2013/03/30

母の退職

この春で・・・母が仕事を辞めました。

職場の方や生徒さんたちから↓とても素敵な花束を頂いて

          201303261459001.jpg

・・・嬉しそうでしたが、少し寂しそうでもありました。

仕事に誇りを持ち、指導にも熱心で
授業は一日たりとも休んだことが無かった母。

2009年秋には、

「長年にわたり、和裁指導員として
技術者の指導に取り組み、多くの技能者の育成に寄与した」

ということで、県知事より「感謝状」も頂戴しました。

          20091125212453792_20130330102908.jpg

本人としては、まだまだもう少し働きたい。という気持ちも
あったようですが、

「主人の介護に入りますので・・・。」と、辞職を申し出たそうです。

「でも、75だものね。もういいわ。」と

自分を納得させるように、言い聞かせるように、
何度も言っていましたが、やはり心残りの気持ちは
隠しきれないようにも感じました

昨日は、久しぶりに母と整体でした。

「仕事を辞めたから、節約しなくちゃね。」と(笑)

          201303291103000.jpg

母作のお弁当を電車の中で。
(↑グリーン車両だからお弁当開いても大丈夫よ・笑)

ちょっと全体的に茶色っぽいお弁当でしたが(笑)
私の好きなピースご飯が入っていて、とても美味しかったです。
卵焼きも、おからコロッケも絶品!(笑)

六本木ヒルズ界隈にもみごとな桜が

          201303291223000.jpg

道行く外国人も、嬉しそうに桜と一緒に写真を撮っていました。

右手捻挫の後から、すこしずつ調子が悪くなっていた母でしたが、
小池先生の治療で
「すっきりしたわ!5キロぐらい体重が軽くなったみたいよ」(笑)と
とても喜んでいました

いつも素通りしてしまう十番稲荷神社でしたが・・・

          201303291445000.jpg

はらはらと舞い散る桜の花びらと共に、
とても神々しく見えました

こちらも、気づかなかったけれど↓(笑)七福神

          201303291440001.jpg

「お父さんに見せてあげよう。」と一生懸命
携帯画面をかざす母に、くすっと微笑んだ娘です(笑)

母は、お洒落が上手ではないけれど、
自分なりに、あれこれ考えて(?)コーディネイトし、
(だいたい私にダメだしを受けるのですが↑・笑)
必ずアクセサリーを着けてきます。


今日も、お気に入りのアクセサリーで

          201303291328000.jpg

(母の施術を待っている間に、外したアクセサリーをパチリ)

何度か登場しましたが・・・

母が持っていた丘珊瑚を、
YUKI先生がアメジストやパールでアレンジしてくださり、私が
作りましたリメイクチョーカーネックレスです。

それと、だいたいいつもこれ(笑)なお気に入り
ヴィンテージのフィリグリーシルバーイヤリング。


私は、桜シリーズでまとめてみました

          201303291347001.jpg

もう、桜も散ってしまう・・・今日はコレシカナイ!と(笑)

桜ワンピースを着て
(ご存知(笑?)YUKI先生や花さんとお揃いの数年前のH&M)
それに、桜のリング、イヤリングにパールのネックレスを
重ね付けしました。

            201303290947001.jpg

ワンピースだけだと、スースーしたので(笑)
パンツを穿き、桜色シフォンのストールも合わせました。
(トレンチの中にカーディガンも着ています。)

今年の桜に間に合って、良かったです(笑)

          201303291444000.jpg

桜絨毯の階段を、桜づくし(←のつもり・笑)の装いで
一歩ずつ降りて行くのも、なんとも嬉しい感覚でした

いのち短く、はかなく散りゆく桜・・・だからこそ、
美しく気高く、私たちの心をずっと揺さぶり続けるのでしょうね

     桜ばないのち

     一ぱいに咲くからに

      生命をかけて

        わが眺めたり


                      -岡本かの子


スポンサーサイト
お洒落 | Comments(2) | Trackback(0)
2013/03/25

ヒデキと桜デイト♪(笑)

桜満開の週末土曜日は、一日ヒデキとデイトしました(笑)

          201303231309000.jpg

まずは・・・シャネル・ピグマリオンコンサートへ


今回のアーティストは實川 風(Kaoru Jitsukawa)さん

          201303250916000.jpg

彼もハンサム&好青年!
(シャネル社はその辺もきっと考慮されているのだろうな~・笑)

どの演奏も素晴らしかったけれど
特に、ショパンのスケルツォが良かったな~(個人的に)と
思いました

誠実な人柄が演奏にも滲み出ていて・・・
将来の活躍がとても楽しみ!な素敵なピアニストでした


その後は、神宮前に移動し・・・こちらへ↓

   shadeopen-430x322.jpg

3月20日Openしたばかりの、
ガーデンデザイナー吉谷桂子さんのショップShade

店内には、シャツを中心とした、ご自身でデザインされた
彼女が着たい!思うような洋服や、セレクトしてきた小物、
ガーデンで使うちょっとしたお洒落なグッズや、

壁には、吉谷さんご制作の妖精のジオラマもあり
とっても夢があって・・・

彼女らしい世界感を堪能できる素敵なショップでした。

帰り際に・・・なんと、吉谷さんご本人とも遭遇

やはり、素敵な人でした

遠くからでも、発せられているのが確認できる只者ではないオーラ
その存在感たるや、ちょっと言葉では言い表せません(笑)

極近でも、拝見しましたが・・・
なんとも形容しがたい何か?を持っていらっしゃるのが
伝わってきまして、

ただただ圧倒されてしまいました

自分のひよっこさを思い知らされると共に、
吉谷さんの佇まい、お洒落、醸し出すアトモスフィアー、
すべてが、強烈に刺激となって残りました。

お洒落も、流行などという次元を超えて
ご自身のアイデンティを表現された、素敵で、個性的な装い。
(ラクロア風のニット(?)羽織りものに若草色のレギンスはおそらくご自身ブランドのもの)

シャネルコンサートでも、それなりにお洒落をした
素敵なマダムなども拝見しましたが・・・

やはりぬきんでて素敵と感じられる方でした。

ああ、一目だけでも見られて良かった(笑)

その後は、ヒデキとキャットストリートなど
のんびりとそぞろ歩き・・・
(私はコンサートより何より吉谷さんのことで頭が一杯・笑)

青山でコーヒーブレイクしながら
ディナーをどうしようか?と話し合い、

ヒデキの提案で落合シェフで有名なラ・ベットラへ
              (日本橋の三井タワー地下店)

          201303231728000.jpg

私は、桜のシャンパンを頂きました~

念願のうにのパスタにもありつけました(笑)

          201303231810000.jpg

噂通りとっても美味しかったです

その他は、画像ありませんが(笑)
どれもこれも、塩分が控えめであるのにも関わらず!
しっかりと味わい深く、とても美味しかったです。

しかもリーズナブル!
休日貸しきりがない場合は、予約なしで入れます

帰るころには、すっかり夜桜に・・・

          201303231939000.jpg

さて、ひよっこな私は(笑)この日はこんな装いで。

           201303231051001.jpg

YUKI IIJIMAののミモザセットに、ブラックトレンチ
アバハウスのレモンイエローのストールを合わせて。
(↑KANAさん、今でも見ててくれてるかな~?)

           201303231051000.jpg


バッグは、現在の超お気に入りで、またケリータイプ・バイカラー

吉谷さんは確かにご覧になった!と思いたい(笑)ミモザのチョーカー
をぜひUPで~

          201303231105000.jpg


そして、ヒデキは・・・

          201303241202003.jpg

伊Belvestのジャケットに、パープルのストールを合わせて。
(ストールは私のを貸してあげた→ヒデキ臭が付くのを覚悟で・笑)

これは↑ファッションディレクターの赤峰幸雄さん↓の着こなしを参考にしました。

          201303091852000.jpg

赤峰さんの着こなしは、大人の男のエレガンスが感じられ
とても好きです。
(朝日の土曜版『男の流儀』ヒデキの代わりに愛読してます・笑)

赤峰さんのように、ポケットチーフなどあったら、
もっとお洒落になったかも知れません。

でも、それなりにヒデキもお洒落だった?のかな(笑)
キャットストリートで、どこかの若いショップスタッフさんに
「お召し物がとてもお洒落で素敵です。」などと
声を掛けられておりましたから。

なんとなく、まんざらでもなさそう~だったヒデキ(笑)

その晩は・・・

そんなヒデキのことより(笑)

ピアニストの實川さんより(←ごめんなさい

吉谷さんのことばかりが頭に浮かんで
とうとう夢にまで吉谷さんが出て来ました

相当に濃厚な刺激だったのでしょうね(笑)

人に刺激を与えられる。ということは・・・

ご自身が、何より・・・

いろんなものに、感動したり感激したり
多くの素晴らしい刺激をたくさん受けていらっしゃるからだ!


そんなあらためて、の『気づき』を頂きました。

私も、もっともっと・・・
いろんなものを見て、感動して、感激してたくさんの刺激を
受けよう!と、思いました。

そんな、充実の(笑)桜デイトの一日でした~



お洒落 | Comments(2) | Trackback(0)
2013/03/22

奈尾美さん・・・once more

何度も書いている奈尾美さんのこと・・・
(過去記事をお読みになりたい方は、WOMANの頁を遡ってご覧くださいね)

先日のYOU TUBEの画像に刺激を受け、
奈尾美さんの最新ニュースと共に、今、また再び、語らせて頂きたい!(笑)
と言う気持ちになりました。 

どうぞお付き合いくださいませ。

『VIEWS』2009年春号より・・・奈尾美さん

          v007601.jpg

この画像は、「VIEWS」(世界中の日本人女性達の今の思いと言葉を
伝えるウェブマガジン)よりお借りしました。

私の20代後半~40代前半は、無謀にも・・・
奈尾美さんにより一歩でも近づくこと(笑)
それが目標だったような気がします。

奈尾美さんのように歌うこと、奈尾美さんのような精神性を培うこと、
そして、己を磨くこと!と・・・生真面目に、自分なりに
努力を重ねていた日々だったように思います。

容姿が多少似ていた為か、妹さん?と間違われることたびたび。
そのたびにとても嬉しかったのを覚えています。
それほど、私は奈尾美さんに憧れていたのです。

でも、「音楽の才能」から、「体の出来」(体力や精神力)から
凡夫で軟弱な私には、とうてい無理なことに気づき(笑)

少し軌道修正して、

今は、人まねではなく、自分らしい。と思える面を追及しつつ(なんだろ?笑)
我がペースで、自分の人生を歩いているようなつもりでおりますが・・・

奈尾美さんから授かった大切なこと、徹先生より学んだこと。
それは、樹の幹のように、常に私の中心にあります。

お二人に(典子さんも!)出会えたこと、学べたこと、は、人生において
本当に有難く、感謝の気持ちは計り知れないほどです。

なので、お二人の音楽に接すると、その感謝の気持ちと共に、
溢れ出る思いで一杯になり、つい涙が出てしまうのです(笑)

今でも、私などとは、違う次元の中で人生を日々を生きている奈尾美さん。

それでも、彼女の感じていることを、書かれたものや
メールの文章などから、追体験するように感じることが出来、

その度に、また新たな刺激を・・・
そして、心の中に新たな風を吹かせてくれるのです。

それは、ささやかではありますが、
奈尾美さんの言葉をお借りすれば・・・私にとっての有難い
二次的な新陳代謝でもあるのかもしれません。

今また、生まれ変わったように清々しい気持ちで・・・
何が正しくて、何が素敵で、何が素晴らしいのか?
はっきりと解るような気がするのです。


『VIEWS』の中で、奈尾美さんの書かれた記事を抜粋してみます。
NY→ロンドン→韓国→ロシアに移られたばかりの頃(2009年春)の記事です。


特集・異文化の架け橋
『響き合い』より

・・・異文化の中で日々考えさせられ、時には自分を突きつけられ、
ある時は「自分」という小さな概念を粉々に壊され、しかし、
いつもそこから新たに再構築される自分があります。

豪快で容赦のない新陳代謝が繰り返し行われてきたなかで、
今の私があるのだと思います。

これほど潔く自分を崩し、再構築するという経験は、
好き好んで出来るものではありませんが、
こうして異文化の中で生きる者にとって、
何にも変え難い素晴らしい有り様であると感じるのです。


~中略~

     「豪快で容赦のない新陳代謝」というところに、
     どれだけのご苦労があったのか?ということも垣間見られますが、
     その度に、本当に奈尾美さんはすべてを壊し受け入れ、
     更に逞しく素晴らしい女性へと変貌を遂げていらっしゃるのです。


それぞれの土壌、歴史、文化の中で生まれた習慣、感性の異なりは、
生きるもの同士の響き合いと感じるのです。

やがて、それらの響き合いは共感となってゆくような。
何処にいても、大地と共に命を輝かせるものに出逢う時、
それは国も民族も越えて「人」と「愛」に凝縮されてゆくのを感じます。

韓国語の人(サラム)と愛(サラン)とは同源語であるということを、
韓国を発つ直前に知りました。

今度は、ロシアという国で、ここに生きる人達を、そして大地を、
心で捕らえて行きたいと思います。


記事全文は、こちら↓でご覧になれます。
    http://www.wjwn.org/views/article.php?NUM=V-0076

ロシアでのコンサートの様子です

v007602.jpg

この写真を見るだけで、私には奈尾美さんの声とピアノの音色が
聴こえてきそうな気がします(笑)

今年は、ぜひ!まりちゃんやりかちゃんを・・・
徹先生と奈尾美さんのコンサートに連れて行きたいな。

幼い二人が「何か」を感じ取ってくれるのを期待して(←おねの役割・笑)



Woman | Comments(0) | Trackback(0)
2013/03/21

春のイエロー

イエローが眩しい春になりましたね~

          201303161011000.jpg

・・・ということで、すっかり花瓶と化した(笑)水差しには
黄色いチューリップを活けています。
もちろん、YUKI~のアクセサリーでおめかししてね

このネックレスは・・・

    201103231932081e8_20130321100610.jpg

一昨年の東日本大震災の折、YUKI先生がタンポポ基金と題して
ご提案されたものでした。

タンポポの花をイメージした春らしいイエローのセット

      201103231936386d5_20130321101253.jpg

私も、時々花瓶から借りております(笑)

              201303201400000.jpg

ユニクロのイエローのGジャン(←この呼び方でいいの?笑)に
合わせてみました。

急に暖かくなって、ダウンの次の日常の羽織りものに慌てる昨今でしたので、
迷ったけど買っといて良かった~の便利ジャケットでした(笑)
               (↑ストレッチが効いていて着易いです)

首もとがちょっと冷える時は、パープルの薄手ストールなど巻いて。

             201303201358000.jpg

うふふ。この下には↓バレエレッスン着、着用です(笑)

                201303180939000.jpg

・・・といっても、レオタードではなくて、

20年前のリトモ・ディ・ペルラのリトルブラックジャージードレスに
シフォンスカート(ハニーズ)を合わせているだけ。
(行き帰りはだいたいこれ)

レッスン中は、スカートがゼチアのレースフリフリ(笑)に
なったりもします。
レオタードはあまり気に入ったものが見つからないので、
(というより、何を着ても似合わない・笑)
まだ、そんなもので代用している始末です。

マンション植栽のヒイラギ南天も黄色い花をつけていました~

          201303181637000.jpg


まべ家お隣さんのお庭にもミモザの花が満開~(↓盗み撮り・笑)

          201303201748000.jpg

風で揺れて、ピンボケしてしまいましたが

まべも休日にいろんなお花を植えていたようですよ。

ムスカリに・・・

          201303201749000.jpg

チューリップ

          201303201750000.jpg

春のお花は、みんな可愛いですね

駆け足で急にやってきた春に、急げ、追いつけ~~~とばかりに、
いろんな花が咲き始めましたね
(沈丁花の香りもようやく確認しました!)

桜もきっと早々に満開を迎えることになるでしょう~

          201303191324000.jpg

私は桜の花のクッキー食べちゃってるけど(←最近の朝のお楽しみ・笑)

アクセサリーも、ミモザセットに、桜セット・・・
急いで着けなきゃ終わっちゃう~~~と、
ちょっと焦っている(笑)今日この頃です~


お洒落 | Comments(2) | Trackback(0)
2013/03/20

徹先生&奈尾美さんin軽井沢

今朝、奈尾美さんより、去年の軽井沢でのコンサートの様子(You Tube)が
送られてきました

1曲目は、故・典子さんオリジナル曲の「オーロラの海へ」(デュエット)で
2曲目は、徹先生の「帰れソレントへ」です

やはり、徹先生&奈尾美さんは、私の原点であるな~(おこがましいですが)と、
つくづくと感じながら、また涙。。。(笑)の今朝でした

こうして、画像と音楽で観られるなんて、漂鳥庵のご主人に感謝です







Music | Comments(3) | Trackback(0)
2013/03/17

Black&White②

先日、ちら。と書きましたが・・・
3週間悩んで(笑)買ったバッグというのは

          201303190958002.jpg

この、ケリータイプのBlack&Whiteハンドバッグでした~

イタリアBERGE(ベルジェ)というブランドのものだそうです。
ワタクシ、本当に久しぶりに!本皮のバッグを買いましたよ(笑)
(やっぱり本皮はいいにおいだ~~~すーすー・笑)

影響を受けたのはこの↓中原淳一のイラストから

          201302140953000.jpg

黄土色(キャメル色)にBlack&Whiteバッグを合わせているのが
とても新鮮でハッとしたのです。
(このバッグのおかげで単調になりがちな組み合わせのアクセントとなり
コーディネイトが明るくなっているように思う)


私にはまったく無かった発想ですが、Black&Whiteって意外に
なんにでも合うのではないか?

苦手な色の洋服の時でも、バッグがこれだったら着こなせるのかも?

・・・と、思ったのがきっかけでした。

で、それとなくBlack&Whiteバッグ捜していた矢先に
まず、先日ZARAのこの↓クリアケースに逢い即買い(笑)

          201303010840000.jpg

立て続けに、エストネーションでこのバッグに出逢ってしまい・・・
手に持って鏡に映したら素敵だし、似合うし(←しょっててすみません・笑)

それに、本革なのにすごく軽い!とかなり気に入ったので、
もう少しで買ってしまうところでしたが、

「まてまて、もう少し考えてからにしよう。」と
その日は、買わずに帰りました。←偉い!!!(笑)
(muccoさんのおかげで衝動買いが抑えられるようになった)

それから、クローゼットの洋服と合わせて想像コーディネイトを
してみたり(いろんな服に合うことが判明!)
雑誌などを見て研究したり・・・
(ネットでももっとお買い得な価格で似たようなバッグないか散々捜した(笑)←意外に無かった)

          201303130950000.jpg

白いバッグの感覚で使ってもいいし、逆に黒いバッグの感覚でもOK
きっとセミフォーマルからカジュアルまで、使用範囲も広いはず!

で、次の整体の折にもう一度手に持って・・・
「やっぱりいいな~。これは私のバッグだわ~(笑)」と思ったので
買うことにしました

ちょっと気になっていた、ハンドル部分が汚れてしまった時の
修理や取替えなどもしっかり確認(笑)
(取替えはしていないが、汚れは消しゴムで消えるとのこと)

衝動買いでも無く、しっかり考えて、納得してから買ったので、
満足感&何故か?(笑)達成感で嬉しかったです~


早速、まりちゃんの卒業式にも

            201303150755000.jpg

ブラックのワンピースは・・・

           201204111450000_20130319103631.jpg

去年りかちゃんの入学式で着ようと直前まで考えていた
同じくエストネーションのユマエストで
(これも、数年前に10万→50%OFFでも即決できずに何日か考えて、
新潟まで着払いで送ってもらったもの・笑)


            201303150754000.jpg

やはり、着ると体にぴったり&形が綺麗でとても気に入っています。

けれど・・・買ったときより若干(?笑)ふくよかになっているので
もう、これ以上は絶対に太れません

3年後に、まりちゃんの中学卒業その後のりかちゃん小学校卒業・・・と
ずっと着たいので、これが着られるぐらいは体型をキープしようと
思っています

アクセサリーは、すべてYUKI IIJIMA

          201303191006000_20130319113029.jpg

普通のパールでは無く、ほんのりとした桜色とゴールド&シルバーで
上品な輝きと適度なボリュームがあり、

地味になりがちなフォーマル服に華やぎを添えてくれ・・・
私にとっては、無くてはならないセットとなりました~

入学式も、またこのセットと・・・

そして、Black&Whiteバッグで出席しよう!と
楽しみにしているところです


お洒落 | Comments(2) | Trackback(0)
2013/03/16

★ケチケチ贅沢主義★

ワタクシこの度・・・
人生で初めて(笑)本の予約注文というのを致しました

その本というのがこちら

ケチケチ贅沢主義  〈節約と上質な暮らしを両立させるための思考習慣〉ケチケチ贅沢主義 〈節約と上質な暮らしを両立させるための思考習慣〉
(2013/04/12)
mucco

商品詳細を見る


『ケチケチ贅沢主義』(プレジデント社)
”節約と上質な暮らしを両立させるための思考習慣”

著者は、大人気ブログ「ケチケチ贅沢日記」muccoさん

ここで・・・muccoさんと聞き「おや?」と思われる方も
いらっしゃるでしょうか?

うふふ。実は、私のブログにも何度かコメントを寄せてくださった
あのmuccoさんなんです。
(妹の入院中も退院を知り、いち早く心温まるコメントを寄せてくださり、本当に嬉しかった!)

こんなに素敵な人だったんですよ~~~
しかも、今回は著書の出版まで
すごいでしょう~~~!!!
って、なんだか自分のことのように自慢したくなってしまう私でした(笑)

muccoさんのブログ「ケチケチ贅沢日記」から、
私は、今まで本当にたくさんのことを学ばせて頂きました。

覚えている方もいらっしゃるでしょうか?
素敵と大ファンになったコスタンザ・パスコラートを知ったのも、
彼女のブログからでした。
(muccoさんは、コスタンザさんを憧れの毛皮ばーさんと呼んでいた・笑)
その他にも、バレエのお話や、本だったり、ジャズのCDだったり・・・
シャネルネクサスホールでのコンサートを知ったのも
muccoさんから。

そして、何と言っても・・・そのライフスタイル。

「貯金もしたいけど、お洒落もしたい。」
「ケチケチするだけじゃなくて、やっぱり贅沢もしたい。」
そんな欲張りな希望をさらりと叶えられるような
muccoさんならではのノウハウを学べたこと!

知らず知らずのうちに、muccoさんスピリッツが私にも
影響していたのでしょうか?

おかげで、お洒落を楽しみつつも、私の去年の服飾費は
前年の半分で済みました!
この私が!(笑)貯金もちょっとだけ出来たよ!
わ~~~パチパチ(笑)

お金について書かれた本や、おしゃれのことについて
書かれた本はたくさんあるけれど、

「お金とおしゃれ」の両方について書かれた本は見たことがない。
それじゃあ、「お金とおしゃれ」について書いてみよう!と
muccoさんは著作を決心されたそうですが、

本当に、「お金とおしゃれ」の本って今まで無かったかも
しれませんね。
(考えてみたら、切っても切り離せないものなのにね。)

皆さんも、宜しかったら、ぜひこの本をご覧になって
達人muccoさんのノウハウを学ばれてみてくださいね。

ブログでは、日々の通勤コーディネイト(休日番外編もあり)を
ご披露してくださっていて、着こなし、着まわしも
とても素敵です

スタイルも良く、姿勢も良い彼女ですが・・・
なにより「心の姿勢がいい。」ところが、私が
muccoさんの一番大好きなところ

「ケチケチ贅沢日記」 http://mucco.exblog.jp/

きっと参考になること、勉強になること・・・たくさん!だと
思いますので、こちらもご覧になってみてくださいね~

そして・・・

こんなに素敵なブログ!
いままで内緒にしててごめんなさい~~~(笑)



Book | Comments(7) | Trackback(0)
2013/03/15

卒業おめでとう!

今日は、まりちゃんの小学校卒業式でした

   201303151201000.jpg

昨日から「仰げばぁ~とお~~としぃ~~~♪」と歌って気分を
盛り上げていたおねですが・・・

最近の卒業式は、「蛍の光」も、「仰げば尊し」も歌わないのね。
退場の音楽はなんと「いきものがかり」でした。(いい歌だけどね)

やっぱり仰げば尊しじゃなきゃ泣けないな~と思っていると、
白いハンカチで涙を拭き拭き、号泣しながら退場している
男の子を見て、思わずもらい泣きしてしまいました
あまりに純粋で可愛すぎです(笑)

まりちゃんは、いつものようにクールな顔でご退場(笑)

引込み思案のまりちゃんは、最後に担任の先生と記念の写真を
撮りたくて順番を待っているのだけれど、

どんどん他の子に抜かされて回ってこない

せんせいいっちゃうからはやくぅ~~って思っても
言えない子(笑)

そのうち、先生も「じゃあね~~~」って
「あらら、ほんとに行っちゃうよ!まりちゃん!!!」って焦ったら、

「ちょちょちょっ、ちょっと先生! 
 
       まりと撮ってください!」


と言って先生を止めてくれたのは、

なんとまべぱぱでした~~(笑)

で、おねの携帯で撮れた写真がこれ↓

             201303151156000_20130315203000.jpg

良かったね、まりちゃん&まべぱぱ
まべぱぱが、パチパチと自慢のカメラでシャッターを切りまくって
いたことは、言うまでもありません


中学校の制服を着て、ちょっとお姉さんに見えるまりちゃんの後姿。

          201303151202000.jpg

今日、久しぶりに比べてみたら、身長も越されていました。
(顔の大きさは負けないけど笑)


卒業式でも泣かないクールなまりちゃん。と思っていたけれど・・・

まべぱぱは、まりちゃんの決定的瞬間をしっかりとカメラに収めていました。

最後の校歌を歌っている時でしょうか?
まりちゃんの目から一筋の涙が流れているのを。

なんだか、どきっとするほど美しかったなあ。。。

人知れず泣いて、誰にも知られないように涙を見せず
まっすぐ前を見て歩いていたまりちゃん。

今日、小学校卒業の日を迎え・・・
大人への階段をひとつ上がったんだね。

って言うか、もう、おねよりずっと大人だよーーー(笑)


大好きなまりちゃん卒業本当におめでとう~~~


最近学校行事に頻繁に出席しているおねは、
他の児童さんにもそこそこ詳しくなり(笑)

そんな子供たちの成長も、一緒に見届けたい!と
思うようになりました。

YES! こうなったら中学校の入学式も卒業式も出席するのだ~
ああ、楽しみです~~~(笑)

未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2013/03/14

春のお洒落計画

しばらく部屋に篭っていたせいか、
花粉症の症状も治まっていて嬉しい・・・この数日です

その間、本を読んだり、相変らず(笑)お洒落妄想の世界に浸りつつ
楽しんで過ごしております。

ポストカードの整理をしていたら・・・

          201303091213000.jpg

こんなかわいいパリジェンヌ?のカードが出て来ました。

帽子に飾られたすみれの花がなんとも愛らしい。
そして、何と言っても!
コートの下からひらひらとのぞく裾広がりのスカート

スカートって、なんてエレガントで夢があるのでしょう!ね。
私も、この春はスカートをたくさん履きたくなりました。

と言うわけで・・・

気になるお洒落画像でしばしスカート研究。

        t02200365_0289048011392120567.jpg

う~~~ん。春らしい
広がったワンピースの下からちらりと覗くパステルカラーのパニエ
ベルトにブローチ?のあしらいも可愛い。
純粋に萌えます(笑)

今期ディオールの代表的スタイルも・・・

          201303131000000.jpg

フィット&フレアのシルエット
このスカート欲しい~~~(こちらはソワレらしい)
花柄はやっぱりスカートよね。(花柄パンツはやっているらしいけど・笑)

こんなレザー?のスカート↓もカッコイイな~
(実はレザーフレア捜してます・笑)

          SkirtsKnee-600x600.jpg

ブラック~グレイ~ホワイトだけだけど、春らしい。
白いボストンバッグと、足元のベージュのリボンがポイントだな~
リボンの色がベージュだと足が繋がって長く見えるふむふむ。
辛口。のなかにも、やっぱりちょっとだけかわいいが欲しい私(笑)

こちらの彼女もレザースカート

          201303041540000.jpg

ぴったりしたトップスに少しふんわりしたスカートを
合わせたやはりフィット&フレアのシルエット。

ボーイッシュなキャップもスカートに合わせたら新鮮でかわいい
よし!真似してみよう(笑)
(丁度この時期、花粉対策でキャップをかぶっていたけど、いつもパンツだったから)

以前もUPしたけれど・・・

   BalWeb-600x450_20130314122224.jpg

ああ、やっぱり好きです~~~
これぐらい広がったこのくらいの丈のチュールのスカートが欲しいのです。

こちらも2回目になりますが・・・

          201204241837000_20130314122224.jpg

短いスカートを穿いた時、可愛すぎると思った時は
ブラックタイツで足元繋げる。
そうすれば、マダムでも大丈夫と思った画像。
それから、短いスカートも、大好きなかわいいふんわりも、
躊躇せず穿けるようになった(笑)

でも、ヌードな脚をみせるのも素敵

          92312Evening1349Web-600x466.jpg

透けるレースのスカートも、靴も、ものすごく好みです

でも、実際問題こんなヒールの靴は履けないから(笑)・・・

            201302161925000.jpg

スカートの広がり具合、丈、のバランスからこんなローヒールでも可愛いな。
Mrs.Oが着ているカーディガンはいつもコンパクトで素敵
コンパクトで形の綺麗なカーディガンも、いつも捜しているのですが・・・
なかなか無い。
バッグもクラシックで素敵です。

素敵と思うものって・・・
定番のようだったりするのですが、ありそうでなかなか無い、
ものなのかもしれませんね
でも、イメージを持ち続け、諦めずに捜す為にも(笑)
ブログを使って画像をまとめてみました。

さあ、明日はまりちゃんの卒業式です
寒そう~だけれど、ブーツを脱いでストッキングを穿き・・・
スカートで久しぶりにきちん。としようと思います~(笑)


お洒落 | Comments(0) | Trackback(0)
2013/03/12

桃ペンダントとミント色

桃のコスチュームセットに、ミント色のビーズが使われていたので・・・

          201303041451003.jpg

春らしいミント色のワンピースに合わせてみました

          201303110959000.jpg

桃色のストールも一緒に・・・

           201303080945001.jpg

嬉しい。ぴったりでした

ミント色のワンピースと共に評判も上々でしたが・・・

マスク姿では、どうしても残念な感じに(笑)

           201303080946000.jpg

更にサングラスで、もはや怪しい人にしか見えません

           201303080947000.jpg

マスクが大きすぎるのかな?(笑)

とても暖かい日だったのですが、一応ダウンベストも羽織って・・・

              201303081009000.jpg

最近ずっとタイトミニばかりだったので、
フレアの裾広がりがとても新鮮でした。

色だけでなく、そんなシルエットにも・・・
勝手に春を感じていました

バッグも黒では重いかな?と買ったばかりのオフホワイトXライトグレイの
オーストリッチの型押しにしてみました

          201303111020000.jpg

フリーズマートにて。の合皮プチプラですが何か?(笑)
(べろんと出ているマチの部分を中に入れるとハンドバッグ風にもなる)

でも、ペンダントのチェーンのピンクゴールドとバッグの金具の色が合っていて
気持ちよかった

合皮は、なにより軽いのがいいです。
たくさん入るし、気軽に持て、使いやすかったので、
これから春~初夏にかけて活躍しそうです。

10周年に向けて改装中の六本木ヒルズ

          201303081312000.jpg

妖精が出てきそうな植栽のアレンジにしばし癒されました。

(3月後半ぐらいから続々とNew Shopがオープンするらしいです)

けや木坂の花壇にも相変らず癒され・・・

          201303081523000.jpg

ましたが、やはり花粉症が辛かったので

エストネーションで、3週間迷ったバッグをひとつ買い、
整体を受けてそそくさと帰ってきました。


しかしその晩は、目の痒さが尋常ではなく
怪しくてもサングラス外さなければ良かった。。。という程
辛かったですとほほ。(もちろん薬も服用中)

花粉症の酷い年は、ものもらいが出来ることがあるのですが・・・
まさに!一昨日からものもらいが出来てしまいました。
もう、何もかも・・・がボロボロです~(笑)

それだけ今年の花粉はすごい!ということなのでしょうね。

ああ、できればなるべく外へ出たくない。
ずっと空気清浄機の近くに居たいミサコです(笑)


花粉症のみなさん、もう少しの辛抱ですよね?
お互い頑張りましょう~



お洒落 | Comments(2) | Trackback(0)
2013/03/04

桃の花と七十二候の本

季節の花、桃の花を買ってきました

          201303031028001.jpg

あれれ?でも、花瓶がない~

桃が飾れるような大きめの花瓶は・・・
ひとつはダイニングでユリ用(実はワインのデキャンタ)だし、
もうひとつのミラー六角形は水漏れしてきちゃったし

困ったな~と部屋の中を見回し、
目の前にあったこれでいいか?と

          201303031026001.jpg

ピューターの水差しに飾ってみました
桃つながりで・・・出来立ての桃のペンダントを巻いて
ちょっとお洒落をしてね。

新作、桃のコスチュームセットです~

          201303041451003.jpg

後から気づいたのですが・・・
どうやら葉っぱを裏表逆につけてしまったみたいです
(なので、あんまり見ないで~)

でも、やり直しは?面倒くさいので(笑)しません。

この桃の手吹きビーズが瑞々しくてとっても可愛いの。

          201303041525000.jpg

昔、こんな桃のキャンディがありましたよね?そっくりです!

水差しも、この桃ちゃんでお洒落をして・・・立派な花瓶になりました(笑)

          201303031024001.jpg

とうとう花粉症の症状が酷くなり、外出も億劫になってしまったけれど、
こうして桃の花など眺めていると、気持ちも落ち着いてきて安らぎます。

時々玄関にやってきては、ひとり花見を楽しんでおります(笑)
家の中で花見が出来て嬉しい~

ベッドルームのヒデキの花瓶には、大好きなラナンキュラスを飾りました。

          201303041203000.jpg

本当は、カスミソウなし。の方が好きなんだけど(笑)
この一輪挿しには、あった方が似合うような気がするので、
そのまま一緒に飾っています。

のこったカスミソウは・・・

          201303041039000.jpg

シャネルのバスオイルの空き瓶に挿して、ベッドサイドに置きました。
(こうするとカスミソウもかわいい・笑)

島田順子さんのおばあさまが化粧品の空き瓶に、お花を飾っていた。
というお話を想いだして・・・私もそんな女になりたいな。なんて(笑)
真似してみました。

年齢を重ねるごとに、季節の移ろいがとても早く感じられ・・・
同時に、その時々の季節の瞬間瞬間を、
以前より大切に思えるようになりました。

年齢と共に失われる感性も多いだろうな。とは思うのだけれど、

幼い頃や、若い頃には無かった新たな感性が、自分の中に
育っていく感覚を感じることも、悪いものではありませんね。


日本には・・・
5日ごとに変わる、七十二もの豊かな季節があったのだそうです。

そんな日本人ならでは季節の感性をもっと詳しく知りたくて
こんな本を買ってみました。

          201303041103000.jpg


写真やイラストも綺麗で、見やすいです。

          201303041104000.jpg

2月28日から始まった「雨水」も今日で終わり、
明日、3月5日から「啓蟄」が始まります。

その時々の植物や動物、昆虫たちの自然の様子や
風物詩など、まだまだ知らないことも多く、
小さな驚きを繰り返しながら・・・
身近に置き楽しんで読んでいます。

   201303041105000.jpg

旧暦では、桃始笑(ももはじめてさく)のは3月10日頃だったようです。

          201303041106000.jpg

昔は花が咲くことも「笑う」「笑む」と言ったそうです。
なんだか素敵ですね。

   春の園紅(くれなゐ)にほふ桃の花
   下照る道に出で立つ娘子(をとめ)


                           大伴家持

そういえば・・・まだ沈丁花の香りもしていないような?
今年の春はいつもよりのんびり。なのかもしれませんね~
それも、いいじゃありませんか。と、笑いましょう~桃の花のように



Book | Comments(0) | Trackback(0)
2013/03/01

Black&White

前回の整体時に、ZARAで見つけたBK&WHのクリアクラッチケース

          201303010840000.jpg

これにSuicaを入れて、改札でケースごと翳してスマートに
かっこよく!(笑)通る場面を想像し、
一人でテンション上がり(笑)ニタニタしながら購入しました。

もう少し暖かくなるまで温めていようと思っていたのですが、
午前中は雨ということで、これとフルラ風ビニールボストンを
持ったら可愛いかも?と・・・

          201302270933000.jpg

このクリアミニケースを主役にしたコーディネイトにしてみました

実は、ミニケースについていたチェーンの長さはショルダーまで。
でも、ポシェットとして斜めがけも出来るようにしたかったので、

          201303010841000.jpg

アクセサリーのパーツショップで材料を買い、
ポシェット用チェーンも作りました。(真ん中のシルバーチェーン)

でも、今回はこちらを着けると、この時期チェーンが目立ち過ぎる気がしたので
(夏になったら涼しげでそれもいい)
別のバッグに付いていたガンメタルのチェーンを外して(画像上のチェーン)
取り替えて着けました。

いつものショートダウンの襟元には、
シルクのティアードストールを外側から巻いて垂らして・・・

          201302270934000.jpg

少しだけ高級感とかわいらしさを演出(←したつもり・笑)

解りやすいように、画像の色合いを少し薄めにしてみましたが
やっぱりわかりずらいかな?

モヘアのベレー帽もよう~やく脱ぎましたら
(↑春の始まりです)
髪の毛かなりもっさりしていました~(笑)

中に着ているのは、まさに今年のモードと思える

          201302270928000.jpg

去年のZARAの最終SALEで1900円で買って、
(元値は一万円以上)一年寝かせていた
ウェットスーツのような素材のモノトーントップス。

Ayaちゃん(ZARA銀座店店長)にも、
「これは去年の・・・!」と目を丸くして驚かれ
「さすが先をよんでる!」と褒められました(笑)

でも、べつにそこまで考えていたわけではなくて
単に好きだったからなんですが・・・(笑)

売られている時は、袖は折り返してありませんでしたが、
試着の時に、裏が全部白だから袖を一折して白を出したら、
モノトーンになってかわいいじゃない?と思ったので買いました。
でも、「そこの白」が効いているでしょ?(←自慢・笑)

スカートは、今期ZARAのフェイクレザーでストレッチという
テクニカル素材、しかもウエストゴム!のとっても履き心地の良い
ボックス型ミニスカート(これから活躍しそう!)
同じ素材でフレアも出ないかな~

アクセサリーも色は足さないでYUKI~のパールにしてみました

ものすごく解りずらいですが・・・

            201302270935000.jpg

こんな感じで。これに、履いていると必ず褒められる
いつものシマムラレインブーツを履いて、
フルラ風のビニールボストンを持って軽快に(笑)
出かけました。

もともとBK&WHは大好きで、褒められることが多いのも
BK&WHの装いの時なのですが、

この日は・・・

銀座線に乗っている時に、ミンクのコートにエルメスのスカーフ
アニヤ・ハインドマーチのバッグに、
杖を持った上品な年配のご婦人が乗り込んでいらしたので、
席をお譲りしましたら、

前に立っている私をニコニコとご覧になり、
「決まってますね。」と仰いました(笑)

「昔、パリに長く住んでいらしたお洒落な方が色は3色まで!と
仰っていたけど、ホントね~黒がお似合いで素敵ですよ。
ちゃらちゃらしていなくて、とってもいいですよ。」と
更に褒められて、今日はモノトーンにしておいて良かった
思いました(笑)

他にも、青山で前から歩いてくるものすごくお洒落な人に
バッグをじーーーっと見られたり(笑)

行く先々でも、バッグを中心にたくさん褒められて
とてもいい気になりました(笑)

ZARAでは、スタッフの女性二人が
ポシェットのアイデアを褒めてくださり、
「私も買う!」とバッグを握りしめていらっしゃいました(笑)

講座でも好評で、カンバセーションピースにもなり・・・
なので、こんな遊び心のあるちょっとした小物が
やっぱり大好きなのだわ~と、自分でもとても嬉しくなりました

好評をいいことに、先日のZARAでは購入を見送っていた

          201303010843000.jpg

サングラスも買っちゃいました~(笑)

今年はBlack&White他にも・・・

          201303010851000.jpg

こんな、ちょっと可愛い絵柄の薄手七部袖春ニットにも出会いました。
(いつものご近所モール・アウトレット店にて)
形が綺麗で(←華奢に見える・笑)バルーンのスカートなんかと合わせると
とてもかわいいです(と思う・笑)

なので、今年の春はもちろん春色と
それからBK&WHもたくさん着たいな~と
楽しみにしています。

そういえば・・・

          201303010849000.jpg

シルク素材のこんなフレアキュロットも持っていました。
(15年ぐらい前のアン・クラインです)
ウエストはもちろん締まらないけど(笑)
今年はこれも穿いてみたいな~と思っているところです。

それより・・・
ケイト・スペードでもウエストきつかったし
ゴムとかに頼ってばかりで(反省)少しはウエストを何とかしよう!と
思わなくてはいけないのかも?です~(笑)

寝る前に腹筋40秒やっていますが、そのくらいじゃ全く変わらず


お洒落 | Comments(1) | Trackback(0)
 | HOME |