2015/08/30

ブラックXシルバー

朝から曇り~時々雨、気温は25度にも満たず10月中旬並みの気候になる。
という予報の日、整体へ。

ようやく黒を着ました(笑)

                 082805_201508291648158c1.jpg

前日に考えていたコーディネイトでは、涼しすぎたので、
慌てて考え直し

袖は、あったほうが良い様に思うけれど、レインコートっていう程でもないし、

いくら10月中旬並みといっても、実際はまだ8月だから、
きっと、ところどころで蒸し暑く感じる場面もあるはず。と・・・

ずっと前のシルク七部袖オーバーブラウスに(ウエストはボウで結ぶサテンベルト)
いつものShadeパンツで。

そこに・・・この間買ったシルバーセットを合わせてみました。

          081905_20150829193238eea.jpg

やっぱり、脱いだり着たりの羽織ものは必要なし。
シルクブラウス一枚で、外も室内も丁度良かったです。

シルバーセットは、ご近所お買い物用限定のつもりで買ったのですが(笑)
図らずも即戦力として、意外に使えました。

涼ししすぎて晩夏ともいえず、初秋というには少々早すぎる、
夏でも秋でもないような(?)今年の8月の終わりには、

ブラックと合わせるには、シルバーという色の持つ雰囲気からも、
丁度良いタイミングだったような気がしました。

それに、少しくらいの雨でもOK。
と、雨の日用のセットとしても、ワンパターン増えて嬉しい

その上、実は・・・
          083001.jpg

お気に入りの雨晴れ兼用折りたたみ傘の、縁取りもシルバー。

内側もすべてシルバー。

         083004.jpg

(お揃い好きにはこの偶然はたまりません。笑)

Suica用カード入れもH&Mで新調

             082811.jpg

同じくH&Mのタッセルを付けて、改札でタッチするときには
カードを持っている手元でタッセルがシャナリ~ンと揺れ、

その度に、ちょっと嬉しくなりました(笑)

カード入れは、ポーチも付いてセット売りなので、

          083005.jpg

こんな風に一緒に着けてもいいですね。

いつものトラやカフェも、もう~いよいよチーズトーストセットにも
飽きてきたので、

          082812.jpg

この間は、サラダプレートを頼んでみました。
「うーーーん。これも、生野菜&グリル野菜たっぷりで美味しい!」

デザートは、マンゴーソースのミルクプリンで。

         082813.jpg

口に入れた瞬間にとろけるミルクプリン・・・
整体後の、解けた体に優しく染み渡ります。

3週間前、天目茶碗の記事を書くのに精一杯で(笑)
UPしそびれていたのですが、

ヒルズのドゥズィエム~で開催中のバーキンとゲンズブールの
写真展(まだやっていた!ので)もう一度覗き・・・

          080723.jpg

この↑バーキンの眼が好き
いたずらっ子みたいな、何かいいたげな含みのある愛らしい瞳。

きっと、家族にしか見せないようなプライベートな表情なんだろうな。
と、思えるような素の顔。

   080721.jpg

写真は、すべてバーキンの兄のアンドリューが撮ったそうです。
どおりでなるほど~と、膝を打ちました(笑)

うーーん。ゲンズブールも超かっこいい!この表情たまりません。

   080722.jpg

シャンソンを勉強していなければ、私は決してこの人をカッコイイとは、
思わなかっただろうな。と、今になって思います。

「ラ・ジャバネーズ」を歌うゲンズブールを観なければ。

当時は、好きではじめたシャンソンではなかったけれど、
あまり気の進まない勉強ではあったけれど、

今は、あの時勉強してよかったな。と思うことばかりです。
(やはり、人生には無駄なことってないのですね・笑)

あら?これは、また・・・愛嬌のある一面(笑)

   080720.jpg

アンドリューご本人がいらしたのでしょうか?壁にはサインが。

          080724.jpg

同時に、ショップの奥で70年代のバーキンの部屋を再現したという、
展示コーナーも。

          080719.jpg

赤い壁紙が印象的な、可愛らしい雰囲気のお部屋のコーデネイトです。
(私には、すみませんバーキンのイメージとは何かが?ちょっと違うように感じられましたが(笑)
これは、これで、雰囲気ある可愛らしい世界感だと思いました)


          080706.jpg

やはり、壁にはバーキンの写真が。

   080707.jpg

お茶目な表情も、トレンチに籠バッグも、バーキンだと可愛い。

          080714.jpg

展示の小物にまぎれて、商品もディスプレイされています。

   080717.jpg

あれ?どこかで見た様な・・・(笑)
香水瓶型ポシェット透明バージョン、半額中です。

          080718.jpg

バーキンとゲンズブールの写真を、再び楽しみ・・・
秋物を見て少し買い物をし、帰りました。

スニーカーに、軽いトートバッグが楽~な一日でした

スポンサーサイト
お洒落 | Comments(0) | Trackback(0)
2015/08/26

今日こそ「黒」と思ったけれど、やっぱり白シャツ

ここのところ、少し涼しい日が続いていますね・・・

          080603.jpg

アイロン掛けの時も、クーラーなしの扇風機で十分涼しく助かっています。

そういえば、去年の8月の終わりも雨ばかりだったようです。
と、去年の今頃のブログに書いてました(笑)

さて、今日こそ、そろそろ黒かな?と、思ったけれど、
何故か?やっぱり白シャツを着てしまった日↓

                 082515.jpg

去年K'oiで買ったお気に入りの白シャツです

どうってことないような、シンプルなシャツだけれど・・・

          082601.jpg

後ろ身頃ギャザーでふんわりなど、ディティールがさり気無く凝っている
構築的なシャツで、着ると雰囲気が出るのです。

          082602.jpg

でも、ギャザーの部分のアイロンはちょっとかけにくいです(笑)

イニョンちゃんの、同じシャツでの去年のコーディネイトが横から見た様子が
わかりやすいです

                  082605.jpg

今年も、素敵にコーディネイトしていて、その画像は、現在要求中なので、
送られてきたら、追加アップします!(笑)

送られてきましたので、追加します!

                 082607.jpg

今年は、ベージュのスカートと合わせて・・・大人っぽくてなんて素敵
スカートは確かZARAって言ってました。

小物遣いもおしゃれで完璧いいわ~↑すごく好みです!!!

・・・って、イニョンちゃんがステキすぎて、
もう自分のこと書くのいやになっちゃったけど(笑)いちおう。

私は、+J(何年も前のユニクロXジル・サンダー)のワンピースを
合わせて着ています。

          082604.jpg

このワンピースの形も、とても気に入っていて、

実は、この白いワンピース↓もサイトで見たときに、

                 082606.jpg

「あ!お気に入りの+Jのワンピースに似ている!」と思ったので
たぶん、大丈夫。と確信して買いました(笑)

さて、またシャツにお話をもどしますと・・・

シンプルでなんでもないようだけれど、このシャツは着るとパキッと
キラッとオーラが出るような清々しさがあり、

                 082520.jpg

着ていると良く褒められますし、また、道行く方もシャツ中心に
じっと見ていかれる、そんな視線を感じます(笑)

でも、次は私も、イニョンちゃんみたいにもう少し長めの丈の
ニュアンスカラーのスカートなど合わせてみたいな。
捜そう!と思っています。

とまあ、そんなまた白シャツ?(笑)で、向かった先は、
「南青山アイクリニック」でした。

実は、また飛蚊症の症状が酷くなったので、
思い切って、眼全ての検査を一気に受けてみたい!と、

眼科ドックを受けてきたのです。
保険は効きませんので、費用は2万円ですが、

2時間ほどの検査で全ての!眼の検査が終わるので、
そして、詳しく眼の状態が解るので、

受けて本当に良かったです。
(ここからは↓、ちょっと長々と書きましたので、ご興味ある方だけどうぞ。)

結果は、後から郵送して頂けますが、当日も先生より
気になった点などお話して頂けます。

私の飛蚊症はやはり生理的なもので、他にすぐに治療が必要な疾患なども
ありませんでしたが、

遺伝的な角膜変性の細胞が一部あったり、緑内障診断一歩手前の
視神経の異常があったり(でも、視野が狭まっていないのでセーフ?笑)

飛蚊症も、網膜から硝子体がはがれる時に、網膜に弱い部分があって
またそこを傷つけて穴が開いたりすると、網膜はく離になってしまうので、
(過去に網膜はく離を起こし眼底出血し、自然に治った後があり、そこが弱い部分だそう)

むりやりはがさないようにするため、

大きく眼を動かしたり(動かすとピカッと閃光が走ったように光が見えるのです)
眼球を強くおしたりしないこと。と言われました。

硝子体剥離はだれにでも起こる老化現象(笑)らしいですが、
今、私はその真っ只中にあり、

閃光と共に、今回はタツノオトシゴが現われ
ものすごく主張してくるタツノオトシゴをよけながら(笑)

なんとかこうしてブログを書いています。
(診察してくださった先生も、こちらかもタツノオトシゴ確認できます。と仰っていました・笑)

でも、眼は大事と、つくづく・・・
妹も角膜の移植をしていますが、おそらく私も同じ遺伝性の
角膜の変性なのだと言われました。

母も父も緑内障ですし、近視も強く、あまり眼は強くないようです。
と、自覚。

半年に一回の眼底検査はした方がいいということですが、
一年に一回は、ここで眼科ドックを受けよう!

そして、眼を大事にしよう。と気持ちを新たにしました。

皆さんも、日ごろから目の状態に心配のある方など、
一回で、そして、2時間で、待たされることなく

ストレスフリーで検査を受けられますので、眼科ドックお薦めです。

南青山アイクリニックは、以前はなまるマーケットで紹介されていたので、
なんとなく記憶していました。

解りやすい場所で、診療所も綺麗です。
先生も、目のプロ。と言う感じで(当たり前ですが・笑)信頼できました。

50歳過ぎたら、年に一度は眼科ドックを。ですね



お洒落 | Comments(0) | Trackback(0)
2015/08/23

ホワイトトップスX2

以前は、夏もお盆を過ぎ、後半に差し掛かると、
あまり白は着なかった?ように思うのですが

ここ数年は、残暑が厳しいこともあり、8月の終わり~9月初めにかけては、
まだ白を着ています。

でも、もう、ワンピースとかじゃなくて・・・

① 少し蒸し暑い小雨の日、りかちゃんとLucie Rie展へ

                 082004.jpg

シー・バイ・クロエのホワイトトップス

というかたぶんミニドレスだけれど、私には単独で着るには
短すぎるので、トップスとして、パンツを合わせています。
(小雨の日は、このShadeの美脚パンツ↑から選んでしまうことが多いです。)

フロントは、白い折り紙で折ったみたいな変わったデザインです。

   082303.jpg

水洗い、漂白不可でしたが、コットン100%なので、自分で洗って
糊付けして、アイロンをかけましたが、ちょっとヘタです

肩は、こんな風に開いています↓

        082302.jpg

妹に、涼しそうだね。と言われました。
身頃は、コクーンになっていて、全体的に構築的なドレスです。

胸元のデザインが主役のようなドレスだし、雨用バッグにさくらんぼチャームを
付けたので、アクセサリーは、あまり主張のないものを。

          061201_20150823112259d73.jpg

これでも↑イヤリングが主張してしまったので、
YUKI IIJIMAのコットンパールのイヤリング↓にしました。

          082304.jpg

このイヤリング、とてもシンプルだけれど、
そして、パールのイヤリングも幾つか持っているのだけれど、

大きさといい、ちょっとホワイトチェーンが付いているのが控えめな
ポイントになって、とても使い勝手が良く、本当に良く着けています。

人生の最後の最後まで・・・残るアクセサリーは、
やっぱりパールかな?と、最近思います(笑)

② 暑さのぶり返した週末、お祭りを覗きながらカートを引いて買い物へ。

                 082207.jpg

ユニクロのプレミアムリネンシャツと、無印良品のリネンロングスカート。
今年は、このシャツも良く着ました。

このスカートとあわせたスタイルでは、
初夏、このYUKI IIJIMAセットで↓何回か着ましたが、

          052540_20150823112258030.jpg

                 052508_20150823121453537.jpg

帽子を被って・・・の残暑なので、
鼈甲遣いで落ち着いた印象の↓こちらにしました。

          e0332036_12364769_20150716084029991_20150823115602cdc.jpg

バングルは、こちら↓

          062702_201507160840287b8_201508231156012a8.jpg

同じアクセサリー遣いで、以前はこちら↓のワンピース(H&M)で合わせていました。

                 071408_20150823115601ff7.jpg

今年は、コットンや麻の白いシャツやワンピースなど多かった為、
アイロンを良くかけました。

お陰で、昔ほど、そんなにアイロンが億劫ではなくなりました。
・・・と言うより、ぴしっ!と上手に掛けられると快感を覚えるほどに(笑)

最近の、私の主婦としての成長は、アイロンがそれほど苦手じゃなくなったことと、
お風呂のお掃除を、お洗濯後の朝すぐに!やってしまえるようになったことです。 
全然自慢できるほどのことでもありませんが(笑)


すみません。話が少しそれましたが・・・

足元は、両方素足のままで写真を撮ってしまいましたが、
①は、雨晴れ兼用ヌードベージュのミュールで、
②は、ホワイトスニーカーでした。

少しづつ、少しづつ、秋の気配が感じられるようになりましたが、
もう少し、残りの夏を感じていたい・・・(笑)「まだ8月」でした

明日あたりは、そろそろ黒を着ようかな?

お洒落 | Comments(0) | Trackback(0)
2015/08/21

りかちゃんとLucie Rie展へ

製作中のおばあちゃまと、その様子を見つめる孫?のような・・・(笑)

          082007_2015082113370822e.jpg

ルーシー・リーとりかちゃん

現在、千葉市美術館にて開催中の「ルーシー・リー展」
記念撮影コーナーでの一こまです。

ママとまりちゃんが高校見学の日、今回のりかちゃんお預かりは、
一緒にルーシー・リー展に行くことにしました。

          082101.jpg


作品の大半が日本初公開、新たに発見されたウィーン時代の作品など、
没後20年を機に、初期から晩年に至る200点の作品の展示がありました。

私は、焼き物や器というと、ラリックのような硝子だったり、
もしくは、たとえば薩摩焼やマイセンのような絵付けの美しいものだったり・・・

にしか、今まであまり興味がありませんでしたが、

先日、曜変天目茶碗を観てから、その自然な形や、何より
「釉薬の美しさ」というものに、遅まきながら、恥ずかしながら(笑)
はじめて気づき・・・

もっとたくさん釉薬の美しさに触れてみたい。と、思っていたところ、
この展覧会を知り、

初めて、Lucie Rieの作品を拝見しました。

          082103.jpg


たぶん、もう少し前だったら(好きなタイプの焼き物ではなかったので・笑)
やっぱりそんなに興味は持てなかったかもしれません。

ですが、あの天目茶碗を観た後は・・・
私の中で、何か新しい着眼点のようなものが得られたようで、

彼女の釉薬使いの素晴らしさ、計算された色だしの技術、
そして、歳を重ねるごとに、修練され、ますます洗練されてくる作品を
間近に拝見して、しゃん!と襟を正したくなるような気持ちになりました。

また、作品からは、緻密な力強さ、優しさ、情熱、ぬくもり、などを感じ、
彼女の、一生をかけて捧げた。と思える勤勉な仕事ぶりに、
本当に胸が熱くなりました。

作品も、一見自然な風合いの中に、凝縮された彼女の世界感を
垣間見ることができ、はっ!と、感動するものがいくつもありました。
色合いも繊細で、素晴らしく綺麗でした。

そして、展示写真の横顔がなんとも美しい!
きちんとひとつ。何かをもっている人の筋の通った横顔。

りかちゃんも、それぞれ丁寧に観ていて、
「わぁ~素敵ね~」と、一緒に目を輝かせたり、

「りかちゃん、この花瓶にはどんな花を入れたい?」
とか、

「これ欲しい!ね。」「いくらだろう?買いたい」(←りかちゃん・笑)
「りかちゃん、これは売ってないんだよ。でも欲しいね」と、

楽しく、ひそひそお話しながら楽しみました。

ボタンやバックルもたくさんの展示があり、
それこそ!これに着けたい!↓と思えるような作品があれもこれも(笑)

          071903_2015082115522124a.jpg

迷ってしまうほど、素敵なボタンがたくさんあって、
見応えもあり、とても素敵な展覧会でした。

そして!Lucie Rieも素敵!だったのですが、同時開催の
「辰野登恵子がいた時代」展も素晴らしかったのです!!!

美術館の所蔵作品で点数も少なかったのですが、
どれも、これも、ものすごくオーラのある、訴える力のある
素晴らしい絵でした。

Lucie Rieと辰野登恵子さんと・・・新たに、素晴らしいアーティスト二人に
同時に出会え、それをりかちゃんと経験できたことは、

また、私にとって、忘れがたい思い出となりそうです。

千葉市美術館は、千葉駅から徒歩15分とあまり便利な場所とは
言えないところにありまして、小雨が降っていたこともあり、
駅までの行き帰りはタクシーを使いましたが、

大人の入館料が1000円、高校生までは無料なのですが、
同伴の保護者割引が効き、800円となりました。

ので、千葉はちょっと遠い?かもしれませんが、
その分入館料が良心的ですので(笑)

残り少ない夏休みに、お子様連れでお出かけになるのも
いいかもしれません。

それに、都内の展覧会のように混雑はありませんので、
ゆっくりご覧になれます。

・・・と、最近、もっぱら展覧会のお供。のりかちゃんですが(笑)

興味あるかな?とお誘いすると大体が
「行く!行きたい!」と、お返事なのです。

ですが、藤田美術館の時は、「興味ない。」とあっさり振られました(笑)

りかちゃんが、何を持って「行く」「行かない」を決めているのか
解りませんが、

絵や芸術関係に興味があるらしいことだけは、わかっています。

あ、そうだ! りかちゃんの作品。という程のものでもありませんが、
この間雑紙に落書きしたエミの似顔絵が、可笑しかったので
ご披露してみます。

            081525.jpg

椅子で居眠りするエミの特徴をとても良く捉えていて、
笑いました(笑)

りかちゃんの絵は、線に迷いが無い。んですね。

これも、素敵な絵だ。と、おばばかのおねは(笑)感心しました。

・・・と、りかちゃんが大きくなって、大人になって
「そういえば、おねが良くりかのこと展覧会に連れて行ってくれたなぁ。」と、

少しでも懐かしく思い出してくれれば、
おねは、それで十分満足です。

これからも、また一緒に展覧会に行こうね!りかちゃん~


Art | Comments(0) | Trackback(0)
2015/08/19

+シルバーのお洒落

優しいペールトーンにシルバー小物を合わせて、更に涼やかに・・・

          081905.jpg

昨日買って、すぐ今日着たい!(笑)おNewなお買い物スタイルです

昨日の夕刻のこと。 

さあ、夕方になって少しは涼しくなったかしら?
今からお買い物に行かなくちゃ!何を着ようかな?・・・

あ、そうだわ!この間、イニョンちゃんが送ってくれた
新しいタッセルのペンダントを着けましょう

          081814.jpg

これは、イニョンちゃんが釣鐘型のウッドに、糸を巻き付けて
タッセルから手作りしたそうなのですが、

まぁ~なんと綺麗な”巻き巻き”でしょう!
仕上がりも本当に美しい

と、まじまじと見て感動し、思わずイニョンちゃんにラインを送ったほどです(笑)

さて、このタッセルペンダントに合わせるとして・・・
うーん。いつもの白上下って感じじゃないし、

そうだわ!この間の↓Gapのリネン&コットンのサマーニットを合わせよう。

                 081402.jpg

あ!それに、ちょうどタッセルのフリンジ色みたいな
ちょっと褪せたような藍色のデニムパンツ(H&M)を持っていたわ。

                 081807.jpg

あ。まだ裾をカットしてなかった
まあ、いいわ。適当に鋏で切って、折っちゃえばほら平気。

タッセルペンダントに合わせるアクセサリーは・・・

          081909.jpg

YUKI IIJIMAのアールデコリングと、モーヴパールのイヤリングにしましょう。

全体的にクールだけど優しく、涼やかな感じのコーディネイトに
なったので、

これに、カラフルカートは持ちたくないなーと、
籠バッグに、足元はいつもの白いスニーカーで買い物へ。

でも、やっぱり・・・
少し荷物が増えてしまって、

スーパーの袋を手持ちして帰るのは、手が痛くなるなあ。
それに、たぶん今日の装いには似合うんじゃないかな?と、

以前から気になっていたシルバートートを
とうとう買ってしまいました。
(SALEになるかもしれない。と待っていたのですが・笑)

で、早速買ったばかりのシルバートートを肩にかけ、
るんるん。とモール内を歩いていたら・・・

あら?

                 081815.jpg

お揃い過ぎ? やりすぎ?(笑)
しかし、お揃い好きの私としては、コレ↑をどうしても無視できず

しかも、履きやすい!ノーズがとがって長いのでスニーカーでも、
足が多少(←多少ですよ・笑)長く見える!と、気に入ったこともあり

とうとう、こうなりました↓(笑)

          081905.jpg

イニョンちゃんのタッセルペンダントから派生して、出来上がったコーディネイト

お揃い過ぎ?かもしれませんが、いまやもう目が慣れてきました(笑)

そろそろ、いつもの白上下も飽きてきたし、夏はたくさんゴールドを
合わせてきたので、

久しぶりに!シルバーの気分だったんです。
ああ、新鮮!(笑)

これで、お買い物に行くのが、また楽しみになりました。

夜寝るときに、明日着たい!もしくは、朝起きて、今日はこれが着たい!と
思える服や小物があるって、私にとっては、この上なくHappyなことなのです(笑)

シルバートートを抱えて帰った夕刻の空は・・・

          081821.jpg

ちょうど、私の今日の色合いのようで・・・
わー全部お揃い!と、じんわり、幸せでした。

銀色は、宵の空に輝き始めたお星様ってことにしておきましょう(笑)

お洒落 | Comments(0) | Trackback(0)
2015/08/18

「マキ・奈尾美コンサート」のお知らせ★

待望の!都内での奈尾美さん帰国コンサートが催されることになりました


          081802.jpg


   081805.jpg



081804.jpg

画像が観難くて申し訳ありません
詳細は・・・

日時   9月19日(土)開場11:30 (ランチタイム)
                開演13:00
会場   アート・カフェ・フレンズ恵比寿
料金   ミュージックチャージ     4000円(+ファーストドリンク500円)    
      学生Mチャージ        2500円(     〃           )
      身障者の方
      (車椅子・盲導犬OK)    1500円(     〃           )

お問い合わせ・ご予約

アートカフェフレンズ  Tel. 03-6382-9050
               http://www.artcafefriends.jp

—音楽の泉—事務局   E-mail: makimoscow@gmail.com


もちろん私も伺う予定です! 
宜しかったらご一緒に・・・芸術の秋を味わいましょう。
(友人知人の方は、私宛ご一報頂けましたら、ご予約お伝え致します

以下、奈尾美さんによる、ごあいさつ文を添付させて頂きます。


**************************************************************

一際厳しい今年の夏ですが、お元気でいらっしゃいますでしょうか?

この度、東京で帰国ライブコンサートを催す運びとなりましたので、
ご案内をさせていただきます。

20年の海外生活の中でその大地、文化、風土、自然、人々との出逢いの中で
生まれた作曲作品を中心に、そこに住まなければ知り得なかった名曲、
そして日本の古典を題材にした作品を演奏致します。

今回は88歳になりました父にゲスト出演をしてもらうことに致しました。

鍛え上げられた喉とその歌声は、聴く人の心に寄り添い、
心解き放つ力強い響きに溢れております。

敬老の日を含む5連休の初日ということで、お父様やお母様又、お子様等
2世代でお楽しみいただけるライブコンサートになったらどんなに素敵だろうと
心に思い描いております。

当日は、現在国立新美術館日本フランス現代美術展に展示されている私の抽象画
「銀に藍」又、父の油彩絵画も展示させていただきます。

今回のチラシはロシアで出会った友人のデザイナー、星合美和さんの手により、
人類史最古の完全譜『命ある限り輝いて』(紀元前1世紀)の曲世界が静かに、
優しく表現されました。是非皆さんに聞いていただきたい曲です。

音楽や絵画にまみえる午後の一時。

皆様お誘い合わせの上ご来場頂けましたら、何より嬉しく存じます。

会場でお目にかかれることを楽しみにしております。


8月18日(火) 

マキ・奈尾美 

未分類 | Comments(2) | Trackback(0)
2015/08/17

お盆休み

朝晩だいぶ涼しくなり、今日は朝から雨・・・と、
少しずつ、本格的な”夏の終わり”を感じられるようになりました。

そんな、お盆休み(←ヒデキ)中のお洒落を少しUPしてみます。

① 祖父のお墓参り&イタリアンディナー@神楽坂

                  081617.jpg

まるで、お墓参りっぽくありませんが(笑)夜はイタリアンだし、
ヒデキがアロハを着るというので、
私もハワイで着たかもめ柄のリゾートドレスを着ました。

                  081623.jpg

自分的には、洋風の浴衣のようなつもりです(笑)

去年のハワイで、マノアに朝ごはんに行く時に着ていました↓

          s_DSC00290_20150817070401207.jpg

とても柔らかく着心地のよい素材で、涼しくて快適でした。

ヒデキ@カルミネ

            081631.jpg

初めて行ってみましたが、雰囲気もメニューもカジュアルで
気取らない感じのイタリアンでした。 

② 父のお墓参り&初盆

                 081523.jpg

H&Mのブラックタンクワンピースに、いつもの帽子。
それに、YUKI IIJIMAのパールブローチをポイントにしました
これだけで↑ぐっとランクアップして見えます(700円のワンピースには見えません・笑)

これも、去年のハワイ(ヴィショップミュージアム)で着ていました↓

   s_DSC00620_2014112919503449d_20150817070400804.jpg

同じワンピースですが、小物で全く違った印象になります。
シンプルなブラックワンピースは、本当に便利ですね。

丈がもうほんのちょっとだけ、長かったいいのにな~と、思うので、
そうだ!裏地にレースを縫い付けて、裾からレースが出るデザインに
変えようかな?

それから、上の2着とも良く見ると同じようなデザイン(笑)
たぶん、型紙を起こして作るのもそんなに難しくないような形なので、

そのうち、気に入った生地を買って、作ってもいいな。
母が元気なうちにお願いしておこう!などと、思ったりしています。


③ 前日、ヒデキのヘアカット待ち時間中に覗いたGapで買った、
  麻とコットンのサマーニットとスカートを翌日早速着て、買い物へ。

                 081402.jpg


スーパーは冷えるので、基本長袖なのですが、

シャーベットみたいなペールピンクが爽やかだし
麻&綿のサマーセーターというのが気にいったので。
(SALEで、上下1200円ぐらいで買えました・笑)

アクセサリーは、YUKI IIJIMAの・・・

              081701.jpg

まるで、シンフォリカルポスの実みたいなネックレスとイヤリングを選びました。

この植物の名前は、確か・・・YUKI先生の去年の今頃?のブログで
知ったのでした。 難しい名前だった(笑)

おまけ。 りかちゃんとエミの家でお留守番の日↓

           080313.jpg

H&Mとソニアリキエルのコラボレーションニットワンピースは、
大きなお花がどん。と付いていて、

なんとなくもう恥ずかしくなってきて(笑)
お出かけには敬遠してしまい、2軍落ちです。

が、もう少し歳をとって、おばあちゃんになったら、
これもまた、かえってしっくり似合うようになるのかも?しれません。

とも思えるので、2軍落ちとしながらも、
雑には着ていません(笑)

と、これからは、夏服からそろそろな~んとなく秋の風情を
どこかに取り入れるような装いに変わってくるのかな?と、

雨で冷やされた涼しい風を感じている、お盆休み明けです。

さあ、今日はYUKI IIJIMAの8月キットがUPされます
皆さんもきっと楽しみにしていらっしゃることでしょう。

少し先行く先生の季節の提案・・・
私も、いつも!今回も!楽しみにしています


お洒落 | Comments(0) | Trackback(0)
2015/08/14

夏、白、サマードレス、麦藁帽子

白いサマードレスに、麦藁帽子がぴったりの、
一年中で一番輝いている季節・・・

          081111.jpg

そんな真夏は、あっという間に終わってしまうから、
「暑い、暑い。」と言っている間に、終わってしまうから、

私は、大好きな白いサマードレスを積極的に着て(笑)
麦藁帽子を被りました。

一昨年K'oiで買ったパンチングのサマードレスだったり、

               080703.jpg

今年、Dholicで見つけた、リゾート風のマキシドレスだったり、

               081009.jpg

挿し色は、K'oiのオリジナルアクサせりーと、色を合わせて爽やかに

               081016.jpg

両方とも、真っ白!ピュアホワイトのサマードレスです。
真っ白いサマードレスってなかなか無いので、
実は、いつも、常に(笑)捜しています。

去年は、なぜか?白ではなく、黒を着たい気分になったけれど、
今年は、例年以上に白ばかり着ていたように思います。

お買い物の定番?のようになっている白い上下。
何年も着ている白いコットンのシャツ・・・あまりにも着ているので、
こういうシャツを↓またどこかで見つけたいな。と、思っています。

               073135.jpg

帽子も25年ぐらい被っているお気に入り。
この帽子も、毎年必ず被りたくなります。

髪の毛は、すべてターバンの中にまとめて。
その方がすっきりするので、最近は帽子の時はいつも↓こうです。

          081119.jpg

お盆も終われば、真っ白いドレスはもう時節的におしまい?かもしれませんが
(あーーーほんとに短い!あっという間と、毎年思います)

          081113.jpg

麦藁帽子は、もう少しの間・・・被れるかな?

夏よ。そんなに早足で行かないで。と思うのは、
私だけでしょうか?(笑)

あ、まべぱぱもだよね?

とうとう後半に差し掛かった夏だから、夏のお洒落を悔いなく(笑)
楽しみましょう~と、思っているところです


お洒落 | Comments(0) | Trackback(0)
2015/08/12

りかちゃんと夏休み♪②

まるで親子のような!仲良しの二人

          081079.jpg

春の軽井沢以来の再会です。

そうです。 待ち合わせの相手はイニョンちゃんでした。
そして・・・イニョンちゃん、髪の毛切りました!

          081070.jpg

ショートヘアも似合う
夏らしくてキュートさが増して、また新鮮な魅力です。

そうやって、常に新しい自分を捜したり、開拓したりすることって、
本当に大事だと思います。 さすが、イニョンちゃん!刺激になります。

りかちゃんも、K'oiデビュー(笑)

          081055.jpg

去年のファッションショーでイニョンちゃんが手作りしたサングラスが
りかちゃんにぴったり!

          081075.jpg

外を歩く時にあまりに眩しくて、りかちゃんにもどこかでサングラスを
買ってあげなくては!と、思っていたところでしたので、

          081076.jpg

このサングラスと、オリジナルのブレスレットを、
初K'oiの記念に(笑)プレゼントしてあげました。
(イニョンちゃん、とっても可愛いりかちゃん価格にしてくれました・笑)

私は、イニョンちゃんお薦め!のこの↓ブラックのシャツを買い・・・

          0810112.jpg

スカートも、ラインが綺麗で使える!と思ったのだけれど、
ブラックのフンワリスカートはいろいろ持っているので、

少し考え中です(笑)

でも、イニョンちゃんが後から送ってくれた画像を観て、

          0810113.jpg

やっぱり、ラインが絶妙で綺麗。 買っちゃう?とかなり心が動いています(笑)

ちなみに、シャツは3500円とかなりのお買い得価格です
スカートのインでもOKだし、パンツの上でもお尻が隠れる安心な丈です。

一枚持っていると、本当に重宝しそうなシャツ。
白もあります。 イニョンちゃんの一押しですので、間違いない。と
思います!
(他にも買ったけど、まだ今は内緒・笑)

・・・と、K'oiでのお買い物を楽しんだ後は、

          081092.jpg

TBS赤坂サカスへ。

千代田線に乗っているとき、「赤坂~TBS前~」と言うアナウンスを聞いて、
りかちゃんが、行ってみたい!と反応しました(笑)

ので、帰りに行こうね。と約束していたら、
なんと、イニョンちゃんも一緒にお付き合いしてくれました。

デリシャカスで、スムージーを飲んだり、ポテトを頬張ったり・・・

          081091.jpg

なりきり写真館で、合成写真を撮ったり(笑)

         0810107.jpg

達磨落としゲームに挑戦したり

          081094.jpg

「えいやっーーー!」りかちゃん、ナイス!
見事景品ゲットです。

          081095.jpg

うしし。 伯方の塩・・・ママへのお土産にしよ

          081096.jpg

イニョンちゃんも、挑戦! う~ん。狙って~!

          081097.jpg

おお!一投目成功!

          081098.jpg

2投目もやったよ!!!すごい!

          081099.jpg

・・・と、好調のまますべて落として、

          0810100.jpg

「わーーーい!」イニョンちゃんも、伯方の塩、ゲットしました

          0810102.jpg

二人ともすごいな

ちなみに、おねは・・・

          0810114.jpg

へっぴり腰にて、早くも一投目より失敗

          0810115.jpg

めっちゃ悔しそうな、悲しそうな顔してます(笑)

でも、ロッテののど飴&お菓子つかみ取りでは、かなりの大量ゲット!

          0810116.jpg

真剣です。力、入ってます(笑)

その後は、TBSアンテナショップを覗き、おねはおにに、扇子のお土産を
買いました。

そして・・・りかちゃんが、大人のカフェに行って見たいというので(笑)

          0810103.jpg

アンテナショップの前の青山フラワーマーケットのカフェに行きました。

ここ、すごく素敵でした

   0810105.jpg

ニコライバーグマンとは、また違った雰囲気で、もっと植物に囲まれて
マイナスイオンが一杯で、とても癒される感じ。

メニューは、サラダやフレンチトーストなど軽いお食事が中心ですが、
りかちゃんは、フレンチトーストをいたくお気に召したようで

          0810111.jpg

一口食べるたびに、ずっとこの顔で揺れていました(笑)

薔薇のゼリーも美味しかったです

          0810109.jpg

おねは、またこの薔薇のゼリーを食べに来たい!(笑)

          0810110.jpg


・・・と、こんな風に、イニョンちゃんのお陰で、

          081077.jpg

りかちゃんと、二人のはずの夏休みのお出かけが、
何倍も!楽しくなりました

お付き合いしてくれて、本当にどうもありがとう

電車に乗ったイニョンちゃんを見送って・・・
りかちゃん「もう、泣きそう。」と涙を滲ませていました。

その、お別れの、ちょっとつらい涙の味も、きっと思い出の一つになるのかな?
この、サングラスと共に

          0810108.jpg


でも、最後のお楽しみ、サンリオショップが8時で終了していて、
本当に泣いたりかちゃんでした(笑)



未分類 | Comments(2) | Trackback(0)
2015/08/11

りかちゃんと夏休み♪①

夏休み中のりかちゃん@国立新美術館

          081061.jpg

日本・フランス現代美術世界展2015

          081023.jpg

日本とフランスの画家の作品がたくさん展示されており、
気の向くままに画像を撮りましたので、しばしお楽しみください。

          081022.jpg



          081026.jpg



          081027.jpg



       081029.jpg



          081030.jpg



          081031.jpg



          081035.jpg

手法がちょっと面白い↓紙をカットして幾重にも重ねた作品。

          081038.jpg

小さく、さらり。として決して主張はしていなかったのに、
なぜか?遠くからでも、ぐっと惹きつけられた作品↓

          081039.jpg

近くで観ると、最小限の線でさらさらと描いたような絵でありながら、
でも、その線一つ一つが生きていて、バイオリンを弾いている少年(?)に
魂が宿っているように感じられました。

    081041.jpg



    081042.jpg

・・・と、全くの私目線で気になった絵ばかりで、申し訳ありませんが、
数点ご紹介させて頂きました。

りかちゃんも、楽しそうに作品に見入っていました。
写真も撮りすぎて、携帯に入らなくなり、途中で
一生懸命他の写真を削除していました(笑)

          081043.jpg

おっ!これは、なかなかに洗練されたレベルの高い絵画だわ。と
思ったら・・・大賞を受賞していらっしゃいました↓

          081045.jpg

こちらのモノクロの絵も、うーん。なかなかと見入っていたら、受賞作品。

          081049.jpg


この絵も、墨絵のような感じだけれどモダンで素敵でした↓

          081053.jpg

最後になりましたが・・・

           081032.jpg

マキ・奈尾美 ”銀に藍”

こうして、たくさんの様々な絵画を観てくると、奈尾美さんの絵は、
何か?それらとは、次元が違う。と感じました。

一見すると静かなようでありながら、その静謐さの中に、
迸るエネルギーを持ってして・・・

宇宙的で普遍的な何かを訴えようとしているようにも思え、
なんともたとえようもない、一種の神憑り的魅力に溢れた作品でした。

りかちゃんと一緒に記念撮影

   081034.jpg

日仏両国の様々な絵画を拝見して(絵画だけではなく
ビーズのアクセサリーや人形、着物、バッグなどもありました!)

絵画という表現の多様性や、可能性をいろいろに見出せて
なかなかに見応えのある楽しめる展覧会でした

その後は、千代田線で一駅お隣の表参道に移動し・・・

          081064.jpg

パンケーキをいただきながら、ある方の到着を待ちます。

「遅くなってすみません!」と現れた彼女は、
こんな素敵な編み上げサンダルを履いていました

          081068.jpg

「素敵~!ソフィア・ウェブスターみたい。」って言ったら、
「ヴァレンチノです。」って

フェミニンなサンダルに、カラフルでポップなスイカ柄のネイルで、
ちょっと外しているのが、彼女らしいです。

さあ、もう誰だかお分かりでしょう(笑)
続きは、②をお楽しみに~


Art | Comments(0) | Trackback(0)
2015/08/08

必見!曜変天目茶碗

現在、ミッドタウンのサントリー美術館で開催中の
「藤田美術館の至宝展」・・・

国宝の「曜変天目茶碗」が必見です!!!

   080504.jpg

これは、もう・・・宇宙です。
小さいお茶碗ですが、その存在感は只ならぬもので、

近くに寄ってみると、ぐぐっと引き込まれる、というか、
取り付かれる、というか、あっという間に心奪われ魅了されてしまいます。

じっと見ていると、周りが何も見えなくなり、
お茶碗の中の宇宙と、自分だけ。音も聞こえなくなるほど
不思議な、陶酔するような、感覚になってくるのです。

こんな気持ちになるお茶碗今まで観たことないです!!!

普通ですと、どんなにすごい!と思っても、そろそろいいかな?と
次に進もうと思うのですが、

これは、全く次に行こう。とか思わない。
ただただ立ち去りがたく、ずっとずっと観ていたい。傍いにいたい!と
いう気持ちになってしまい(しまいには、欲しい!と思った・笑)

かなり長い間、目をくわっと(笑)見開いてずっとずっと見入っていました。
気づくと瞬きも忘れていたのか、目が乾燥して痛くなったほどです。

おそらく、皆さんがそんな思いだったのでしょう。
「すごいー!」という声が上がったり、私と一緒で、
なかなか立ち去らないおじさん2名(笑)

本当に素晴らしいもの、ってきっと誰が観ても「すごい。」って思えるものなんだな。
って、改めて思いました。

近づきすぎて、何度もおでこを硝子ケースにぶつけてしまったのですが(笑)
同じような人が何人もいたのか?気づくと、ケースの表面には、
鼻の脂と、おでこの脂があちこちに(笑)

・・・と、解ったのは、本当に立ち去りがたくて、
2度戻って観た後、でしたけれど(笑)

私は、なんだろう「ヨウヘンテンモク茶碗」って?ぐらいの知識でしたが、
あまりに素晴らしすぎたので、一体だれが作ったの?

と、興味を持ち、いろいろ調べてみたのですが、
作られたのは中国で、南宋の時代、作者は不明でした。

世界に4つ(現存は3つ)しかなくて、それがすべて日本にあるそう。
なぜ?中国にないのか?どうして日本だけ?とか、

いろいろ謎や疑問が出てくる訳なのですが、
それも、検索してしらべるといろいろ解って面白いので、
もしも、ご覧になって興味が出た人は、どうぞご自身で楽しく調べて
みてくださいね(笑)

ちなみに、なぜ?曜変というのか?は、
曜変の「曜」には、「星」や「輝く」という意味があり、
窯の中で生じた美しい斑紋の周囲は深い藍に、青、緑、
さらに角度によっては虹色の光になるそうです。

それが、宇宙のよう、と言われる由来なのですね。

もちろん、他にも素晴らしい作品がたくさん展示してありましたが、
今日は、天目茶碗が観られて本当に良かった!
あーーー本当に素晴らしいものを見せていただきました。と、
東京が最高気温37.7度を記録した暑い日でしたが、
満足感一杯!!!の日でした。

この展覧会は、

最近、あまり観たい!と思える展覧会が無くて・・・
なんか面白い企画はないかな?と思っていた時に、

8月4日の朝日新聞の文化面を観て、久しぶりに「ピン!」と来て、
行きたい!と思ったので行きました。

          080501.jpg

このライオンちゃんの屏風も、大きい作品でなかなかに迫力がありました。

     080508.jpg

この大獅子図↑は、8月31日までの期間限定展示だそうです。

そのように、展示も少し入れ替わるようだし、
ヒデキも興味を持っているようなので、会期中もう一度観にいきたい!と
思っているところです。

金曜の夕方でしたが、空いていてゆっくり観られましたが、
後から、団体さんが入ってきて少しこみはじめました。

HPから割引券のダウンロードも出来ますので、
行かれる方は、ぜひご利用ください。

そしてもしも、よろしければ・・・
ミッドタウンからも近い、国立新美術館で開催中のこちら↓

          072201_20150808115936533.jpg

へも、ぜひ足をお運びくださいませ!
私は、近日中にりかちゃんと一緒に行く予定です。

奈尾美さんは、会期中金~日曜いらっしゃる確率高いです。




Art | Comments(0) | Trackback(0)
2015/08/02

発表会へ

昨日は、まりちゃんとりかちゃんのバレエミニ発表会でした。
私は、発表会へはこれ。と決めていたK'oiの女神風ドレスで

                  080110.jpg

モーブ色配色のイタリア製(←だったのよ、イニョンちゃん!)シルクシフォンワンピースの
裾が、扇風機の風でなびいているところが撮れました!

アクセサリーは、こちら↓を合わせました。

              080121.jpg

YUKI IIJIMAのバロックパールのアレンジネックレス&ローズクォーツのリング
そして、ヴィンテージのシャンデリアイヤリングで

          080205.jpg

ノースリーブなので、何か羽織るものが必要・・・と、手持ちのピンク系の
ショールやカーディガンなどいろいろ組み合わせてみたのですが、

意外にどれもちょっと色が合わず
仕方ないので、黒いカーディガンでも羽織ろうかな?と思っておりました。

ところが、発表会の前日に、いつものご近所モールで、見つけました↓

          080202.jpg

これなら、ワンピースの色にきっと合うはず!(しかもSALEで980円@ハニーズ)
と買ってきましたら、

          080203.jpg

ぴったりでした

羽織りました。の図↓

                   080114.jpg

それに、とても柔らかい皮のイタリア製ヌードサンダル↓

          080207.jpg

     クラッチバッグは↑27年前のテルースです。

サブバッグは(←パンパンですが・笑)母が昔、帯(正絹)で作ってくれたものです。

          080118.jpg

ハンカチはこちら↓でなんとなくお揃い風(笑)

          080117.jpg

お揃い好きとしては、このくらいトータルでコーディネイトできれば、
大満足です!(笑)

今回の発表会は、”ミニ”なので、舞台装置などなく小規模なものなのですが、
とても楽しみにしていることがありました。

数年ぶりに、S君が出演するというのです!

S君は、コンクールで〇バレエのK川氏に、見初められスカウトされ
しばらく〇バレエに所属していたため、発表会には出演できなかったのです。

S君は、ローザンヌの国内オーディションに合格し、現地での本選にも出場しました。
残念ながら、入賞はなりませんでしたが、実力をつけ、経験を積み、

新たな挑戦をする為に、この度ドイツのバレエ団に入団(?)することになった
為、〇バレエ団を退団→拠って、めでたく発表会に出られることになったのです!

そして・・・

発表会の幕が開き、S君が舞台に現れた瞬間、私は、
頭の先から、足のつま先まで!!!

ビビーーーーーッと電流が走りました!

と、そのくらいの衝撃でした。
成長は想像以上でした・・・

容姿の美しさ、素晴らしさ
もっているアトモスフィアーの素敵さ。

まるで西洋の彫刻のよう。
ヨーロッパでも、通用する美しさでしょう。と思いました。

久しぶりに、美しい日本の若者を見ました。
もちろん、踊りも素晴らしく

まりちゃん&りかちゃん含め、
こども達の踊りも演技もそれぞれみな素晴らしく・・・

小さな街の、小さな発表会といえども、素敵な発表会でした。

最後に、そのSくんと、りかちゃんとお友達のRちゃんのスリーショットを

          IMG_2200.jpg

いいな~りかちゃん(笑)
と言ったら、

まりちゃんが、「まりなんか、楽屋一緒でずっとしゃべってた!」と
自慢してきました(笑)

最後の写真撮影でも、S君すごい人気で代わる代わる
生徒さんみんなと撮っていて、なかなかシャッター音が鳴り止みませんでした。

S君の今後の活躍を、影ながら応援したいと思います

おまけ

   080130.jpg

発表会の後のエミ家族打ち上げに参加@サイゼリア

一昨日7月31日に47歳になった妹、肉を食べるの図。と、
メイクのまま疲れた表情のりかちゃん。

ものすごく忙しい妹が言った一言ですごいなー!と思ったのは、

仕事から帰る→お風呂&メイク落とし→夕食→
またメイク→打ち上げ、深夜帰宅→メイクしたまま寝る→
コンクールで五時出発は、楽だった。

「メイクしたまま寝ると楽だね!」と言ったことでした(笑)
ママは頑張るね~

お洒落 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME |