2014/12/31

2014年の終わりに

今年一年を振り返って、一番の想い出は・・・

     s_DSC00187_2014123118260202a.jpg

やっぱりこれかな?(笑)10年ぶりのハワイ旅行
それだけでも、とってもHappyな一年でした

昨日からハワイに行っている友人がいて、今、とっても羨ましい~(笑)

それから、今年は父が老人ホームに入所し、妹が仕事を始めたりと、
家族に少しの変化(父にとっては大きな、かもしませんが)はありましたが、

大きな病気、入院、手術の家族なく、
最後になってみれば、総合して穏やかないい一年だったなぁと思います。

大掃除やお正月の準備を終え、

          s_123107.jpg

こうしてヒデキの作った年越し蕎麦を食べられることが、
ありがたく幸せなことだと感じている大晦日です。

          s_123109.jpg

今年一年も、私の拙いブログを読んでくださり、お付き合い頂き、
本当にありがとうございました!

皆様も、どうぞ良い年をお迎えください



スポンサーサイト
未分類 | Comments(2) | Trackback(0)
2014/12/29

STEAM CREAM

スチームの力で乳化させたクリームSTEAM CREAM

          s_122903.jpg

これも、最近のお気に入りなのでご紹介させて頂きます!

普通クリームと言うと、乳化するのに合成界面活性剤を使うのですが、
それが肌に良くないのですよね。

ところが!これはなんと、高温のスチームの力で乳化させたのですって
新しくないですか?!

しかも、成分も天然のオイルやエキスなどが主成分で安心できますし、
香りもラベンダーオイル、オレンジオイル、ローズオイルのブレンドで
自然ないい香りです。

なので、ワックスなどの合成化学物入りのものよりも、すっと馴染んで
テクスチャーもうっとりするぐらい柔らかいのです。

これで毎日手のケアをしていたら、ピカピカ、しっとり、ふっくらの
潤い肌になりました

手だけでなく、髪の毛からつま先まで全身に使えて、
家族みんなで使えるオールマイティクリームということなので、

界面活性剤で乳化させているクリーム類は、一切顔に塗らなかった私ですが、
最近はこれを下地クリーム替わりにたっぷり使っています。

乾燥しにくくなり、しっとりして、とても気に入っています

デパートの催事で見つけて、自分用にと買った直後、
そうだわ!まりちゃんとりかちゃんのバレエ発表会のプレゼントにしよう。

と、思い立ち・・・

まりちゃん用

             0_1_4871.jpg


りかちゃん用

            0_1_5818.jpg

それぞれ、喜びそうな絵柄の缶を選んでプレゼントしたら、
ものすごく(予想以上に)喜んでくれたそうです。

まりちゃんからは、「すごくいい!気に入った~!いい香がする~」と、
感動のラインも送られてきました(笑)


・・・と、ご覧頂きましたように、

中身は全部同じなのですが、このように容器の絵柄は本当にたくさんの種類があり、
プレゼントにもぴったりなのです。
(和柄からディズニーまであらゆる絵柄が揃っているので、きっとどんな方にもぴったりの缶がみつかる筈)

詳しくお知りになりたい方は、↓こちらのサイトをご覧くださいね。
          http://www.steamcream.co.jp/index.asp

最後に、まりちゃんの白鳥

          s_122901.jpg

今回は、メイクも自分でやりました。
先週はまり&りかちゃんに、一度も会えませんでした



Beauty | Comments(0) | Trackback(0)
2014/12/26

レッド&ブルー+パープル

今日は、まだ飽きずに着ているフワモコファーベストスタイル以外の(笑)
お洒落画像が少し溜まったのでUPしてみます。

クリスマスの昨日は、赤と黒で

                 122508.jpg

アクセサリーは、YUKI IIJIMAのレッドXブルータッセルを

          s_s_IMG_2415.jpg
                                 (画像はYUKI IIJIMAより)

とっても綺麗な赤とブルーです
アクセサリーにブルーが入っているので、手袋はターコイズにし、

                 122512.jpg

いつものパープルのバッグを合わせました。
サングラスも赤いフレームにしてみました。

                122514.jpg

      ブラックカシミアVネックセーター      ユニクロ(メンズ)
      レッドスカート                  H&M
      ダウン                      ユニクロ
      フォックスファーの付け襟         SAGAフォックス
      レッドウールマフラー             ユニクロ
      モヘアベレー帽               ノーブランド
      パープルトートバッグ             コーチ
      ターコイズレザー手袋           セルモネッタ
      レッドフレームサングラス           クロエ
      (履いていませんが)バイカーブーツ    ZARA

コンタクトを買いに眼科へ&歯医者&実家&デパートなど、
クリスマスにたくさん予定をこなしました(笑)

デパートの地下食料品売り場でニューオータニのシュトーレンを
母にお土産に買っていったら、すごく美味しくて喜んでくれました
(SATSUKIはやっぱり良い材料を使っているな。と思いました)

それから、こちらもずっと着ているファーベスト。

               122304.jpg

今年は、ホワイトフワモコファーベストが追加されたので、
このフォーベストは一軍から二軍落ちになり(笑)

ほとんど家の中で毎日着ています。今も着ています。 
軽くて暖かいです。

家の中だけでなく、こうして外にも着て行きます(笑)
ファーベストの中に着ているのは、秋に良く着ていた
ネイビーのコーデュロイワンピースです。

冬は寒いかな?と思って着ていなかったけれど、
ワンピースの中に、セーターを重ね着してみたら寒くなかったです。
・・・の、ご近所お買い物スタイル。

それから・・・考えたけど、結局着なかったブラックXホワイト(笑)

                 s_122502.jpg

ノーメイクなので、サングラスと赤いリップでごまかしています。
白いファーバッグを持ってみたくて考えたのだけれど、
斜め掛けはやめよう(笑)ショルダーにして持とう。

でも、もう一度このペプラムニット(K'oi)とフレアスカートと
ファーバッグでリベンジしたいです

          s_122504.jpg

今日は、今月のYUKI IIJIMAキットが届きました

     s_s_IMG_3034.jpg
                                 (画像はYUKI IIJIMAより)

繊細かつ豪奢なブチェラッティスタイル。

実はこれ・・・

          s_121601.jpg

ヴォーグの表紙を見て「先生、これ素敵!作って~!」と
いつものように、気まぐれに、我がままに、お願いしていたのでした。

まさか?と思ったら(笑)

またこんなに素敵な作品で、キットにしてくださいました
嬉しい

こちら、まだ買えるかな?パーツに少し変更あるかもしれませんが、
若干ご用意があるかもしれません。

ご興味ある方は、http://yukibijoux.exblog.jp/
をご覧くださり、問い合わせしてみてくださいね。
(会員でなくてもご購入できるようになりました。)

YUKI先生の着こなし画像もUPされておりますので、
合わせてお楽しみくださいませ。

年末の大掃除?とか(笑)いろいろあるけれど、
このキットを放っていられますか?

ということで、本日はキット製作に勤しみます!
先生、Minaさん、無事に届いています。
ありがとうございました~
(↑到着メールの替わりにさせてくださいませ・笑)


お洒落 | Comments(4) | Trackback(0)
2014/12/24

メリークリスマス★

まりちゃん達のバレエ合同発表会の立花の中から、
おすそ分けで頂いた深紅の薔薇

          s_122405.jpg

いつものユリの替わりに飾ったら、赤とグリーンでクリスマスらしくなりました

クリスマスイブの本日、皆様いかがお過ごしでしょうか?

私は、涙をながしつつ(笑)大量のたまねぎをみじん切りにして、
お昼からずっとミートソース作りをしていました。

今日はミートソースのパスタにして、残りはおせちに飽きた頃、
ラザニアにでもしよう。と、たくさん作っているところです。

・・・ということで、本日は、久しぶりにCookingのレシピをご紹介してみます。

クリスマスのお料理に一品・・・
ハレクラニ"House without a Key"のチョップドサラダなど如何でしょう。

          s_121605.jpg

といっても、レシピを伺ったわけではないので私の想像です(笑)
ご了解くださいませ。

材料   ロメインレタス(無かったら他のレタスでも)
      プチトマト
      キュウリ
      ブラックオリーブ(スライスしたもの)
      モッツァレラチーズやキューブチーズ
      クルトン

それらを、ほぼ同じ大きさに(クルトン大)細かく切り・・・

レモン汁(一個分を搾る)塩、オリーブオイル、コショウを泡だて器でよーく
かき混ぜてドレッシングを作り、あえる。

すぐに食べない場合は、クルトンは後から入れた方がいいかもしれませんが、
あえてすぐ食べる。というのがお薦めです。

塩やオリーブオイルは、ぜひ、ちょっと高い(笑)美味しいものを
お使いくださいね。(シンプルなので材料の一つ一つで味が決まる)

チーズは、モッツァレラでも試してみたのですが・・・
たぶんハレクラニで使っていたのはこれ↓かな?

          s_122406.jpg

解りませんが(笑)
でも、こっちの方が近いです。

ハワイから帰って真似して何度も作っているこのサラダ。

食材の取り合わせのバランスが良く、それらの味を引き立てる
シンプルなレモンドレッシングも相性良く、美味しくて気に入っています。

ボールに山盛り作っても、二人であっという間に食べてしまう程です。
(ハワイのあの時の気分に浸れる~というのもあるかもしれませんが・笑)

でも、今日はこれじゃないのよ(笑)

トマトとスライスオニオン、アボカド、カッテージチーズのサラダに
する予定。

それでは・・・ミートソースが気になるので、
またちょっと見てきます!

なんだか、常に面倒を見なければならない、生まれたばかりの子供みたいに
気になる~って、子供生んだことないけど(笑)

皆さまも、素敵なクリスマスをお過ごしくださいませ


Cooking | Comments(0) | Trackback(0)
2014/12/22

目元の乾燥対策

ある日の外出中、ふと鏡で自分の顔を見たら・・・
ひぇ~~~~

目の周りが乾燥でシワシワ。 
皺の間にお粉が入り込んで、更に目立ってる!
これはイケナイワ

ということで、早速目元の乾燥対策を考えました

まずは、①目元には(目の下、特に皺の目立つ部分には)粉物は塗らない。

替わりに、目元専用のコンシーラーで仕上げるのですが、
それだけだと、まだ不十分。 冬の乾燥シーズンは皺っぽくなります。

そこで・・・

          s_122203 (1)

②ネラローズのリップクリーム(アイクリーム)を皺の多い部分に、
ちょいちょいちょい・・・と、ほんのちょっとだけぬりぬりし、

③その上から、筆ペンタイプのコンシーラーを(サンローランのラディアントタッチなど)
これまた、ほんの少しだけ乗せ、とんとんとんと指先でたたくように
伸ばしていきます。

たったこれだけ。

それだけで、皺っぽくならずに(皺は消えないけど・笑)
あまり見苦しくない目元になりました

は~~~良かった!(笑)

妹の目元もシワシワだったので(笑)この方法でリタッチしてあげたら、
しっとり感のある綺麗な目元になり、喜んでいました。

見る側からもグッドな仕上がりと確認できたので、
お薦めしようとUPしているところです。

注意する点は、その後は、すこしアイラインなどがよれやすくなりますので、
時々鏡を見てチェックを。

アンダーのアイラインの下、涙袋の位置にホワイトかベージュパールの
アイシャドウをひいておくのも、よれをふせぐコツになるかもしれません。

でも・・・そこで、また一つポイントが。
その作業は、必ず、拡大鏡を使ってやること!

特に、45歳以上の方はぜひ拡大鏡をメイク時に取り入れられることを
お薦めいたします。

私は、3倍、5倍のスタンドミラー。 3倍、10倍のミニサイズと
各種取り揃え、普通の鏡と使い分けてメイクをしています。
(離れて見た方が良い眉のバランスなどは、普通の鏡を遠く離して描きます)

特に、目元のラインやマスカラなどは、拡大鏡でないともう無理です(笑)

だいたいこんなもの?というアバウトな感覚でメイクをしていたら、
たぶん他の人から見ると、あれれ?な感じになっているはずですので、
ご注意を(笑)

目元の皺もそうですが、このあたりを綺麗に仕上げないと、
年齢を重ねた女性の、メイクでの清潔感は保てないな。と感じています。

冬真っ只中。乾燥のシーズン・・・

ネラローズのリップクリームはアイクリームとして使えるので、
ポーチに入れ持ち歩き、

目元の乾燥が目だってきた?と思った時にリタッチするのにも
便利なミニサイズでお薦めです(値段もネラローズにしては、2200円とリーズナブル)

          s_122204 (1)

こちらも、ピュアな成分だけですので、安心して使えます。
ですので、開封後は3ヶ月しか持ちませんが・・・

ハンドクリームを忘れた時には、ハンドクリーム代わりにも。
ポーチに一つあるといろいろに使えて便利です。

目元の皺が気になるわ~と仰る方は、
良かったら試してみてくださいね~



Beauty | Comments(0) | Trackback(0)
2014/12/20

エブリデイ  ファーベスト❤

六本木ヒルズの逆さツリー?キラキラして綺麗でした~

          s_121817.jpg

パリのギャラリー・ラファイエットの真似をしているのかな?(笑)

最近、私のお洒落ネタの更新がないな~と思われているかもしれませんが、
なぜかと言うと・・・

整体も、父のところへも、地元デパートへも、歯医者へも、
ほぼ、毎日のようにこれ(H&M ファーベスト)↓だからです(笑)

               121103.jpg

着ていると面白いくらいに、本当に行く先々で褒められるので、
(今までの中で褒められる確率ナンバーワン!かもしれません・笑)

褒められると嬉しいし、もっと褒められたくて(笑)
つい、というか温かいし、着心地もいいので着ています。

他のコートにしようか?と、別のコーディネイトなど考えたりもするのですが、
やっぱりこのファーベストを選んでしまうのです。

でも、これだけでは、最近の極寒の日には袖が寒いので、
ダウン(やはりH&M)追加しました。

               121816.jpg

                  ダウン追加図↑

ダウン登場は、夜遅くなってからとか外を歩く時だけなので、
普段はこうしてバッグの中に入れています。

          s_122002.jpg

バッグもほとんど毎日愛用(笑)
持っていた皮の手袋も色がぴったり!でした

ファーベストが褒められるのは、白いフワモコのデザインと素材が可愛いことも
あると思うのですが、ブローチのお陰で素敵に見える
というのもあると思います。

          s_122003.jpg

大好きなこのブローチ・・・特に冬は大活躍です。
これをつけるとなんでも素敵に見える!

そして、合わせるアクセサリーは雪の結晶セット

                201312261251000_20141220143053dad.jpg

これも、ヘビーヘビーローテーション!

で、あまりにこの格好が気に入っているので(笑)
セーター(ユニクロモヘア・ラグラン&ラウンドネック)も
同じものを追加購入しました。(洗い替えが必要になった為)

カシミアクルーネックでは、襟ぐりが開きすぎ、
タートルではファーベストの襟の形と合わず、

もっさりした(笑)印象になるので、
モヘアラウンドのつまり具合がベストだったのです。

ファーベストXダウンは、黒バージョンもあるのですが・・・

               201212021316001_201412201430544bf.jpg

今年は白の気分。

というか、本当はずっと白いファーベストスタイルをやりたかったから。
今年は思い通り願いが叶って嬉しい

という訳で、暫くは飽きずにこのスタイルが続くと思われますので、
またお洒落画像更新滞ることになるかもしれません

でも、その場合は他のネタで頑張りますよ(笑)

最後に、こちらもしつこく(笑)通っているトラヤカフェで

          s_121607 (1)

クリスマスセットも、もう2回食べました
しかも、毎回お煎茶。 わたしって、本当はしつこい性格なのかも?(笑)



お洒落 | Comments(0) | Trackback(0)
2014/12/16

Meadows Dead Sea Salts

メドウズのデッドシーソルト、ローズ&ゼラニウム

          s_121609.jpg

本日、届きました。 ほんとう~~~にいい香り。

入浴剤っていろいろ使ってみたけれど・・・
これが一番!と思える程大好きです。

伊藤緋紗子さんのご本にも書いてありましたが、

お風呂で温まり、毛穴の開いた皮膚というのは、人工着色料や
人工香料に対して非常に無防備なんですよね。

なので、入浴剤は結構吟味するほうなのですが、
香り&美容健康効果など、すべてにおいて満足!満点!と
思えるのが、このメドウズのデッドシーソルトなんです。

もちろん、合成着色料、合成香料フリー。

海塩(死海の塩)に、ゼラニウム・ローズオットーなどの精油を
ブレンドさせたナチュラルでピュアなお肌に優しいアロマバスソルトです。

バスソルトも何種類か使ってみてたのですが、
やっぱりこれがいい!でも、なかなか取り扱いがないので
(以前はらでぃっしゅさんで購入)ネットで注文してみました。

会社のポリシーも素晴らしく
創業者 ダーリン・ペインの・・・過労で倒れたことをきっかけに

規模でなく「品質と優しさ」を追求するようになったという企業作りも
安心できる上、値段もリーズナブルなのが嬉しいです。

他にもいろいろと魅力的な商品を見つけたので、
次は、ローズボディバームを使ってみたいな。と
カタログをめくっているところです。

このバスソルトを入れて、お湯にゆっくりと浸かると、
血行が良くなり肌の透明感が出て、

体に溜まった疲労物質や老廃物が
開いた毛穴から汗と一緒にどんどん排出されるそうです。

とにかくこの”香り”が好き。だったのだけれど、
そんな効果もあるならもっと好きになりそう(笑)

今日のお風呂が楽しみになってきました~

どうやら、今年一番の大寒波がやってくるらしい日本列島、
皆様も、どうぞ温かくして、代謝を上げて(笑)
乗り切りましょう。

メドウズオフィシャルオンラインショップ
 http://www.meadows.jp/



Health | Comments(2) | Trackback(0)
2014/12/11

一週間

12月も10日を過ぎ、季節は、秋から冬へ・・・

          s_120802.jpg

赤い葉をたくさんつけていたマンションの紅葉も、このとおり。
でも、この枝だけ。のシルエットも、冬らしい景色でとても好きです。

クリスマスも近づいてきたので、玄関に少しだけ・・・

          s_120213_201412111446177ee.jpg

クリスマスらしいものを飾ってみました

          s_120214_20141211144617f91.jpg

さて、今日のタイトルは”一週間”です。
皆さんは、普段、どんな一週間をお過ごしですか?

一週間のうちに、こんなことをしたい、
一週間のうち、一日はこんな日にしたい・・・

というのは、ありますか?

私は・・・

一週間の内に一日は、晴れた日にお洗濯をたくさんして
家事やお料理に専念したいです!
(↑これは、ちょっと表向きだけ?かもしれません・笑)

一週間の内に一日は、お散歩をしながら近くのショッピングモールまで
カートを引っ張って行き、

          s_120906.jpg

途中道々・・・季節ごとに変わっていく風景を立ち止まってはのんびり眺め、

          s_120907.jpg

あ、風が吹いてきてヒラヒラヒラヒラ~~~
その落ちてくる枯葉を見ながら、フランス語で枯葉などを歌いたいです(笑)

          s_120912.jpg

誰も居ない公園で、春には春の、秋には秋のフランス語の歌を歌う。
それが密かな楽しみです。

          s_120914.jpg

そして、モールの中をあちこちぐるぐる歩き回り
見て楽しみ、試着して楽しみ、いいな。と思っても近所のモールだと、

少し考えて、また明日来よう。というのが出来るのがいいですね(笑)

最後は、スーパーマーケットで珍しい食品を見つけたり、
美味しそうなものが買えるとすごく嬉しいです。

一週間の内に、一日は・・・父のところへ行きたいと思います。

          s_121107.jpg

もう、話すこともだんだん少なくなってきた父だけれど、
顔を見て、たくさん食べるところを見て、それで安心します。

妹は、この日「家計簿が溜まっちゃって~」と言ってつけていました(笑)

ホームにもクリスマスの飾り付けがされていました

          s_121109.jpg

控えめだけれど、あれ?ここにも、ここにも。と・・・

          s_121110.jpg

いろんな所に、クリスマスらしさを演出して

     s_121111.jpg

スタッフの皆さんの温かさを感じました


一週間の内に、一日は・・・姪のまりちゃんやりかちゃんの顔を見たいです。
少しだけでいいので遊んでもらえたらもっと嬉しい(笑)

妹の家のダイニング、いつものこの席に座って
お菓子を食べたり、ミルクティーや、コーヒーを飲んだりしながら、

姪達の様子を見ているのが楽しいです。

りかちゃん、今日はお習字です。ので、全身ブラックでコーディネイト

          s_121115.jpg

でも、少し可愛らしさも欲しいから、ユニクロのフリースにママが
スパンコール付きのリボンでデコしてくれましたよ

嬉しい!今日はラッキーな日です。
ヒデキも、まべぱぱも出張(うふ。笑)まりちゃんはバレエも塾もお休み。

なので、りかちゃんのお習字終わりでピックアップし、
いつものモールのフードコートでみんなでちゃんぽんを食べました。
                          (↑まりちゃんのリクエスト)

          s_121119.jpg

女4人で食べるちゃんぽんは、フードコートでも美味しかった~~~(笑)

りかちゃんは、ママのバッグを持ってポーズを決めて

          s_121121.jpg

大好きなち~ちこ♪さんに送って~とまたワンカット(笑)

          s_121122.jpg

その後は、お決まり?(笑)サーティワンへ
何故か?妹のお尻をゴンゴンたたき続ける姉(笑)

          s_121126.jpg

両手で防御しつつも、なされるがまま、の妹(笑)
なんか、姉妹ってどこも同じ?似てるな~と可笑しくなりました。

お、妹エミ登場!

          s_121130.jpg

母、姉、妹・・・一直線。 かるがも親子みたいだね。

          s_121131.jpg

おねは、前回?前々回?のモールショッピングで見た時から
ずっと考えていた、キラキラ飾りの付いたショートブーツを

        121120.jpg

エミとまりちゃんに、見てもらって買いました
2900円也。

          s_121138.jpg

バッグとお揃い風で可愛い。 自己満足画像でした(笑)

りかちゃん、ゲームセンターに興味津々

          s_121139.jpg
 
ヒデキもまべぱぱも出張、バレエも無し・・・で、
その後も夜遊びは続き、あっという間に9時になり、
蛍の光を聞きながらモールを後しました。

今週の、まりちゃんりかちゃんDAYは、おね的に大満足でした(笑)

一週間の内に、一日は・・・

朝好きなだけ寝坊して、メイクもせず、おしゃれもせず、
ヘッドリボンにベロア上下のお部屋着のまま、

のんびりと本や雑誌を読んだり、ブログを書いたり、
あれば製作などをして過ごしたいです。

特に、こんな雨の日は。

          s_121145.jpg

今は、先日アマゾンで注文して届いたばかりの
「すてきなあなたに」(大橋鎮子)の6を読んでいます。

          s_121143.jpg

しみじみと、心にしみわたるいいお話ばかりです

一週間の内に一日は・・・

お洒落をして都内に行き、ステキなもの、綺麗なものを観て、
目を潤し、ワクワク刺激を受けたい(笑)

さあ、今日は木曜日。 明日お天気が良ければ・・・
また、ディオール展に行こうかな?
でも、お天気や体力気分次第でくじけるかも(?笑)

そして、週末。
休日のうちに、一日はヒデキのパスタが食べたい!(笑)

出かけてもいいし、出かけなくてもいい。
一緒にスーパーにお買い物に行くぐらいで十分。

一週間の内に、全部できればすごく嬉しいけれど、
まあ、全部できなくてもOK。

ひとつか、ふたつか・・・どれかが出来ればいいのですが、
今週は、好調です(笑)

今週ももう中盤ではりますが、

皆さんも、皆さんなりの・・・
ステキな一週間でありますように


          s_121144.jpg


未分類 | Comments(8) | Trackback(0)
2014/12/08

ESPRIT DIOR 「ディオールの世界」

エスプリ ディオール「ディオールの世界」展へ・・・

          s_120801.jpg

行って参りました。

もう~~~~ものすごく素敵でした!!!
途中何度も鼻血が出る?
脳震盪を起こす?と思うぐらい興奮し(笑)

ランチ休憩を含め(笑)かなり長い時間を過ごしました。

1月4日まで、なんと無料!なので、(信じられない!)
お時間ある方はぜひ!といいたいところですが、

なかなか行けないわ。と仰る方の為に、わたくし・・・
写真をたくさん撮りましたので(フラッシュなければ撮影OK)

ミサコ目線になってしまうところはどうかお許しねがいたいのですが(笑)
とくとご覧くださいませ!

まずは、入り口近くで目をひく赤いコートドレス

          s_120312.jpg

ああ、なんて綺麗な赤なんでしょう。

そこからは、もう次々と花のようなディオールの世界へ・・・と誘(いざな)われます。

     s_120313.jpg

圧巻のトワル!

          s_120316.jpg

ああ、もうだめ・・・(笑)

     s_120317.jpg

息が、息が出来ない。。。ぜいぜい

          s_120366.jpg

少々余談になりますが・・・
「ハリスおばさんパリへ行く」という本を読んだことありませんか?

イギリスでプライドある掃除婦として実直に暮らすハリスおばさんが、
ある日、お手伝い先のお屋敷でディオールのドレスを目にし、

ドレスに恋をし・・・パリのディオールメゾンまでオートクチュールのドレスを
オーダーしに行く!というお話なのですが、

私は、この本で、初めてディオールというお腹の出っ張った太っちょの
デザイナーのおじさまを(笑)知ったのですが(たぶん小学校低学年)

素晴らしいオートクチュールのドレスを前にして、
ハリスおばさんの気持ちが解った!!!と思いましたし(笑)

無知な私は、今回の展覧会で、その太っちょおじ様ディオールについて、
ただの太っちょおじ様のデザイナーではなかった!(笑)ということも、

(建築家を志していたこと、画商として働き、画家との親交が深かった等etc.)
学ぶことが出来ました。

          s_120320.jpg

ドレスだけではなく、フィルムや写真、書籍、アートコラボ作品など・・・

          s_120326.jpg

いたるところに、Dior、Dior、Dior・・・・地下一階から3階まで

こちらは、ディオールと日本のコーナー

          s_120333.jpg

うなじに針山?のようなチョーカーが素敵!

          s_120334.jpg

ディオールは、「日本人は伝統を尊重しつつ現代的な感覚も合わせ持っている」
ことを称賛していたそう。 嬉しい

ディオールの工房で働くマダム達による、デモストレーションのコーナーも!

          s_120336.jpg

このマダムは、香水瓶のフタに牛の腸をうすーく伸ばしたもので密閉し、
シルバーの紐を掛け、リボンを結ぶ、という工程を見せてくださいました。
(紐の掛け方、リボンの結び方も、全て決まっていて3ヶ月ほどの講習を受けるそう)

「マダム、貴方の写真を撮りたいのですけど・・・」とお願いしたら、
こんなに可愛らしく素敵な笑顔を見せてくれました

おとなりには、お針子マダムも。 熱心に作業していらっしゃいました。

ディオールのデザインする花のようなドレスも素敵でしたが、
黒いドレスも、美しい・・・美しすぎます

          s_120338.jpg

最高にエレガント!な黒い構築的なドレス、足が止まります。
目を奪われます。 ずっと見ていたい素晴らしいドレス。

          s_120339.jpg

今度来るときは(絶対にもう一度行こう!笑)
こんな風に、黒いドレスに赤いリップでコスプレで来たいな(笑)

          s_120340.jpg

Diorバッグのアーティストとのコラボ作品も。

          s_120342.jpg

少し明るくなった3階の書籍コーナーにあります。

          s_120343.jpg

ここの分厚い本も閲覧自由!!!

          s_120345.jpg

     s_120347.jpg

ちょっと疲れたら、ソファに座ってゆっくり本を。
それだけでも休みつつ・・・興奮します(笑)

ドレスも素敵ですが、コスチュームジュエリーも素敵

          s_120349.jpg


          s_120350.jpg

たぶん、放心状態で素の顔な私(笑)心は興奮している(←なんとなく目で解る)

          s_120354.jpg

本当に、いたるところに、かわいい、素敵、が一杯です。

          s_120361.jpg

          s_120362.jpg


          s_120363.jpg


          s_120364.jpg

平日お昼頃まではまだ空いていましたが、どんどん込み始め・・・
興奮と、人混みで呼吸困難に陥ったので(笑)

長時間を過ごしたのにも、かかわらず、
まだまだまだじっくり見ていないブースやフィルムなどあったのですが
また来よう!と、ディオール展を後にし、

とりあえず、ラデュレ(←な、気分)で一休み。

          s_120367.jpg

ご一緒したのは、みんな大好きち~ちこ♪さん

          s_120368.jpg

赤いリップと、赤Xターコイズのアクセサリーが良くお似合いです

2ヶ月間の海外語学留学を経て、無事に帰国されたばかり。

金曜日はお天気も良さそう。良し!一人でディオール展に行こう!と
考えておりましたら・・・

忙しいにもかかわらず、「ご一緒しましょ!」と急遽駆けつけてくれました。

変わらず元気でキュートなち~ちこ♪さんでしたが、
2ヶ月の海外滞在で・・・改めて日本の良さ、素晴らしさを実感し、

「日本に暮らす自分が幸せであること、恵まれていること。」などを
学ぶことが出来た留学だったと、穏やかな笑顔で語ってくれました

うん。ちーちゃんのお顔を見てると解るよ。
晴れ晴れと良い顔をしていたもの!素敵な経験をしたんだね

          s_120370.jpg


ラデュレとち~ちこ♪さん・・・ぴったり!
ちーちゃんって、まるでこのブーケみたい。と、撮った写真

ディオール展でも、お互い同じところで顔を見合わせ、
同じ反応をするのが可笑しかったです(笑)

その後は、二人で銀座のウィンドーショッピングを楽しみ、
綺麗なもの、素敵なものをたくさん見て。

最後に私は・・・
Dior効果?で、バーニーズにてチェスニーのランジェリーを購入

一目ぼれでしたが、つけたとたん・・・
自分の体が自分の体でなくなり(笑)陶酔

Dior展、ち~ちこ♪さんとの時間、そして、ランジェリーと
女性であることに、溢れるほどの幸せを感じた

素敵な一日でした。 帰宅は深夜(笑)


「ディオールの世界」展は、やはり私の拙いブログだけでは、
素敵さをお伝えしきれないので、気になる方はぜひご自身の目でご覧くださいね。

銀座松屋前、アップルストアの隣以前オペーク銀座のあった場所にて開催中です。

平日でも午後はかなり込みます。
午前中の方が空いていてゆっくり観られるかもしれません。
もしくは、夕方遅く?(確かではありませんが)

たぶん、休日はものすごく混んでいると思われます。
ぜひ、たっぷり一日の時間を取って行かれることをお勧めします。

待ち合わせされるのであれば、3Fの書籍コーナーがソファもあり、
本も観られるので、お薦めですよ


Art | Comments(6) | Trackback(0)
2014/12/06

『熟女は薄化粧』

伊藤緋紗子氏の新著『熟女は薄化粧』

          s_112631.jpg

緋紗子様より頂いた薔薇の花と共に・・・

捻挫の足を引きずりつつ(笑)雨の日に伺ったのは(帰国後最初のお出かけ)
ダイナース倶楽部主催のカルチャーイヴェント
「年齢を武器にする大人の生き方」

          s_112622.jpg

何故か?モノクロで撮ってしまったらしい(笑)
緋紗子さんのトークショーの様子。

そう、素敵な方とは・・・伊藤緋紗子さんのことでした。

美容院で偶然ご一緒したご縁で、美容院オーナーを通じて、
緋紗子様より、勿体無くも「是非に」とお誘い頂きまして、

いつものように(?笑)Yuki先生にもお声かけし、
美容院オーナーと共に3人で行ってきました。

場所は、広尾駅から程近いフレンチレストラン「シェ・モルチェ」

入り口からは想像できないほど、広々とした空間に静かな中庭も。
駅から近いのに、こんなに落ち着いたレストランがあるのですね。

前菜。

          s_112620.jpg

メインを撮るのを忘れて(笑)デザート。

          s_112621.jpg

緋紗子さんは、当日少し光沢のある細かいグレンチェックか格子模様?
(ほぼグレイに見える)の体にぴったりしたシンプルなワンピースをお召しになり、

そこに、ストーリーある想い出のジュエリーや、控えめなファーの付け襟などで
アクセントを。

その、「シンプル」を生かしたデコルテの彩り方など、他のジュエリーや
アクセサリー小物なども使ってレクチャーしてくださいまして、
個人的にとても興奮しました(笑)

「年齢を見方につけ、シンプルに生きる」とは?
緋紗子さんなりの極意などお話くださり、

こんなに素敵な方が仰るのだから、間違いない!と(笑)
とても参考になりました。

時に、ありのままの本音をざっくばらんに明かしながらも、
「今が幸せ。」と穏やかに微笑む緋紗子さん・・・
本当に説得力がありました。

お話の内容もさることながら、それこそ何度も何度も講演会など
人前で話されているはずなのに、前の晩は眠れなったと仰り、

その少し緊張されている様子も伝わってきて・・・

こんなに有名で、クラスもあり、65歳にしてその美貌
まわりからもきっとちやほやとされるであろうに・・・

少しも、傲慢やずうずうしさ、の種が見えないこと。
まるで、老女?のような思慮深さと、少女のような初々しさを
持ち合わせていらっしゃること。

そのことに、なにより感動いたしました。

「熟女は薄化粧」にも書かれていますが、
その秘訣は「心を動かす」こと。なのかもしれません。

年齢を重ねて、なにもかも悟ったつもり。になる生き方は
寂しい生き方だとも。

精神的なものの大切さを知り、シンプルに生きることは、
「諦める」また「悟る」とも別のことで、

物質的なものから得られる幸せも享受したり、
トレンドや新しい情報に対する興味も失わず、

しかし、そこから取捨選択する目を厳しく!

生きている限り感受性を磨き続け、「素敵!」と心から動かされる
ものとの出会いを期待する。

そのためには、できるだけ”生”の体験が大切。
と・・・

その、いつまでも初々しく若々しいご様子は
「シンプルだけれど好奇心溢れる生き方」にあるのかも
しれませんね。

年齢を重ねて、更に審美眼を磨いて・・・ということなのかもしれません。
同時に、ずうずうしくならず、傲慢にもならず、謙虚さを忘れず。
ということも、肝に命じたいです(笑)

「解ったつもりになって、実は解っていないこと。」がたくさんある。
一つのことでも、「もう、知っている。」ではなくて、本質を見極める為には、
いろんな方向から熟慮してみる試みも大切。

そうすると、”ありふれたように感じられる事実”であっても、
新しい発見って必ずあるのではないか?と、改めて気がつくことが
できたように思います。

感受性を磨いて・・・幾つになっても「気づくことのできる人」でありたい。
と思いました。
それが、人間としての”フレッシュさ”に繋がるのではないか?と、
自分なりに、いろいろと考えたりして(笑)

本当に、大切なことをたくさん教えて頂きました!

本には、お一人お一人に宛名とサインが。
そして、薔薇の花のプレゼントも頂戴しました。

          s_112324.jpg

さらさらっと書かれたサインではなく、
楷書できちっと丁寧に。80名分ぐらいを一人でお書きになるのも
きっと大変だったのではないかしら?と。 

そんな誠実さやまじめさも感じられ、心温まりました。

素敵な人に会い、素敵なお話をお聞きし、美味しいお料理を頂き、
外は冷たい雨だったけれど・・・

心はホカホカ。とても幸せな気持ちになりました

参加された皆様、ファンの皆様をはじめとして会場の雰囲気が
何故かとても懐かしく感じられたのですが、

徹先生のファンの方達に空気感が似ている。と思いました。
おっとりして上品で・・・穢れのない感じ。

化粧室でご一緒になった方々も、
お互い知らん顔。などということもなく、

なんとなくにっこりしあったり、褒めあったり・・・

やはり、素敵な人の周りには心の美しい人が集まるのだ。と
とても嬉しくなった、素敵な講演会でした

「熟女は薄化粧」っていうからには、薄化粧で行かなきゃだめ?と
思ったのですが、いつものようにしっかりメイクでの私でしたが、

でも、そういうことじゃなかった(?)みたいで良かった(笑)


熟女は薄化粧 年齢を味方につける大人の生き方熟女は薄化粧 年齢を味方につける大人の生き方
(2014/10/09)
伊藤 緋紗子

商品詳細を見る
Book | Comments(0) | Trackback(0)
2014/12/04

帰国後のお洒落

帰国後に、最初に撮ったマンション敷地内の紅葉

          s_112701.jpg

ハワイは花や緑が美しかったけれど、こんな紅葉はないな~と、
日本ならではの、素晴らしさを改めて実感しました。

帰国後は、捻挫と言いながら・・・結構出歩いていたかもしれません(笑)
まずは、お出かけの日のお洒落から。

① 冷たい雨の日に、広尾レストランでのカルチャーイヴェントへ

                112606.jpg

カシミアノースリーブニットワンピース         ユニクロ
リボン付きシルクチュールショール          フランス製
赤いチョーカー&イヤリング             YUKI IIJIMA
ガーネットリング                        〃
ブーツ                          オデットエオディール

デコルテが広めに開いた、何年も前のユニクロのカシミアニットで。
これは、アクセサリーが映えるので、着席のパーティなどで重宝します。

ヘルニア重症で買い物に行けなかった頃、ネットで買いましたが、
買っておいて良かった!と思うほど、応用範囲が広く活用しています。

捻挫の足をホールドする&雨ということもあり、ブーツで失礼しましたが、
会場でも、ブーツやレインブーツの方が多かったです。

主役の素敵なご本人様も、ウェッジソールのショートブーツでした。
(素敵な方とは?後日明かします。うふふ)

その上に、カーディガンを羽織り、その又上に、パンチングニットコートを
羽織り・・・

               112609.jpg

フォックスの付け襟をつけて、(会場が寒かったらこれでもいい。とし)

またまたその上に、ポリエステルのトレンチ風コートを着て、

               112618.jpg

重ね着マジック!(笑)でモコモコですが、めちゃくちゃ温かい。
寒い寒いというので、これだけ重ね着しましたが、正直暑かったです(笑)

全身真っ黒になってしまうので、バッグ、マフラー、傘をパープルで
レザー手袋で赤色を挿しました

② 整体へ。

                112804.jpg

ゴールドニット                      K'oi
ブラックデニム                     ZARA
ネックレス、イヤリング、リング          YUKI IIJIMA
ブーツ                       オデット・エ・オディール
パープルバッグ                    コーチ

実は、最近仕事を始めた妹の職場とは・・・
ブランドのバッグや時計などを扱うショップだったのです。

ブランドと妹ってどうなの?なじみがなさそう?(笑)と思ったのですが、
職場の雰囲気も良く、スーツを着て溌剌と働いています。
(スーパーのレジの面接は落ちて、こっちが受かったけど、結果的に良かった・笑)

何よりスタッフのみなさんの接客が素晴らしい!
「売ろう」という気が少しでも見えてしまうと購買意欲って萎えてしまう
ものですが、

「お客様のことを第一に考えること。」と毎日、毎日店長さんが
仰っている。ということで解るように、

気持ちよくお買い物のできるブランドショップです

妹にも、お得意さんが付いて、お仲間を連れてきてくれるそう。
接客の悦びを知った妹です(笑)

・・・で、何が言いたいかと言うと、

妹がお世話になっているお礼に(ではないですが・笑)
帰国後に、「綺麗なパープル!」と一目惚れでバッグを買いました。

使いやすくて、意外にどんな装い、どんな色にも合い、
ヘビロテ中です。

エミ、ありがとう~~~

小春日和のような暖かい日だったので、ニットにムートンのショールのみで。

               112807.jpg

ゴールドにパール(&グリーン、赤、ブルー)でクリスマスな感じを
意識してみました。

          s_112811.jpg

でも、ちょっと早かったかも?(笑)

次からは、ご近所のお洒落です。

③ 父のホームへ。

                 111803.jpg

コクーン型コットンニット                 ZARA
コーデュロイスカート                  Haney's
アクセサリー                       パールのみ。
(足元は写っていませんが、ZARAのバイカーブーツ)

オールホワイトのシンプル(笑)

これに、後ろにちょっと写っているホワイトXベージュのショールを
手持ちで。

④ 妹の家へ。(同じ格好で別の日に、父のホームへも)

               112105.jpg

ブラックフリースワンピース             ユニクロ
被りパーカーベスト                  ZARA
(今回も足元写ってませんが、ZARAのバイカーブーツ)

                112109.jpg

フェイクファーBXWクラッチ              LUDLOW
これだけで↑十分なので、アクセサリーもパールイヤリングのみ。

⑤ 乳がん検診→ご近所モールでお買い物。

               120201.jpg

モヘアニット                       ユニクロ
コーデュロイスカート                  Honey's
フェイクファーベスト                   H&M
ファーに着けたブローチ&イヤリング       YUKI IIJIMA
モヘアベレー帽                    ノーブランド
(足元は、H&Mのベロア編み上げショートブーツ)

出ました!お得意マタギファッション(笑)
また、マタギベストを買ってしまいましたっ!

でも、白がずっとほしかったのです。
H&Mで見つけた時は、嬉しかった~しかも7000円台

YUKI~のブローチを付ければ、そうは見えない(笑)
ブローチは、ボタンの位置に着けてもかわいい。

               120202.jpg

たぶん、これが・・・私の今年冬の代表的お買い物スタイル。
となるでしょう。

行かなくちゃ!と思っていた乳ゲン検診もとりあえずおわり、ほっ。
どうしても後回しになり、いつも年末になってしまいます

でも、行っておかなくては。ね。
次は、婦人科に、歯医者に・・・眼科も行かなくては(笑)


今、我が家には、妹から貰った(正確には、妹の職場からおすそ分けして貰った)
見事な胡蝶蘭が・・・

          s_120215.jpg

今日は、寒さが一段と進み、雨、風というお天気ですが、
この胡蝶蘭が、リヴィングを華やかに、明るくしてくれています

クリスマスも、お正月も、これがあればいいや(笑)
ハワイハワイと言っているうちに、あっという間にクリスマスが、
お正月が・・・(笑)

今年の内にやっておきたいこと、行っておきたいところ、
すこしずつ網羅していきたいと思っています~

今日も、長くなっちゃった、すみません!(笑)

次回は、イヴェントの主役、素敵な女性を明かします

お洒落 | Comments(2) | Trackback(0)
2014/12/03

★ハワイ旅行記・2014(6~7日目・帰国)

しつこく、長らく続けさせて頂きました(笑)ハワイ旅行記も
これで最後になります。

6日目の朝、帰国です。 ロビーでお迎えを待っているところ。

          s_DSC00734.jpg

今回の旅は、HISにお願いしたのですが、ツアーではなく、
コンドミニアムと、エアーで別手配でしたので(その方が安くなったので)

帰国のピックアップを、別にオプショナルでお願いしました。

でも、待ち合わせの時間になってもなかなかリムジンが来なかったので、
ちょっと焦りました(無事にきましたが)

タクシーでも良かったかもしれません。(と、次回の為に記す・笑)

道もスイスイで、あっという間にホノルル空港到着。
各航空会社のラウンジは、この庭園の周りにぐるりと取り囲むようにあります。

     s_DSC00741.jpg

ホノルルのデルタラウンジは、成田と違ってコージーな雰囲気でした。

     s_DSC00742.jpg

ヒデキ、ビール。 私はカプチーノ。(冷たいものはやめておきました・笑)

          s_DSC00743.jpg

機内持ち込み用に、わざわざ(?笑)買ったトートバッグ(ZARA)

     s_DSC00745.jpg

でも、たくさん入って使いやすくて、便利でした。

この飛行機に乗るようです。

     s_DSC00747.jpg

あれ?来たときと座席の雰囲気が違います。

     s_DSC00749.jpg

近未来的宇宙船ではなく、割と普通な感じ(笑)
でも、座席もフルフラットになるし、すわり心地も良かったです。

     s_DSC00750.jpg

痛々しい捻挫の足(笑)
機内もなんとなくこじんまりしているような?

     s_DSC00752.jpg

飛行機の大きさで、座席が変わるよう。

この機体は、確か上から4番目か5番目か?↓くらいの大きさ。

          s_DSC00755.jpg

行きは一番上か2番目だったように思います。

デルタ航空は初めて乗りましたが、クルーも皆感じよく、
座席も満足、機内食も行きはそれほどでもありませんでしたが、

帰りは割りと美味しかったです。

安全の為の注意事項フィルムも、ユーモアがあって面白かったです。

     s_DSC00758.jpg

お人形にも酸素ボンベのお手伝いを(笑)

     s_DSC00763.jpg

・・・これで、カメラの電池が切れてしまいました。

ああ、おしまい。

帰りはちょっと長くて8時間と何十分だか。
映画も観ずに、座席フラットにして寝ていました。

そのお陰か、帰国してからも疲れておらず、
帰宅後、すぐに妹の家へ。

お土産を渡して、妹の作ったカレーを食べました(笑)

思えば、ヒデキが「ハワイに行く。」と言い出してから・・・

「え?ほんとに行くの?」

行きたいのはやまやまだけれど、ずっと海外旅行に、
というか、国内旅行さえ行っていなかったので、

正直メンドクサイ!(笑)というのがありました。

なぜかと言うと、パスポートは切れてるし、
一週間分の海外旅行のパッキングも面倒そうだし(笑)

何より、これは「へ?そんなこと?」と思われるかもしれませんが、
一週間も放っておいたら、白髪が目立っちゃう。何時ヘアカラーを
すればいいの? ハワイで?」というのが、

一番の懸案事項だったような・・・いやん!笑わないで~(笑)

でも、ヒデキがどうやら本気のようなので、
私も本気で対策を考えました。

そうだわ!生え際をターバンで隠してしまえばいいのよっ!!!

・・・・と、実はハワイ旅行の為にあみだした(?笑)
ターバンヘアだったのでございます。

それで、旅行までにターバンに慣れておかなければ!と、
練習を兼ねて、ずっとターバンだったわけです。

でも、それが意外に周りの評判が良かったので、
現在まで定着してしまいました。

ヘルニアになった時、アパートの天井を見つめながら
「ああ、もうハワイなんて当分行けない・・・
せっかくハワイで車を運転する為に、運転免許を取ったのに。」と

思っていたけれど

こうして、ヒデキのお陰さまでまた行くことができまして、
本当にありがたいです。

今、病気や怪我、その他色々な理由で、
なんとなくついてないなー、上手くいってないなーと思える人も、

どうぞ、くさらず、焦らず、ひがまず(笑)
今、あるもの、今、あるささやかな幸せを見つけ、それに感謝して、
日々を送ってみてください。

毎日の”心からの感謝”という尊いパワーは・・・
きっと貴方を望む場所、望む方向に連れて行ってくれるはずです。

私は、ヘルニアになってから”感謝する”ということの
本当の意味を学んだ気がします。
(たぶん、それまでは感謝感謝といいながら解っていなかった。)

食べる、眠る、排泄する。それさえできれば、
人間は最低限幸せだ!と、心と体で、思い知ってから。

激しすぎる痛みで、それが出来なかった3日間は、
苦しかったけれど、本当に貴重な・・・
神様が与えてくれた体験だった。ようにも思えます。

でも、もう二度とイヤだけれど(笑)

今も、捻挫の右足よりしびれる左足が時々教えてくれているので、
忘れません(笑)

これからも、身の丈を知りつつ、
感謝して・・・7回目のハワイに行ける様に(笑)

毎日の暮らしを、日々丁寧に地道に、そして夢を描くことも忘れずに!
送りたいと思います。

長々と読んでいただき、ありがとうございました!

次回から、ハワイ日記書いている間に溜まってしまった(笑)
通常ブログへと戻ります~


ハワイ旅行 | Comments(2) | Trackback(0)
2014/12/02

ハワコレ☆Vol.5

とうとう・・・ハワコレ☆もこれで最後の回になりました

一日3パターンX5=15ルック 私自身が一番楽しんでいた
ハワコレでしたが(笑)
少しは、ご一緒に楽しんでいただけましたでしょうか?

今まで、旅行の写真を後で見て、

「ああ、また同じ格好してる。つまんないな。」
「あれも着たのに写真に撮ってないよ。」

と後悔することがあったので、

今回は、後で見返す写真が楽しくなるように、そして取り損ねが
ないように(笑)

面倒でも着替えて、色んな格好で写真が撮れたので満足でした!

① ビショップミュージアム&フォーサイゴンでランチ

               s_DSC00575.jpg

ブラックワンピース                  H&M
帽子                        シンシア・ローリー
赤いシルクのストール&           イタリア製(ブランドはタグ取ったので解らない)
帽子につけたストールとお揃いのお花      〃
イヤリング、ブレスレット、リング        YUKI IIJIMA
サンダル                        Marie

急に帽子にお花をつけたくなり、選んだコーディネイトでしたが、
ビショップミュージアムの緑の中で、赤が映え・・・

赤を選んでよかったな。と思いました。
(これで、白いナチュラルなサマードレスだったら更に良かった・笑)

旅の後半は、ヒデキも当然のように一緒にカメラに収まり、
シャッターを押してくれました(笑)

               s_DSC00581.jpg

ヒデキは、初日にもっとTシャツ買ったのに、
何故か?これと白しか着なかったの(笑)

ショートパンツ以外は、靴もバッグもぜ~んぶハワイで買ったもの。

② ハレクラニ"House without a Key"のフラショーへ。

               s_DSC00648.jpg

麻のマキシ丈ドレス                  CHANEL
白いカーディガン                   ノーブランド
サンダル                        ファビオルスコーニ
シェルのチョーカー、イヤリング、
ブレスレット、リング                  YUKI IIJIMA

このドレスも、グッチ柄パープルのドレスを買ったブランドオフの店で見つけ、
「ハワイにぴったり!いつかハレクラニで着たい!」と

妄想が勝手に膨らみ、予定もないのに買っておいた(笑)ものでした。

そう思って買ったのに、実は、当日はパープルにするか
CHANELにするかで、ちょっと迷ってしまいました。

でも、「せっかくなんだから」とCHANELに決めてくれたのはヒデキでした。
合わせるアクセサリーも、これがいい、こっちがいい、と、
ヒデキが決めてくれました(笑)

③ 帰国・機内スタイル(日本出国と同じ)

                s_DSC00732_20141201190258c55.jpg

行きと同じなので、詳細は割愛。

スニーカーが捻挫の足をホールドしてくれて、何とか歩けました。
良かった。ほっ。

それにしても、捻挫しながら、痛い足を我慢して自撮りしている自分に笑えました

あんなにたくさんの洋服と帽子どうやって持っていったの?
というご質問も頂きまして(笑)

スーツケースのパッキングの様子も撮っていたので、
参考になるかどうか解りませんが(笑)ご紹介してみようと思います。

     s_DSC00031.jpg

洋服は、左側半分にすべて収まっています。 
それだけでなく、更に、上からいろんなものが収納されています。

10年間、地方⇔実家と毎月一回、一週間分の服をスーツケースに詰めて
送っていたので、しわにならずにたくさん詰め込む方法など、
自分なりのノウハウがあるのです(笑)

まず、洋服は畳まない、丸めない、小さくしない。がポイントです。
長いドレスなどは、一折りときには、二折りしますが、

極力たたまずに、そのままの形でできるだけ皺にならないように、
どんどん上から重ねていきます。

スーツケースの片側が盛り上がっていっぱいになっても大丈夫。
その上から、また今度は少しかさばるもの、重さのあるものなど、
大き目のポーチ(中身が見えるものが便利)に入れて、重ねると、

洋服は、自然とシュリンクされて、上に重ねたそれらも
全部すっきり収まるのです。

靴は、かさばるので少なめに(サンダル2足にバレエシューズ1足)

帽子は全部で6個(個じゃないよねきっと。)
でも、帽子は重ねてしまえばかさばりません。

頭部のへこみ部分には、壊れやすいものなどを入れて、
隙間にもいろいろ収納します。

つばの広い帽子は丸めて・・・その中に壊れ物を収納。

籠バッグの中にも、バッグを入れて、またその中に
アクセサリーなどを(すこしずつ透明ジッパー付き袋にいれて)収納。

基本、自分で解りやすければいいのですが、
このやり方で、洋服にもほとんど皺が入っておらず、

一応、携帯用のアイロンも持っていったし、コンドミニアムにも
立派なアイロンとアイロン台があったのだけれど(笑)

一度も使いませんでした。

くるくる丸めたり、畳んだりすると、かさばって意外とはいらないし、
皺が出来るし・・・で、私はずっとこのやり方です。

って、もしかして常識?なのかもしれませんね。
偉そうにすみません(笑)

あ、ヒデキはヒデキでソフトタイプのスーツケースに、自分の分を詰めて
持って行きましたよ。

私のスーツケースには、私の分だけでいっぱいいっぱいですから(笑)

そして・・・
その愛しのスーツケースちゃん

          s_DSC00034.jpg

オフホワイトの本体にカスタマイズ(?笑)したスーツケースベルトと
ネームタグで、オリジナルなバッゲイジとなり、

これが空港で流れ出てくると、
「きゃー!なんてかわいいーーースーツケースなんでしょう」と
(すみません、また自画自賛で

嬉しくてとてもテンションがあがりました(笑)

それほどお気に入りなスーツケースですが、
今は、妹の家の屋根裏に預けてあります。

ああ、またこのスーツケースと一緒に旅がしたいな・・・
暫く億劫と思っていた旅が、

また身近に感じられるようになりました

お洒落 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME |