2014/09/28

撫子セットで・・・

最近活躍中の・・・YUKI IIJIMA撫子セット

          img_7755_20140928145617d74.jpg

確か、去年の今頃もパープルのカーディガンと一緒に良く着けていました。

          img_7759_20140928145616cc3.jpg
                     (上二つの画像は、YUKI IIJIMAよりお借りしました。)
       
         今年は、このバッグを↓合わせて。

                  092708.jpg

何時だったか?赤坂東急革&毛皮ショップのSALEで見つけた
ファー付の籠バッグ。

                  092717.jpg

全身ブラックだけれど、アクセサリーのセットとカーディガン、
バッグ・・・と、小物の力だけで明るく華やいだ気分になりました。
(リングを着けていませんが、あると思って見てくださいね・笑)

今月から、YUKI IIJIMAは会員登録無しでもキットの購入ができるように
なりました!

今月のキットも素敵です
ご興味ある方は、こちらのサイト↓をご覧になってみてくださいね~

YUKI'SALONE http://yukibijoux.exblog.jp/

スポンサーサイト
お洒落 | Comments(0) | Trackback(0)
2014/09/25

秋の千鳥格子

初夏に着ていた千鳥格子のワンピース(H&M)を、秋仕様で着てみました

               092410.jpg

アクセサリーはブラックで統一。
ボルドーのカーディガンを羽織ったのだけれど・・・

お天気が悪くて画像暗く、ブラックにしか見えません

初夏はこんな風に着ていました。

              070922_20140925102406da5.jpg

最初から「秋でも着れるな。」と思って買ったのでした。

ベルトをしてもいいかな?

               092415.jpg

この時は、いいかな?と思ったのですが・・・

こうして見ると、ウエストが締まってメリハリがついたようにも見えますが、
同時に、上下が分断され、スカート丈が短くなったようにも見えます。

ベルトはなしで、バッグを持ってみようかしら?

               092413.jpg

うーん。 秋らしいけど、バッグもブラックか、もしくは
ボルドーなどの秋色でもおしゃれだなぁ~、持ってないな~
欲しいな~(笑)

イヤリングと、リングはいつものYUKI~だけれど、
ネックレスはずっと前にシマムラで買ったものです(700円ぐらい)

            092414_20140925104631b1c.jpg

この手の、ブラックじゃらじゃらは、長さ、ビーズ違いでたくさんあります(笑)

そこに、K'oiの黒蝶ブローチを付けてみようかな?(↑解り難いですが付けています。)

靴はどうしよう? ブーツ?ブーティ?編み上げ?
まだまだ考え中の、秋の千鳥格子でした~

お洒落 | Comments(0) | Trackback(0)
2014/09/20

ブラウス一枚の季節に・・・

ブラウス一枚や、シャツ一枚で心地よい季節・・・

秋晴れに誘われて、夏より気になっていた展覧会に、駆け込みで行って参りました。

     s_092008.jpg

明日で終わりになってしまうので、早くお知らせしなければっ!!!と、
慌てて投稿しています。

以前サントリー美術館で開催された”能のエレガンス”で、
すっかり能の面(おもて)や装束に魅了されてしまった私でしたが、

今回拝見して・・・また、その魅力を再確認させていただきました。

やはり素晴らしすぎです

面は、ずっと観ていたくなるほど、その場から立ち去りがたくなるほどに、
深い深い精神性と、恐ろしいほどの芸術性を感じますし、

装束は、古くは平安。室町~江戸・・・と、気が遠くなるほどの年月を
経ているはずなのに、全く色あせておらず!
日本の染色の技術の素晴らしさに、また感動!

そして、なによりその色使い!
日本人の色彩感覚の素晴らしさには、本当に毎回感服してしまいます。

西欧の色合わせも素敵!と思うのですが、日本の色合わせに「感動」するのは
やはり、私が日本人だから?でしょうか。

どんなにたくさんの色を使っても、すべてが調和している。
(これはサントリーの時に感じたことですが、今回もそれを強く感じました)

刺繍の素晴らしさも圧巻です!!!

開催終了間際でも平日でとても空いていましたが、
イヤホンガイドをしながら観覧のおじ様が
大声で「すばらしい!!!」と叫んでおられまして(笑)
でも、私も小声でなんども「すごい!」とつぶやいていました。

ご興味ある方は、明日まで!ですので、どうぞ足を運ばれてみて
くださいね。
(同時に歌舞伎の賑々しい衣装も展示されておりましたので、
歌舞伎がお好きな方も楽しめるかと思います。)

能の面と装束の素晴らしさは、こんな小さな半券では全く伝わりませんので
ぜひ、実物を間近でご覧になって頂きたい!と思います。

図録も絶対に買おうと思ったのに、今回は面しか載っておらず・・・
残念でした。

でも、目に焼き付けた装束の素晴らしさは決して忘れません。
最後に駆け込みで観て本当に良かった!と思いました

・・・そんな私は、こんなブラウス一枚で出かけました。

               091907.jpg

また、夏に買ったH&MのSALE(1000円・笑)
スカートは、ZARAのレザーフレアの黒。
そう、白のお揃い。(m&Mのmちゃんともお揃い

スカートもやっぱり買って良かった!と思いますが、
このヴァニラ色のブラウスも買って良かった!

シルクではないですが、シルクのような風合いで、
お袖や襟元のデザインも気に入っています。

バッグはクロコ型押し茶色を合わせました。

                091902.jpg

これに、極薄のハイゲージカシミアカーディガンのベージュを手持ちして。
(寒くなったら、ときどき肩から掛ける)

アクセサリーは、もちろん!(笑)すべてYUKI IIJIMA

          s_091915.jpg

ちょっとふてぶてしい顔ですみません

芸術熱が止まらないこの秋
こんどは、あそこ、あそこも、ここも・・・と、次から次へとキリがありませんが、

これだけは、やめられない。
何ものにも替え難い「魂の栄養」・・・とは、

途中メールをやり取りしていたパールさんの言葉。
お互い同意!と

共感しあえる友がいるということも、幸せなことですね
さあ、次は何かな?お楽しみに~(笑)

お洒落 | Comments(0) | Trackback(0)
2014/09/14

初秋のお洒落①②③④

① 見飽きた?画像ですみません!(笑)なりきりグレース最終版

                 091009.jpg

でも、ようやくこのバッグで↓再リベンジできたので。

          s_090801.jpg

これで、このコーディネイトは自分的に完成。満足!(笑)
(とても気に入っているので、八月終わりからここ最近にかけてお出かけはこればっかり。
たぶん、変更なしの全く同じコーディネイトで来年も着ると思います。)


更に大好きなアクセサリーで、満足な顔(笑)

          s_091010.jpg


② 父のホームへ。

                091031.jpg

H&Mのローズピンクシャツブラウス
(ノースリーブピンクと一緒に買った1000円)

ゴールドペンダントもH&M
それに、ヴィンテージパールイヤリングとZARAのビックパールリング

秋めいてきたので、パンツは白→黒に変える。
腰に同じピンクのカーディガンを巻いて・・・

                 091040.jpg

ゴールドXベロアブラックのローヒール。
もう少し季節が進んだら、カーディガンの色をボルドーや茶色に変えようっと。

ローズXブラウンはフランス的で素敵ですね

          s_091301.jpg

ローズのフランス的配色例ですって

          s_091302.jpg

どこかの展覧会で買った本↓より。

         s_091303.jpg

時々眺めて、配色の参考にしています

③ パールさん宅へおよばれ。

                091204.jpg

久々に(年に1~2回春か秋しか穿かない・笑)デニムスタイル。
買い物籠にジャムとチーズ、クラッカーを入れて。

ブラックトップスは、先日m&Mのmちゃんとお揃いで買いました。
実は、こちらのグリーントップス↓(こっちはち~ちこ♪さんとお揃い・笑)の色違い&サイズ違い。

         s_081701_201409131812312f1.jpg

Lサイズは、お尻の隠れる安心サイズ↓(笑)

                 081826.jpg

ジャストのSサイズは、インにしてスカートと合わせるか、
Yゾーンが顔!の(笑)デニムと合わせます。

              s_091210.jpg

アクセサリーは、YUKI IIJIMAの新作タッセルで

          s_s_IMG_1252-2_20140913190057219.jpg

ハラコミュールもヘビロテ中です。

                 091212.jpg

サングラスは、待ち合わせの上野駅でぶらぶらしていて見つけたおNew。
1000円だったけど(笑)サイズ感も掛け心地もとても気に入っています。
(ああ。悩んでいた3万円のヴァレンチノを買わなくて良かった・笑)

④ りかちゃんも、サングラスお似合いね

             s_091223.jpg

また暫くポージングが続きました(笑)

            s_091225.jpg

そんなりかちゃん、まだお習字習い始めて数ヶ月だけど・・・

           s_90402.jpg

金賞受賞ですって
まだ、上手じゃないけれど(笑)上手くなりそうな素質を感じます。
(りかちゃんに、ブログに載せてとお願いされたので載せます・笑)

お願いされてないけど、まべのサルスベリ・・・

     s_090401.jpg

窓から見えるお庭の風景にも、おねはいつも癒されてるよ~

3連休、皆様いかがお過ごしでしょうか?

私は、明日はヒデキの実家へ。
久しぶりに、父上、母上、義兄や義姉とも一緒に会食です!楽しみ~


お洒落 | Comments(4) | Trackback(0)
2014/09/12

食欲の秋

食欲の秋・・・いろんなものを美味しく頂いています

①Yuki先生とmちゃんと展覧会の前に、精養軒でランチしました。

          s_091015.jpg

久しぶりに、がっつりハンバーグなど美味しかった!

         s_091016.jpg

先生とmちゃんは、名物の牛ホホ肉の煮込みを美味しそうに
召し上がっていました

②展覧会鑑賞の後は、銀座千疋屋でパフェを。

         s_091030.jpg

それぞれに、みな違うパフェを注文。 こちらも美味しかった~

③次は、ヒデキの中国土産。

          s_090501.jpg

中秋の名月にちなんで、月餅。 でも、箱がこんなに立派!(手とくらべてね・笑)

中身も立派!キラッキラ

          s_090502.jpg

味もぎゅっと詰って立派。 今まで食べたどんな月餅より美味しかったです!
(父のホームに持っていき、みんなで山分け・笑)

④これな~んだ?

         s_090412.jpg

スーパーで買ったプルーンなのですが、あまりに渋すぎて食べられず
でも、捨ててしまうのは勿体無いので、ジャムにしてみようかな?と・・・

種を除いて皮ごとカットし、きび砂糖とレモンを少量絞って煮てみました。

          s_091415.jpg

煮ているとどんどん赤色が鮮やかになってきて・・・
イチゴジャム?みたいな色に。

食べてみると、まるでクランベリージャム?みたいな甘酸っぱさで
とっても美味しい

あんまり美味しくできたので(←自画自賛・笑)
誰かに食べて貰いたくて・・・

パールさん宅でのヒッチコック映画上映会にクリームチーズや
クラッカーと一緒におもたせしてみました。

本当は、スコーンなどあったら良かったのだけれど・・・などと、
思いつつお伺いしましたら、

⑤なんと!偶然にもパールさんがスコーンを焼いてくださっていて

          s_091216.jpg

ジャムと相性ぴったり!でとっても美味しかった!!!
(気が合いすぎる程気の合う私達、ああ魂の双子?・笑)

次女様にも気に入って頂けた模様、嬉しい

          s_091222.jpg

映画も二人で室内装飾や部屋あしらい中心に鑑賞(笑)

昼間から、パールさんが用意してくださった白ワインやバジルピザと共に、
映画鑑賞なんて・・・優雅な午後を過ごさせて頂きました~


きっと、まだまだ続く食欲の秋(笑)




Cooking | Comments(0) | Trackback(0)
2014/09/11

『THE RINGS』 指輪展へ

良く晴れた初秋の午後、上野の国立西洋美術館にて開催中の

          s_091027.jpg

『THE RINGS』橋本コレクション指輪展へ行って参りました。

ご一緒したのは、ご存知YUKI先生と・・・

          s_091021.jpg

私と背格好&趣味がとても良く似ているmちゃん

     s_091050.jpg

向かって左がmちゃんで、右が私・・・なんと!お揃い色違いのスカートでした
これから、m&Mコンビと呼ぶことにします(笑)

橋本コレクションは・・・
もう~~~~これは必見!!!の素晴らしさでした

美しく膨大な数の指輪を、陶酔しながら拝見させて頂きましたが、
全てのコレクションが、本当に素晴らしく・・・

橋本氏のその鑑識眼に感動!
後で図録を読み、その志や生き様に更に胸が熱くなり・・・

松方コレクションの松方氏といい、橋本氏といい
西洋美術館は、日本の素晴らしい蒐集家に恵まれてなんて幸せな
美術館なのだろう!と、感激しておりました。

どれをピックアップ?も迷うばかりなのですが、
厳選に厳選してミサコセレクト(笑)でご紹介してみようと思います。

ジョージ・ハント 「アメシストと二羽の鳥」

          s_091104.jpg

美しかった真ん中のアメシストがとっても綺麗。

たぶん美術学校かファション専門学校?かの知らない学生さん達と一緒に
思わず顔を見合わせ、「綺麗ね~」のリング。

ジョルジュ・フーケ 「真珠とエナメルの花」

          s_091105.jpg

フーケがデザインするとスカラベもこんなにエレガント

          s_091106.jpg

クラスター・リング

          s_091107.jpg

良くダイヤモンドに目がくらむ。と言いますが・・・
本当に、何度も!!!(笑)ダイヤモンドの眩いばかりの輝きに
目がくらみました。

どのお部屋やコーナーも素晴らしかったのですが、
圧巻は最後の「モードと指輪」のセクション。

ここでは、神戸ファッション美術館より貸し出された選りすぐりの
ドレスが10点程、一緒に展示してあり・・・

シュミーズドレス

          s_091109.jpg

保管状態も素晴らしい! 着けているイヤリングがYUKI IIJIMAみたい!でした。

ポール・ポワレのオペラ・コート

          s_091111.jpg

ああ、うっとり。

他にも、シャネルのリトルブラックドレスやスキャパレリのディナー・スーツなど!
(これらも保管状態とセレクションがいい!)それぞれにまつわるリングと一緒に。
(全部載せたいけれど、キリがないので厳選です

それにしても、神戸ファッション美術館もすごい!
一度行ってみなくてはっ!!!(笑)

そんな・・・最後のお部屋で、
m&Mが思わず足を止めと、なってしまったのが、

スザンヌ・ベルペロンデザインのリング

          s_091113.jpg

特に、この下のカルセドニーとパールにダイヤの指輪に一目ぼれ。
カルセドニーの柔らかい色合いがたまりません。

思わず先生をお呼びして、「先生!これ作って!」と、
二人してお願いしてしまいました(笑)

スザンヌ・ベルペロンは日本ではあまり知られていないデザイナーですが、
海外ではとても有名らしく、

蒐集家が手放さないので、オークションなどでもめったに出てこないそうです。

スザンヌ・ベルペロンってどんな人?すぐに観たい、知りたい!となってしまう私は(笑)
検索しました。すると・・・

きゃーーーー美人

       s_o0500056512988455224.jpg

最初は、ベルペロンのリングを着けたモデルさんか女優?と思いました。

こんな画像も。

               Suzanne_Belperron_Archives_Olivier_Baroin_240px.jpg

うーーーっ!!!しびれるぅ~~~~
他のジュエリーも鼻血もので検索が止まらなくなり(笑)
思わぬ夜更かしをしてしまいました。

翌朝早いのにラインで付き合ってくれたm&Mの相方mちゃん、
ごめんね

次は、マーガレット・スティックスの「ピンク貝殻のリング」

          s_091114.jpg

これも、m&Mのお気に入り(笑)

マーガレット・スティックスはこんな方。

             m-stix-1956-207x300.jpg

くぅ~この方もカッコイイ!!!

アメリカに移住するまではスキャパレリの為にアクセサリーを
デザインされていたようですが、その前は、長い間彫刻家をされていて、

写真はその時の製作中の様子でしょうか。

いずれにしても、m&Mが心を奪われた作品は、両方とも
女性の手に寄るものでした。

そして、二人とも素敵!!!
万歳、女性ジュエリーデザイナー!!!

でも、なんと言ってもm&Mが一番好きなデザイナーは・・・


YUKI IIJIMA

よね?mちゃん(笑)

という訳で、興奮に陶酔の指輪展・・・
図録もハンディサイズで、スタイリッシュで素敵でした。

          s_091103.jpg

また、クリアファイルと葉書も購入。

          s_091102.jpg

画像では、解りにくいかもしれませんが、この葉書、なんと!3Dなのです

ああ、芸術の秋・・・おなか一杯堪能しました

         s_091022.jpg

次回は、食欲の秋かな?(続きがありますので、お楽しみに~


Art | Comments(2) | Trackback(0)
2014/09/08

早起きは三文の徳。 

六本木ヒルズ秋冬の提案はホワイトで

         s_090530.jpg

                            ・・・すっかり、秋の気配でした。

何故?タイトルが「早起きは三文の徳」か?と言うと・・・

いつもの整体の前、午前中にヴァロットン展とゆっくりランチを
満喫できたから(笑)

特に、パールさんは、お子様達の幼稚園や学校のお迎えがあるため、
午前中の限られた時間しかなく、

展覧会に行っても賞味2時間ぐらいの滞在となり、本当にトンボ帰りに
なっちゃうね・・・と話していたのですが、

一時間以上鑑賞、そして、思いがけずほぼ一時間ゆっくりランチ。と
満足感いっぱいの午前中を過ごすことができ、

「やればできるものだなあ。」「早起きは三文の徳」とは良く言ったものだわ。
と、改めて思ったわけなのでした(笑)

忙しい子育ての最中にあり、展覧会を鑑賞したい!という気持ちは、
ともすれば、押し込めてフタをしてしまいがちな感情ではあるかもしれませんが、

時間をやりくりしても、どうしても観たい!というパールさんの
気持ちに突き動かされるように・・・

私自身も、まあどっちでもいいかな?という曖昧なレベルになってしまっていた
情熱に火が付き(笑)

そんないろんな意味でご一緒して良かった!と思える素敵な一日でした

六本木ヒルズに向かう地下道も、ホワイト一色。

   s_090529.jpg

この提案はとっても好きだわ。
バランス感覚も、嫌味なくさらりと現代的。

今回は、SALEもほぼ終わっていたということもあり(笑)
お決まりZARAでは何の収穫もありませんでしたが
そんな日もあります。

ヴァロットンより感動するものは、なかなか無かった?のかも

そんな私は(でもやっぱり・笑)ZARA中心でコーディネイト

                090510.jpg

この間のリベンジよ(笑)やっぱりこれはターバンヘアの方が似合うな。と
思いますが、如何でしょうか?

イメージは、「泥棒成金」のグレースケリー(ホテルのロビーで水着の上にスカートの大好きなシーン)

     s_090714.jpg

永遠のブラックXホワイトスタイル。

このイメージで・・・ZARAでコーディネイトしてみました(笑)

トップスは、光沢のあるニットの素材感とかカッティングとか、素晴らしいの。
しかも、バックは肩甲骨からウエストにかけて3角形に空いているのです。
でも、SALEでたったの1900円!(←買いです・笑)

スカートは、現在も販売中のフェイクレザーフレア。
(ブラックもあるので、どうしようか考え中。黒だと重くなるかな?だけど
白いブラウスなんかと合わせたら?ああ、やっぱり欲しいかも!笑)

ちなみに、スカートとトップス合わせて一緒にコーディネイトして
SALE期間中に買っていました。

それに、この間のハラコ&モノトーンサンダルに、

          s_090319.jpg

アクセサリーは、去年9月のYUKI IIJIMA古代色セットで

          img_7879_2013093016011921f_20140907155611655.jpg

H&Mのフリンジハオリで、完成

                  090513.jpg

バングルは、BXWを着けていますが、少し秋めいてきたこともあり、
お気に入りのアイボリーヴィンテージに変えました。

実は、鼈甲柄ベークライト風バッグもコーディネイトしたかったのですが・・・

          s_090801.jpg

やはりZARAで約一万円ぐらいの定価がSALEの度に少しずつ下がっていくのをまだまだ!と待ち続け、
4900円まで下がったところで、手を打ちました(笑)


傘やいろいろ入れたいものがあったので、
全部一緒に入る白いオーストリッチ風ハンドバッグで対応。

なので、また再リベンジしたいです!(笑)

展覧会で少し豊かな気持ちになっていたからか?

ヒルズ内でいつも使わせていただいている、穴場で綺麗な秘密の(笑)化粧室の
ソファ横にガラスケースがあり、その中の香水瓶(?)に目が留まりました。

ソファに座ったのは初めてだったので、気づかなかったのかもしれませんが
しげしげと眺めると、素敵な瓶。

          s_090533.jpg

良く目を凝らして観ると、素晴らしく高価なものには見えませんでしたが(笑)
ガラスケースにきちんと入れられ、ライトを当てると

それなりのものでも、展覧会の展示品のように輝いて素敵に見えます。

          s_090534.jpg
物の見せ方、アプローチの仕方、組み合わせ方、
大事そうに魅せる方法、光の効果。

いろんなことが再確認の勉強になった一瞬でした。

人も、物も、一緒。ですね

さあ、明日も展覧会です!
少し涼しくなったので、美しいものを観たい!という展覧会気分も盛り上がります。

なるほど・・・だから”芸術の秋”なのかな?
芸術の秋も、読書の秋も、食欲の秋も!(笑)たくさん堪能したいです


お洒落 | Comments(2) | Trackback(0)
2014/09/07

パールさんとヴァロットン展へ

先週のある日・・・
早起きをして、パールさんとヴァロットン展へ行ってきました

   090527.jpg

行きの電車の中で。 見つめあう母娘・・・かわいいな~

          s_090516.jpg

パールさんは、私が丁度パールさんぐらいの年齢の時に、お気に入りで着ていた
ジル・スチュワートのシルクシフォンのトップスを着てきてくれました。 嬉しい

そう・・・私もこんな風に白いパンツを合わせて着ていました。
(アクセサリーはオレンジ色のヴィンテージネックレスとイヤリングで)

すっごくお気に入りでしたが、袖口のゴムがきつくて(笑)袖を通しただけで、
苦しかったので、また無理やり貰ってもらいましたが、

こうして、美人で素敵なパールさんに着ていただくことが出来て、私もHappyですし、
きっと洋服もHappyですね

         s_090520.jpg

電車の中でも、「お互い宇宙のことに只ならぬ興味と関心を持っている。」
という新たな共通点を見出し、興奮気味に話もはずみあっという間に東京駅へ(笑)

展覧会内では、それぞれ自由に観ましょう。と言って会場に入ったのですが、
ほぼ、観覧のテンポが一緒で(解説とばす、人だかりも飛ばして空いたら戻る等・笑)

それより、絵を観るなり、お互い興奮で目をキラキラさせながら見詰め合い(笑)

「観て良かった」「来て良かった」「ヴァロットン素敵、ヴァロットンいい!」
「きゃーなんて素敵な絵!」と・・・

感動を共有しつつ、とっても楽しく鑑賞することが出来ました。

ヴァロットン展・・・本当にすごく良かったです!!!

この色、この質感、この表情・・・

     s_090703.jpg

なんとも言えません。 
ずっと観ていたくなる、陶酔するようなお洒落な気持ち(?笑)に導かれます。

このアングル、この後姿・・・ぞくぞく

          s_090704.jpg

こういうところを絵に描こうっていうのがすごい!

          s_090705.jpg

この絵も、とても好き。

          s_090706.jpg

秘密めいたところや、洗練された室内装飾、そして夫人の後姿・・・
なんてお洒落な絵!(←お洒落と感じるのは私の勝手・笑)

この絵も私好み。

     s_090707.jpg

ほとんどの絵の色合いや、感覚が・・・理屈抜きに好き。と反応(笑)
(自分の中でのこの好きの感覚は、キース・ヴァンドンゲンが好き。に似ている)

それから、白と黒だけの版画も飽きずに楽しませてくれる魅力を持っています。

     s_090708.jpg

題名「暗殺」って・・・くすっとしてしまうほど粋です(笑)

この版画の題名は、「怠惰」

     s_090709.jpg

ベッドのファブリックのモノトーン柄が、めちゃくちゃお洒落じゃないですか?
そこに浮かび上がる柔らかな裸体と、白い猫。うーーーん。

まだまだ、まだまだ、まだまだ・・・ヴァロットンの魅力はこんな私ごときの
稚拙なブログでは言い表せないほどですが、きりがないのでこの辺で。

とにかく、どの絵も観るたびにドキドキ、ワクワク
ずっと観ていたくなる、引き込まれる、まったく退屈を感じない、
本当に魅力いっぱいの素敵な絵の数々・・・でした。

もちろん、図録購入ですが・・・今回は、絵葉書とクリアファイルも。

     s_090711.jpg

絵葉書の題名は、アンティミテ(親密さ)の中の「嘘」(←くすっ・笑)

この、人をひきつけて止まない絵の魅力は一体?と、
図録を紐解いてみると・・・

なかなかに奥深い画家であることが解り、

ルイス・ブニュエルの「昼顔」がそうであったように、
「お洒落」だけでは無い、奥深さ。が・・・あるからなのかもしれない、と

凡庸な頭なりに考えていました。

すると、ヒッチコックとの共通点などもあり(←パールさんよりお知らせいただいた)

   s_090712.jpg

更に、興味をそそられる画家ヴァロットンなのでした。

この左上のフィルム写真は、ヒッチコックの「ロープ」の一こまなのだそうですが、
私はまだ観たことが無く、「へ~~~」と眺めていましたら、

なんと!今週金曜日のお昼12時からBSのなんとか?というチャンネルで
放送になるらしく、我が家はそのチャンネルが映らないため、

またまたパールさん宅で上映会にお呼ばれ(笑)

本当は、そろそろ美容院に行きたかったのだけれど、
それよりこっち!と(笑)一緒に鑑賞させていただくことに致しました。

ああ、今週の楽しみがまた一つ増えました

ヴァロットン展、会期終了まであとわずかですので、
 気になっていらした方は、ぜひ!!!


Art | Comments(0) | Trackback(0)
2014/09/04

季節の変わり目

9月に入ったばかりのある日・・・
妹からメール(メッセージ)が届きました

「サンダルって、もう片付けた?籠バッグは、もう片付けていいよね?」

私も、まさに!「今日はまだサンダルと籠バッグで大丈夫かしら?」と
考えていた時でしたので、ちょっと返事に戸惑ってしまいました(笑)

なので、「さあ?もう使わないならいいんじゃない?」
     「おねは、まだしまわないけどね
と、返事をして・・・

その日、出かけた格好がこちら↓

             090205.jpg

サンダルに(写っていませんが)籠バッグ(笑)

季節の変わり目って本当にちょっと迷いますよね。
特に、足元。

この日は、久しぶりに天気も良くなり、もう少し残暑を楽しみたかったので、
サンダルを履くことにしました。

ワンピースはノースリーブでも、ぎゅっと詰まった編み込み地の
ネイビーXスモーキーピンクの厚手ニットで、

盛夏とは違うノスタルジックな落ち着きを漂わせ・・・
(なんっちゃって・笑)

アクセサリーはヴィンテージのシャンデリアイヤリングと、
YUKI IIJIMAのリングだけに。

     s_090411.jpg


・・・で、パスポートをピックアップ!やったー(笑)

     s_090217.jpg

前日がちょっとおとなしめ(?笑)だったので・・・
次の日は、また明るい色が着たくなりました

          090308.jpg

お得意(笑)H&Mのスカートとトップスです。
K'oiのブラック蝶ブローチと、YUKI~のピンクXブラックイヤリング、
にB/Wバングル。

でも、ターバンヘアでこの格好。だったら
なんだか「フラメンコの先生?」みたいになってしまいました(笑)

ので、後からターバンを外し、前髪を下ろしていつものヘアに。
コーディネイトももう少し考えよう。

悩める足元は・・・たぶん、晩夏にぴったり(?)

     s_090318.jpg

ただのブラックミュールのように見えますが、

     s_090319.jpg

ソールがモノトーンでお洒落でしょ?

しかも・・・

     s_090322.jpg

うふ。ハラコなの。(地元デパートのSALE戦利品で半額以下でした。)
それに、前後の高低差があまり無くて、穿きやすい!

いつもいつも・・・ちょっとおしゃれで、ヘルニアの腰と、
痺れ足に合う穿きやすい靴を捜しているので、
出合ったら迷わず買い!です(笑)

早々に、ブーツの方もいらっしゃいましたが、
私は、しばらくこのミュールで過ごそうかな?と思っています~


お洒落 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME |