2012/02/29

着まわしの達人

フランスで「今一番すてきな女性は?」と問うと、

誰もが尊敬と憧れを込めて、その名を挙げる。という・・・

クリスティーナ・ラガルドさん

          201202221152001.jpg

世界で初めて就任した女性IMF代表(専務理事)。

彼女の公の場での着こなしが素敵で素晴らしいので、

見入ってしまったのですが(クロワッサン・プレミアム)

ジュエリーや、スカーフ、ストールといった小物使いが

みごとなので、ちょっとご紹介してみようと思います。


          201202221154002.jpg

地味に傾きがちなスーツに華やかな色のストールで色を添えて。

色合いをあわせたブローチ、イヤリングの装い。


今度は、オリエンタルな柄のスカーフで・・・

          201202221154003.jpg

ぶら下がりタイプのイヤリングも個性的デザイン。


濃色スーツに淡色白~柄のスカーフが映えて。

          201202221155000.jpg


ストール勲章風斜めがけ。

          201202221155001.jpg


グレーに、赤のコントラストが効いて。

顔周りはジュエリーで明るく


やや個性的で綺麗な色柄のディオールのスカーフに・・・

          201202221155002.jpg

トカゲモチーフのブローチに、パールのイヤリング。

いいなあ~


          201202221156000.jpg

色を合わせたストール、ブローチ、イヤリング・・・

この組み合わせも、本当に素敵


時には、こんなドット柄も。

          201202221156001.jpg

でも、良く見るとドットは、四角型なの、お洒落~~~

シフォンのストールをふんわりと巻いて・・・

          201202221156002.jpg

優しさと、やわらかさを。

さり気無いけど、インナーも凝ってそうで気になります(笑)


パステルカラーのスカーフをタイ風に垂らして・・・

          201202221157000_20120229160026.jpg

襟元に、ブローチ数個(蝶々とか?)チャーミング



良く身に着けられているパールのイヤリングとブレスレット・・・


          201202221153000.jpg

シルバーヘアに似合っていて、すごくエレガント。

素敵だなあ


こんなリボンモチーフの愛らしいブラウスも!!!

          201202221154000.jpg

首元にちょこっと・・・ブルーのチョーカーを

合わせていらっしゃるのが、ポイントになりますね。

こういう方が、リボン連打をお召しになっていると、

なんとも顔がほころんできて、幸せな気分になります。

かわいいな~


シャネルスーツの着こなし

          201202221152000.jpg

グローブとバッグの革感が全体の装いを引き締めて。


こうやって見ると、同じスーツでも、

小物だけで幾通りにも、(それこそ無限大に!)

着まわせるのだなあ~と、改めて感動しました。

他にも、たくさんの画像ありまして、

見ていても見飽きないほど楽しませて頂きました。

(ご興味ある方はどうぞクロワッサン・プレミアムをご覧ください)


公の場のスーツスタイルで・・・

ここまでお洒落に、華やかに、素敵に自己表現できる

ラガルドさんのファッションセンス、

そして、「笑顔」から、「真剣な眼差し」から感じ取れる

パーソナリティに・・・

(きっとユーモア溢れる楽しい方なのではないか?と想像・笑)

「なるほど。一番素敵な女性に挙げられる訳だ。」と、

しごく納得いたしました。


個人的には、彼女のカジュアルも拝見してみたいな~と、

思いましたが、

このオフィシャル・ストール&ジュエリー使いだけでも、

かなり参考になりました。


私も、ストールまあまあ持っている方かな?と思いましたが、

これからは、もっと柄物などにも挑戦してみよう!などと

思ったり・・・(笑)

そこに、もちろん必須のアクセサリー


あれに、これを、こう合わせて、

これは、あれと、これでこうして・・・妄想(笑)


「洒落の幅」というのは、小物次第で

まだまだ、如何様にも広がりそうですね~

勉強になりました!!!


スポンサーサイト
Woman | Comments(0) | Trackback(0)
2012/02/25

スウィートドレスをカジュアルに。

今日は、スウィートなアイテムを・・・

大人可愛いかっこいい(?)カジュアルにをテーマに

考えてみようと思います。


こちらのかわいらしいコクーン型ワンピースは

          201202251431000_20120225150057.jpg

ジル・スチュワートのインポートラインドレス。

いつものQUEEN OFFにて、なんと500円の投売りでした

最近は、パートの奥さんがどんどん値を下げてくださって・・・

ありがたいことです(笑)

これは、着用感もあまり無く綺麗だったのですが、

ファスナーが切り替え部上よりしまらないので(要するに不良品)

500円に下げられてしまったようでした。

しかし、生地がとてもいいので・・・

この生地で、何か作ってもいい。生地代だけでも

500円以上の値打ちはある!

それに、どうせ切り替え上より、

きつくてファスナー上がらないので(笑)関係ないし・・・と、購入。


でも、せっかくなので少し着まわしてからにしよう~と、

私でも着れる(笑)コーディネイトを考えてみました。

まずは、アクセサリーから・・・

          201202251415000.jpg

こちらは、YUKI IIJIMAの最新作

超~~~絶妙~~~~なバランスの

まさに!大人可愛いかっこいい!!!

ブラックオニキス・リボンチョーカーのセット。

出来立てほやほやですし、

せっかくなので、こちらを合わせてみることにしました。


ファスナーしまらないので(笑)上に何かを羽織らなければ。

ここで、スウィートさを緩和する為に、

普通のカーディガンとかじゃなくて・・・


          201202251423000.jpg

ブラックパーカー(ユニクロ)を合わせてみる。

外出時は、その上からショートダウンを着る。


          201202241231000.jpg

せっかくのワンピース、綺麗な色柄が飛んでおり残念ですが・・・

こんな感じになりました。


アクセサリーの為のUPです~

          201202241241000.jpg

こちらも、画像がイマイチで申し訳ありません

かなりインパクトがあり・・・

デコルテから上に掛けてただならぬオーラ

出てまいります。

自分で言っちゃいますが(笑)アクセサリーの威力!という

ことが言いたいのですね。

ちょっと引いてみます。

          201202241231001.jpg


ここでまた、重要なポイントがひとつ


いままでですと、足元はニーハイブーツを合わせるところですが、

それだとエレガントに傾きすぎる。


ということで・・・


じゃじゃ~~~ん

         5162001040_1_1_3.jpg

敢えて。のハードなバイカーブーツを合わせます。

この画像ですと、クロコ型押しのように見えますが、

実際は、ちょっとワイルド感のある普通のカーフです。


こんな感じになります。

             201202241234001.jpg

良く分かりませんね(笑)

足元のUP。

          201202241233001.jpg

履き口部分にゆとりがあるので、私の太い脚でも

目の錯覚で、そんなに太く見えません(笑)


去年秋から悩んでいて・・・SALEになるのを待っていたけど、

結局ならなかったので、先日思い切って買った

ZARAのバイカーブーツ

でも、スウィートなアイテムにこそ!投入することで、

また着こなしの幅が広がりそう~な予感がして、

悩んだけど、買って正解だった~~~と、思っているところです

そして、これは一年中履けそうなので、

数年前より懸案だったサマーブーツも兼ねて。です。


全体像。

             201202241237001.jpg


これで、首元にはブラックレースのショールを

くるくる巻いて出かけました。

          201202251605000.jpg


レースというエレガントなアイテムも、

今までですと、好きなんだけど、トゥーマッチになるような気がして、

なかなか合わせずらいものがあったのですが、

ハードなアイテムと合わせることで、上手く中和され

今年は、数年寝かせていたこのレースのショールも(やっぱりZARA)

バイカーブーツと合わせて活用しよう!と思っております。


・・・と、スウィートなアイテムを大人可愛いカッコイイカジュアルに


に、なっていたかどうかは分かりませんが、

とりあえず、500円ドレス活用できたので(笑)

「良し」とすることにします。

何か少しでも・・・

コーディネイトの参考になど、していただけましたら嬉しいです~



お洒落 | Comments(0) | Trackback(0)
2012/02/23

祝!5年経過。

祝!五年経過・・・さて、何でしょう?

そう、ヘルニアになって救急車で運ばれたあの日から、

無事、5年が経過しました

わ~~~~パチパチ(笑)

何故5年経過でなのかと言うと、

入院したその日に、整形外科の担当医に

「五年以内に再発する可能が高いです。」と

言われたからです。

退院後にかかった先生にも、2~3年以内、

行いが悪ければ一年以内に再発・・・などと、

みな、先生達は脅かすようなことばかり(笑)

でも、私の椎間板の状態から予想して、そのような患者さんが多く

いらしたのでしょう。と思いますが・・・

最初からそのように、希望を失ってしまうようなことを

医師自らが発言されるのは、どうなんだろう?と、

今になってもちょっと考えてしまいます


でも、私は5年経っても再発無く、徐々に良くなってきておりますので、

もしも・・・

今、ヘルニアで動けない、歩けない。医師からも見放された。

という方がいらして(ヘルニアのワード検索などで引っかかり)

このブログをご覧になっていらっしゃるとしたら、

大丈夫。ヘルニアは絶対に良くなります!と伝えたいです。

私も、そんな明るく前向きなヘルニア闘病をつづったブロガーさんに、

たくさんの勇気を頂きましたので、

今度は、私が困っている誰か?を励ましたいと思います。


大事なことは、ヘルニアを治す。ことではなくて

ヘルニアになった原因を探り、その原因を取り除き、

今後再発しないような治療なり、生活なりをすること。


その為には、治療をしてくれる何らかの方法を

「自分の力で」捜すことが一番大切なことなのではないかと思います。


整体や針など、様々な選択肢があると思いますが、

自分に合った治療法や信頼できる先生に出会うこと。

それを、自分の嗅覚と責任で探し出すことが、その後の経過を大きく

左右するのではないか?と思っています。


私の場合は、新潟でなごみ先生を選び、そのなごみ先生に

東京では小池先生を紹介して頂いたことが、

本当にラッキーなことだったと、とても有難く感じています。


おかげ様で、足の痺れはまだありますが、

当初に比べると驚くほど元気になりました

その痺れも、初期の頃とはもちろん全然違います。

しつこい痺れの原因が、痛み止めの為に3日で十数本も!お尻に打った

筋肉注射である可能性も最近になって発覚しました。

あまりにも短期間に注射を何本も打ったので、

今でも私の左お尻は岩のように硬くて、その為に

足に続く神経が刺激され続けているのではないか?と・・・

それも、痺れが治らない焦りで手術などしていたら

また違った経過になっていたかもしれません。

今は、そのお尻近辺の筋肉をほぐす治療も徹底的に

やっていただいているので、足のしびれも徐々に取れて

いくのだろう。と感じています。

当初の目標であったヒールの靴もなんとか履けるようになったし、

出かけても疲れにくくなるほど、体力も随分回復しました。


次の目標は・・・ハワイに行く(笑)。

でも、ただ行くだけじゃダメで、

たとえばホテルからダイアモンドヘッド頂上まで歩いて往復できる!

そして、その夜も夜遊びが出来る。次の日も早く起きて

散歩が出来る・・・という風に、

旅行中でも毎日元気良く活動できる体にすること!

今は、それを合言葉に(笑)治療に、ストレッチに、散歩に

励んでおります


しかし、私にとってヘルニアは・・・

いろんなことを教えてくれた大事な相棒のような存在であることも

確かです。

一番大切なものは何か?

これから、何に重点を置いて生きていくのか?

おかげ様で、ヘルニア前、と後、では・・・

ある意味、生き方が180度変わったといっても過言ではないかも

しれません。

今から振り返ると、ヘルニア後は、生まれ変わったような気分で過ごした

5年間だったような気もします。(大袈裟かもしれませんが)

思うように動けないときや、痛みがあるときは、

辛抱や、どうにもならない歯がゆい気持ち、なども経験しましが、

それをどう処理していくか?

結局は、自分の気持ちの持ち方なのだ。ということも学びました。

と同時に、動ける、ということ。自分の体を好きな場所に移動できる。

ということは、奇跡のようにすごいこと!素晴らしいことなんだ!と

今でも、有難く有難く・・・感謝の気持ちが溢れ出てきます。

先日、いそいそとお出かけする私に、

エレベーターの中で一緒になった顔見知りの方から、

「お出かけが楽しくて仕方ないでしょう?」と、

言われました。

よほど楽しそうにしていたのでしょうね(笑)

「ああ、今日も好きなところへ体を運べるんだ!」と思うと、

今でもニタニタせずにはいられないのです。

それほどまでに刷りこまれました(笑)


眠れること、食べられること、何より、排泄できること。

それらが自分の力できる。ということが本当に幸せなことなのだと・・・

そのように心から実感できる経験ができたことも、

その後の人生に大きな影響を与えているなあ。と

思わずにはいられません。


なんの変哲もない日常の中でみつける、ささやかな幸せを、

心から喜べるようになったのも、ヘルニアのおかげなのかもしれません。



世の中には、私のヘルニアなんかよりもっともっと・・・

過酷な経験を経て、今を生きていらっしゃる方も、

たくさん、たくさんいらっしゃると思いますので、


こんなヘルニアごとき(?いや、今ヘルニアで苦しんでいらっしゃる方も

いらっしゃる筈なので、ごとき、などとは言えませんね。)で

自分勝手な思いを綴るのもどうかと思うのですが(笑)


ただ、5年再発無し。が

自分の中での、ひとつの節目ともいえる目標だったので、

これを機に、久しぶりに!ヘルニアについて語ってみました。

思えばブログ最初のころは、毎日毎日ヘルニアのこと、でした~(笑)

でも、あの頃は、ブログがあったから、皆様よりの温かいコメントなどに

励まされながら、動けない闘病生活も耐えられたのかな~?

と懐かしくも思い出します。

そのうち、健康中心になり・・・

今では、すっかりブログ題名どおりのお洒落中心の話題に!

健康や、ヘルニアは一体何処にいっちゃったんだ?という

好ましい変化に(笑)

きっと読者さまも、笑って観てくださっているのだろう~と、

勝手に判断しております。


5年というのは、長いようで・・・短いようで・・・

あと5年経ったらわたしはどんな風になっているのだろう?などと、

5年前のブログを読み返しつつ、

「五年後の私」に思いを馳せております。

おそらくやってくるであろう更年期も、今までの経験や

お洒落(笑)などを楽しむことなどで、

乗り切っていければ・・・と、思っております。


これからも、私は・・・

きっと、無理せず、頑張らず、特別の向上心や野心も持たず(笑)

ただ楽しく生きて、存在しているだけ。の人間であるかもしれませんが

「存在しているだけ」でも、人間は生きている意味があるのだ!と

ずうずうしく開き直って(笑)

日々を楽しみつつ、ますます元気になること(元気でいること)だけを目標に、

生きて行こうと思っております。

こんな私ですが(こんな私で良かったら)

どうぞこれからもよろしくお願いします~


ヘルニア再発無し、無事5年経過」に寄せて。




ヘルニア | Comments(4) | Trackback(0)
2012/02/20

マーメイド気分モードスカート♪

今、一番お気に入りのスカートです

          201202101654002.jpg

ZARAの新作、レザーのスパングルがぎっしりと縫い付けられた

真っ白なミニスカート。

モード感を漂わせつつも・・・

どこか懐かしさが香ってくるところが好みです。

          201202101654001.jpg

これを穿いていると・・・

まるで人魚になったような気分よ(笑)

そういえば、このテのうろこ状スパングルには目がない私。
(普通のギラギラスパンコールはどちらかというと苦手だけど)

夏のバッグや、籠バッグも、このスパンだった。

やっぱり好きなものは、あまり変わらないのかもしれません。


ほらね、人魚姫のうろこみたい

         6895042250_1_1_3.jpg

春になったら、

こんな風に淡い色合いの、薄衣風のブラウスと合わせても素敵


でも、私は春になる前に穿いてみたくて(笑)

先日は、こんな風にコーディネイトしてみました。

          201202170957000.jpg

アクセサリーは白でまとめ、手袋のみ色を挿して。

(反省点・ヴィンテージ風ネックレス失敗。
 やっぱり、YUKI IIJIMAのあれ、にすれば良かった

スカートを買ったときから、

あのコートと合わせよう。と思っていたのは・・・

18年前のバレンシアガ

          201202180846000.jpg

おそらくブログ初登場。

結婚して初めてのお誕生日に、ヒデキが買ってくれたコートです。

久しぶりに袖を通しました。

バレンシアガと言っても、インポートではなくて、

ライカ社(日本製)のライセンス物。

          201202180841000.jpg

友人と表参道をウインドーショッピング中に見つけ・・・

後日、ヒデキと一緒に買いに行った思い出のコートです。


          201202180850000.jpg

このたっぷりとした袖と、折り返しの袖口に惚れて・・・

18年前は、コートと言えば、

このバレンシアガと

DKNYのボア付きダウンの2着しか持っていませんでした。


クローゼットもまだまだ余裕があり、

夫と一緒にシェアして使っていたくらいでした。


18年の間に、コートもお洋服もたくさん増えてしまったけれど(笑)

少ない洋服であれこれ工夫しながら、着まわしていた時代も、

ずいぶんコーディネイトのエクササイズになっていたのではないかと、

懐かしく思い出します。


今は、思うところあって、次々と新アイテムを投入している私ですが

ワンシーズン何も買わない。という時代もあり、

大きく持ち物を処分、整理する。という時もあり、

でも、このコートはきっと最後まで残るのだろうな・・・と、

思っています。


古い思い出の服と、新しいドキドキアイテムとの組み合わせ。


これも、誰にも知られないことだけれど

自分だけの・・・お洒落のお楽しみです


ちなみに、このスカートはかなり大きめでした。

私でXSでもゆるゆるです。

やはりZARAは、ものによってサイズ感にばらつきがあるので、

試着が必至ですね。

サイズはこれ、と決めずに・・・自分好みのぴったりサイズを

捜すのがコツ。と、

そーいえば、辺見エミリちゃんも言っていました(笑)


最高気温8度で寒い。風が冷たい。という予報でしたが、

やはり日差しが違うので、真冬の寒さほどではないな~と、

感じた一日でした。(先週金曜日)

この格好で、スカート見せるため(笑)コートの前を開けて歩けるくらいに。
(と言っても、タイツ二枚履きに腹巻、カイロですが笑)


春は、確実に近づいてきてきます・・・ね



お洒落 | Comments(2) | Trackback(0)
2012/02/15

春色ストール大人買い♪

大好きな珊瑚色とミント色

          201202091605000.jpg

先日、春に先駆けて・・・

この2色のストールを大人買いしました。

でも、2枚じゃ大人買いとは言わないのかな?(笑)


薄手の大判正方形なので、いろいろな巻き方ができそうです。

三つ折にして、いつものように肩から掛けたり・・・

          201202091609000.jpg


          201202091609001.jpg


冬物のコートの襟元に、ふわりと巻いただけでも・・・

          201202100954000.jpg

ちょっと春を先取りしたようなフレッシュさが演出できます。

このコート・・・

襟とポケットにたくさんのお花レイヤードにラインストーン&

アールデコ風ボタンなど、ディティールがすごく凝っていて

可愛いんですよ~~~

最初はちょっと可愛すぎるかな?と躊躇していたのですが、

着てみると意外にしっくり。

(しかも、細身なのに、ラグランだから腕周り動かしやすく、
着易いのです!)

逆に、可愛いからこそ、おばあちゃんになった方がもっと

似合うようになる筈(笑)と・・・

今期、秋早くに、Magandaさんで購入していた一番のお気に入りだったのに、

なかなかデビューできず(←勿体無いから?笑)

秋だったら、こんな風に着ようかな?と
              ↓
          201201241537000.jpg

珍しく赤いリップなどで合わせてみよう・・・などと、

考えておりました。

しかしながら、機を逸してしまい・・・


でも、こうしてミント色スカーフと、YUKI~のミント色ブローチを

合わせて。というのも、なかなか可愛いじゃない?と、

   201202150959000.jpg


嬉しく着ております。

珊瑚色のストールは・・・

          201202150859000.jpg

YUKI IIJIMAのブローチセットと合わせて

う~~~ん春らしい~~~

この色合い、やっぱり大好きです。

このブローチ、リング、イヤリングは、

1月の・・・素敵な、素敵なキットでした。


ワンピースは、ZARAの新作。

          201202150903000.jpg

ZARAでは、この色アクアグリーンと呼ぶそうです。


かなりタイトなワンピースでしたが・・・

        (本来は、着るとこんな感じ↓)

5039066512_1_1_3.jpg
                 《Åラインスカートワンピース》

でも、ピタピタはちょっと苦手なので

サイズを上げて、Lサイズで購入しました。

(サイズ的には、私でMサイズがジャストなので、
 ZARAの中でも、かなり小さめの規格だと思います。)

脇がちょっと緩めですが、ショールを羽織ったり、

カーディガンなどを着るので丁度良いです

可愛くて、お気に入りです


まだまだ寒い日が続きますが、

そろそろ春物も目につくようになり

少しずつ、今年着たい春物も揃え始めました。


そんな春ものや、これらの珊瑚色&ミント色ストールも

先駆けて徐々に取り入れつつ・・・

移行の季節のお洒落など、楽しく考えております昨今です~



お洒落 | Comments(4) | Trackback(0)
2012/02/12

80'th Birthday&Valantain's Dinner

          201202121156000.jpg

昨夜は、父の80歳の誕生会・・・

○○前のレストランにて、ヴァレンタインメニューのディナーでした


パチパチと音を立てて燃える暖炉が

私達を、暖かく、温かく・・・迎えてくれました。


          201202111757000.jpg

妹「あたたか~~~~い」と、真っ先に暖炉へ。

いつか、暖炉に火が入っている時に来たいと思っていましたので、
念願叶いました。


まりちゃん、母、父。

   201202111758000.jpg

まべぱぱ、りかちゃん、妹、ヒデキ。

   201202111758001.jpg

お料理もすべて、すべて・・・本当に美味しくて

はじめてだったまべぱぱ、ヒデキも大満足で

とてもいい会となりました。

普段は結婚式で埋まっているのですが、

たまたまお昼のお式だけで、夜も空いていたという日で・・・

めったにやらない○○のDinner


ご近所様向けに、メニューご紹介してみます。

まずは前菜、牡蠣のポッシュと旬の有機野菜の温製サラダ仕立て
                   ~春菊のビネグレット~

          201202111824000.jpg


千葉産甘くておいしい長ネギのポタージュ

          201202111839000.jpg

ムースみたいにふわふわ。とろける美味しさでした。


山口県下関漁港よりアンコウのロースト トリュフのソース
                        ごぼうのフリットと共に

          201202111849000.jpg

ふっくら柔らかく香ばしいアンコウとソースの味が絶妙で
すごく美味しかったです。

皆も、口々に美味しい、美味しいと・・・一番人気がありました。


ここでお肉料理、鹿ORイベリコ豚ですが、

私はお肉苦手なのでオマールエビのローストで。

          201202111909000.jpg


イベリコはこちら。

          201202111909001.jpg

すみません鹿さんの画像ありません。

鹿肉も大変評判が良かったです。


りかちゃんは、子供プレート

まべぱぱ本日二日酔いにて(笑)ワイン進まず・・・残念。

          201202111835000.jpg

最後のデザート・・・父のプレートには、

          201202111944000.jpg

”Happy Birthday Yukitoshi”と、
ホワイトチョコレートで綴ってくれました。


このレストランは、味もさることながら・・・

結婚式場なので、サービスも行き届き居心地も最高です。

特に、妹のバレエママ友Nさんのホストが素晴らしく

さすが、元フライトアテンダントさん!と、

痒いところに手が届くもてなしと、美しい笑顔に、
立ち居振る舞い、所作など・・・

毎回、感動してしまいます


おかげ様で、父も喜び、皆も喜び・・・

素敵な記念日を過ごせて、とても楽しい宵でした



最後におきまり、の私・・・(笑)

          201202111659000.jpg


ヴァレンタインのディナーということで・・・
赤、ハートをテーマに装ってみました


チョーカーとイヤリング、ブレスレットは

何年も前の懐かしのヒルズ講座、ヴァレンタインセット

リングはそれよりもっと前!のヒルズ講座・・・

「真夏の夜の夢」ネックレスとお揃いのガーネットリング。


バッグに付けたブローチも、かなり以前のもの。

もちろん、すべてYUKI IIJIMAです

(詳しくは、最初の画像をご参照くださいませ。)


着ている物は、いつもながらの・・・

ヘビー、ヘビーローテーションのユニクロカシミアワンピース&カーディガン(笑)

それに、最近のヒット大人買いした

ミント色のストールを合わせて


          201202111658000.jpg


ちょっと変わったバッグは、ずっと前のもので、

友人がこれのショッキングピンクを持っており・・・

可愛かったので、ブラックで真似したものです。

赤坂東急のショップでオーダーして・・・

フランスだかイタリアだか?(わすれた・笑)で作ってもらった

ウエットスーツ素材のハート型バッグ

いろんなブローチを付けて楽しんでいます。

これも、持っているといつも褒めて頂けます


こんな風に・・・誰にも分からないけれど(笑)

自分なりにテーマやストーリーを描いて、

関連付けたり、お揃いにして、密かにウシウシしているのが

お洒落の醍醐味だなあ・・・と、勝手に思っています。



このミント色ストールは、買って本当~に正解でした

綺麗色で肌が綺麗に見える上、纏っていると気分が上がる(笑)

皆にも評判良く、嬉しかったです。


次回は、大人買いしたもう一色(珊瑚色)と共に・・・

(2色じゃ大人買いとは、言わないかな?笑)

春色ストールのコーディネイトなど

ご紹介してみようと思っております~

お洒落 | Comments(0) | Trackback(0)
2012/02/07

シェルブールの雨傘

シェルブールの雨傘より・・・


   201202011859000.jpg

好きなシーンのひとつ。

ママンの赤いスーツと赤いカーテン。

白い梅?の花と花瓶の組み合わせ。

この格子窓にぴったりだな~と、見つめてしまう。


ママンは今度はピンクのスーツ。

          201202011844000.jpg

ストールは水色。

ピンクX水色は再々出てくるけど、女性が甘くフェミニンに見えます。


シャンデリアが一杯の宝石店。

   201202011901000.jpg

やっぱりママンに目が行く私。

好きなイエローXブラックの組み合わせ。


ジュヌヴィエーヴのコートはこれです。

   201202071112000.jpg

よくよく見ると、全然違います(笑)

おそらく、全編で出てくるママンスーツとジュヌヴィエーヴのコートの

入り交ざった記憶、印象だったのだと思います。


ここでびっくり!なのは・・・

   201202071116000.jpg

ジュヌヴィエーヴが活けている花は、なんと菊なんです。

それから、菊って素敵!と、

花屋さんでも菊を見るようになりました。


ママンのガウンが可愛いの~!!! ものすごく好みです。

   201202071137001.jpg

このシーンの・・・

   201202071154000.jpg

ママンのリトルブラックドレス&ピンクショールスタイルは、

永遠の私の理想

シンプルだけど、他にはない。と思える程、

自分にぴったりと合ったブラックドレスを見つけたい。

と・・・常に想っているのかもしれません。

バックショルダーのあしらいも素敵。

   201202071158000.jpg

ホワイト~エクリュ~ブルーグレイの世界感。

   201202071244001.jpg

カーテンにたっぷりと施された、フリンジに目が行ってしまうのは、

言うまでもありません。

ジュヌヴィエーヴのお部屋。

   201202071246000.jpg

壁紙も、ドレッサーも、ドレッサーの上に置かれた

化粧品のボトルも、ヘアブラシも、手鏡も・・・

すべて可愛くて、

アップになったときに、思わず見入ってしまいます。

ママン、今度はオレンジ色のスーツに・・・

   201202071249000.jpg

色とりどりの天然石のネックレス。

パールを売ってしまって、しばらくノーアクセだったけれど、

きっとカサールからの贈り物かな?


ジュヌヴィエーヴのドレスは・・・

   201202071255000.jpg

思いっきり壁紙とリンクしています。


これらの画像からもお分かりいただけるように、

まるで絵をみているように、一つ一つのシーンが

とてもフォトジェニックな映画です。

重ねて美しい旋律が流れ・・・なんとも言えない気持ちになり

大きく感受性が揺さぶられます。


昔観た時は、ジュヌヴィエーヴは何故ギイを待てなかったのだろう?と、

腹立たしい気持ちにもなったような記憶がありますが、

今観ると、揺れ動いてしまう気持ちや不安も分かるなあ・・・と、

思えます。

ママンは、決してジュヌヴィエーヴに強要することなく、

娘の幸せだけを願って・・・という母性と、

節度も、良識も、優しさも兼ね備えていたけれど、

どんなことがあっても、

一人の力で生き抜いて行く。という強さは無かった。

娘を守ろうとする気持ちと同時に

娘にどこか依存し、娘の心も常に母と共にあり・・・

そんな母娘二人が選んだ道だったのだなあ。と、

否定も肯定もせず、尊重する気持ちで観ました。



そんな風に、他でも様々な場面や状況で、

昔観た印象と、また違った感想や深い想いが込みあがってきて、

名画だなあ。。。と、改めて。


余談ですが・・・

シャンソン館最後のステージで

この「シェルブールの雨傘」を歌いました。

この映画をもっと深く観ていたら

私の拙い歌ももう少し変わっていたかもしれないなあ。などと、

ちょっと思い出してしまいました。


雨の本日・・・シェルブールの雨傘など

ご覧になってみては如何でしょうか?


You Tubeなどの動画でもダイジェストですが、ご覧になれますよ。


P.S.

たった今、恩師であった芦野宏先生が亡くなられたことを

ヤフーニュースで知りました。

先生が、私のシェルブールをシャープすると言って

気に入ってくださらなかったこと・・・

優しくも、歌には厳しい先生であったこと、

切ないシェルブールの旋律と共に蘇ってきました。


悲しんで涙する皆さんの様子が目に浮かびます。


常にダンディであられた素敵な芦野先生・・・

ご冥福を心よりお祈り申し上げます。




DVD | Comments(0) | Trackback(0)
2012/02/06

はまっています♪

最近はまっているもの・・・

          201201251556000.jpg

それは、フルーツティーです


フルーツは、たくさん種類を入れたほうが美味しいのですが、

自分でそれらを全部カットして、準備するのは大変なので、

もっぱらスーパーなどで売っている、カットフルーツを利用しています。


それを、ぽんぽん・・・と、紅茶のティーバッグと共に

グラスに入れ、ぐらぐらに沸いた熱湯を注ぎ、

蓋をして、しばらく蒸らします。


お気に入りの蓋はこれ


          201201251557000.jpg

薔薇のシリコン蓋です~~~

かわいいでしょ?(笑)


ちょっとファンシー過ぎるかなあ?と、

何度も悩んで

やっぱり可愛いから欲しいわ~~~と、

これでも、買うまでに結構時間が掛かったのですよ(笑)


でも、シリコンなのでしっかり密封できるし、

かわいい薔薇ちゃんを見ていると

一人のお茶タイムもちょっとウキウキ楽しくなるので、

買って良かったです



紅茶も、フルーツの果糖でほんのり甘くなり、

とっても美味しいの!

それに、ちょっと熱が加わったフルーツが

寒い冬でも体に優しく、いただきやすくなります。

特に! 少しとろけたイチゴが

とびきりフレッシュなイチゴジャムみたいな味になって、

すごく美味しいんです


イチゴジャムといえば・・・

先日、ZARAマネのAYAちゃんより

こんなプレゼントを頂きました

          201201121555000.jpg

成城石井のイチゴジャム

「わたし、イチゴジャムって大好きなんですけど、

ここのイチゴジャムが美味しくて・・・

ぜひぜひ、ミサコさんにも食して頂きたいです~」と

いつものニコニコの笑顔でくださいましたのです。


私もイチゴジャム好きを知ってか知らずか?

嬉しくて、遠慮もせずに頂いて帰り

AYAちゃんお薦めの・・・

アメリカ式ピーナッツバターの上にイチゴジャムという

意外なようで一度食べたら病み付きになる組み合わせにて、

クラッカーの上にぬりぬりして

おやつがわりに、フルーツティーと一緒に頂くのも、

また最近のブームであります。


でも、カロリーがちょっと気になるので、

クラッカー1日2枚まで。と決めています(笑)


今日は、あいにくの雨模様ですが、

お天気の良い日、冬の3時~4時は、

お部屋の中にも太陽の光が充満して、

本当に心地よいティータイムになりますね。

   201201121619000.jpg

シャンデリアパーツが太陽の光をキャッチして、

壁中に光のかけらが映っているのを見ているだけでも

幸せな気分になります。


最近は、夕暮れ前もピンク色に染まるようになり、

少しずつ季節がめぐってきているのを感じます。


フルーツティーと、イチゴジャムの口福

良かったら、ぜひお試しくださいませ~




未分類 | Comments(4) | Trackback(0)
2012/02/01

月丘夢路さん

先日、「徹子の部屋」に

月丘夢路さんがご出演されていたのですが・・・

    201201311334000.jpg

お歳を聞いてびっくり


なんと・・・90歳ですって


でも、90歳とは思えないほど、生き生きしていらして

       201201311328000.jpg

とても美しかったのです

お肌も艶々でした~


昔から美しい女優さんでしたが、90歳の今でもその美貌は変わらず・・・

日本にも、海外に負けない素敵な大マダムが

まだまだいらっしゃるのだなあ~と、

画面に釘付けになってしまいました。


長年培われたエレガントは、手の動きから、目の表情

声のトーン、お話の仕方まで・・・うっとりするほど。


全身シャネル(たぶん)の装いに、

     201201311339001.jpg

ダークレッドのネイルを施した指元が

素晴らしく似合っていて、本当~~~~に素敵でした


ちょっと茶目っ気があって、少女のようなかわいらしい一面もあり、

「若いころ(40~50歳らしい・笑)から運動などしていたら、

もっと元気でいられたのに!」と、

両手でガッツポーズをなさったのが、

すごくキュートで愛らしかったです

ううん。もう十分お元気でいらっしゃいますから(笑)

まだまだ、今のままずっとお元気で・・・

私達に夢を与えて欲しいです


Woman | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME |