2014/07/29

K'oiのパンチングドレスで。

去年の夏の終わりにもとめていた、K'oiのパンチングドレス

          072818.jpg

それが、今年大活躍することとなりました。

実は、バックは腰までシースルーになっています。(ちょっとセクシー・笑)

     s_072901.jpg

ファッションショーは、ドレスコードがピンクだったので

YUKI~の桃のビジューと、ピンクXオレンジのサンダルを合わせることに、
したのですが、

それだけでは、心なしかピンク感が弱い?と感じ、
もしも、ピンクのクラッチでもあれば・・・と、

整体の折りに何となく捜していましたら、

ヒルズのダブルスタンダードで、
想像に近いショッキングピンクのクラッチバッグを見つけました。

     s_072904.jpg

うん。これでOK
しかも、60%OFF!で〇千円でした。嬉しい、ラッキー(笑)

で、ファッションショーへのコーディネイトがこちら

          072841.jpg

コレクション会場でも、K'oiのお客様何人かに
「試着したけど似合わなかったんです~。」「お似合いです。」などと、
お世辞でも嬉しく(笑)お声掛け頂きました。

桃のアクセサリーも目に留めてくださる方が多く、
たくさんお褒めいただけて嬉しかったです

メイクもファッションショー仕様?でいつもにも増してしっかりめ(笑)

     s_072837.jpg

やっぱり、これじゃ解りにくいですが、

さあやちゃん(Yuki先生?)がこんな写真を撮ってくれていました。

     s_072814.jpg

上瞼に、キラキラのラメを入れています。
リップも、マットな蛍光ピンクに
(上の自撮り画像では、シャネルの艶サーモンピンクです)

すべて、Make Up For Everですが、
さあやちゃんの話によりますと、NYのお友達は、
みなMake Up For Everなのですって。

私も使ってみて、その発色や使いやすさ、
そして何より崩れにくい!というのを実感しています。

また、機会がありましたらBeautyの記事で語りたいです(笑


そして・・・

妹や姪達と、バレエリュス展&チャコットへも。

          073101.jpg

今度は、やはりK'oiで今年買ったレーススニーカーを履いて。

そうすると・・・

初めて観た時からこういうスタイルをこの春夏はやりたい!と
想っていた

CHANELの2014春夏オートクチュールコレクションのこのルックに

     s_chanel-making-of-spring-summer-2014-press-kit-4_20140801142532e04.jpg

だいぶイメージが近づけたような気がして、とても嬉しかったです

ドレスとアクセサリーは、ファッションショーと同じ装いですが、
足元が変わると随分変わりますね。

        073107.jpg

でも、スニーカーを履いて行ったお陰で、

展覧会→チャコット→ディズニーストア→サンリオと
一日歩き回りましたが、

足もいたくならず(脚はちょっと疲労しましたが・笑)
へいちゃらでした!

しかも、このパンチングドレス水洗いOK

私はその日の内に洗って糊付け。
翌日には、ぱりっと乾き、

しかも、ノーアイロンで完全復活の優れものでした

そうなんです!K'oiのお洋服はほとんどが手洗いできて、
その上洗ってもほぼ完全復活!なところがいいところでもあるのです。

去年まで似合っていたあれも、これも・・・
今年は例年以上に似合わなくなったものが出てきたので(笑)

この夏、また何回か着てしまうかもしれません。
着易く、涼しく、モード感もあり、サンダルにもスニーカーにも
合わせられる!!!

ああ、去年買っておいて良かった~(笑)
ありがとう!イニョンちゃん!!!

これからも、お洒落アドヴァイスよろしくお願いします


スポンサーサイト
お洒落 | Comments(0) | Trackback(0)
2014/07/29

Yuki先生とさあやちゃんと私

Yuki先生と私・・・ ガーデンプレイスのカフェにて。

          s_072805.jpg

先生と出会ってから十数年経ちますが、二人で撮った良い写真はあまり無く、

初めて?!と言っていいくらい(笑)ステキな写真を
さあやちゃん(先生次女様)が撮ってくれました

二人とも丁度50歳! さあやちゃんのお陰で、良い記念になりました。

先生とさあやちゃん・・・麗しい母と娘

         s_072817.jpg

さあやちゃんに初めて会ったのは、今のりかちゃんよりちょっと大きいくらい、
ランドセルを背負った可愛い女の子でした。

そのさあやちゃんが、こんなに素敵な女性に成長して、
私たちの写真まで撮ってくれて、本当に感無量です。

米国留学を経て、外見も中身も日本人離れした国際感覚を養い
すっかり美しく素敵なレディになりました

でも、「両手に指輪はエレガントじゃないでしょ?」と
ママに教えられて、両手にはめた自分の指輪をじっと見つめる
さあやちゃんが、素直でとっても可愛かった

さあやちゃんと私

         s_072813.jpg

さあやちゃんが画像を加工してくれました。
わあ、皺もシミもタルミもなくて、綺麗(笑)

ほんとうは、こっち(笑)

          s_072816.jpg

さあやちゃんとのツーショットの写真は、さあやちゃんファンのうちのりかちゃんに
きっと羨ましがられることでしょう(笑)

突然の豪雨の中バスに乗って・・・

          s_072812.jpg

そんなシーンも写真に収めて、きっと・・・
夏の想い出のひとコマとなるのでしょうね

こんな写真も

          s_072804.jpg

本当に仲の良い母娘。
そんな二人を拝見していると、母娘(おやこ)っていいな~と、
つくづく想ってしまいます

先生が「私、娘たちが居なかったら、頑張れなかったかもしれない。」と、
ふと仰った一言が、深く重く胸に響きました。

競い合うように?(と言ってしまってはしょってるようですが・笑)
撮ってくれた、私の横顔。

          s_072815.jpg

もちろん、K'oiのお洋服。そして・・・
もちろん、YUKI IIJIMAのアクセサリーです

せっかく撮ってくれたので、しつこいかもしれませんが

          s_072808.jpg

お洋服とアクセサリーをぜひ、ご覧になってくださいませ。

          s_072809.jpg

アクセサリーは、桃モチーフの3点セットです
先生も、素敵なオリジナルのジュエリーを着けていらっしゃいました!
(ああ、画像撮ってなくて残念!)

顔形、背格好、外見も雰囲気も、何もかもが全く正反対?と思える先生と私。

          s_072806.jpg

                (あ、でも二人ともペンダント!というのが偶然にも一緒だわ・笑)

おこがましくも、往年女優にたとえさせて頂けるならば・・・
キャサリン・ヘップバーンと、エリザベス・テイラー?(笑)

でも、そんなキャサリンも、リズも・・・
思い起こしてみれば、出会ってから十数年の間に、
変わったな~とつくづくと感じるのです。

私が群馬を去るクリスマスに、
先生が催してくださった、奈尾美さんのディナーショー。

その後の、先生の笑顔は・・・

丁度、ファッションショーを終えたイニョンちゃんのように、
充実感と若さはじけるエネルギーでつやつやピカピカ

まるで、剝きたてゆでタマゴのように輝いていましたっけ。

目の前の、柔和で穏やかな先生の笑顔を拝見しながら、私は・・・
そんなことを想い出していました。

その頃の先生は、
バーキンをお供に前橋の街をベンツで乗り回しているイメージ(笑)

そんな猪突猛進でエネルギッシュな先生も、
かっこ良くてたまらく好きだったけれど、

人間に味わいと奥行き加わったと思える今の先生も・・・
同じくらい!好きです。

先生と出会ったことは、私の人生にとって宝物

その神様から授かったとも思える手から、
生み出される素晴らしいアクセサリーの数々を・・・

こうして日々、身につけ「自分なりの表現の場を与えられた」と
思える「日常の悦び」。

それは、何物にも替え難い貴重なものであり、
本当に、先生に感謝しない日は、ありません。


これから先も、10年、20年、30年とずっと・・・

          s_072807.jpg

また、こんな写真が撮れるように、

お互いの人生が、豊かに彩られるように
一歩ずつ・・・歩んでいきましょうね。

これからも、どうぞよろしくおねがいします


*自撮り画像もありましたが、お洒落解説(今回はメイクも・笑)は
次回持ち越しとさせて頂きます。 見飽きた~かもしれませんが、また見てね(笑)


お洒落 | Comments(8) | Trackback(0)
2014/07/28

K'oi@ファッションショー

7月27日日曜日、恵比寿ガーデンホールにて開催された
TOKYO MODEL COLLECTIONでのK'oiのファッションショー

          s_072854.jpg

心躍るようなルックの数々・・・
イニョンちゃんの夢とファンタジーが一杯詰った素敵なショーでした

                   あ!どこかでみた↓ワンピース(笑)

          s_072852.jpg

後ろ向きのお三方とも、みなさんK'oiのお洋服を着ていらっしゃいます。
そんな・・・お洒落なK'oiのお客様にもたくさん出会うことができました

他にも掲載したいお客様写真たくさんありましたが、プライバシー等々考慮して、
掲載は控えさせて頂きました。

きゃーーー噂のスタッフchisakoちゃん発見

          s_072844.jpg

噂どおりの美人です!!!

実は、彼女・・・Yuki先生の長女りかちゃんの高校時代からのご友人だったのです。
そんな偶然の繋がりもあり、世の中って狭い?と思います(笑)

わお!イニョンちゃんも登場で・・・
う~~~ん。絵になる美女二人

          s_072850.jpg

美人を前にするとシャッターが止まらなくなる私(笑)

          s_072851.jpg

K'oiの出番になったとたんに、テンションが上がり

          s_072855.jpg

と、同時に夢中でスマホのシャッターを押し続けましたが、

          s_072856.jpg

眩しすぎる照明で逆光だったのか?すべてぼやけた画像になってしまい

          s_072864.jpg

ちょっと残念ですが、この素敵な雰囲気を少しは伝えることができたでしょうか?

          s_072865.jpg

イニョンちゃんのコーディネイトは、カラフルで現代的、夢とファンタジーに溢れていて、
けれど・・・きちんとエレガントを忘れていないこと

それが、女性の心をワクワクとときめかせてくれる所以なのだわ。と
興奮しつつもうっとりと目をにして眺めていました。

たとえば・・・フェリーニの美しいカラー作品「魂のジュリエッタ」や、

     s_072870.jpg

(パールさんよりDVDお借り中↑・笑)

もう7~8年前になると思いますが、大好きだったこちらの

     s_072874.jpg

ジョン・ガリアーノのディオール、クルーズコレクションを
思い起こさせるような・・・(すみません、私の勝手な感想ですが)

エレガンス溢れる素敵な素敵なショーでした
全てのブランドのなかでも、ひときわ際立っており、
歓声も盛り上がりも一番!で、本当に素晴らしかった!!!

ショーを終えたイニョンちゃんをパチリ

          s_072866.jpg

充実した笑顔のイニョンちゃん
あなたはやっぱり、最高に素敵です!!!

これからも、私達にたくさんの夢と希望を与えてくださいね。

さあ、次回は・・・

ご一緒したYuki先生と、次女さあやちゃん、私、
3人の濃~~~い画像をたんまりとお送りしますので(笑)
また、楽しみになさっていてくださいね~


お洒落 | Comments(4) | Trackback(0)
2014/07/26

夏らしく。

梅雨も明けたので、夏らしく・・・

          072468.jpg

元気なイエローとグリーンで

東日本大震災直後の春、明るい色が着たくて買った
眩しいイエローのワンピース(ZARA)

去年は何故か?着なかったけれど、
今年はもっと気軽に普段着として着よう!と、

YUKI~の明るいグリーンのネックレスを合わせて
父のホームへ。

          072457.jpg

カーディガンもメロンみたいなグリーンにして、
夏らしく、太くても潔く脚を出す!(笑)
(でも、決して生脚にはせず、紅茶で染めた日焼け肌色のネットタイツを穿きます) 

    s_072469.jpg

「今日は、夏らしいですね」と・・・
いつも立ち寄るパン屋さんの看板ミセスさんに言われました。

声を掛けられる時は、「色に反応にして。」という時が
多いように感じます。

そして、この夏一番のお気に入りとなったのでは?と思う
K'oiの白シャツを着て、整体へ。

       s_072503.jpg

ぱりっとアイロンをかけて・・・ね(笑)

ZARAのパールチョーカーには、
YUKI IIJIMAのレインドロップシリーズ、マットゴールドのフープイヤリングを
合わせました。

大好きなK'oiとYuki~とZARAのお陰で、
シャツもアクセサリーもサンダルもいろんなところで大好評
たくさん褒めていただけて嬉しかったです
(シャツは、どちらのものですか?と聞かれましたよ!イニョンちゃん!笑)

カラフルも、シンプルなモノトーンも、どっちも大好き!

梅雨も明けたので、
さあ!短い夏・・・大いに楽しみましょう~~~


お洒落 | Comments(3) | Trackback(0)
2014/07/25

モデル、りかちゃん★

発表会で頂いたお花が窓際に一杯~

     s_07231.jpg

色合いも様々で窓辺が賑やか過ぎてしまう為、
色別に分けて、ブーケに組みなおすのはおねのお仕事です。

その中から、ピンクのちいさなブーケを選んで、
ポーズをとってくれたりかちゃん。

          s_07234.jpg

ちょっと顔が固いけど、かわいいね。
今度は、椅子に座ってこっちを見てね。

          s_07238.jpg

うん。そうそう、かわいいかわいいね~。いいよいいよ~。
今度は、お花を見てみようか。

          s_07239.jpg

あら、かわいい。 りかちゃんかわいいよ~。

          s_072310.jpg

今度は、窓際に行ってみよう。 お花を見つめて・・・アンニュイな感じよ。

          s_072413.jpg

そうそう、お花かわいいな~って見つめてね。

          s_072414.jpg

あれ?りかちゃん、可笑しくなってきちゃった?

          s_072415.jpg

あ。ダメだ・・・もう、飽きちゃった?

          s_072418.jpg

また、いつものジャガイモちゃんに変身しちゃったね。

          s_072419.jpg

ややっ?!ジャガイモちゃんどころか、デビル登場?

          s_072420.jpg

ひゃーーー!悪い顔だね~!!!

          s_072421.jpg

なんだか、壊れ始めるりかちゃん。

          s_072426.jpg

りかちゃん、それはやっちゃダメ! やっちゃダメってばぁ!!!


ああ。。。


          s_072427.jpg

ありの~~~ままの~~~すがた見せるのよ~~~~

          s_072432.jpg

もはや、デビルりかちゃんは誰にも止められない。

          s_072435.jpg

独壇場。

          s_072436.jpg

でも、なんか楽しそう。

          s_072437.jpg

あれ?ママの横顔写っちゃった。

          s_072439.jpg

そして、最後にやっぱり?(笑)の決めポーズ?

               s_072444.jpg

モデル      りかちゃん
キャメラマン   おね

モデルの本来の姿を捉えるのがキャメラマンだとしたら、
おねは、才能あるキャメラマンかもしれません。

ただし、りかちゃん限定(笑)

途中お見苦しい写真がありましたが、りかちゃんに免じて
どうぞお許しくださいませ~


未分類 | Comments(2) | Trackback(0)
2014/07/22

バレエ発表会

昨日は、まり&りか&エミのバレエ発表会でした

     s_072212.jpg

立花や可愛いバルーンで飾られた賑やかな会場。

     s_072211.jpg

今年もまた・・・まりちゃんとりかちゃんの成長を観ることができました。

まりちゃんは、去年までは、姿勢や体の固さ、表現力に力不足を
感じましたが、今年は、それらを前向きな努力と練習でクリアにし、

お顔も、姿形も、踊りも、すべてが美しく(ほんっとーにおばばかですみません!)
身内ながら、うっとりしてしまう程上達していて、びっくりしました。

こんなに上手になるまで練習して、塾に行って、委員会もやって、
勉強も出来ないなりに(笑)頑張って、クラスのみんなと仲良くし・・・

まりちゃんが、自分なりの中学生活を精一杯頑張っていることが
伝わってきて、胸がいっぱいになりました。

これだけ頑張っていたら、時々はママに反抗したくもなるよね。
(・・・って、おねにしたら、反抗と言うほどでもないくらいのかわいい反抗だけど・笑)
と、思ったりしていました。

りかちゃんは、まりちゃんが同じ学年の頃よりずっと踊るこころを持っています。
魅せる、観られる、ということをすごく意識して、表現する。ということが
大好きな子だな~と、つくづく思いました。

エミは、前回より手の表情がとても良くなっていたけれど、
顔がカチカチに緊張して固まっていたのが、ちょっと残念でした。

りかちゃんに、表情の作り方を教えてもらおう!(笑)

そして、毎年拝見する子ども達の顔ぶれ。
だれもが、少しずつ上達していて、嬉しくなってしまうと同時に、

観るたびに微笑みたくなってしまう素晴らしい笑顔の子。
小さいのに官能的な踊りをする子。
魅せる。アトモスフィアーを持っている子。
観ているだけでうっとりするようなバレリーナのセンスを持っている子。

もちろん、技術ありき。なのですが・・・

最後は技術うんぬんより、その子の本質。
性格や人間性そのものが、観客の心を動かしたり、魅了することが
できるのではないか?と、(いつもと同じ感想になりますが)
やはりそう感じてしまいます。

技術も大切だけれど、技術を超えたところにある光るもの。
それが一番大切だよね。と。

まりちゃんも、その常に光っているおでこのように(笑)・・・
心の中にある”光”を大事にしようね!

で、そのまりちゃんのおでこ、相変らず

ぴっかーーーーーー

     s_072210.jpg

あら?りかちゃんも負けずに、ぴっかーーーーだわ。

     s_07227.jpg

やっとエミにいつもの笑顔が戻った!
こんなに笑わなくてもいいけど、もう少しにっこり出来ると良かったね。

それから、最後に・・・パパのボランティア製作。

     s_07229.jpg

最後に配られるキャンディのメッセージカード切りを
一人でやりました。 300枚?だっけ?

それから、いつものようにキャメラマン
まべぱぱ~~~いい写真を待ってるよ~~~
(ああ、今夜は発表会談義楽しかった!笑)



未分類 | Comments(6) | Trackback(0)
2014/07/19

モノトーンXパールXゴールド

デュフィ展&ドゥ・マゴのパリ祭へは、モノトーン&パールで

          071823.jpg

デュフィの絵から考えると、明るい色柄?とも思ったのですが、
反対に絵が華やかな色なら、モノトーンで鑑賞したい気分になって、
初おろしのシャツを着てみました。

今年春、K'oiでイニョンちゃんとお揃いで買っていた、
ジルサンダー風デザインのクロップト丈シャツです。

スカートやパンツだとハイウエストでないと
お腹が見えてしまうので(笑)

ユニクロXジル・サンダーのワンピースを合わせ、
ZARAのビッグパールチョーカーを着けました。
(↑イニョンちゃんお薦めコーディネイト)

着ていて思ったのですが、
このシャツ・・・シンプルだけれど、とても華があります

生地のぱりっとした厚みと質感や、フレンチともノースリーブとも言えない
微妙な袖の感じや、後ろ身頃にふんわりと入ったギャザー・・・
特に、派手なデザインではないものの、存在感と華がある。

白いシンプルなシャツで久しぶりに上がりました(笑)
イニョンちゃん!ありがとう~

それに、このワンピースもいままでだいたいショールと合わせてきたけれど、
このシャツが一番しっくりくるみたい。

サンダルはファビオ・ルスコーニのゴールドを合わせ、
後ろにちらっと映っている籠バッグを持ってでかけましたが、

パリ祭のワゴンマルシェで・・・

     s_07205.jpg

ぴったりの籠バッグを見つけてしまったので(笑)

持っていたバッグを丸めて袋に入れてもらい
このぴったりコーディネイトで(笑)過ごしました。

ついつい、装いやサンダルに合わせて買ってしまう籠バッグ。

でも、重ねてしまえば・・・

     s_07207.jpg

案外場所もとらず、収納もコンパクト。
籠と籠の間には、しっかりと”ドライペット”を入れてね(笑)

そういえば・・・私は、白シャツが大好きでそればかり着ていた時代が
時々ありました。

OL時代お気に入りだったのは、後ろ身頃のヨーク部分にチュールが張って
あるシャツ。何度も着たので、チュール部分がほどけてしまい、

同じようなチュール生地を買ってきて、母に付け替えてもらい
しつこく着ていました(笑)

それから、ただの白シャツにブラックパンツ、そこにビジューをガツンと。
という時代や・・・

白シャツに砂色のチノパンにセリーヌの斜め掛けで、何も買わずに、
ひと夏をほとんどそれで過ごしたような時期もありました。
(今じゃ考えられないけど・笑)

そんな、それぞれの白シャツ愛用時代を思い出しながら
洗ってぱりぱりに糊付けしたシャツに、アイロンをかけた週末の午後。

     s_07208.jpg

最後には、麻のハンカチにも。
掛け終わると、鼻の下にうっすら汗をかいていました(笑)

高校時代、セーラー服の夏服に、いつもパリパリに糊付け&アイロンを
掛けてくれていた母。

そうすると、セーラー服からオーラが放たれるような気がして(笑)
ああ、きょうもパリパリだ、と満足げに着ていましたっけ。

ぱりっとアイロンの掛かったシャツの素敵さを
思い出した午後でした。


お洒落 | Comments(0) | Trackback(0)
2014/07/19

デュフィ展&ドゥ・マゴパリ祭

気になる展覧会があっちでも、こっちでも!!!どんどん始まり、
気が狂いそうになるくらいに(笑)焦る毎日・・・

お天気が~などと悠長なことを言っていては、
会期なんてあっというまに終わってしまう!と、

先日、ようやく!終了間近のデュフィ展に行って参りました。

mainvisual.jpg


デュフィの絵は・・・目のご馳走!目が喜ぶ!ダイレクトに目から脳に、
その綺麗の感動が伝わってくるような美しい絵でした。

特に、晩年の表現は、軽やかで生き生きと動きのある線の描き方や
色使いなど、徹先生の絵みたい・・・似てる。と、
懐かしく思い出していました。

デュフィも、徹先生も音楽と関係が深かったという共通点も
あるのかもしれません。

「パリ」を描いたこの大きなパネルの作品

      s_07191.jpg

パリの”素敵”がぎゅっと詰っていて、胸が熱くなり感動しました。

他にも本当に綺麗な色使いの絵がたくさん!
ポールポアレに提供したテキスタイルのデザインや、
パリの風景を織り込んだ椅子などの作品も。

ワクワクと高揚するような楽しい気分に浸りつつも、
何故か、最後にはじわっと目頭が熱くなる。

そんな素晴らしいデュフィの絵・・・ああ、観ておいて良かった。
と、今回も図録を買ってにんまり(笑)

      s_07192.jpg

カフェ・ドゥ・マゴのパリ祭も丁度開催中で・・・

     s_071827.jpg

オープンテラスでは、アコーディオンとバイオリンの演奏が
パリ祭のムードを盛り上げてくれていました

     s_07187.jpg

並んだ露天のマルシェを少し覗いて・・・
穿いていた靴にぴったりの籠バッグを購入。

文化村夏のフェスティバルの大型ポスターも素敵

     s_071810.jpg

バックシャンのノートルダムモノクロ写真にペイントを施したのは、
レスリー・ディビッドという女性のアートディレクターだそう。
いいセンス!!!

本当は、もう少しゆっくりとドゥ・マゴのオープンテラスでお茶でも
したかったのですが、

やはりお天気が心配で

とりあえず、次の目的地まで、雷雨に遭う前に到着しておかなければ!と、
文化村を後にし、

でも、ヴィロンでパンだけでも!と立ち寄ったのですが、
ああ、長蛇の列・・・それに、籠バックと図録とパンを持って
どしゃ降りにあったら傘はさせるのか?と想像し断念(笑)

予定より一時間も早く、ヘアエステのサロンへ。

     s_071818.jpg

今年、エクリュは15周年でお祝いの胡蝶蘭や花がたくさん!
で綺麗でした。

通された席の目の前には、オーナーヘアメイク&撮影作品の写真と
ユリの花がまるで絵のようなコラボレーションで、綺麗~と思わずパチリ。

少々急ぎ足ではありましたが、展覧会とドゥ・マゴパリ祭、
ヘアカラー&エステと、目的を幾つか達成することが出来ました。

でも、心配していた雷雨にも遭わず・・・
遭わなかったから、良かったのけれど、

そんなことなら、もっとのんびりしてくれば良かったと(笑)
ちょっとだけ、思いました。

ドゥ・マゴのパリ祭はこの連休まで、
デュフィ展は7月27日まで、あまり日がありませんが

ご興味もたれた方は、文化村 デュフィ展で検索してみてくださいね。
どうぞ素敵な連休を~



Art | Comments(0) | Trackback(0)
2014/07/16

レースと水色とカラー

先日、ちらとお話していました、ZARAのSALEで買った
もう一つのコーディネイトというのが・・・


                 071512.jpg

こちらのホワイトにブラックレースのペプラムトップスに、
水色のレザー(フェイク)タイトスカートです

トップスに一目惚れで、最初はこれだけ買おうと思ったのですが、
あわせる手持ちボトムス、黒いタイトミニぐらいしか思いつかなくて

でも、それじゃあ、コーディネイトとして、なんとなくつまらないような・・・

つまらないと着なくなってしまう→箪笥の肥し。となる可能性高し(笑)なので、
思い切ってボトムスも合わせて買おう!

それなら、綺麗な水色がいい!と、店内をぐるぐる・・・
目に留まったのが、このレザーのタイトスカートだったのでした。

このスカート、今期ZARAのヒット商品?ではないか?と把握しています。
最低2人のスタイリストさんが穿いていらしたのを拝見しましたし、

Yuki先生がお買い上げになったのも知っています。
私には、似合わなそう~と指をくわえて観ていましたが(笑)

奇跡的?にSサイズ一枚だけ残っていたスカートを手に・・・
似合わなくてもダメもとだわ~と、

恐る恐るレーストップスと一緒に試着してみたら、

想像した通りのコーディネイトが鏡に映っており、
それに、私でも大丈夫なのではないか?と思い始め

SALEの勢いもあり、買ってしまいました(笑)

今度の、まり&りか&エミのバレエ発表会の時に着て行こうかな?と
コーディネイトを確認中の画像です。

この間のジャケットを羽織ってもいいかも?

                 07159.jpg

ちゃんと着ないで、肩から掛けるだけ。がいいな。
全身ZARAじゃん(笑)でも、ZARA大好き!だからいいの

会場は、とても冷房が効いていて寒いくらいなので、
レザーの長めスカートと、ジャケットで正解かもしれません。

アクセサリーは、ちょっと外した感じで・・・
パールと植物モチーフのこんなセットはいかが?

          s_07162.jpg

YUKI IIJIMAカラーのセットです

最初は、車だしそんなに歩かないから履けるかも?!と、
シャネルの編み上げ靴を考えていたのだけれど、

          s_07166.jpg

合わせてみたら華奢すぎたので
(それに、安定感なしで歩くとぐらぐら~良く穿いていたな~・笑)

もう少しハードな安定感のある(笑)編み上げ靴を合わせ、
ストッキングもブラックのネットタイツにして
太い脚をカモフラージュ(笑)

バッグは、25年前のテルースのクラッチで。

                 071525.jpg

これも、いつものヘアだとあんまりぱっとしない・・・
ターバンヘアの方が、雰囲気に合っているように思いました。

髪型が変わると、似合うものも変わる。
だから、ヘアスタイルのバリエーションが多ければ、
おのずと似合うファッションの幅が広がる。

似合わなくなったものがたくさんあったけれど、
ヘアスタイルをひねり出すことで(笑)
また新たな似合うを再発見できるのだ!

知っていた、わかっていたようなつもりでいたけれど、
再、再、再、再確認。(笑)

幾つになっても、ヘア、メイクを含めたアトモスフィアー&着こなしは
まだまだ学ぶことばかり。

で・・・
今回も、ちょっとエレガントなマダム・カラー(なんちゃって!笑)
(それに節子さんの和ごころの着こなしから学んだことも、自分なりに織り込んだつもり)

エミ~これでいい?

だけど、エミは発表会のことで頭が一杯で余裕がないので、
そんなことは、「どーでもいい!」のだろうな~(笑)

発表会楽しみです~

*追記*

上のコーディネイトは、UPされたばかりのYUKI~の7月のキット

          s_IMG_1024.jpg

こちらでも似合いそう~。
レオナール藤田の絵に着想を得て・・・名前はパリ。

アールデコの雰囲気は、アンニュイな繊細さを醸し出せそう。
合わせてみたい!楽しみです~

お洒落 | Comments(0) | Trackback(0)
2014/07/11

節子・クロソフスカ・ド・ローラ

*画像、追加しましたので、宜しければまたご覧くださいませ。

最近、毎夜床についてから眺めているのは・・・

          s_071126.jpg

バルテュス夫人、節子さんのご本「和と寄り添う暮らし」です。

ピンク色の長襦袢が透けて映える薄水色の紗が、
初夏の緑や光の中で本当に綺麗。

この着物は、モロッコのフェズで印象深かった民族衣装の”ジュラバ”から
着想を得られたそうで、

艶やかな色の雰囲気を和装で表したら・・・と、考えて
誂えられたそうです。

”清涼な水色にお色気添えて、六十路(むそじ)の情(こころ)、
お相伴(しょうばん)する着想”
 

と添えられてあり、思わず微笑んでしまいました。

こちらの着物姿も、茶器、クロス、椅子、緑の木・・・
全ての色や景色と調和していて、このまままるで絵画みたい。

          s_071127.jpg

画像では、解りにくいかもしれませんが、
緑の無地紬には、フジコ・ヘミングさん画の帯、
帯締めと帯揚げは黄色なんです。

この後姿のなんと涼やかなこと!

          s_071128.jpg

本当に、こちらもこのまま絵画のよう!で、
うっとりとうっとりと、ずーっと眺めてしまいます。

縞の木綿縮みに、インドネシアのバティック布で名古屋帯に
仕立てた帯が映えます。

美しすぎて、思わず息を呑んでしまった写真。

          s_071125.jpg

深紅の紗を着て、足袋のままサハラ砂漠に降り立った
日本女性・・・の情景。

ああ、なんてロマンティックなのでしょう!

こちらも、可愛らしいチューリップの中で、
淡色の着物の優しさを、水色と黒を配した帯で引き締め、
エレガントかつ、すっきりとしたりりしさが漂い・・・

春の清涼感をますます引き立ててくれる、粋な演出のようです。

               07103_201407111357275dc.jpg

トルコ石色の訪問着に、藍色の帯と白鼠色の帯締め。
そこに、真っ赤な紅をさして・・・袖口からちらりと見える襦袢のレースと
肌色に思わずドキリ。

               071021.jpg

シックなお召しに絞りの帯。鮮やかな緑色の帯締め、帯揚げを
アクセントに。

               071017.jpg

この本で、節子さんの自由な発想の着こなしを拝見していて、
着物とか、洋服とか・・・そういうくくりを超越して、

”装う”ことの本質や愉しさを、たくさん感じることができました。

色あわせ、季節感、気こなしに込めた想い。
それらを、自分の感性のままに表現すること。

そこには、洋とか和とか関係なく、
「着る」という本当の意味や、どのような装いにしても、
節子さんからの「和ごころ」を大切に・・・という、
メッセージが込められているような気がしました。

私は、今後もおそらく着物は着ないかな?(笑)と思いますが、
節子さんの着こなしの真髄みたいなものを
(きちんと理解できているかどうかは全く解りませんが・笑)
どこかに留めておきたいなと、僭越ながら・・・願いつつ、
毎夜眺めています。

ああ、バルテュスの娘ハルミさんと、ハルミさんがお創りになる
アクセサリーには興味は持ったけど、
着物姿の節子さんには、まったく無関心だった十数年前(笑)

私も少しは成長(?)したのかな?と思います。
バルテュスは、何故?節子さん?と想ったけれど(←未熟でした)
今では、節子さんだからこそ、節子さんでなければ!と
強く思うのです。 本当に素晴らしい日本女性!

バルテュスと節子さん・・・このお写真も素敵。

               07102.jpg
(水色には黒を合わせられることが多い?ような気がします、真似しよう・笑)

他にも、本には、節子さんのアトリエの様子や(絵も素晴らしい!)

               07104.jpg

お部屋のしつらえや、

               07106.jpg

手作りの数々、に囲まれた暮らし・・・               

               07109.jpg

まだまだ・・・素敵がたくさんあって紹介しきれません。

そして、何より文章が素敵。

和のこころの素晴らしさを、ご自身の暮らしぶりから、
さり気無く伝えてくれる本「和と寄り添う暮らし」は、

今は眠れる森の美女と化した和のこころ、日本を再認識するという
接吻で目覚めさせられるのにと、たわいなくその時を待ち焦がれるは、
「浅き夢見しゑいもせず」・・・・・。


という、一文で閉じられていました。

ご興味を持たれた方は、こちらの本をぜひどうぞ。

ド・ローラ節子の和と寄り添う暮らし (とんぼの本)ド・ローラ節子の和と寄り添う暮らし (とんぼの本)
(2008/07)
節子クロソフスカドローラ

商品詳細を見る


他にも、節子さん関連のご本はたーくさん。
中身検索もできるので、捜してみてくださいね。

遅すぎる目覚め(笑)のミサコより。


Woman | Comments(2) | Trackback(0)
2014/07/10

レインドロップスX千鳥格子

雨の季節に・・・レインドロップス

          s_IMG_0704-2.jpg

クリア&マットゴールドでちょっとモードなYUKI~の新作です

       s_IMG_0702-2.jpg
                              (上画像二点 YUKI IIJIMAより)

こんな風に、シンプルなブラックのワンピースなどに最適!と・・・
私も、ブラックワンピース&ターバンで着けてみたら、

なんとなくはまりすぎ、マダム過ぎになってしまったので(笑)

       s_07095.jpg

いつものヘア(カットしたばかり!)に千鳥格子のワンピースで合わせてみました。

千鳥格子のワンピースはH&Mで・・・

そういえば、千鳥格子って久しく着ていなかったかも?と、
ちょっと着てみたくなり購入しました。
(女子大生の頃、母が千鳥格子のスーツを作ってくれた以来・ボタンはクレージュでした)

               070922.jpg

こちらは、ファスナーも何も無くて、かぶりでストンと一枚着るだけの
楽チンワンピース。(でも、それなりにきちんと見えるのも嬉しい)
素材も柔らかく、うっとうしい季節にはありがたい着心地でした。

でも、きっと2~3年後には、まりちゃん行きだわ。
この夏、似合わなくなったワンピースが続々で(笑)
何着もまりちゃんのところに行きました。

言い訳ではないですが・・・
そういう訳で、どんどん買い足し。のミサコです(笑)

最近の左手元は・・・

          s_07087.jpg

結婚指輪に、イニョンちゃんからのプレゼントパールのリングを重ね
腕時計にもパールブレスレットを(むか~し、ヒデキから貰った誕生祝の田崎真珠)
重ねるのがお気に入りです。

千鳥格子のワンピースはサンダルで少しエレガントに装うこともできたのですが、
その着心地から、なんとなくスニーカーの気分で、

白いスニーカーを合わせて、白いカーディガンを肩から羽織り、
父のホームへ。
(父はだいぶホームに慣れてきましたが、この気候であまり元気がありませんでした)

白いスニーカーと言えば!

K'oiで白いレースにシフォンリボンのスニーカーをGet

          s_070816.jpg

サイズが無かったので、現在お取り寄せ中で、
届いたらイニョンちゃんが送ってくれるそう!嬉しい、待ち遠しい~(笑)

まるで、今期シャネル春夏オートクチュールのスニーカーみたい!と、
喜んでいます。
(うふふ。Mさんお揃いよ←イニョンちゃんからお噂伺っています

シャネルと言えば・・・

発表されたばかりの2014-15秋冬オートクチュールがっ!!!

         s_chanel-haute-couture-fall-winter-2014-15-press-kit-09.jpg

今度は、全ルックがリボンのサンダルよ
春夏がスニーカーで、秋冬がサンダル!
ああ、でもリボンの足首ってかわいい~(笑)

サンダルと言えば・・・

            ss_070815.jpg

イニョンちゃんのこのサンダル可愛い~
クロエですって。素敵ですね~!

ああ、編み上げとか、紐で縛り上げるとか・・・
リボンで結ぶとか、どうしようもなく無条件に好きだわぁ(笑)

相変らず可愛くて、感度の高いお洒落だけれど、
どこかエレガントやセクシーを忘れないコーディネイトの
素敵なイニョンちゃんでした~

そして! イニョンちゃんと言えば・・・

なんと!この夏、恵比寿ガーデンプレイスの20周年記念で開催される
東京モデルコレクションに、K'oiが参加することになりました

ご興味ある方で、詳しい情報をお知りになりたい方は、
すみませんが(笑)どうぞ東京モデルコレクション
検索してみてください。

入場者数1000名の限定ですが、まだ予約席間に合うかと思います。

私はYUKI先生、次女のさあやちゃんと一緒に観に行くことになりました!
(とっても残念ながら、みんなのアイドルち~ちこ♪さんはご都合により欠席

サローネの会員の皆様でご興味ある方、もしくは友人知人の皆様で、
観覧ご希望の方は、20日まででしたら予約可能なようなので、
ご一報くださませ。

・・・と、まだイニョンちゃん、Yuki先生にも了解も取らずにアップしております(笑)
ご覧になり何か不都合あればご連絡くださいませ!

あ、そうそう!当日のドレスコードはピンクだそうです
ピンクの洋服で無くても、ピンクのものが装いに入っていればOKとのこと。

この夏ピンクで弾けたい方(笑)
ひと夏の想い出に、ご一緒に参加しましょう~!

私も、ピンクファッションを考えなくてはっ(笑)

最後におまけ。

まりちゃんが、おねの画像をいっぱいのハートで飾ってくれました(笑)

          s_070926.jpg

お顔もいろいろ画像処理できるみたいですが、
なんとなくズルをしているような気になってしまうので(笑)
一応お顔はまだ「ありのままの~♪」で(笑)

でも、ありのままが更に厳しくなったら、そ~~~っとやっちゃうかも!(笑)

お洒落 | Comments(2) | Trackback(0)
2014/07/06

Jo MALONE & ZARA

ヒデキの英国土産は・・・ジョーマローンの香水でした

          s_070512.jpg

特に頼んだわけでも無かったのですが
ヒデキは、時々香水を勝手に選んで買ってきます(笑)

大体何故か?Diorが多いのだけれど、
今回は、初めてのジョーマローン。
Velvet Rose&Oudという新しく出た香りなのだそう。

Oudって何?と調べてみたら、
沈香(じんこう)のことらしいです。

             t02200136_0240014810873767686.jpg

なので、薔薇の香りも仄かにするのですが、
エキゾティックで、ちょっとベリーのような濃厚で深い香り・・・

トップからミドル~ラストとどんどん香りが変化してきて
一色(ひといろ)では済まされない、奥深い女の内面を
現している?かのような複雑な香りです。

最近、ちょっと大人モードな私は(笑)

まさに大人の女性の為の香りだわ
パッケージもシンプルで素敵!と、ちょっと嬉しくなりました。

ヴァニラ色に黒のトリミング・・・
黒のトリミングって素敵よね。と、パッケージや紙袋を眺めていたら、

あ、そうだわ!

          s_07065.jpg

先日、ZARAのSALEで買った麻のジャケット。
これが、黒のトリミングでした。

なかなか気に入った夏ジャケットに出会わなかったのですが、
久々のヒット!(しかもSALEで5900円笑)

飾りボタンのように着けているのは、
YUKI~のパールプローチです

ZARAのSALEでは、これだけでは納まりませんでした(笑)

見たとたん!「かわいいーーーどうしても!着たい!」
「イタくても(笑)無理やりでも何とかして着たい!」と
情熱的に思ってしまったレザーのストラップドレス。

                 070518.jpg

早速着て、りかちゃんの誕生会へ。
(ちなみに、前髪下ろして着てみたら、可愛すぎで変でした・笑
意外にも、マダムヘアの方が似合った。不思議ですね)


やはり、ブラックできりりと引き締めたくて・・・

           s_07067.jpg

久しぶりに、YUKI~のオードリーセットを着けました
アーティスティックなリボンの造詣が、「フツウ」じゃなくてとっても好きです。

足元は、これ↓で全体的にシャンタル・トーマス風を意識。

          06201.jpg


さすがに、ヌード脚で着るのは憚られたのもあるけれど(笑)
パンツを穿いたのは、こんな画像も頭の中にあったからでした。

          ff58bc34ee76efb0cb131ae3206aa88b.jpg

このモデルさんもち~ちこ♪さんみたい
ああ、このままのコーディネイトでちーちゃんに着て欲しい~!(笑)

私は、レギンスでも、ちょっと・・・だったので
パンツにしました。

肩露出をカバーするカーディガンも、
ZARAで一緒にコーディネイトして買いました。

                070520.jpg

背中側が全部レースになっています

             07068.jpg

うふふ。 ZARAではもうワンセット!レディな上下コーディネイトを買ったので、
どうぞお楽しみに~(笑)

これから、SALEでは、トップスだけ、とか、ボトムだけ、とか
中途半端に買わないで、
コーディネイトして買う。というのも手だな。と思いました。
(その方がすぐに着れる!)

今年は、ZARAのプロパー価格の設定からして全体的に低かったこともあり、
SALEでは更に安くなり・・・

私も全部で5着買いましたが、2万円にも満たなかったです
(想定内、予算内・笑)

最近、お顔はちょっと老けてしまったけれど(笑)
私が本当に好きな、本当にやりたいお洒落が出来るようになった(?)
似合うようになった・・・気がして(笑)

またまたおしゃれに燃えています(笑)
人生は、女は、まだまだこれから・・・ですものね。

最後に・・・もうひとつのお土産

             070527.jpg

素晴らしく美味しいベルギーチョコ。
でも、りかちゃんに「おね、もう少し痩せてね。」と言われているので(笑)

毎日、一粒づつにしよう!と、硬く心に決めています~

でも実は、既にみんなで半分以上食べちゃってるので、
のこり6個なの。 しょぼぼぼ~ん(笑)



お洒落 | Comments(4) | Trackback(0)
2014/07/05

RICAちゃん誕生会★

今日は、りかちゃん9回目の誕生会でした~

          s_070571.jpg

「りかちゃん、もっと笑って!」「今度は、歯を見せないで笑ってみて~!」
大人の勝手な注文に、だんだん疲れてきて・・・

          s_070565.jpg

「もう、いやだーーー

          s_070567.jpg

で、結局最後は、またこのジャガイモ顔(笑)

          s_070562.jpg

今回のケーキも、パティスリーNaoさんにオーダー

             070536.jpg
リボンとハートで、りかちゃんのイメージで作ってくれたそう。

パッケージもこんなに可愛いの~

             070530.jpg

いつものように、写真を撮るまべぱぱ。

             070531.jpg

家族みんなで、撮る撮る!

             070539.jpg
誕生会の主役、ケーキも食べて、おねからの誕生日プレゼントも貰って、
ごきげんなりかちゃんでしたが・・・

自分から誘った7並べで、おねに負けて・・・

             070560.jpg
 号泣

「もう一回やろうーーー」と、いうので、やったらまた負けて号泣

相変らず、喜怒哀楽の激しすぎる負けず嫌いで情熱的な
もうすぐ9歳のりかちゃんでした~(笑)


未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2014/07/04

エレガンス回帰(?)

同じサマーニットドレス姿ですが・・・

           07026.jpg

         今年と↑       2年前↓

         201207280912000_20140704140554ef7.jpg

ヘアスタイルが違っていることも大きいですが、
やはり、顔が変わってきてるな~と実感します。

2年前はまだ可愛かった(ように思う・笑)ので、
その部分を生かす雰囲気作りを心掛けていました。

が・・・いよいよマダムの風格が出てきたので(笑)
もともと好きなマダム風なエレガンスに回帰しつつあります。

         07028.jpg


あれ?なんだか最近・・・ミサコが変わってきたぞ?と
思われた方もいらっしゃるかと思いますが、そんな訳ですので、

しばらくエレガンス路線が続く(?)かもしれませんが、
お付き合いの程、よろしくお願いします(笑)

さて、コーディネイトの面で言いますと
このワンピースについては、年々自分の中での完成度が
高まってきている。と自己満足していますが(笑)いかかでしょうか?

バッグ   白いスパンコール(母製) → フォレストグリーンの籠
 靴     クリア素材コルクウェッジ →      〃    のサンダル

          201308060858000_20140704142327535.jpg

・・・と、去年までに、ここまで変更し
さあ、今年変わったのはどこでしょう?

上の画像に戻ってちょっと捜してみてね。(ヘアスタイル以外よ)



「あ!スマホだ!」

「そうそう!アイフォンに変えたのよ~」じゃなくて!

すみません、一人乗り突っ込みでした(笑)



正解は・・・

     s_070210_20140704142416b40.jpg

ベルトでした~

でも、このベルトちょっと素敵だと思いませんか?
ゴム製ですが、
バックル飾りの部分は、薄いシフォンでビーズがくるまれているのですよ。
H&Mで見つけた時は「いいものを見つけた!」と、
小躍りしてしまいました(笑)

このニットドレスに合いそう~と着けてみたら
思ったとおりの感じになり、満足です。

以前は、このシャネル風ゴールド金具の付いたベルトを
合わせていました。

                201207280921000_20140704140553c63.jpg

後ろ姿も、グログランのながーいリボンが可愛いサマーニットドレス(ZARA)・・・
これも、大好きなお気に入りです

妹から、いつも同じ顔はつまらない。とダメ出しを受け

     s_070225.jpg

偶然撮れたちょっと面白画像(笑)
照かり気味の顔で失礼します。

ついでなので、ちいさなこだわり(?笑)メイクの解説を。

割と大きめのこの画像でも、解りにくいかもしれませんが
(でも、これ以上大きくする勇気はありません・笑)
最近、アイラインを発色の良いパール入りのブルーで引いています。
(Make Up For Everのクリームタイプ)

そうすると、アイホールグレー~ブラウンでも
暗くならずに、目元がパっと明るく華やぐんです

ブルーのアイシャドウにしてしまうと、
「ブルー塗ってます」という派手な印象になりがちですが、

アイラインですと、あれ?ブラウンだけどなんかちょっとブルー?
という感じに仕上がりますので、良かったらこの夏お試しを。

私も、ブルーのアイラインという発想は無かったので、
ちょっと目から鱗でした。

これも、YAEさん(←師匠・笑)より伝授していただきました。

そして、下まぶただけパープルのマスカラ。
こちらもニュアンスだけ、で突飛な感じにはなりません。

     s_070213.jpg

こうやって見ても、画像じゃまったく解らずそのくらい!(笑)

メイクもヘアも、ファッションも・・・
女性に生まれたからには、できるだけいろんなスタイルを試したい!(笑)
と思う・・・欲張りな私。
(でも、この「欲」が沸いてくることをも嬉しいと思う。だって元気じゃないと「欲」も沸いてこないから・笑)

これから少しずつ変えていくのも、また楽しみです~

*連絡事項*  エミ~今日の画像はこれで良かった?かしら?(笑)



お洒落 | Comments(4) | Trackback(0)
2014/07/01

マダム・フローラ

YUKI IIJIMAの新作”フローラ”のセットです

     s_IMG_0712-2.jpg
                             (画像YUKI IIJIMAより借用)

ぎゅっと集まった花びらはリラのようでもあり、
公園で見つけた、桐の花のようでもあり・・・

「先生は、また伝説となるセットをお作りになったわ!」と、
私は、製作中から興奮気味でした(笑)

     s_063027.jpg

チョーカーにしたのは、実はブローチで・・・
薄茶色のシフォンリボンもキットに付いていたものです。

昨日、出来立てほやほやを、早速着けてお出かけしました。

             063041.jpg

題して”マダム・フローラ”とでもしておきましょうか(笑)

ZARAのモーブピンクのスカートに、ユニクロのブラトップ。
(画像を見ながら・・・今度は、ブラトップモーブ系があったら買っておこう。)

羽織っているのは、バレエ用のミニボレロです。
(ドュッシュ・ドゥッスゥ?だったかな?)

最近ご無沙汰過ぎるぐらいご無沙汰のバレエで
すっかり箪笥の肥やしになっていたボレロでした(笑)

他にも、手持ちモーブ系のカーディガンを合わせてみたのですが、
この、モーブ色が一番しっくりきたので。

晴れ雨兼用の日傘も持って・・・

              063046.jpg

デパートへ化粧品を買いに。

リップも、今日はモーブ系シャネルの10番↓

          07015.jpg

その、シャネルでいつものマスカラだけを買う予定でしたが、
色の美しさと、フローラ気分で(笑)

画像下の、限定パープルのマスカラとグロスを買いました。

マスカラは、ほんの少しだけ紫のニュアンスと陰影が出る程度。
グロスは、10番のモーブに重ねてぴったりの艶と潤いでした。

でも、セールは始まっていましたが、
他には何も買っていません(笑)

全身モーブな”マダム・フローラ”は、紫陽花娘以上に(?笑)
各所で評判が良かったです。
(シャネルBAさんからは、「癒される」とのお言葉を頂きました照)

モーブ色は、ともすると顔色や全身がくすみがちになってしまうのですが、
(しかも、リップもモーブにするとなおさら)

画像ではなかなか伝わらないですが・・・
お顔近くのアクセサリーに寄る効果が大きかった。
と、思っています。

先生、またこんなに素敵なセットを作ってくれて、
ありがとうございますーーー

いつものように、目の前に飾って眺める幸せも。

          07011.jpg

可愛すぎるお花たち・・・



お洒落 | Comments(2) | Trackback(0)
 | HOME |