い込むと、
ああ、またこの金木犀の季節がめぐってきたな。と感じます。

          092429.jpg

アクセサリー材料の店で、ウーーン、ウーーーンと、考えながら
幾つか座金やパーツを買い・・・

この間のイヤリングはこのようになりました↓お恥ずかしいですが

          092431.jpg

こちらがリメイク前↓

          092216.jpg

フリンジ部分の細長ビーズのお尻にマットゴールドの丸小を入れて、
トップに座金をつけ、オパールカボションの周りは、チェーンをカットして
ぐるっと接着してみました。

今までの、YUKI先生の作品とか、いろいろ見て、少しは何かを
会得しているんじゃないか?とちょっと頑張ってみましたが

私の脳みそでは、このくらいが精一杯!(笑)

こういうことをたまにしてみると、先生ってやっぱりすごいよね!!!と、
思ってしまいます。

けれど・・・陳腐な出来であっても、愚作であっても、
無い頭で自分なりに考えて作ったものは、何か可愛らしく思えてきます。

で、ちょっと飾ってみました(笑)

             092506.jpg

と、そんな金木犀香る秋は・・・

こちらのパフェも秋バージョン↓で、

              092522.jpg

おもわずぎゅっと眼をつぶってしまうくらいおいしかったです

整体の後の、いつものトラヤカフェ。
このパフェを食べて、ご機嫌で六本木ヒルズのDVF横のエレベーターを
るんるん♪と上がっていたら・・・

ものすごく派手な(派手といっても「アリ」と「ナシ」があるけど、「アリ」の方)装いの男性と、
同じくらい素敵な若い女性が、カップルで階段を降りていらして、

素敵なカップルだな~と、何気なく見ていたら、

なんと、そのお若い素敵な女性の方が「ミサコさん!」と声を掛けて近寄って
くるではありませんか?!

「え?え??こんな可愛い子の知り合いいたかしら?」と
瞬間ハテナ?でしたが、

きゃーーー私が勝手に美人四姉妹の末子にした
Ayanoちゃんでした!!!

ご主人様がツーショットの写真を撮ってくれました

               092525.jpg

相変らず、スタイル抜群でとってもお洒落なAyanoちゃん
偶然に、こんなところで会えるなんて!とっても嬉しかったです。

私も、素敵なお二人のお写真を撮らせていただきましたが、
ご主人様のお仕事などに差し支えても・・・と、本当に残念では
ありますが、お顔はカットさせて頂きますね

             092524.jpg

ね?ご主人様、派手で素敵でしょう?
この日六本木ヒルズで見た男性の中で、一番派手!で
一番お洒落で素敵でした!!!

こうしてみると、スニーカーのソールまで赤でお揃い!
このくらい派手でも全然OK「アリ」なのは、

ご本人に着こなす気概と堂々としたところがあるからだな。と、
とても刺激になりました。

そして、Ayanoちゃんと私の傘と3本の傘を持っているご主人様・・・
その優しさが伝わってきますよね。

Ayanoちゃんのまっすぐで純粋な瞳は、きっと彼の優しさと愛情のお陰ね。
また、ぜひ!ゆっくりお会いしましょう
(ご主人さまも一緒に!と言いたいです・笑、くれぐれも宜しくお伝えください!)

スポンサーサイト
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2015/09/23

シルバーウィークのお洒落

好天に恵まれたシルバーウィーク
とうとう本日が最終日となりましたが、皆様いかがお過ごしでしたでしょうか?

          092226.jpg

私は、初日はコンサート。
次の日は、実家の母とヒデキと3人で、ヒデキの父上&母上の家へ行き、

昨日は、父のお墓参りに行きました。

          092221.jpg

汗ばむような陽気の中、まりちゃんとりかちゃんが、
おじいちゃんの為に、何杯も何杯も柄杓でお水をあげていました。

母はおはぎを手作りし、お供えしました。
きっと父も喜んでいることでしょう。

今日は、一人で(ヒデキは昨日から渡欧しましたので)のんびりと
ブログを書いたり、製作をしたりして、気ままに過ごそうと思っています。

・・・と、早速ではありますが、
そんなシルバーウィーク中の私のお洒落を、性懲りも無く(笑)UPしてみます。
宜しかったら、またお付き合いくださいね。

①奈尾美さんのコンサートへ

                 091921.jpg

K'oiの構築的七部袖シャツブラウスに・・・

          092125.jpg

(試着で袖を通した瞬間、「きゃー!まるでディオール?!」と感激したブラウス。
 バスト部分の膨らみはアイロン台の端を使ってなんとかかけました・笑)


YECCA VECCAのフリルチュール付きタイトスカートに・・・

          090808_20150921230132bcf.jpg

LUANAのブラックチェーンバッグや、幅広ベルト、H&Mのオパール風チョーカーと
イヤリング、それに、YUKI IIJIMIAのパールリングを

          092301.jpg

ベルベットリボンのチョーカーの気分でしたが・・・

             091922.jpg

これ、イヤリングに深みがない。というか、陰影が無い。というか
味気ない。というか(笑)デザインは気に入っているのですが、
何か?いまひとつなのです。

既にピアスからイヤリングにリメイクしていましたが、
更に工夫して、リメイクしようと思っています。
(YUKI先生にお願いすると、きっと素敵に変えてくださると思うのですが、
とりあえず自分でもチャレンジしてからにしてみます!笑)


②ヒデキの実家へ

                 090528_20150923100313df8.jpg

意外に活躍しているGAPの上下(笑)
何ででしょう? ヒデキとのお出かけの時はこれを着たくなります。

③ 父のお墓参りへ

                 092206.jpg

ちょっとクラシックな香りのするニットのワンピースで。
サンダルは、H&M。 

(このワンピースは、近くのモールアウトレット店で、裾にほつれがあり1万円以下で
買ったのですが、実際のタグは10万円で、しっかりした編地のニットでした)


            092213.jpg

ネイビーのカーディガンを羽織って、
ターバン(って実はまたタイツ・笑)もネイビーにしてみました。

アクセサリーは、大好きなこの↓YUKI IIJIMIA

            092208.jpg

紫が好きだった父を想って・・・と、
今頃実をつける、小紫に合わせて。

                201209181350001_20130930124318ce5_20150923103012e85.jpg

思ったよりはやくブログが書きあがったので(笑)
さあ、これから製作!

そして、時間があったら今年の小紫をを見に行って、
また、お散歩がてらお買い物に出かけましょう。と
思っています。

最上級のお天気に、何をするにも気持ちがいいですね。
本当に、お天道様に感謝です。

皆様も、最後の休日・・・お健やかにお過ごしください

p.s. 今月のキット、袋を開けてから・・・

          092304.jpg

製作~撮影まで30分以内で完了しました

          092307.jpg

ヘビーローテーションで付けている、お気に入りの真珠のリングと
お揃いになります!!!

このネックレスも、ものすごく素敵です

パールのあしらい、の部分などを参考に・・・
先生から学んだエッセンスを少しは学習するべく(笑)

これから、ビーズパーツを物色しにいき、
自分なりの、あのH&Mフリンジイヤリングを何とかします

とりあえずは、これを着けてお買い物に行こう~




お洒落 | Comments(0) | Trackback(0)
2015/09/21

「命ある限り輝いて」

緩やかなラベンダーの階段を上がっていくと・・・

          092120.jpg

そこには、音楽の園が 

            091925.jpg

奈尾美さんと、徹先生のコンサート
100人以上の観客の皆様に囲まれて、大盛況の音楽会となりました。

先日、徹先生のご自宅に飾ってあった絵を外して、
奈尾美さんが手持ちで(!しかも電車に乗って!)運ばれた
徹先生の薔薇の絵も、無事に会場を彩っていました。

          091927.jpg


この薔薇の絵も素敵ですが、その他にも、はっと眼を奪われる程!
素敵に会場を彩っていたのは・・・

奈尾美さんの真っ赤なドレスでした
本当に本当に「美しい赤い色」のドレスで、
奈尾美さんにとても良くお似合いでした!

合わせたネックレスもイヤリングもヴェネチアン硝子?のような
鮮やかなレッドで、あまりにステキすぎて・・・

目の前に奈尾美さんが現れた瞬間に、頭の先からつま先まで
ピッカーと閃光が走り、胸がドキドキとときめきました

そんな奈尾美さん、徹先生お二人による演奏は、
どの曲も素晴らしく、涙する方も多くいらっしゃいましたが、

奈尾美さんが最後にアカペラで披露してくださった、
「命ある限り輝いて」は、言葉も無い程に感動しました。

古代の人からの大切なメッセージが、奈尾美さんの声と魂を通して
現代の私たちに伝わってくるような素晴らしいアンコールの一曲でした。

皆様からの、花束、花束、花束・・・が溢れるほど

   092111.jpg

徹先生と、奈尾美さんが、どれほど皆様に愛されていらっしゃるかが
解ります。

          092119.jpg

そして、他にも感動したのが・・・

懐かしい顔ぶれのファンの皆様の、驚くほどにお変わりがないこと!
「私は、70歳になったのよ!」
「マキ先生とはもう50年のお付き合いで、80歳よ!」

とてもとてもそうは見えない程、皆さん全くお変わりなく、
お元気で、何よりお洒落の現役でいらしたことが、本当に嬉しかったです。

まさに「命ある限り輝いて」いらっしゃる皆様。
そして、徹先生と奈尾美さん

愛と、優しさと、温かさ、品格、ゆとりと余裕。
微笑みに溢れた素晴らしい方達との触れあいも、本当に得がたいひと時でした。

こんな風に・・・私のシルバーウィークは、
気持ちのよい滑り出しで始まりました




未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2015/09/16

大人のGU★

本日の、お買い物スタイルです

                 091607.jpg

今日は、先日のオフホワイトの色違い・・・
GUワイドクロップトパンツ、ブラックで。のコーディネイト。

ローズ色のシャツは、去年買ったH&Mで、

               091040s_20150916194252fd7.jpg

去年は、ブラックデニムと、こんな風に合わせていました。

今年は、少し季節が進んでいたので、
クロップトパンツとベージュのハットを合わせて・・・

                 091609.jpg

足元はバーガンディのタイツを穿きました。

カーディガンも同じバーガンディで、一応肩掛けして・・・

                 091612_201509161943490a6.jpg

だけど、やっぱりカートを引っ張ってのお買い物スタイルだから、
両手が自由になるいつもの斜め掛け。
と、なると・・・カーディガンも腰巻きが活動的(笑)

                 091615.jpg

足元は、このナイキのスニーカーで↓

                 091617.jpg

今日も、GUでこれはっ!と思うアイテムを見つけました
(GUは、大人でも使えるアイテムが揃っていて最近見過ごせません!)
それは、また日を改めてご紹介するとして・・・

この間のGUペザントレースコンビブラウスと、デニムスカートでも
コーディネイトしてみました↓

                 091604.jpg

ブラウスは着るとこんな感じになります。

先日は、K'oiリボン袖Vネックシャツにたくさんオーダー頂きましたそうで・・・
イニョンちゃんより、嬉しくご連絡を頂きました

すみません・・・残念ながら、完売してしまったそうでして、
お買い求めになれなかった方には、お薦めしておきながら、
ご迷惑をお掛けして、申し訳ありませんでした

こちらのGUでも、少し似たような感じになるかな?と思いますので、
良かったら試してみてくださいませね

今日も、オールプチプラのミサコでした(笑)

お洒落 | Comments(0) | Trackback(0)
2015/09/15

レッスンへ

初秋の高く青い空と白い雲・・・

            091433.jpg

「空を見あげてごらん。 それが、宇宙だよ。」と教えてくれた、
徹先生のアトリエの窓と一緒に。

空を見上げる度に、私は徹先生のこの言葉を必ず思いだします。
悲しみに打ちひしがれていた私に掛けてくれた、
徹先生のこの言葉で、救いの光がさしたようなあの時の気持ちと共に。

この日、「まあ、空が綺麗ね!」と青空へと促してくれたのは、
奈尾美さんでした。

「もう、明らかに夏の空とは違うわね。」
徹先生と、奈尾美さんと、りかちゃんと・・・4人で見あげた空。

この空も、きっとずっと忘れないでしょう。

久しぶりのレッスンは、またりかちゃんと一緒に。
たまたま振り替えで学校がお休みだったので、また付いてきました(笑)

          091425.jpg

徹先生も、相変らずお元気で・・・
「りかちゃん、少し大きくなったね。前会った時より2~3センチ背が伸びたのじゃ
ないかい?」と、

まさにぴったり!と言い当てられて、
りかちゃんもびっくりしていました。

徹先生って、本当にすごい!と、お会いするたびに、ますます感じます。

88歳。世間では老人と言われる年齢なのかもしれませんが、
まったく、そのような要素が無く、

声には張りがあり、動作は機敏で、お話も言葉の選び方や、
内容にも、徹先生ならではセンスと楽しさがあります。

今日は、また少し、徹先生の絵をご紹介してみます。

まずは、ピアノの後ろにかかっている抽象画

          091432.jpg

小さな作品ですが、私はとても好きです。
色合いが優しくて、バランスとセンスが本当に素敵な作品。

この柿も好きです。

   091431.jpg

「先生、この柿素敵ですね~!」と言うと、

「うん。僕は食いしん坊だからね。」と言っていたずらっ子のような
笑みを浮かべます(笑)

昨日は、私のこのバッグを・・・

          s_090801_20150915190234c3b.jpg

「すてっきだね~!」と褒めてくれました。

私が調子に乗って、
「この中にはSuicaが入っていて、このまま改札をタッチして通るんですよ。」
と、バッグを掲げてゼスチャーをしながら自慢すると、

ますます眼を丸くして、「いいじゃない。また、その風景がいいね。
それに、それを見ている方も、あれ?あの人は、何をしているかな?と、
ちょっと、こう見るしね。 うん。風景がとってもいいよ。」

「ああ!!!徹先生は、わかってくれている!!!」と、
心の中で小躍りするほど嬉しかったです(笑)

”風景”という言葉を選んで使う徹先生のセンスも好きです。

奈尾美さんは、8月に滞在していたマンハッタンの街の変わり行く様子を
語ってくださいまして、興味津々でお聞きしました。
(次女まりちゃんはNYのパーソンズに入学されました)

そんな奈尾美さんの・・・
テーブルの上や化粧室に飾ってあるお花の飾り方も、さり気無いけれど、
どことなく、なんとも言えず、「奈尾美さん」らしく、いつも惹きつけられます。

    091426.jpg

奈尾美さんは、YUKI先生のこちらを↓

          img_7879_2013093016011921f_20140907155611655_2015091519023439c.jpg

とても興味深く、真剣にご覧になって、いつものように感心と共に
感動してくださいました!(←です。先生!)

そんな徹先生と、奈尾美さんのお二人が催される今週末のコンサートも、
もう既に110人程の会場マックスのご予約で埋まっており、

現在は、やむなくお断りしている状況ということで、
本当に・・・徹先生と奈尾美さんのファンの方達の層の厚さ。というのを
実感しているところです。

きっとまた、素敵な音楽と空間で、素晴らしい時間を過ごせることと
今から週末を楽しみにしている私です

未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2015/09/12

シャツ一枚の季節

シャツ一枚で、丁度心地よい季節になりました

                091124.jpg

私は、K'oiのブラックコットンシャツをヘビーローテーションで
着ています。

ようやく雨の上がった秋晴れの日は、
GUのオフホワイトワイドクロップトパンツと合わせて。
(市役所→郵便局→買い物→妹の家、の一日)

p.s. ちなみに、どうでもいいことかもしれませんが(笑)
   クロップト(cropped)は、クロップドではなくて、クロップトが正しいかな?と思います。
   -edの発音はf、k、p、s、sh、thなどの(清音)発音で終わる場合は、tと発音します。
   (クロップドとの表記があまりにも多いため、自分が間違っているのか?と、
   モヤモヤしたので、確認しました・笑)


髪の毛もカットしたので、久しぶりに下ろしてみました。

                 091103.jpg

ワイドパンツも、夏の終わりに買っていたのですが、初おろし。
普段に気兼ねなく着られて、シルエットも綺麗です。

                  091104.jpg

(このパンツも、使える!と、今日ブラックも買いました

アクセサリーは、YUKI IIJIMAのこちら

          e0332036_12364769_20150716084029991_20150823115602cdc_201509121952037c3.jpg

秋の初めは、ブラック&ホワイトに、鼈甲色やクリーム色を
合わせるのが、(個人的に)気分のようです。

それにしても!!!
K'oiのリボン袖Vネックシャツは、思った以上に使えます

          5be956c0db8c0fd457cacf9663d03aa5.jpg

洗濯しては、乾いたら・・・もう、すぐ着たくなります(笑)
この時期、買っておいて良かった!と、イニョンちゃんに感謝です。

妹も、「5部袖のシャツって、この時期丁度いいよね。」と、言い、
「白を買ってきて!」と、頼まれました。

          b2b8f937040c6ec22a9fa2dd416beb4e.jpg

白と黒、両方買う方もいらっしゃるそうです。
しかも、3500円とお値打ちです

買ってみて、着てみて・・・私からも本当にお薦めです!!!

私も、一枚じゃ足りないから白も買おうかな?と、思ったのですが、
GUでこんなシャツを見つけました↓

          091225.jpg

ペザントレースコンビブラウス、ブラック。
お袖は、長袖ですがちょっとフンワリしてかわいいです。

          091227.jpg

妹も、お揃いでアイボリーを買いましたが、とても良く似合っていました。

          091228.jpg

K'oiと、GUのお陰で日常着が潤い、明日着る服に困らず(笑)
そしてYUKI IIJIMAで自分らしさを。と・・・

シャツ一枚のシーズンを楽しんでいます

お洒落 | Comments(0) | Trackback(0)
2015/09/10

孔雀とブルーとシルバー

YUKI IIMIA孔雀のネックレスとイヤリング

          e0332036_1105464.jpg
                         (画像はYUKI IIJIMAのHPよりお借りしました)

8月の新作でしたが、ようやく・・・
K'oiのロイヤルブルーのトップスに合わせて着けてみました。

            090914_201509101405106b2.jpg

雨だったので、いつものShadeパンツやシルバーセットと合わせて・・・

                 090909.jpg

上にNoble(ずっと前のもの)のカーディガンジャケットを羽織りましたが、
蒸し暑くて、ほとんど脱いでいました。

孔雀セットは、ブルーとトパーズ色が強いのかな?と思っていましたが、
着けてみると、シルバーが効いていて、

シルバーセットとの相性はぴったりでした。

私は、ロイヤルブルーと合わせましたが、ネイビーにも似合います。 
                          (YUKI IIJIMAのHPより↓)

          e0332036_1145879.jpg

YUKI先生は、晩夏から深緑色の麻のドレスに合わせて・・・

           e0332036_1128680.jpg

エレガントで、先生らしくて、とっても素敵ですね

これからは、きっとカーキ色にも似合いそう。
ご購入された皆さんも、もうつけこなしていらっしゃるでしょうか。

さて、雨が続いている今年の晩夏~初秋ですが、

昨日は、以前にくらべて、雨の日のお洒落を楽しんでいる方が増えたな。と
感じました。

昔より、レインブーツや雨用シューズのバラエティが増えている為でしょうか?
雨の日らしい素敵なお洒落をしている女性を見かけては、

ふむふむ。へ~!こんなシューズがあるの?と、
電車待ちの目線は、周りの方の足元ばかりを見て楽しんでいました。

エレガント&かわいい路線のOLさんは、
フェラガモのヴァラみたいなリボンのついたビニール靴。

落ち着いた雰囲気のミドルエイジ女性は、
リザード型押しの合皮パンプス。

カラフルなレインブーツに、色合わせしたレインコート。

それぞれ、皆さん雨の日でも工夫して、お洒落をしていらして、
なんか、いいな。と微笑ましく眺めました。

・・・と、ホームに並んで待っていたら、

あれ?私と同じシルバートートを持った女性がお隣に!
とてもお洒落な方でしたので、思わず「お揃いですね?」と
声を掛けようと思いましたが、ちょっと考えてやめておきました(笑)

シルバートートを持った自分がどんな風に見えるか、
客観的に観察できて、良かったです。

と、こう雨が続いていると、雨の日用のお洒落アイテムは
ワンパターンではなく、2パターンも、3パターンも用意しておく必要が
あるな。と思っている昨今です。

お天気は、人間の都合は聞いてくれません。
雨ばっかり。と不満を言っても、どうすることもできないのですから(笑)

人間の方で、お天気に、お天道様に合わせればいいのかな?と、
思います。

夏が暑すぎても、秋の長雨が続いても、対応できるように
人間の方が合わせる。 しか、ないかな?と思うのです。

地球の成り立ちから考えると・・・

奇跡とも言える生き物が生きられる環境を
ものすごく長い間キープしてくれていることを考えると・・・

〇十年ぶりの異常気象とか、もちろんそれは人間に甚大な被害を
もたらしたりと、大変なことではありますけれども・・・

まだ、「生きられる環境を与えてくれている。」ことに感謝して、
お天道様をにらむのは、やめにして

ぜひ、雨の日セットを充実させましょう~(笑)

そして、その地球の中でも、春、夏、秋、冬。それだけでなく・・・
その間の、移ろい行く微妙な季節をも味わえる日本は、素晴らしいですね

雨が続いた後は、きっと素晴らしい秋晴れの日本を
楽しめるでしょうと、思っています。


p.s.明日は、YUKI IIJIMA9月新作のUP日です!!!
    早い者勝ちなので、教えたくないけど(笑)
    そっとお知らせしておきます~!

お洒落 | Comments(0) | Trackback(0)
2015/09/08

秋支度、続き・・・

昨日のご近所お買い物スタイル・・・
とうとう帽子が、麦藁からフエルトに変わりました

                 090703.jpg

                (足元は、白スニーカーです)

イニョンちゃんに、「ミサコさん、これは使えます!」と言われた
ブラックの五部袖シャツ・・・

ほんとだ、使える!(笑)と、最近良く着ています。

もうすっかり、晩夏を過ぎて初秋と言えると思いますが、
この時期は、まだ私は秋色を着る気にならないのです。

初秋の色って透明。っていう感じがするから?かもしれませんが。

去年のこの時期も、こんな↓色合いでした。

                ナリキリグレース

お気に入りだった、なりきりグレーススタイル

   s_090714_20150908114235879.jpg

うぇ~~~んところが!
このフェイクレザーのスカート・・・気をつけて、黒いフェイクレザーとは
離して保管していたはずなのに、いつの間にか隣同士になっていて、

久しぶりに取り出してみた時には、ががーーん
白いスカートに、黒の色素が沈着して、ところどころまだら模様に。

洗剤で洗ったり、染み抜きをしたり、いろいろ施してみたのですが、
まったく消えず・・・

これは、おそらくクリーニング屋さんでも無理ね。
ああ、お気に入りだったのに

似たようなスカートを捜すも、見つからず・・・
これでは、今年はなりきりグレースになれないじゃないか?!と、

どうしても諦めきれない私は、思いつきました

          090805.jpg

アクリル絵の具の(しかも100円均一で売っていた)ホワイトに、
アイボリーをほんの少し混ぜて、

油絵の具の筆で、シミの部分に塗り塗りしてみました。

きゃーーーほとんど解りません。成功じゃないかしら?
このくらいなら、フレアの影に隠れて目立ちません。
    筆の右斜め上のあたりです↓

          090806.jpg

こちらは、ちょっと解りますが↓もう少し絵の具を重ねれば大丈夫かな?

          090807.jpg

ああ、これで、またなりきりグレースになれます。 嬉しい!
けれど、お天気がイマイチで、今年は着ることもなく秋本番が
やってきてしまうのかも?(笑)

そんな・・・DIYな私の秋支度。

先日見つけたこんな、パニエ付きのスカートも・・・

          090808.jpg

夏に、グリーンのスカート買ったYECCA VECCAです。

          051531_20150523190955a08_20150908121503101.jpg

フロントはボタンなのですが、横を向くとボタンの無い場所が
ぽこっとして、お腹が出てる(?笑)みたいに見えてしまったので、

          090809.jpg

ボタンの開け閉めに支障がない程に、縫いとめたり、
スナップを付けたり・・・これで、横向きでも綺麗なラインになりました。

こんな風に、ZARAのロゴTシャツ(←久々になんとなく着たくなりました)に

          090810.jpg

ベージュのパンチングジャケット(K'oi)なんかをさらっと羽織ったり・・・

          090812.jpg

マスタードイエロー(GUで590円)のカーディガンを羽織ったり・・・

          090814.jpg

初秋の色のイメージは、こちらの画像より↓(が、今の気分です)

                 matches_garance-dore1.jpg

けれど、これは晴れている日!(笑)

明日はお出かけ予定ですが、雨だからこれらのコーディネイトは、
着ないと思います

たぶん、シルバーセット?最近、これがよい仕事をしてくれて、
とても助かっています。

雨でも、いや、雨だからこそ!出かけるのが億劫でなくなるような
そんなセットがあると、本当に有難いな。と実感しています。

・・・と、そんな訳で、
次は、初秋の雨の日コーディネイトになると思います(笑)



お洒落 | Comments(0) | Trackback(0)
2015/09/06

夏じまい、秋じたく・・・&秀逸イタリアン。

たぶん・・・今年最後の麦藁帽子スタイル

                 090302.jpg

この太ももシースルー&裾わきぱっくり。なドレスは、裾が長すぎたので、
自分でお直しし、ディズニーシーでスニーカーと合わせて着よう!と

思っていたのですが、お天気が悪くて、あっさり断念(妹家族は行きましたが)
せっかく裾直ししたので、夏の終わりに着ました(ちょっとそこまで、のお遣い。)

その上、バックシャンなので、後姿も撮っておきました(笑)

          090307.jpg

ちなみに、まだ残暑が厳しいはず。と、(妄想で終わってしまいましたが
ディズニーシーのコーディネイトは、こう↓でした。

          090602.jpg

これに、シルバースリッポンに、籠バッグ。
アリエルのショーが楽しみだったけれど・・・(笑)

夏の帽子も、お手入れしてしまわなくては。
その代わりに、秋~冬のフエルトの帽子を出しましょう。

・・・と、そろそろ夏終い、秋支度の時期。
お買い物ついでのGUでは、ちょっと早いけど、ニットを試着。

              090109.jpg

ぱっと見て、あ、可愛い。着てみたいな。と思ったら、
すぐ試着してみます(笑)

ネイビーのメランジニットクルーネックセーターと同じニットスカート。

             090116.jpg

スカートには、小さなポケットが付いていて、ちょっと可愛い。
値段も、すごく可愛い(笑)ので、購入決定。
小物次第で、楽しめそうなセットアップです

最近、GUのデザインがなかなかいいな。と感じています。
こちらのデニムスカートもGUで。

                 090510_20150906062042599.jpg

緩く広がったAラインと安心できる丈の長さ、ホワイトシルバーの
ボタンも気に入っています。

K'oiのブラックシャツと合わせてみました。
懐かしのベルトと一緒に。

                090511.jpg

足元は、この時期限定のハラコ&縞々ミュールで

          s_090319_20150906062040daa.jpg

昨日は、このミュールを履いて・・・

                 090514.jpg

Gapのペールピンク上下を着て・・・

                 090522.jpg


                090528.jpg

YUKI IIJIMAのパールリングと、K'oiオリジナルのタッセルイヤリングを着けて


          090541_20150906090423f40.jpg

ヒデキとご近所(と言っても電車で一駅お隣の)お気に入りイタリアンに行きました

          090542.jpg

ほんのり温まった自家製のオリーブに↑

定番の、生ハムやサラミ、パルメジャーノが乗ったフレッシュなサラダ↓

          090543.jpg

野菜も本当に綺麗で、丁寧に一枚一枚葉を洗って、
真心込めて作っているのが解ります。

かかっているのは、オリーブオイルだけ。
塩も、胡椒もなし。 けれど、生ハムとサラミ、チーズと一緒に頂くと、
「あ、塩も、胡椒もいらないな、必要ないな。」と気づきます。

旬の食材を使ったメニューから、蛸のマリネ。

          090544.jpg

蛸の身がとても柔らかくて・・・
ガーリックがほんのり。と、良く塩抜きをしたケッパーやドライトマト?
ほんの少しだけど、レモンの香りもしたような。

どの味も突出していないのだけれど、ハーモニーになった時、
丁度いい、美味しい。と感じます。

ムール貝の白ワイン煮(?)トマトソース

          090545.jpg

こんなに柔らかくて身がプリプリしたムール貝、初めて食べました!
ソースも美味しかったので、パンを頂きソースを残らずつけて頂きました。

季節のパスタからは、サザエと何とか茸のスパゲッテーニ。

          090549.jpg

を、眺めるヒデキ←音の出ないカメラアプリだと撮影許可してくれますが(笑)
待ちきれないご様子です。

            090550.jpg

これがまた!サザエの身の柔らかさ。 そして、グリーンのミソの部分の
濃厚さ(苦くなかった!びっくり!)茸の味と食感と合わさって、絶妙な美味しさ。

それにも増して!唸ったのは・・・

          090551.jpg

同じようなパスタに見えるけど、違うんです。
ヒデキは厳しい顔をしているように見えますが、違うんです。

この後の、ヒデキの一言は眼を閉じて「秀逸。」でした(笑)
こちらのパスタは、スモークした秋刀魚とセロリのリングイネ。

「リングイネでも、リングイネピッコラだ。なかなか売っていないんだ。」と
ヒデキは言っていました。

秋刀魚とセロリってどうなの?と、思いましたが、
これが・・・秋刀魚をスモークしてあるので、とても風味が良く、

魚特有の生臭さを全く感じることなく、美味しさだけぎゅっと感じて、
そこに、セロリの食感・・・と、本当にヒデキが言うように
「秀逸」の美味しさでした。

私には、と~~~~くの方で、アンチョビの仄かな風味もしたような。
兎に角、今まで食べたことの無いような、

新たなメニューで、毎回びっくり&大いに楽しませてくれるシェフです。

ここは、テーブル席が5席ほどに、少しのカウンター。
お料理は、オーナーシェフが一人で切り盛りしているので、
(他に、サービスしてくれる女性が一人)
たぶん、そのくらいで手一杯だと思います。

でも、一皿一皿、本当に心を込めて、丁寧に作ってくれているのが
解るし、何より素材の味を最大限に生かし、食材を大切に
扱っているのもすごく良く解ります。

本当にいろんな所で、いろんなものを食べつくしているような(?笑)
ヒデキでも、ここのイタリアンを食べているときが一番幸せそうです。

昨日は、そんなヒデキが見られて良かったです(笑)

スズキのポアレも、身がふわふわで、美味しかった!

          090553.jpg

私は、イチジクのコンポートも頂きました。満足。

          090554.jpg

最後に自家製のリモンチェッロで締めて。

          090555.jpg

ああ、レモンの風味が生きている!美味しかった。

最後にちょこっとだけ覗かせてくれるシェフの顔は、
いつも一生懸命だからか?真っ赤なのです(笑)

その顔は、ものすごく好感が持て、幸せな気分になります。
ああ、今日もここに来て良かったと、思います。

また、メニューが変わった頃に行かなくてはっ!

ほろ酔いで、電車待ちのベンチで二人の足元を何気なく見たら、

          090557.jpg

二人とも、ペールピンクのパンツとスカートでした。
あ、もしかして・・・ヒデキは、なんでピンクのパンツなんかひっぱりだして?と、

思ったけれど、私のピンクを見て合わせたのかな?
かわいい。ヒデキ。とちょっとくすっとしました。

ああ、でも今は機上の人となり、また今日から暫く海外出張です。
ヒデキに合わせて、こんなに早く(4時半)起きちゃって・・・
もう、洗濯も終わったし、ブログも書いちゃったので、

More夏じまい&秋じたくをしてすごそうかな?な一人の日曜日です
お洒落 | Comments(0) | Trackback(0)
2015/09/03

素爪派の方に・・・

MELI FARI  トリートメントパールネイル 

          080609.jpg

” 爪の悩みをケアできる無添加ネイル”のご紹介です。

爪の悩みをケアしながら爪をキレイに魅せる水性タイプのネイルです。
有機溶剤、アルコールを使用していないので爪にやさしく、
ダイヤモンド、パール、サンゴ末を配合しているので
塗るほどキレイな美爪へ。

市販の消毒用アルコールで簡単に落とせます!

・・・と、ありますが、だいたい夜お風呂に入ると消えています(笑)
でも、それでいいのです!
(類似他社製品もいろいろ使ってみましたが、手を洗ったら消えてしまったりで、
これが一番良かったです)


私は、お出かけ前に使っています。
何も塗っていない爪に↓ささ~っと塗って

          080608.jpg


マニキュア特有の、あのツーンとくる匂いもなく、あっという間に
乾いてしまいます。 艶も控えめですが、何もしないより、やっぱり綺麗

          080610.jpg

指輪も映えます。(リングは、今一番のお気にり新作のYUKI IIJIMAです)

          090101.jpg

お仕事柄、ネイルを使えない方にもお薦めです。

私が何故?素爪派になったかというと・・・?
理由は、たくさんあります。

以前は、ずっと爪を伸ばしマニキュアもしっかり付けていました。
こんなヌードカラーや薄いピンクでしたが↓

          090301.jpg

かなり長いですね
(この爪なので、料理は何もしないでしょう?と、良く言われていました・笑)

20代の頃は、こんな真っ赤な爪も↓

               201308141611000_20150903081023d0e.jpg

この頃は、会社ではまだ黒電話だったので、長い爪でダイヤルを回すと
爪が割れてしまうので、鉛筆の後ろを使って回していました(笑)

そんな私が、素の爪になったのは、いろいろ理由がありますが、

ヘルニアになり急遽入院になった時、マニキュアを落としてくださいと
言われ・・・

たぶん、それがマニキュアから遠ざかったきっかけ?かな?と思いだします。

マニキュアをしない爪は、爪で息が出来る!(笑)
それ以来、マニキュアをすると爪に圧迫感を感じるようになって、

何より、除光液で落とした後の爪の黄ばみや痛みが、
気になるようになってしまいました。

何もしない爪は、殺風景ではあるものの、健康であれば縞も少なく、
綺麗な桜色をしているのです。

なんとなく・・・そっちの方がいいな。と思うようになって。

爪も短くカットしてみたら、頭皮もやはり洗いやすいし、
顔もマッサージもしやすい。

それに、たぶん・・・
一番大きな理由は、ヒデキの好み。というのもあるかもしれません。

ある日、自分では、綺麗にネイルアートをしたつもりだったのに、
子供っぽい。と一瞥され「え?そうだったの?!」と愕然としました(笑)

ネイルアートを綺麗に施した友人の爪を見るのも大好きだし、
素敵~!と、いつも思うのですが、

私自身は、そんな理由から、たぶん暫くは素爪だと思います。

そして、お出かけ前には、ささっとメリファリを塗って。
(ペディキュアはキラキラです・笑)

でも、いつか・・・手がシワシワになり、シミだらけになって、爪も綺麗でなくなったら
また真っ赤なネイルをするかもしれません。

それまでは、できるだけ爪のケアもして、綺麗な素爪でいたいと思います

Beauty | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME |