2013/01/30

父との時間

妹が昨日から入院しました。
(予定通りの入院なので、家族の仕事分担も準備も万全です。)

なので、妹家に泊り込み中の両親ですが、

今日は、母が仕事で居ないので、
私が父の介助係りです。

朝から、父と二人でたくさん音楽を聴いて過ごしています。
You Tubeで父のリクエスト曲をどんどん流しています。

大好きな『薔薇への三つの願い』(ファン・ツィ作曲)を
何度も繰り返し聴いています。

まべのパソコンは真空管アンプ(まべ作!)で音がいいです

どんな曲か聴いてみたい方はどうぞ。
(ニコニコ動画なので登録が必要です・無料)




ドボルザークの新世界『家路』も合唱しました
りかちゃんも一緒にね。(パソコンは便利だ)

スポンサーサイト
Music | Comments(2) | Trackback(0)
2013/01/28

マリリン・モンローの気分で♪

今朝起きたら・・・

   201301281011000.jpg

あっという間の雪景色。まるで「新潟みたい!」と思わず

そんな吹雪の中、ヒデキは、バーバリートレンチコートに、
ストールを真知子巻きにして(笑)
傘もささずに出勤していきました。

「午後から晴れるからこれでいいんだ。」
(その言葉通りに今は真っ青な空が広がって、私は、忙しく洗濯女と化しております・笑)

そんなヒデキが密かに大事に(?)しているベッドルームの一輪挿し。

          201301271431000.jpg

今は、甘くいい香りのフリージアを生けております。

この一輪挿しは、ヒデキが北海道のお土産で買ってきたもの
なのですが、あまり私の趣味ではなく(笑)
しかし、ぞんざいに扱っても可愛そうなので、
しかたなくヒデキ自称「俺の部屋」というベッドルームの壁に飾っています。

で、ヒデキは時々この一輪挿しだけは
水を替えたり面倒を見たりするのです。

よっぽど気に入っているんだと思いますよ(笑)
なんせ、自分で買ってきたんだもんね。

でも、ベッドルームに入った瞬間に目に入ってくる一輪挿しの花が
ふっと優しい気持ちにしてくれたり、
良い香りを放ってくれたりするので、
ヒデキはなかなかいい買い物をしたのではないか?と、

今は思っています(笑)

フリージアは色や形、というより香りが好きな花。
近くを通ると甘く可憐な香りに癒されます。


かおり。といえば・・・最近これに↓ハマっています。

          201301281148000.jpg

シャネルNo.5のバスオイル

          201301281150000.jpg

正直No.5の香りって私には強すぎる?と思っていたのですが、

バスオイルだと、ほんの数滴湯船に垂らすだけなので、
かおりもほんのり。

上等で上品な高級入浴剤?みたいな素敵な香りで
バスルーム中が満たされて、
バスタイムが心地よく、優雅でいい気分になります。

数滴で湯船もミルキーバスのようにほんの少し白濁し、
お風呂上りも心なしかお肌がしっとりするような気がします。

香りは、体には残りません。

なので、男性が入浴しても全く問題なし。
(ヒデキも気にせず入っています。)

このバスオイルを使うようになってから、他の入浴剤が
使えなくなってしまいました

贅沢とは恐いものです。。。(笑)

でも・・・

贅沢のようでありながら、そうでもありません。

          201301281153001.jpg

だって、あのいつものQueen Offで、山積み1000円の
お買い得品なのですから。
しかも、私はお得意さんなので1割引の900円にしてくれました。

何故か誰も買わず、まだまだ山積みで残っているので、
「私がずっと買うから、大丈夫よ!」と言うと、
店長が「助かります~。」とにっこりしていました(笑)

一瓶で1~2ヶ月ぐらい持つので(毎日は使ってないけど)
そんなに高くはないかな~と、少しの贅沢を楽しんでおります。

使っているうちに、No.5っていい香りだな~とも思うようになり、

一緒についていたセンシュアル・エリクシール(ジェル状フレグランス)を
少しだけ胸元に付けてみたりしています。

ああ、これがマリリン・モンローが愛した香りなのね~

そういえば・・・

エルメスの調香師ジャン=クロード・エレナも
著書『調香師日記』の中で書いていました。

毎年何百という香水が生まれ、消えていく中で、
長く愛され生き残っている香りは名品なのだと。

日本の新幹線の中で、No.5の香りが漂ってきて、
どんな女性が付けているのか、振り返って見てみたくなった。とも。

(クリスマスのシーズンにも、No.5のCMが良く流れていましたね。)

今まで、私はNo.5の香りの良さに気づくことができませんでしたが、
年齢を経て、ようやく「いい香りだ」と思えるようになったこと、

ちょっと嬉しいような昨今です

マリリン・モンローはこの香りだけを纏って眠っていたのか?
なんと成熟した女性だろう。

香りの好みは、女性としての成熟度にも比例するような気がしますが、
如何でしょう。

裸で寝ても風邪を引かない時期になったら、私もぜひ!
マリリン・モンローのようにNo.5ひとつで
眠りたいなぁと思っているところです~(笑)



Beauty | Comments(2) | Trackback(0)
2013/01/25

春を待つピンク色♪

雨上がりの夕刻の風景より

          201301221548000.jpg

最近、日が沈むのも遅くなってきたなぁと感じていたら・・・

          201301221549000.jpg

しっかり芽吹いていました

まだまだ雪が降ったり、真冬のように寒い日もあるけれど、
少しずつ次の季節は始まっているのですね。

私も、そんな春を待つ気持ちのピンク色で

          201301230954000.jpg
(林家パー子さんみたいという突っ込みはご遠慮します・笑)

このピンクモヘアのセーターは、去年の冬の終わりに
Queen Offの投売りで
(新品〇万円のタグ付きなのに〇百円笑)

ピンクのセーターはいろいろ持っているしなあ~と迷ったけれど
きっと着るだろう。と思って買いましたら、

早速に、春まだ寒い時期など良く活躍してくれていました。

ところどころに伝線が入っているようなちょっとアヴァンギャルドな
変わったデザインで(昔ディオールにあったなあ)
袖口にも丸く穴が開いており、そこから親指を出せるの
           
丈も長めでヒップまで隠れて暖かいし、
コートの袖口からもピンクの色を覗かせて・・・

           201301231007000.jpg

手袋なしでも手元のポイントになってくれます。

10年以上前に、東京駅のTIE RACKで買ったウール&パシュミナの
ストールがぴったりのピンク色でした。

リップも先日のちふれ&韓国グロスのピンク色で

           201301231017001.jpg

こんなピンク色です
朝の自然光が入るリヴィングで撮ったら、
割とその通りの色に近い色で撮れたように思います。

ピンクのフリース手袋をして

               201301181351000.jpg

光の関係で、同じように写っているけれど・・・
このマフラーと手袋のピンク色は↓また違うピンク色です(笑)

               201301241404002.jpg

ピンクでも、いろんなピンク色を取り揃えています(笑)

だって、似合うピンク色はこんなにたくさんあるんですもの

   201301250757000.jpg

幸せなことに、似合うカラーの中でも、
大好きなBK&WHや、ピンク色が特に似合う(と言われた)と言う事は、
私にとって、お洒落をより楽しめる要素となっているように思います。
有難いことです。

実際に、ピンクを着ていると
「ピンクがお似合いですね~」と褒められることが多いです。

でも、ピンクを着ていると、「お似合いですね~」と言われるのに、
いまだ、パープルだと「パープルがお好きなんですね?」どまりです(笑)

              201301211010000.jpg

先日も、この自分ではとても気に入っている
グレイラムファーXパープル小物で出かけたら、

やっぱり「パープルお好きなんですか?」と言われました。
そしてピンクを試着したら、「ピンクお似合いですね~」でした(笑)

パープルがお似合いですね~と言われるには、
母ぐらいの年齢になり白髪にならなければ無理かな~なんて・・・

お?ということは、ピンクは母ぐらいになったら似合わなくなるのか?

そう思ったら、似合ううちにたくさん着ておこう!と思いました(笑)

ちなみに・・・

          201301181949000.jpg

今日のお部屋着もピンク
ユニクロメンズウールカーディガンXLサイズをだぼっと。

出来れば、単なる好き、似合う自己満足だけじゃなくて(笑)

ブーゲンビリアが目を潤し心を温かくしてくれるように、
ピンクを着ている私が、家人や周りの人の心を
少しでも温かくしている?のだったらいいんだけどなぁ~

さあ、今日は風が冷たくて気温より体感温度が低いですね~

好きな色、似合う色、気持ちがする色、元気になる色を纏い、
色の持ついろんなパワーを借りて、

寒さを乗り切りましょうね~


お洒落 | Comments(0) | Trackback(0)
2013/01/22

超音波うるおいハンディミスト

無印良品で「いいもの」を見つけました

          201301221147000.jpg

『超音波うるおいハンディミスト』です。

超音波で化粧水を繊細なミストにして、お肌をヴェールのような
潤いで包みます。

ポーチに入れて携帯できるコンパクトサイズ。

メイクの後や、外出先で乾燥が気になる時にご使用ください。
                   (取り扱い説明書より)

          201301221148000.jpg

無印の専用化粧水以外を使うとミストや吹出口のつまりや
故障の原因になるそうですが、

私は、自分の責任で(笑)いつもの潤いミストローションを入れ、
常に、常に、持ち歩き・・・
お肌の乾燥を感じた時に、シュワ~~~としております。

今のところ、つまり、故障もありません

「ああ、いいものを見つけた、嬉しい~~~」と、
楽しそうに(笑)シュワ~~~~とやっているので、
妹も、「私も欲しい!買おう!」と言っていました。

お値段は・・・すみません、正確には覚えていないのですが、
確か2千円台だったと思います。

「ほら?私もこんなにつやつやよ

          201301221150001.jpg

「あら、ホント!でも、そんなに肩だしちゃって、
風邪ひかないようにね。マフラーでも巻いてあげたいわ。」

今日は、雪こそ降らないものの・・・
昨日とうってかわって寒いですね~~~

暗いし寒いので、節電で我慢していた照明を
思い切って(笑)全部点けてみました

   201301221155000.jpg

わぁ。ちょっと明るくなった
これだけで部屋の中が暖かく感じられます。

エアコンだけじゃなくて・・・

          201301221156001.jpg

    デロンギヒーターも入れました↑

ほんとに、暖かい(笑)
電気を使う暖房や照明をたくさん使って、ちょっと贅沢な気分です。
(今日だけ、今だけ、ちょっと許して)

寒いけどヒヤシンスも咲いています。

          201301171048000_20130122123121.jpg

ブーゲンちゃんも頑張っています

          201301221158000.jpg

何故か一番寒いこの時期にいつも咲いてくれる我が家の
ブーゲンビリア。

でも、このピンク色を見ると南国の暖かさを思い出し、
気持ちも温かくしてくれて・・・

いつも感謝です。

今年も咲いてくれてありがとう~

さあ、私も頑張って・・・
無敵のロングダウンでもしっかり着こんで、
  
   201301221358000.jpg
 (ヒヤシンス色と呼びたかったけれど、もっと鮮やかな青紫だった↑)

「明日のパン」を買いに行こう

(関西のお笑い芸人が、奥さんは常に明日のパン、明日のパンって言っていると
言っていたけど、本当だ~と笑えます)



Beauty | Comments(0) | Trackback(0)
2013/01/19

クラシックな帽子スタイルで

カジュアルは大好き。 ”楽”なのも大好きだけれど・・・
(普段は、いつもそうだから・笑)

時々、ちょっと気取ったエレガントな装いで、
背筋を伸ばして街を歩いてみたくなります。

こんなクラシックな帽子など、被ったりして

           201301160950001.jpg

この帽子に出会った時、真っ先に頭に浮かんだのは・・・

          201301171211000.jpg

ソフィア・ローレンのこの写真。
(厳密には形は違うのですが、イメージはこれ↑)

同じように、コクーンのジャケットコートを羽織ってみたら、
なんだかチャップリンみたいになっちゃった(笑)

なので、ウールのトレンチコートと合わせてみたら、

           201301161005000.jpg

あら? また、アンナカレーニナみたい?
(勝手な自分の思い込みですが・笑)

パトリッツィア・ペペのこのウールトレンチ・・・
7年ぶり?に袖を通してみたのだれど
(重いので、なかなか着る気にならなかった)

ああ、やっぱりすごく素敵なシルエットだわ~~~
改めて惚れ直し(笑)

7年も着なかったのが勿体無い!
7年ご無沙汰だった恋人と再会したような
新鮮な気持ちで、心が華やぎました

          201301161006001.jpg

解りにくいですが、雪の結晶イヤリングとリング、
襟にはクリアガラスのヴィンテージブローチを着けてみました。

裾には張りのあるチュールのパニエが付いています。

              201301161007000.jpg

この帽子と出会わなければ・・・
今年も袖を通すことはなかったかも?

久々のクラシックスタイルで、一日楽しく過ごせて
個人的には大満足でした

身生地のたっぷりしたウールのコートは、
確かにちょっと重いのですが、

着ると重さが体に均等にかかるためか、
さほど気になりませんでした。
(でも、元気じゃないと着れないかも?笑)

このコートが着れるようになったのも、
元気になった証拠かな?と嬉しく思いつつ、

歩くたびに、パニエをゆらゆらさせながら、
分厚いウールのしっかりとした手触りなど
楽しんでおりました。
(挿し色で、ターコイズブルーの皮手袋をしました)

黒いウールのコートを着る時は・・・↓これが必需品

          201301181250000.jpg

小さなハンディサイズのコロコロと、ガムテープを両面にして
ポケットにしのばせる。

黒は、ほこりが目立ちやすいので、これでこまめに取ります。

クラシックで気取るには(笑)
ホコリや糸くずが付いてたら興ざめですもの~ね

全身マットなブラックの時は、メイクもくっきりめ。

本当は赤口紅など塗ってみたいけど、
やりすぎ感が出てしまうから(私の場合)

濃い目のピンクでしっかりと彩る

最近のお気に入りはこれ

          201301181252000.jpg

韓国コスメのピンクグロスと、
ちふれのパープル341番のリップライナー。

          201301181256000.jpg

ライナーで唇全体を塗りつぶしてから、グロスをオン。

シャネルとかもいろいろ試してみたけど、
ちふれのこのライナーが滑らかでするする描け、
綺麗な発色と共に、色もしっかり定着します。

気に入っているので、いつもまとめ買い。
(売り切れていることが多いので←密かな人気商品かも?)
          201301181259000.jpg

一本500円です

こんなお洒落で何処へ行ったかって?
ただ、整体に行っただけなのですが・・・(笑)

六本木ヒルズのツタヤでスタバのソイラテなど飲みながら
外国雑誌をパラパラ。

としていましたら、

          201301161340000.jpg

アイリスを見つけて、思わず隠し撮り。

こうなると、もう本人アートの一部ですね(笑)
でも、高齢でお洒落を楽しんでいる方を観ると、
楽しくて勇気が沸いてきます。

私のお洒落アイコンは、

フランソワーズ・モレシャンさんと、
エンドラ(奥様は魔女のサマンサのママ)ですから。

何年か前にヒルズで出会ったモレシャンさん・・・
何度も書きますが(笑)

いまだかつで、それ以上の衝撃をもたらしてくれた人に
出逢っていません。

また、逢えないかな~逢いたいな~と、

私は、「その時」の為にお洒落をしているのかもしれません(笑)

ちなみに・・・

この帽子のモーブ色がまだSALEで残っていたので、
(いつもの地元デパート)
きっと誰も買わないだろうな~と思い(笑)

私が買いました~

きっともっとおばあちゃんになった方が似合いそうなんだけど(笑)
「今」できるコーディネイトも考えよう~と思っています。

あ、同じ色のレインブーツ持ってたな。むふふ


お洒落 | Comments(2) | Trackback(0)
2013/01/17

雪の日、音楽会へ。

          201301151251001.jpg

茄子紺ロングダウン            クリスチャン・オジャール   
カシミアワンピース&カーディガン     ユニクロ     
レインブーツ&バッグ(雨の日セット)   シマムラ   
赤皮手袋                 デパート1階服飾雑貨売り場
ラビットファーキャップ            〃
アクセサリー    もちろん! YUKI IIJIMA 

              201301141020000.jpg

ロングダウンは「持っていないので欲しいな~」と思っていたら、
先日デパートSALEで出会い、

クリスチャン・オジャールってうちの母の御用達ブランドじゃん!
母世代ってこと?と一旦躊躇しましたが(笑)

こんな色(発色の良い紫と青の中間の色)のダウンは
なかなか見かけない、出会わない!と、まず色で一目ぼれ、
しかも似合った(しょっててすみません!・笑)
形も悪くない、ということで、

溜まっていたポイントを全投入して、
(もちろん現金も投入さ~・笑)購入しました

          201301141024000.jpg

カシミアストールを巻いて・・・

               201301141047001.jpg

暗くて画像が解りにくいですが(特に色)
シルエットはこんな感じ。
モコモコたっぷりしている割には、
着ると意外にすっきりしています。

それに、やはりロングダウンは、軽くて温かい
(街にダウンが溢れている訳ですね)
雨も水滴になって全く浸み込まないので、
極寒の雨~雪の外出はこれからこれだな~と
思いました。

後から思ったのですが、カシミアストールもいいけど、
BKフォックスファーの襟巻きを仕込んでも良かったな~と。

ダウンを脱いだときに、ストールを肩から羽織っていたのだけれど、
襟巻きをカーディガンに付けても良かった。
いや、その方が、ファー帽子と合う筈。
より、アンナ・カレーニナ的じゃないか?
今度からそうしてみよう。(ひとりごと・笑)

このアクセサリーは夏ならカルメンのイメージで
冬に着けるなら・・・
アンナ・カレーニナでいきたいな。と思い

ロシア風?なのかどうか解りませんが(笑)
なんとなくそんな雰囲気のファー帽子を合わせて、

           201301141035002.jpg

情熱的な赤いアクセサリーが、
恋に生きたアンナのイメージと重なりました

しかし・・・

自分で着けていて、言うのもなんですが、
この深紅のネックレスは、本当~に綺麗でした

肌に直接のせた時の、赤いビーズフリンジの透き通る美しさ
といったら、息を呑むほどで・・・
(白い肌をよりいっそう引きたてる)

映画のヒロインのように振舞いたくなるし(笑)
(アンナ・カレーニナは、ソフィ・マルソーより
 ヴィヴィアン・リーが好み

パールが俄然多かったコンサート会場でも、
ひときわ目を引いた(って自分で言います・笑)
本当に素敵なセッティングでありました。

だから、これをデザインしたYUKI先生って・・・
やはり天才だわ、すごいわ、ブラボー、素晴らしい!と
ずっと心で拍手を送っていました

ヒデキにも、大変評判が良かったです(笑)

その後は、雪のため街を歩く気にもならず、
一番近い松屋に篭りきり一歩も出ず(笑)

でも、お客さんも少なくてのんびり過ごせて良かったです。

食事もレストラン街の銀座アスターで。(久しぶりだーーー)

   201301141656000.jpg

席もゆったりしていて、本当にゆっくりできました。

いろいろ全部、安心できる味で美味しかったけれど、
デザートの杏仁豆腐が格別美味しかった!!!(笑)

帰りはバス運休。

電車も多少ダイヤが乱れていたけれど、
無事に家に帰ることができ、

雪だけれど・・・
想い出に残る、充実した祝日を過ごすことが出来ました~


お洒落 | Comments(2) | Trackback(0)
2013/01/15

CHANEL Pygmalion Days Classical Concerts

大雪となった成人の日の昨日は・・・

          201301150800000.jpg

応募に当選していたシャネル・ピグマリオン・デイズ
クラシックコンサートへ行ってきました。

昨日の演奏家は・・・

          201301150801000.jpg

若干23歳の福田悠一郎さん(ヴァイオリニスト)

ステージに現われた彼は、まだ学生さん。といった風情そのままで、
若く、初々しく・・・しかも、
今日がはじめてのシャネルでのコンサートという訳で、
ちょっと緊張しながら、曲の紹介などをしてくれました。

途中、つかえたり、言い直したり、はにかみつつ・・・
でも、笑顔。なところが純朴そうでとても好感が持て、
かわいいな~と思っていると、

紹介の最後の締めくくりに

・・・てなわけで

と言ったので、会場が大爆笑となり(笑)
みなニコニコと、微笑みながら演奏が始まりました。

ところが!

演奏が始まったとたんに、
彼の柔和な顔が、突然として芸術家の顔へと変身し、
ものすごい集中力と、曲への入魂、全身全霊をかけて
演奏しているその姿に、まずびっくり!で、私は、
たちまちぐぐっと惹きつけられてしまいました。

曲目は、ストラヴィンスキーとブルッフの協奏曲2曲。

(シャネルにちなんでストラヴィンスキーを選曲するあたりは
粋だね~)

その曲も、本人「コンサート受けしないんですが・・・」
などと言っていましたが(笑)

私は、個人的にとても好きな曲調でしたし、
芸術性の高い作品だとも思いました。
(きっと演奏も難しいのでは?)

プログラムによりますと、

構成は古典的、リズムや音色は独自の現代的な曲想で、
ヴァイオリンの様々な音の色合いが変化し、
古典をベースにした近代音楽という
ストラヴィンスキー独自の魅力的な作品。

ブルッフの方は、4大ヴァイオリン協奏曲に匹敵するほどの
評価を受けている作品で、
重厚な荘厳さというより、可憐な美しさが感じられる協奏曲。

とありました。

時に情熱的に荒々しく・・・
でも、ソフトヴォーチェのように優しく儚げな音を
奏でる時の細やかな神経の使い方に、
彼の繊細さを垣間見ることが出来たように思います。

アンコールでシチリアーナを弾いてくれたのですが、
ああ、父の好きな曲のひとつだな~と、
優しい音色に癒されつつ、
1時間程の演奏会は終了しました。

今回の音楽会への応募は、ヒデキが
今度は観る方じゃなくて、聴く方がいいな~と
秋の印象派展覧会の帰りにつぶやいていたのと、

いつも楽しみにしているブロガーさんの
このコンサートの感想を読んで、むむ、面白そう!と
思ったことがきっかけでした。(読んで即応募した・笑)
(Mさん、↑またまたおかげさまでした!ありがとうございます。)

歌をやめてからは、少し離れてしまっていた音楽に
久々に触れて浸れて、嬉しい日でした。

観客の方々にも、この若いアーティストを暖かく見守り
応援していこう!という気持ちが溢れていて、
とてもいい音楽会だった。と思います!

演奏やパフォーマンスは、やはり最後は人間性。
(では、ないでしょうか?)

舞台の上で何らかの表現をする。ということは、
究極的にその人の全てが透けて見えるもの。

彼が、今のままの魂を持って
たくさんの演奏の機会を得て、音楽家としても
素晴らしく成長していってほしいな。と・・・
応援したい気持ちになりました。

シャネルのピグマリオン(ギリシャ語語源・才能を信じ、
支援して、開花させる人)
精神を受け継いだ

このシャネル・ピグマリオン・デイズに
これからも出来る限り応募して、

若い才能、音楽、人間性に触れ、
少しでも応援の力になれたらいいな~と思った
雪の日の・・・温かい演奏会でした。


さて、そんな雪の日のコンサートへ。のお洒落は・・・

          201301141026001.jpg

テーマは、アンナ・カレーニナ(すみません
でも、行きの電車の中ですでに雪が降り始め
車窓の景色をロシア。と妄想し浸りきっていた私。
(新潟の冬は、アンナになりきることで乗り切った!笑)

詳しいお洒落解説は(いらない?かもしれないけど、やらせて~~~笑)
また次回に~


Music | Comments(0) | Trackback(0)
2013/01/07

風邪の理由?

出来ました 深紅のネックレス

          201301071652000.jpg

これを着けて、これを着けて・・・
出かけなければ~~~~~ううっ。。。バタン。


実はワタクシ、(一昨日より)不覚にも風邪を引いてしまいました

高熱が出る程、酷くはなかったのですが、

喉の痛みから始まり、咳、鼻づまり、鼻水、悪寒など、
風邪の諸症状を一通り経験し、

今日まで3日間、寝込んでおりました。

久々に風邪を引いたので、風邪って結構辛いのね
思い出しました。

さて・・・その風邪の原因ですが、

おそらく、時々襲ってくるホットフラッシュの折
暑い暑いと、家の中で肩まで出して涼んでいたからじゃないかな?と
思っています(笑)

M「ねえ、この部屋暑くない?」

H「べつに。」

M「そお?すごく暑いんだけど。ああ、暑い暑い~~~」と
  首を出しただけじゃおさまらず、肩まで出して

M「ああ~~~涼しい~~~いい気持ち~~~」と
  やっていると、

その直後には、今度はものすごく寒くなって

「ひゃ~~~寒い、寒い~~~」

あれ?この部屋結構寒いじゃないの?となる(笑)

もともと、興奮したりすると頭に血が上ってのぼせるタイプなので
その状況は慣れている筈なのですが、

理由が無いのに、突然のぼせる(笑)
汗はそんなに出ない。ちょっとじわっとするくらい。
(体質的にあまり汗が出ない方なので)

もしかして、これがホットフラッシュっていうやつじゃない?
ふふ。でも、このくらいなら全然平気。

ほっぺがバラ色になって、お顔も汗でしっとりしていい感じだわ。
ぐらいに思っていたのですが、

調子に乗って首、肩を出したら風邪をひく。
ということを学びました

ホットフラッシュはほんの数秒~数分のことなので、
これからは、暑くてもじっと我慢していようと思いました。

あと、顔が熱くなったら、

          201212081358000.jpg

これをシュッ。としても少しクールダウンになるかな?と
思いました。

3日間、お風呂には入ったけれど、
朝起きて、顔も洗わず、怠惰なパジャマ生活
久々に満喫しましたわ~~~(笑)

その間に、ちょこちょこと制作して、
深紅のネックレスも完成させました

これを着けて出かけるのだから、
風邪なんか引いてられないわ(笑)

ああ、また襲ってきました~~~

ので、ちょっと待ってね、今シュツしますから。

シュッぐびぐび、すーーーはーーーー

ただいま。

シュ。として、お白湯を飲んで、深呼吸。
はい、だいたいこれでおさまります。

それから、適度な運動で日ごろから汗をかくようにすると
良いようですよ。(↑バレエには出きるだけ行こう!)

ホットフラッシュ中のお友達のみなさん(いらっしゃるかな?笑)
しばらく、頑張って乗り切りましょうね~~~

引き続き、風邪やインフルエンザにも、気をつけましょう~
私は、概ね復活です。



Health | Comments(0) | Trackback(0)
2013/01/03

2013年お正月

明けましておめでとうございます
        
          201301021317001.jpg

               
新しい年は、予定通りこれ↓で始まりました

          201212311921000.jpg

エンブレムセット&雪の結晶リングXBlack&White

          201301010913000.jpg

ダウンを脱ぐと・・・

          201301010903001.jpg

オールホワイトで雪の女王のような(ぷっ)イメージ(のつもり・笑)

アクセサリーの為に(?・笑)すみません・・・UPにします。

          201301010903000.jpg

ああ。お正月から気持ちが上がるわ~(←そんな顔・笑)

全部白でもいいのだけれど・・・

ダウンのブラックで周りを額縁のように縁取ると
よりアクセサリーが引き立つような気がしました

          201301010912000.jpg

ショートダウン(しかも7部袖)だけじゃ寒いかな?と思ったのだけれど
レザーのロンググローブにフェイクムートンのあったかニーハイで

              201301010924000.jpg

太ももの辺りがちょっとだけスースーしたけど、
(レギンス2枚重ねばきプラス靴下履いていたけど
 薄手のシフォンスカートだけだから無理も無い)

持って行ったマフラーをすることもなく、
十分な暖かさでした

1日は、例年通り、義兄、義姉と共にヒデキの実家に集まり、

飲んで、食べて、おしゃべりして・・・の
楽しい時を過ごしました。

実家の父に電話をして、
み~~~んな、父の愚痴を聞いてくれて(笑)
暖かくなったらまたみんなで会いましょう!と励ましてくれました。 
ありがたかったです

2日は、風が強かったので(それが理由というわけでもありませんが)

一日中家に居て、年賀状を書いたり(ようやく図案が決まった)
その合間に、ちょこちょこ制作をしたり・・・もしましたが、

基本、飲んで、食べて、寝て。 飲んで、食べて、寝て。の
寝正月でした(笑)

年末に、母から貰った手作りの黒豆、栗きんとんは、
やはり美味しかった。

          201301021107000.jpg

お雑煮は相変らず、ヒデキ作(笑)

3日の今日は寝坊をして、慌てて洗濯中(笑)

今日は、ちょっと外の空気を吸いに出て、
ご近所の神社にでも初詣に行ってみよう(の予定)

・・・と、そんな、いつもと変わらないようなお正月です。

皆様は、どんなお正月をお過ごしでしょうか?
2013年も、どうぞよろしくお願いします~




お洒落 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME |