2009/01/31

縁起物②

段通絨毯

これは、縁起物なのではないかしら・・・?と、思います。

いや、確かに・・・縁起物ですね。


もっと他に、縁起のよさそうなものは無いかしら?と、
家の中をきょろきょろとしながら・・・
ふと足元を見て・・・
う~~~~む。。。。

改めてしげしげと・・・眺めてしまった段通絨毯!


お引越しのお祝いに・・・とミーちゃん叔母さんが送ってくれたのですが、

段通と聞いて、おそらく淡いお花柄?と思っていたら・・・
この龍、鳳凰、駱駝・・・そして、写真には写っておりませんが
馬の絵が織り込まれた絨毯。
段通では、良くある柄だそうですが・・・私ははじめて見ました。


正直申しまして、ひゃ~~~龍だよ!って
最初はちょっとだけ、思っちゃったんです。(笑)


でも、リビングの基本色がベージュだったので、
絨毯の色合いと合わないこともないって・・・
ありがたく、ありがたく・・・頂戴することにしたのです。



これは、叔父が30年以上前に買ったものらしいです。

叔母のマンションのリビングで使っていたのですが、
叔父もとうとう高齢の為、介護ベッドなど必要になり、
絨毯も不用になり、白洋社に長いこと預けていて・・・

もったいないので、だれかもらってくれる人は居ないか?と、
以前から云われていたもの。



ミーちゃん叔母さんとは ヒデキの父上の一番下の妹で、
60代ですが・・・若い頃は日航の客室乗務員をしていたのです。
当時のスチュワーデスって、きっと今よりなるのは
ずっと大変だったと思うので、スチュワーデスに憧れていた私は、
それだけで・・・「すごい~~~♪」って思っちゃいました!

その上、薬剤師の免許も持っていて、
日航をやめたあとは、単身ニューヨークに行って宝石の鑑定士の
免許まで取って・・・

日本で宝石を扱う仕事をしていたのです。

自立した女の人ですね・・・尊敬です。



結婚されたのは、40代か?50代か?ちょっとはっきりとは
覚えていませんが、そういう女性ですから
かなり遅かったのです。


お相手は、ずっと年上ですが・・・
英国ロイズ保険団、ロールスロイス、ジョンソン&ジョンソンを
傘下に持つ日本における総代理店コーンズ社の社長でした。

その後会長・・・と歴任され、
ロールスロイスを日本でたくさん売ってくれたということで、
英国女王より、叙勲を賜った・・・
(あのベッカムがもらった勲章です。日本人では、他にいらっしゃるのかな?)
こちらも、大変素晴らしい叔父様。

私たちの結婚式には、もちろんロールスロイス横付け・・・
どこに行くにも、お抱え運転手が居いて、
なんだか、夢のようなお二人でした。


私の親戚には、これほどまでの素晴らしい方々はいらっしゃらないので(笑)
いつも、すごいな~~~と、思っていました。



叔父さんは、ヒデキと大学が一緒なので、
とても気にかけて下さっていて・・・

もう、着なくなったから・・・と、そして、ヒデキに似合いそうだから・・・と、
総ミンク裏張りの上質な革ジャンパーをほい、と送ってくれたり、
叔母も、なにやら、ちょこちょこ送ってくれるのですが、
それも、みな高価なものだったりするので、
私は、はは~~~~!と、緊張しながら、包みを開けたものです。(笑)



叔父がまだ元気だった頃は、
叔母さんとそれから、ヒデキのお母さんと、よく一緒に吉祥寺あたりで
会って・・・ランチをしたり、
一緒に展覧会や美術館に行ったりしました。


今は、叔母も叔父の介護(5年に及びます)、母上は膝や腰が悪くなって
でかけるのも難しく・・・

そんな楽しかった頃も、遠い昔のようです・・・。




「絨毯はね・・・ずっと、ずっと・・・大切に使うものなのよ。
それこそ、擦り切れても、汚れても、洗って・・・向こうの人は
全然気にしないの。
親から、子へ・・・孫へと・・・受けついでいくくらい、長いこと
大切に使うのよ。」


そんな言葉と共に、贈られた・・・
龍、鳳凰、馬、駱駝柄の段通絨毯。。。


パーフェクトな経歴(しかも、自分の力で掴んだ地位)を持つ叔父が
選んだ絨毯なので、それなりの意味もあるのだ・・・と、

じわじわと・・・・その実感が沸いて来ている昨今です。



うん。

これは、きっと、すごい縁起物に違いない・・・(笑)

ヒデキの仕事運もこれで安泰だ・・・などと、安直に、良い方に考え・・・


今日は、この段通絨毯に、丁寧に、丁寧に・・・
フォアベルグちゃん(掃除機)をかけました。。。


よろしくお願いします~~~~~♪
龍さま~~~
鳳凰さま~~~~


などと、ぶつぶつと・・・言いながら(笑)


まりちゃんと、りかちゃんがやってくると
すぐに、この絨毯の上に座って・・・
寝転んで・・・楽しそうに遊んでいます。^^

私たちの次に・・・
どちらかがもらってくれかな?

そうやって、叔父さん→ヒデキ→・・・・と、幸運を
受け継いで、みんな幸せになって欲しい・・・と、
願っているところです。^^





スポンサーサイト
インテリア | Comments(0) | Trackback(0)
2009/01/31

ヤマガタさんのこと・・・

昨夜・・・

深夜帰宅のヒデキと共に、ヤマガタさんのこと
想い出・・・など、語り合い・・・

二人で目頭を熱くしていました。

「ヤマガタさん・・・俺より先に逝っちゃったか。」

「草津で一緒に風呂に入って・・・その間にハルちゃんが居て・・・
その時の、ヤマガタさんの顔ももう、思い出せないよ・・・」

などと、酔って寝言のように、独り言のようにつぶやきながら
眠ってしまった夫。。。

私は、その隣で・・・

もう、泣くのはやめよう・・・と、考えないようにしようと想っても、
どうしても、頭に浮かんでしまって・・・
涙がつたってきて、しょっぱくて・・・

でもね・・・

ふと、ある人の言葉、メッセージが浮かんできたんです。



今年の直木賞作家「天童荒太」さんの「悼む人」からの
メッセージです・・・。

この小説を読んだわけではありませんが、
受賞直後から、TVなどで、彼の小説を通して言いたかったこと、
伝えたかったこと・・・それを、何度となく聞いていて
なんとなく心に残っていたのです。


亡くなっていく人を悼む・・・とは、どういうことなのか?
その死に際や、死に様・・・つい、そういうことばかりに
目がいってしまうけれど、
本当は・・・本人はそういうことを望んではいないのではないか?


大切なことは、その人が、どんな人で、どんなものが好きで、誰を愛し、
愛されたのか?

そういうことを、想いだして、覚えていてあげること・・・
それが、悼むということではないのか?


その彼のメッセージが私の心の中にも、すっと入ってきて・・・

在りし日のヤマガタさんの想い出がつぎつぎと浮かんできました。



優しい人だった・・・おおらかで、子供達とも良く遊んでいたなあ。
ケイちゃんが、パパにまとわりついてきても、
「よ~し、海苔巻にするぞ~~~!」といって、
お布団でくるんでぐるぐる捲きにし・・・
二人で子供のようによろこんでいたっけ。。。

声を荒立てたり怒ったり・・・そうこうことは一切なくて、
いつもニコニコして・・・本当に穏やかな人だった。

でも、話も面白くて・・・楽しくて、ユーモアがあって・・・

ヒデキも、ヤマガタさんのことが大好きだったから、
草津のリゾートマンションにも、何度か呼んでくれて
泊りがけの夏休みを過ごしたのだった。


その時の思い出がほとんどだが・・・


「『今日は、カード渡すから・・・限度額一杯全部な~んでもすきなもの
買ってきていいよ。』って言っても、結局な~んにも買わないで帰ってくるんだよ!」
って・・・
Kっぺのこと、笑いながら、愛情をもってなじっていた・・・あの優しい笑顔。


オリーブが好きだったなあ・・・


ワインと一緒に・・・そうすると、子供達まで一緒になって・・・
みんなでオリーブたくさんたべて、後には種がたくさん~(笑)


最初に、ヤマガタさんと会ったとき・・・
Kっぺが初めて連れてきて・・・私たち、一目で気に入っちゃったんだった。

それで、きょうは帰さないようにしようね!と、
悪友とともに、計画し・・・飲ませて酔っ払わせて
無理やりKっぺと共に泊めちゃったんだ!(笑)

ヤマガタさんは、Kっぺを、ハルちゃんを、ケイちゃんを・・・
とっても愛していて、そして、みんなに愛されて・・・
幸せに人生を送っていたんだ。。。

それを、覚えていよう・・・

ヤマガタさんの顔、声、話し方、笑い声・・・
それを想いだし、覚えていてあげよう・・・


彼は、私たちが泣いたり悲しんだりすることを望んでいないはずだ・・・

「ゲンちゃん、かほりをよろしく頼むよ。」

私には、ヤマガタさんが一番言いたかったことが解った気がした。


だから、もう、泣くのは最後にして・・・・・

これからは、Kっぺの、力になろう!

Kっぺと、ハルちゃん、ケイちゃん・・・の少しでも
心の支えになれるように・・・


ヤマガタさんの分まで、頑張って強く生きるぞ!!!


そう思ったら、ふっと・・・心が安らかになっていきました。



今朝・・・また、偶然にも荒太さんをテレビで拝見し、
そのメッセージを反芻するがごとく、聞くことができました。


死を悼むこととは、泣いて、悲しむことではない。
無くなった人の愛し愛された記憶と共に、
自分も愛を持って生きること・・・


ヤマガタさんは、たくさんの愛のメッセージを残して・・・
人生を全うしたのだ。
そう覚えていることにします。



心から・・・ヤマガタさんのご冥福をお祈りいたします。





未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/01/31

残念です。。。

昨日書きました、大切な親友のこと。

残念ですが・・・

先ほど、ご主人が亡くなられたこと、メールが来ました。

ショックでした。。。



気丈な彼女は、娘の受験・・・そして、
通夜、葬儀・・・と、予定を立てました。
おそらく・・・ですが、、、


家族4人で・・・と、願っていただけに、とても残念でなりませんが・・・

彼女は、既に、覚悟を決めていたのだ・・・と、
思います。

私が最後に声を聞いた・・・きっとあの日から。


今日の・・・この日までに、きっと、苦しんで、泣いて・・・
そして、それでも、

子供達と生きていかなければならないことを、
誰よりも理解していたのでしょう。


強く、気丈な・・・母。

先ほどまで、あまりのことに涙が止まりませんでしたが、

彼女に教えられ・・・

私も気丈にしていなければ・・・と、今は思います。


人生・・・本当に何があるかなんてわかりません・・・ね。

生きたい・・・と、願っても叶なかった人生もあり、
命がある・・・ということは、それだけで素晴らしいことなのだ・・・と、

思い知らされる出来事。

ちょっとまとまりませんが・・・


彼女のこれから・・・

私は、やっぱり何の力にもなれないのかもしれませんが、
せめて元気で・・・
彼の残した子供達と力を合わせて、
精一杯生きていって欲しいと・・・

ただそれだけを願っています。



未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/01/30

伝えたいこと・・・

今日は、縁起物②を書こうと思っていたのですが・・・(笑)

朝、久しぶりの友人からメールをもらいまして、
彼女とは、共通の友人を介して知り合ったのですが・・・

そして、また、いろいろなことを思い、感じ・・・

こうして、何かしらの溢れる感情を胸に抱えたまま・・・
パソコンに向かっております。


人生には、いろんなことがあります。


幸せなことだけじゃありません・・・ね。

辛いこと、苦しいこと、泣きたいこと・・・
どちらかというと、そんなことのほうが、多いのかもしれません。

そういう時期に直面した時、
どのように「人生」と向かいあったらいいのか?

それは・・・本当にそれこそが、人生の課題であるような気がしています。


もし、自分のことを不幸だ・・・と、思ってしまっている瞬間が
あったとしても、
その「不幸」の種だけを、「それだけ」を見つめて
自分の置かれた状況、立場を悲嘆していては・・・
ますます辛くなってしまうばかりだと・・・思うのです。


「出来ないこと。」を嘆くのではなく、その中でも少しの
「出来ること。」を探してみましょう。

「無いこと。」を悲しむのでなく、
「今あるもの。」 に感謝しましょう。

そうすれば・・・
何かしら、「いいこと。」「すてきなこと。」を見つけられるはずです。
どんなちいさなことでもいい。

自分の中の小さな幸せの種を見つけましょう。
その種は、自分だけのものであって、
人と比べるものでもありません。

そうしたら・・・それを大事に育てていくのです。

いつか、いつか・・・きっと小さな芽をだしてくれる筈です。
それまで、大切にお水を上げ、話し掛け・・・
育てていきましょう。

そして・・・
ようやく、その芽が出てきてくれた時には、
思いっきり喜んで・・・感謝して・・・
毎日を、大切に、幸せに・・・生きていきましょう。



人生、45年・・・生きていますと、

いえ、まだまだひよっこですが・・・(笑)
友人、知人、親戚、家族・・・
その様々な人間関係の中で、様々な状況、境遇の人が
出てまいります。
自分自身も含めて・・・ですね。


病気、怪我、災難・・・に見舞われた人、
それらには無縁で幸せな人・・・。

その両極端の人々の中で・・・
その「生き様」をみせられる中で、いろんなことを想い、考えます。

どのように、生きたらいいのか?

そこには、正解があるようで、
ないようで・・・

でも、「解っている一つのこと」があるようにも、思うのです。

それを・・・

私は、折に触れ・・・このブログで語っているのかもしれません。
ええ、よく解りませんが、
そのように思います。



私には、ひとりの・・・大変辛い状況に置かれた親友が居ます。
私は、彼女のことが大好きです。

それは、心がとっても綺麗だから。
素直で、正直で、明るくて、おおらかで、人を恨まず、
妬まず、優しく・・・思い出しても、
いいことしか、いいところしか浮かんできません。

でも、神様は何故か・・・彼女に大変過酷な状況をおあたえに
なりました。

長期に渡るご主人の闘病を支え、二人の子供を育て・・・
毎日、毎日、頑張っています。

でも、私には、どうしてあげることもできません。
ただ、祈るしかないのです・・・。

人生は、自分でしか、自分の人生を歩むことはできないから・・・
彼女が、ひとりで・・・頑張って乗り切ってくれることを
ただただ祈るしかないのです。


でも、私は信じています。

これだけは・・・。

彼女なら、彼女なら・・・
この過酷な状況を必ずや乗り越えて、そして・・・
人間的にもますます素晴らしい人となって
私たちの前に現れるはずだ・・・と。

この確信は、きっと間違いの無いもので・・・
何故か、彼女に限っては・・・そう信じられるのです。


だから・・・


待っていましょうね。。。

あの・・・素敵な笑顔に、また会えるのを・・・。


自分自身の「幸せ」を、大切に紡ぎながら・・・
その日を待っていましょう。^^





未分類 | Comments(1) | Trackback(0)
2009/01/29

縁起物とか、風水とか・・・ちょっと気になります♪

最近・・・ちょっと気になります♪


縁起物とか、風水とか・・・

もともと、そういうことはあんまり気にしないタイプで、
ほとんど無頓着だったんだけど・・・

玄関八角ミラーコンポート

お正月を迎えるにあたって、玄関に飾る花をいける為、
あわててネットで買った八角形のミラーコンポート・・・

サイトでの説明に、「八角形の鏡を玄関に置くと縁起が良い・・・
なので、このコンポートは、とてもいい・・・」というようなことが
書いてあったのです。

その時は、へ~~。と、思ったくらいで、
ただデザインが気に入ったので、買ったのですが
お正月に、来てくれた皆さんに
「八角形のミラーが縁起がいいんだって!」などと、
調子よく講釈をたれている私でした~(笑)


それから、なんとなく・・・

なんでしょうかねえ・・・

それとなく、知らぬ間に・・・自分の感覚の中での、
縁起がよさそう~なものをチョイスしていたのでしょうかねえ?


玄関イタリアゴールドコーナー

こちらは、玄関左側の名づけてイタリアコーナー♪(笑)
なんとなく、ゴールドっぽいものとか、
間紀先生のイタリアの絵(ポストカードですが)とか・・・
集めてみたのです。

これも、ふん・・・ふん・・・・と、意識では何も気にせず、
ここには、これでも置きますか・・・と、
ただ並べてみただけなのですが、

なんと!

先日良く見たら・・・

玄関シャンデリアパーツ

このミニ胸像の周りにあしらったシャンデリアパーツも
八角形ではないですかっ!?

ミラーじゃないけど、八角形・・・え~?
これでも、いいんじゃないの~?と、
ちょっと単純に喜び(笑)
ふと、そのおとなりに目をやると・・・



玄関ADESSO

ひゃあ~~~~~~!!!
ここにも、8角形じゃん~♪

見て、見て・・・この真ん中にも、やっぱり
8角形のシャンデリアパーツがついているのです。^^

これは、ADESSOのアンティークリメイク。
スペインのベルトバックルに、
Yuki先生がアレンジを施したネックレスチョーカーで
すんごい素敵なの・・・お宝ものです♪

るん。るん。


ただ、それだけのことで、なんだかちょっと嬉しくなった私は、
ネットで風水についてちょっと調べてみたりしたんです。

そうしたら・・・

この、イタリアコーナーに敷いている母の仕事部屋から
奪ってきたシルクシャンタンの布の色。
これが、今年の風水のラッキーカラー♪

ほほう・・・

なんか、気分がいいじゃん?

それで、家の中の縁起物とか、いろいろ探して、
またまた、これは、そうなんじゃないか?と
思うものがありましたので、

それは、また後ほど。^^





インテリア | Comments(2) | Trackback(0)
2009/01/27

実家にて・・・

久しぶりに・・・実家に行きました。
お昼に着いたら、グラタンが丁度焼けていて・・・

     20090127124833.jpg

母の手作りはやっぱり美味しかった♪^^

そして、母の仕事部屋には・・・
なぜか?市松人形・・・
     市松人形

知り合いの方からの注文で、着せ替え用の着物を
作ってあげているらしい。


母の仕事は、和裁の先生。
70歳を過ぎた今でも、市の職業訓練校というところで、
指導員として働いている。

週に2日、きっちりと決められたカリキュラム・・・
毎年、数名の生徒を受け持ち、授業をこなしている。

偉いな・・・と、感心するのは、今まで、病気や怪我などで、
一度も授業を休んだことがないこと。

そのかわり、春休み、夏休み、冬休み・・・という
長い休みになると、その責任感と緊張から解放されて
ほっとするのか、必ず風邪を引いたり、具合を悪くして
寝込む。(笑)

でも、お休みが終わってまた新学期が始まる頃になると、
また、きりり・・・とした先生の顔になり、授業へと向かうのだ。



幼い頃から、母はお人形の着物を作るのが大好きだったらしい。

その他にも、いつも何かの習い事をしていて・・・
生け花、踊り、編物、日本刺繍、お料理・・・数え上げれば
限が無いほどだ。

でも、一番の趣味は、何かを作ること。
お菓子も手作りが多かった・・・
学校から帰ってくると、台所のテーブル、床一杯に並べられた
シュークリーム・・・カスタードも、生クリームも、みかんの缶詰も、
イチゴも・・・全部入っている、夢のシュークリームだった。

それを、一度に3つも4つも頬張って・・・
私は、大きくなった。(笑)


私が中学生の頃、学校で木目込み人形講座というのがあり、
それに参加したのが、和裁・・・へと進むきっかけだった。

そこに、指導にきてくださっていた先生のお教室に通うようになり、
木目込みから、日本人形へ・・・
それこそ、お人形の着物作りから、指の一本一本まで、
髪の毛の一本一本・・・まで、母の手によるお人形が
次々に出来上がっていった。(笑)

後から聞いた話だが、お人形の材料費、ガラスケース代、
お月謝などで、かなりの出費だったらしい。


しかし・・・母は、どこかで・・・
大好きな趣味だけれど、これを趣味で終わらせるつもりは
無く・・・何か将来に役立てようと、思っていたらしい。

その後、お人形の着物・・・から、本当の着物作りを
さらに本格的に学びたいと思い、
今、教えている訓練校の和裁科に入校。
それが、45歳くらいの時だったらしい。

手先が器用だった母は、優秀な成績で卒業し・・・
(卒業作品は千葉県知事賞を受賞した。)
その後も、指導員の免許を取るまで勉強を続け・・・
見事に念願の先生になった。


そうなのだ。
母は、何かの先生になることをずっと夢見ていたらしい。



しかし、私が大学を目指している頃、様々な出費が重なり、
その訓練校で昼は指導員として、夜はそこの事務員として
一日中働いていた時期があった。

今、思うと・・・
体もきつかっただろうな・・・と、思う。
忙しかっただろうな・・・と、思う。

それでも、
自分の自由や、楽しみを後回しにして、
家族の為に、必死で頑張っていた筈なのだ。

それなのに、お洒落もしないで、髪を振り乱し・・・
働いて疲れきった母の姿は、素敵じゃないと思っていた・・・
家事が出来ていないことをなじったりした。
喧嘩も良くした。
あの頃の私は、子供だった。(笑)


サラリーマンの父の収入は決まっている。
その中で、やりくりをして・・・
自分も働いて、娘二人を育て上げ、
駅近くに家を建て、
娘を無事に(笑)嫁がせ・・・


今更ながら、母は偉いな・・・と、思う。


和裁の先生になったおかげで、今でも仕事をし、
父の年金の他に、自分の収入で、ようやくすこしだけ
贅沢が出来るようになった母・・・。


それでも、自分の為・・・より、私たちや孫達の為に、
せっせと料理を作ったり、わざわざデパートに
最良の食材を買出しに行ったり・・・
母は、いつも「誰かのため」・・・に生きているのだ。


母とは・・・無償の愛の人。

なのですね・・・。


「もう、帰るから。」という私たちに、やっぱりなんだか
まだ手作りを持たせたい母。(笑)

先日届けたザボンの皮で作った砂糖漬け。
私の「冷え」解消のため?の葱味噌・・・
生さばを自分で塩漬けにしたから・・・と、
全てを妹と私に与える(自分達の分は無くなった。)母。

おまけに入院準備のバスタオルまで・・・(笑)
沢山お土産を抱えて帰ってきました。


家に帰ると綺麗な夕焼け・・・
1月27日夕焼け


愛とは・・・
優しさとは・・・

思いやりとは・・・

私は、知らぬ間に、母から教わっている。


母にならなかった私は、未だに未熟者で
甘えん坊で、我侭だけど・・・

もし、母となっていたら、やっぱり母のようなママに
なっていたのかな?

夕飯の支度をしたくて、
早く帰ってきたのだけど、
いろんなことを思いながら・・・

窓から見える綺麗な、綺麗な・・・夕焼けを、
長い間見つめていました。




未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/01/26

三月・・・入院します。

入院案内

いよいよ・・・三月入院&手術です!

まだ日にちははっきり決まっていませんが、おそらく三月後半・・・

今日は、病院にて入院手続きをしてきました。


先日のMRIの結果では、明らかに悪性の所見は無かった
ものの、やはり、腫瘍がたくさんあるので、できるだけ
早く手術をした方がいい・・・ということになり、
腹腔鏡あるいは開腹手術を、受けることになりました。

腹腔鏡は、時間が掛かること、どうしても出血が多くなってしまうこと
などのデメリットもありますが、
体のダメージも少なくてすみますし、術後の回復も早いので、
できれば当初の希望通り腹腔鏡で・・・しかし最終的には
先生の判断で開腹になるかもしれないこと・・・
全てお任せすることにしました。


卵巣は既に片方は機能していないような状況のようで・・・(苦笑)
おそらく片方は取ってしまうでしょうと云われました。

両方取ってしまうと、女性ホルモンが出る場所がなくなってしまうので、
片方は必ず残す方向で手術しますが、
もう片方も、いかんともしがたい状況だったら、
もしかしたら、取ってしまうかもしれませんので、ご了承ください・・・
と言うことでした。


「悪性やガンになっちゃうより、いいや。」

もう、私は、完全に手術受け入れモードです。

先生じゃなかったら、きっとこういう決心は出来なかっただろうな・・・と、
R先生のペンを走らせる真剣な横顔、薄い頭の毛を
暖かい気持ちで、じっと見つめてしまいました。。。(笑)



開腹の覚悟を決めていたので、とりあえず腹腔鏡で・・・という
方針を聞いて、へ?そうなの?と、ちょっと気が抜けてしまった
くらいでした。


2月は、できるだけ・・・インフルエンザなどにも注意してですが、
お出かけしたいな~♪と、思っています。

そして、手術が無事に終わって、元気になったら
あれもやりたい、これもやりたい・・・と、
だんだんその後のことに希望や夢を抱くようになってきました。^^
常に出ている下っ腹も、ちょっとへこむのかな?(笑)


まず、この辺をお散歩したいよね。
春になって、花粉が終わって、暖かくなって・・・
桜が咲く頃・・・あの桜並木をヒデキや姪たちと散歩をしたいな。


今までは、手術が嫌で嫌で、恐くてしょうが無かったけど、
何故か?今は不思議と不安とか、恐さとか・・・無いです。

自分のはらわたの中が、どうなっているのか?
その方に興味があるような・・・・(笑)


人は、変わるのだ・・・。
なんか・・・私、まだ手術受けてないけど・・・



一皮剥けた気がします。(爆笑~♪)



未分類 | Comments(8) | Trackback(0)
2009/01/25

またまた・・・ユニクロです~♪

先日も書きましたユニクロのメンズ・カシミヤセーター・・・

あまりの着心地の良さにヘビーローテーションで着ていたのですが、
そろそろお洗濯しましょ・・・(まだしていなかった!笑)

ということで、

もう一枚のVネックの方を着てみました。 
こちらは、XLサイズではなくてMサイズ。

以前買った(ブログでも紹介)レースのティアードスカートに
合わせてみました。^^

このスカートには、ぴったりサイズのセーターはおかしいと
思っていたので、メンズのMで丁度良かったです。

袖もラグランなのでなおさらGOOD♪

アクセサリーはおんなじバロックパールのセット。
またまた気に入るとこればっかり・・・(笑)


それに、先日のZARAのコートを羽織って・・・

     ミサコユニクロ&ZARA


いざ、ユニクロへ~~~~~!!!(笑)


今日は、土日特別価格のSALE期間なのだ!!!

     ユニクロ

お目当ては、ピンクのマシーンウォッシャブルのVピンクのセーター&
カーデガン・・・

それから、このナイロンブルゾンも、こうやって
ちょっとその辺にお買い物・・・とか、気軽にいいじゃない?

ね? どーかしら?

ミサコユニクロ

「おね、かわいい~~~♪」

「そお?」 

「スカートも可愛い~~~♪」

「そお? ありがとう~♪^^」(笑)


で、今日のまり&りかちゃん~♪

まり&りかちゃんユニクロ前

りかちゃんのこの笑顔・・・たまんないね。。。

私は、この子達と一緒にいると、どうしようもなく・・・
愛が溢れてくる


いつも、ありがとね♪


スープを作るつもりだったけど、材料が全部揃わなくて・・・
今日は、パスタになりました。

先日のランチで食べたパスタをちょっと参考に・・・

蟹と菜の花とブロッコリーの春パスタ

蟹と菜の花ブロッコリーのパスタ

ヒデキ作~~~♪

春の味一杯で美味しかったです♪

明日は、朝一で病院なので、早く寝なくちゃ!
それでは、また明日~~~♪^^

おやすみなさい☆








お洒落 | Comments(2) | Trackback(0)
2009/01/24

あなたのために

辰巳先生スープの本

今日、待っていた本が届きました。

   「あなたのために」いのちを支えるスープ  辰巳芳子著


更新のたびに欠かさず読んでいる、あるアーティストのブログに・・・
息子さんの受験を支えるために、
辰巳先生の命のコンソメスープを作って、
塾へ行く時には、お弁当と一緒にポットに入れて持たせているのだ。
と、書いてありました。

ご自身も、コンサートの緊張で食べ物を受け付けなくなってしまった時、
スタッフの作ってきたこのスープだけは、口にすることができ、
これで乗り切れたのだと云う。


それで、このスープや本のことはなんとなく・・・知っていたのだけど、
改めて興味を持ちました。

これから、家族(両親など)が病気になった時、
こういうスープがそれこそ命を支えることになるのではないか?
そんな風に思い、すぐにアマゾンにて注文しました。


美しい装丁の本。

この本が、丁寧に・・・何人もの暖かな人の心によって
創られたことが解ります。

一ページめくる。

二ページ、三ページと読み進めるほどに、私は
感動で一杯になってしまいました。。。


これは、ただの料理の本、スープの本にあらず。

「生きること」の根源を知らしめる・・・
読み物としての役割も担っている素晴らしい本だと思いました。


   人の生命のゆきつくところは

   愛し愛され、一つになることを願い

   それをあらわさずにはおられぬ仕組みを

   いきるところにあると思います



   人間の尊厳も自由も

   互いに愛惜せねばならぬ根源も

   ここに、みいだされてなりません



辰巳先生の愛溢れるメッセージを・・・
何度も読み返し、なんだかじ~~ん。としてしまいました。


美しい表紙の絵は、ルートヴィヒ・ヒルシュフェルマックの作品。
著者は、ベルリンのバウハウス美術館でこの絵と出会い、
ある共感を分かち合ったそうです。

「色は食材、並列は技法。
それらのおのずからなる融合の美は、味というものの行き着くところと
結びついた。
自分の頭の中に在ることどもを色と形で提示された・・・」と、
表紙の表現としてこの絵を用いられたそうです。

すべてにおいて、著者のこだわりを感じる素晴らしい本。


明日は、材料を揃え・・・
早速野菜のコンソメスープを作ってみよう・・・。


美しい写真と共に、色とりどりの命を支えるスープを今、眼で味わっています。







Book | Comments(0) | Trackback(0)
2009/01/24

たまには・・・!

ヒデキゴルフウエア

先日・・・近くのショッピングモールにて
ぱっと目ににとまったゴルフウエア。

画像よりずっと鮮やかなベロア地の深緑色で、
オレンジのラインと、白のジッパーが若々しく効いていて
ヒデキに似合いそう~♪と、思わず手にとりました。

よく見ると、マンシングウエアの70%OFFで5000円!

いつも、ゴルフウエアセールやっているよと言っても、
「いらない、欲しくない、もう、もっているからいい。」と言われてしまうから、
ちょっと迷う・・・

でも、妹も薦めてくれたし・・・
これだったら、胸のペンギンさんもおじさんっぽくないし、
ジーンズの上に普段着として着てもおかしくないかも・・・という
ことで、「たまには!」と買って帰ることしました。

あと、いつも自分ばっかりじゃ、気が引ける・・・というのもあります。(笑)


「おしゃれじゃん。」・・・と、ヒデキの第一声は好感触♪

早速、今朝・・・いそいそと着ておりました。^^
「やっぱり、似合うね。」
「若々しくていい感じ。」

ひとしきり、褒めると(笑)何故か自信に満ち溢れたような
表情を見せるから心の中でちょっとくすっ。としてしまう。

あ~~~でも、冷たい雨だね。。。

上からジャンパーはおってもこれじゃ寒いね・・・
ゴルフもお天気の方がやっぱりいいいよね。

帰ったら暖かいお鍋でも作ろうかな・・・?
まり&りかちゃんも来るかな~?

早速エミに電話してみよ~~~~♪


未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/01/23

ランチ&美容院・・・

アニベルセルの教会

アニベルセルの奥にひっそりと佇む
アニベルセルチャペル・・・
その隣にヴィラ・アニベルセルがありまして、



そこでランチしました。

表通りに面した明るいオープンカフェもいいけれど、
今日は、パスタが食べたいね・・・ということで。

静かだし、席もゆったりしてるし・・・
ランチにはいい感じ。
ちょっと気に入っちゃった♪


デザートしか写真撮らなかった~~~(笑)
ヴィラ・アニベルセル デザート

3品から選ぶ前菜とパスタ、デザート、コーヒーor紅茶で
2000円。

雰囲気、料理の割りにリーズナブルだと思いました。^^
ここは意外に穴場かも?


2ヶ月ぶりの美容院ですっきり~~~♪


帰りはすっかり夜になり・・・

駅についたら、あら? ここは霧だ。。。
家路に向かう人の後ろ姿もちょっと絵になる。

霧の遊歩道1



なんかきれ~と、見とれてしまって、
写メなんぞを撮っていたら、だ~れも居なくなった。(笑)
霧の遊歩道


ここに帰ってくると、なんだかホッとするね。
心が透明になってくる・・・うん。

明日から、また自分らしく・・・
それでいいじゃん!と、思ってしまった。

ぜ~んぶひっくるめて「ま、いっか!」(笑)

るんるん・・・と、紙袋を振り回して帰った霧の夜でした。





未分類 | Comments(2) | Trackback(0)
2009/01/22

冷たい雨ですね…

20090122133622.jpg

なんだかね…
朝から寒気がするんですね…

明日は、出かけたい用事があって、
だから、はやめにクスリを飲んでベッドに横になっています。
(携帯よりモブログ中)

ベッドルームの窓からの景色…雨の日も情緒があって悪くない・・・

ミルクのベールを掛けたように・・・
全てが夢の中のように・・・
霞んでぼやけて・・・
また、モノクロームのフランス映画を思い出してしまう。


パリの屋根裏部屋?(笑)
妄想の世界・・・。

枕元のいちごを食べて、
元気をつけよう~~~♪

ああ、暖かいスープが飲みたいなあ。。。
願わくば、辰巳先生の命のコンソメスープを・・・。


未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/01/21

Rika-chan♪

最近・・・

りかちゃんに、毎日、毎日会っています♪^^


りかちゃんは、とってもおりこうで・・・
いつも静かに、黙々とひとり遊びをする子です。

時々、お人形やぬいぐるみや車となにやら
会話をしています。

ひろい和室(客間)一杯に広げられたおもちゃ部屋は
りかちゃんのワンダーランド、夢と創造の世界。

おもちゃが大好きなりかちゃん♪

お家におもちゃが沢山あるのに、おもちゃ屋さんも大好きで
すぐにお気に入りを見つけます。


「ワンちゃん、こっちおいで~~~♪」

     りか&ワンちゃん1


りかちゃん、リモコンピコピコ・・・

ワンちゃん、トコトコついてくる。


     りか&ワンちゃん2

「ワンちゃんついてきたね~~~♪」

「良かったね。」

ひとしきり遊んだ後、

「りか~~~帰るよ~~~!」のママの掛け声に、
全部のワンちゃんを、急いで焦りながら・・・
売り場の棚に丁寧にもどすりかちゃん。

「えらいね~~~♪」(私)

「ちがうよ。 他の子にとられないようにだよ。」(妹)

ははは・・・そうなんですか?
でも、えらいえらい!

どっちでもいいけど、どっちでも、えらい!
・・・と、思ってしまうおばバカのおねなのでした。

「りかねえ・・・おにと、おねと・・・すきなの」と、
必ず、一日に一度は言う・・・りかちゃん。

「おにとぉ、おねとぉ・・・すきなっちゃったの。」

その後、「ままと、ぱぱと、おねえちゃんと・・・」と、
延々と続く。(笑)

今日は、好物のいわしせんべいを食べて
目を細め・・・

「しわよせ~~~♪」(しあわせのこと。)
と言った。(笑)

しあわせを、「しわよせ」としか言えない、
食べるを「ばべる」としか言えない
りかちゃんが・・・おねも大好きだよ






未分類 | Comments(2) | Trackback(0)
2009/01/21

白とピンクの・・・

白ピンク花

花びらの・・・

白とピンクが出会って・・・混ざり合って・・・
花芯近くのこの部分、この色合いはなんとも言えず、
きっと永遠に好き。

胸の奥の奥の・・・奥から
ふわっと優しい、優しい気持ちがこみ上げてくるから。


花はいつか枯れてしまうのだけど、
仕方がないことなのだけれど、


少しでも長く咲いていて欲しいと願う。。。

大好きなふんわり白とピンクの・・・花。





未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/01/19

お片づけ・・・続編。

お片づけをしていると・・・

思い切って捨てるもの、もう古いけど何とか再利用しようと
工夫を試みるもの・・・

その双方があって、

判断に迷うこともあるのですが、

思い切って捨てることによって出来た、空きスペースに、
捨てずに残したセルフリサイクル家具を組み合わせて、
新たなコーナーを生み出したり・・・

ということも、また楽しい作業でもあります。


ここは、押入れのような大きな収納スペースが無いので、
今まで使っていた布団やお客様用の布団などは、
ベッドルームの窓際に、とりあえず布団袋に押し込んだまま
その上に布を掛けて目隠しをして保管していました。


でも、でも・・・
どうせ布団はもう使わないし、ここ、もったいないよね。ということで、
古いものは思い切って捨てたり、新しいものは実家や妹に引き取って
もらったりして、空きスペースを確保。


そこに、リビングから追い出された以前の古いソファを
置いて・・・

ベッドルーム2


お休み前にボディクリームを塗ったり・・・
といったお手入れをしたり、
洗濯物を畳んだり・・・というコーナーが生まれました。

たったこれだけのことですが、洗濯物を畳むのも
なんだか楽しい♪

ふふ。。。
全部ありあわせの家具やカーテン・・・
すべていままで使っていたものをただ寄せ集めただけで
これもまた、どうっていうこともないコーナーですが、
私は、ここに座っていると、なんだかほんのり幸せ。。。

結婚する時に「アンアン」で見て、渋谷のパルコに買いに行った
想い出のソファを捨てずにすんで良かった。。。と
どこかでホッとしたりしていて・・・(笑)

実は、もう本当にボロボロで、真ん中がへこんでいるので
母がそこに座布団を刺し込み・・・(これでへこみは解決)
よくあるストレッチタイプの布カバーで覆ってあります。
そして、その上から掛けているのは、実はシマムラの毛布。

タッセルは、ジョイフル本田にて・・・1000円でした。^^

セルフリサイクル家具にお買い得小物・・・
お金を掛けずに、居心地の良いコーナーができて、
「にっこり」自己満足です。





未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/01/19

整理整頓、お片づけ!

私は、最近・・・

不得意分野である、整理整頓、お片づけに燃えています。 ボッ


後回しにしていた自分の部屋の片付け・・・
ダンボール一杯に詰まった洋服や小物を
ようやくクローゼットや引き出しにしまい始めました。

ウォークインは既に一杯。
クローゼットや引き出しにも、もちろん全部収まる訳がない・・・


ということで、引き出しの上の空きスペースに
イケアの箱を組み立て設置。

     ミサコ部屋イケア箱

ここには、捨てるには惜しいけど当分着ないような服や小物類を
入れました。

流行は繰り返す・・・今までも、捨てずに大事に取っておいたものが
再びの流行を得て、蘇る・・・などということが度々あったので、
まあ、いわゆるセルフヴィンテージ箱です。

本当は、保管にはプラスチックケースがいいのだけれど
それだと重すぎて、箪笥の上の高さからの出し入れが難しい。
湿気の多い環境だと、箱はNGかもしれませんが、
ここは乾燥した環境なので大丈夫かな~~~と・・・。

このスペースには、過去いろんなものをおいてみた結果、
どれもイマイチ実用性も無く・・・困っていたのですが、
今回のイケアの箱は、今までの中で一番有効利用されているような
気がしていい感じです。^^



アクセサリーは、いつもの壁に飾るスタイル~も、
もちろんやりますが、それだけでは足りないので
以前からやっている引き出し収納も健在。

     ミサコ部屋アクセサリー

箪笥上部の浅い引き出しにベルベットの布を敷き、
その上にクッキーやらチョコレートの空き箱を並べ、
それを整理箱として再利用しています。
ワンセットごとに整理して・・・チョコレートのケースは
指輪やイヤリングを一個づつ入れるのに丁度いいんですよ~♪

あ、こうして見ると・・・壁に飾った方がよさそうなネックレスも
ありますね~。 後で、いろいろ入れ替えなくちゃ!


今回気づいたのは、ハンカチは立てていれると一目瞭然ということ。

     ミサコ部屋ハンカチスリップ

え?今ごろ気づいたの?って?(笑)

そして、これは・・・

いいのかな? お見せしちゃって・・・お得意のランジェリー収納~♪
じゃ~~~ん!
 
     ランジェリー

禁断の引き出しの中を覗き見~~~って感じで・・・どうでしょう~?(笑)

ははは~~~まあ、勢いということで、ご愛嬌。
このぐらいだったら見られても、私は全然平気~♪^^ですが、
皆さんはどうでしょうかね~?
そして・・・これは、まだまだ一部です。(笑)

それから・・・

ブーツは、履いたらすぐに汚れを落として軽く磨き
買った時についてくる厚紙キーパーと不敷布素材のカバーを
かけておくといつでも綺麗に履けます・・・ね♪^^

     ブーツ収納

何年か前からずっとこのスタイルで・・・
この間、買った時についてきたカバーがとうとう破けて
しまったので、100円均一(Can do)でリボン付き
新しいカバーを見つけました。(右)
丁度いいので、また買おうと思っています♪


パソコンの上にはつい雑然としてしまう書類などを
ファイルに入れて、とりあえず・・・突っ込んでおく箱。

     Paris箱

群馬時代のダンボールから出てきたお土産は?
これ、どうしましょ?
申し訳ないけど、捨てちゃう?と思ったのですが・・・

      楊枝&薬いれ1

楊枝と薬を入れたら丁度いいサイズだったので、
テーブルの上のヒデキの席の前に置きました。

      楊枝&薬入れ2     

これで、食事の後、すぐにシーシー出来るし(笑)、薬も忘れず飲める。^^     


何回かのお引越しを重ねてきて・・・たとえば
ベルトなどは、丸めてみたり、掛けてみたり・・・いろいろやってみましたが
自分が使いやすいスタイルというのが、ようやくやっと・・・解ってきて、
多少ですが、整理術も上がってきているように自己評価しております。



特に収納の為のアイデア本などは一切見ていないので、
きっとお得意の方から見たら、まだまだ・・・ぜんぜん
整理整頓になっていないのかもしれませんが、

何がどこにあって・・・というのが解っていて、すぐに取り出せて、
使い勝手がよければそれでいいかな~?と、

自分なりにまあ満足しつつ・・・
楽しくお片づけに勤しんでおります♪^^









未分類 | Comments(2) | Trackback(0)
2009/01/19

どっちが大きい?

20090119155413
大きなザボン~♪

まりちゃんの顔より大きい?
…よね!
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/01/19

MRI~~~

20090119150651
今日は、MRI検査でした~
今、終わった~
ふ~やれやれ。。。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/01/18

妹の料理・・・

「私、料理下手だから・・・。」
妹は、自分のことをいつもそう言って謙遜している。

まあ、確かに・・・母と私の評価では「上手」の範疇には
入っていないのかもしれませんが・・・。(笑)


だけど、そんな自分を自覚して・・・
妹は妹なりに、頑張っているのです。

その料理べたを(エミ、ごめん!)少しでもカバーする為に
調理器具や鍋なども以前から良く買っているのですが、
最近では、Amwayの鍋を一揃え・・・

カレーやナンを焼いてくれたり、

私が風邪を引いた時も、そのAmwayの鍋に入った
おかずやスープを持って来てくれました。

鍋の一段目には・・・

       エミ作鶏肉とレンコンの和風ハンバーグ

鶏肉とレンコンの和風(中華風って感じでしたが)ハンバーグ
にんにくが利いていて結構美味しかった。

ハンバーグとか、結構手の込んだものを作って偉いよね~といいながら、
夫と共に食べました。^^

そして、2段目には野菜スープ。

       エミ作野菜スープ

見た目は地味ですが(笑)圧力鍋を使ったのか、
これも時間が掛かっているような深い味わいで美味しかったです。

そんな感じで毎日のように、差し入れをしてくれて・・・
風邪で料理が出来なかったので、
とても助かりました。


それで・・・

先週の土曜日は、
雑誌で見たパーティ料理を作ってみたとかで、
「夕飯家で食べない?」と、お誘いを受け・・・


近くのモールにて待ち合わせ、まり&りかちゃん、妹、ヒデキで
食材を買出し・・・

こ~んな感じの夕食になりました。

     えみんちチーズフォンデュ

そして、エミの作った一皿がこれ。

        えみ料理

これを、タコスに巻いて食べるメキシコ風~?の料理・・・
これは、まあ、まあ・・・という感じ。


でも、エミも料理頑張ってて偉いな~~~!!!

と、感心していたところに・・・




「あっ!!!!!」
と、思った出来事がっ!




        えみんちパンはさみ


いきなり、チーズフォンデユ用のパンを鋏で切り出した妹・・・。

「キヨちゃんフランスパン嫌いなんだよね~
じゃ、食パンにする?」

と、言うやいなや鋏を取り出し、サクサクと、ジョキジョキと
当たり前のような涼しい顔をして。。。

「えみぃ・・・パンはいつも鋏で切るの?」


「え? あたりまえじゃん!
だって、まな板も包丁も使わなくていいんだよ。
鋏が一番!」


だって・・・。


はい。  勉強になります。。。


料理頑張ってて偉い~~~と、思っていた矢先のことだったので
ちょっとびっくり~~~~!!!

さすが・・・妹でした。(笑)


でも、きっと妹は病気とか・・・しないタイプなんだろうな。
逞しくていいよね。


・・・って、その大雑把なおおらかさが羨ましくなるときがあります。^^


でも、パンを鋏で切る人・・・他にいらっしゃいますか?
ちょっと聞いてみたいな~~~と、思ったりして。(笑)





Cooking | Comments(3) | Trackback(0)
2009/01/16

モレシャンさん&SALE!!!

先日、整体の折に・・・

六本木ヒルズのZARAで、フランソワーズ・モレシャンに会いました!


びっくりですよ!
なにって・・・? 色です!
なんと、全身蛍光グリーン!!!

紛れも無く、あの蛍光ペンのグリーンの色なのです。
たっぷりとお袖のあるドルマンスリーブの薄手ニットに、
ブーツ、プラスチック素材のブラブラとぶら下がる丸い大きな
イヤリングまでが、全部同じ蛍光グリーン!

ブーツなどは、一体どこで?と思うほど見事な蛍光色!(笑)

スカートのみブラックのタイトで、髪はアップ、
そこに、こげ茶色のファーを小脇に抱え・・・

まあ、すごい迫力でした~~~♪

ZARAでは、ブラックのロングドレスを慣れたご様子で選んでいらして、
丁度お会計でも一緒になりましたが、

なんといいますか・・・
自分のひよっこさ加減を思い知ったというか(笑)

「人生も、お洒落も楽しんだもの勝ちよ。」といったような
堂々とした余裕の表情、佇まい・・・しぐさの
お洒落大マダムモレシャンさんに、その場で
「はっは~~~~~!!!」と、ひれ伏したいような
気持ちになりました。


しかも、全身どぶねずみカラーだった私は、
一気に明るい色モードへとシフトし・・・

そういう時は、なぜか?
いろいろなものに出会ってしまい・・・(笑)

で、こ~~~~~~んなになってしまいました!!!

セール2

お決まりZARAでは、ヌードピンクサテン地のコート、
普段着に気楽に着れそうなプリントワンピース、
それに、ラグラン七部袖のハイネック(これは、着ると
めちゃくちゃラインが綺麗・・・しかも1900円!なので
お薦めです~~~♪)

ここで、モレシャンさんと出会い・・・

ZARAの後入ったシトラスノーツでは出会い頭のフーシャピンクコート。
一枚仕立てでフード付き、カシュクールタイプ。
これは、私に似合う色なので迷わず購入♪

ここで、整体・・・

先生「まだ、セール行くんですか?」ニタニタ・・

私 「ええ・・・わかりませんけど多分。」ニタニタ・・・


で、やはり~~~

ジュエル・チェンジにてジューシーなオレンジ色の
アンゴラロングカーデガン。
これは、画像よりもっとピンクに近くて結構好きな色。
ブラックとも相性がいいけど、デニムにも合いそう。^^

もう、これ以上持ちきれない・・・という程、両手一杯の戦利品を抱え
帰ってきました。(笑)

ほとんどが50%OFFなので、ついつい・・・
この時とばかりお財布も緩んでしまいます。 てへへ。。。
一応セール予算内には収まってるかな?


昨日は、これらの新たな洋服を収納する場所を確保するべく、
イケアで買った箱などを駆使し・・・
自分の部屋やクローゼットの整理をやり、

これから、整理された洋服達と共に、新たなコーディネートを考えるのが
今は、とっても楽しみです♪

よっしゃ~~~!!!

また、これから整理整頓頑張ります!!!
次は、ランジェリーと・・・
アクセサリーをいつものように壁に飾り付けます♪
ちょっと隠れショップ?みたいな感じを目指してます~。(笑)







お洒落 | Comments(2) | Trackback(0)
2009/01/13

メンズニットXADESSO・・・

最近のマイブームは・・・メンズニット♪


それも、ビッグサイズ(XLとか)。

それを、わざと・・・襟ぐりも、すそも、もっと引っ張って
自分でのびのびカスタマイズして・・・ダボッっと。

お尻まで隠れるように着るのが気に入っています。


そう・・・彼のセーター借りちゃったの。って感じで。^^


お家では、それにポニーテールとかしちゃって、
リボンとか着けちゃったり・・・
カチューシャに後頭部盛り上げ~で、
BB(べー・べー)(ブリジット・バルドー)気取りで居たりする。(笑)


で、出かけるときは、髪の毛は元に戻して思いっきりメンズライクに
なっちゃったところに、バロックパールなどのネックレスやイヤリングで
エレガンスをプラス♪

こんな風に・・・。^^

メンズユニクロ

ニットはユニクロのメンズ・カシミアクルーネックセーター
XLサイズ(チャコールグレー)・・・

そこに、マクスアズリアのローゲージマフラーをぐるぐるっと巻いて
ADESSOのバロックパールのセットに、
グレイッシュパープルのディオールサングラス・・・
いつものセリーヌの斜め掛け~~~

パンツは厚手レギンスに足元はもちろんブーツ・・・
それに、ファー付フードの付いたナイロンコートを羽織って。

別にどうということも無いコーディネートですが(笑)
今のお気に入りです♪

外では眩しいからサングラスはほとんど掛けっぱなしで
コートをなびかせ・・・
自分では、マトリックス~な気分で颯爽と(?)歩いています。(爆)


なんか・・・
気に入ると毎日のように・・・この格好です。

今日も・・・ははは~~~。
警察署にて。

ミサ子警察署にて

まあ、別に・・・って感じですね。(笑)

毎日、ネックレスだけ、ちょっと変える。^^



ユニクロカシミアセーターは、ほぼ毎年何枚か買い足していますが、
ハイネック→Vネック→クルーネックカーデ・・・と遍歴を重ね、
今年はメンズばっかり~。

ビッグサイズはカラダとニットの間に空気が沢山入って・・・
あったか~いですね♪^^

きっと、明日もこの格好だ~~~!(笑)



お洒落 | Comments(2) | Trackback(0)
2009/01/13

日曜日には花を買って・・・

あまりに可愛すぎて・・・


カランコエ

思わず買ってしまったピンク色のカランコエ。


キッチンのカウンターに「ちょん・・・。」と・・・

カランコエ2

可愛い。。。^^


他にも、またカサブランカやら玄関の花やら・・・
両手一杯に抱えて帰ってきました。


日曜日には花を買って・・・
楽しいね~~~~~♪♪♪




未分類 | Comments(2) | Trackback(0)
2009/01/12

ヒデキの幸せ・・・

ヒデキバルコニーコーヒー煙草


ヒデキのささやかな幸せ・・・



バルコニーのチェアに座って、煙草を燻らせながら
コーヒーを飲むひととき。

ゴルフの練習に行って・・・
ちょっと一息。。。

気持ちよさそうに、外を眺めながらここに座っています。^^


未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/01/11

ぜったいに!!!!!

引越しや何やらで・・・放置していた婦人科検診。

本当は3ヶ月ごとにお医者様に診ていただかなくちゃ
いけないんだけど、もう、4ヶ月経っちゃてるな~
早く行かなくちゃ。。。

と、気になりつつも・・・

今度の病院は、電車やバスを利用していくにはちょっと面倒な場所に
あるので、妹の車だより・・・
自分で運転できればいいのだけど、免許を取って以来
田舎の道しか運転したことないし、その後もヘルニアでほとんど
ハンドルを握ったことが無いので、ペーバーに等しい・・・

そういう訳で、なんだかんだと・・・
妹とスケジュール打ち合わせ、今月の23日に連れて行ってもらうことが
決まっていたのですが、、、


むずむずむず・・・・なんか気になる。


なんだか、そんなにのんびりしていちゃいけない気がする・・・
漠然とした予感と共に、
思い始めたら、そのむずむずが止まらなくなってしまった。


調べたら土曜日も診療しているようなので、昨日、思い切って
夫に車で連れて行ってもらった。


で、結論から言いますと、
おそらく3月に手術を受けることになりそう。

腫瘍がかなり大きいことと、年齢的なこともあり、ガン化する可能性が
非常に高く、様子を見る、放置をしておくことなどありえない!と、
T大学付属病院 産婦人科院長R先生は、今までにない真剣さで
力説され・・・私もかなりタジタジしてしまった。

「ぜったいに、ぜったいに、ぜったいに!!!
手術しなくちゃダメです!」

「これを、このまま放っておくことは、ガンになるまでまってるようなものです!」
「命を落としたくないでしょ!」

「え? でも、ガンだって死なないこともありますよね?」

「いえ、卵巣がんは非常に危険な病気です。」

「え~~~~~?!」(心の声)

まあ、まだ卵巣ガンと決まったわけではないし、ただ、その危険性が
大きさが大きくなる程、年齢が高くなればなるほど、どんどん
上がっていくので、放置しておくわけには行かない段階だ!という
ことらしいです・・・。

今までも、開けてみたら・・・ガンだった。ということもあり、
パーセンテージとか、そんなことより、先生の今までの経験や臨床から
そう判断されて・・・のことのようでした。

R先生は、全国でも数少ない腹腔鏡手術の認定医なのですが、
「リスクが高い患者さんは、お腹を開けさせてもらっています。」
と、仰り・・・

これから、MRIの検査結果を見て、内膜症専門の准教授とも話し合って
手術の方法も含めて相談していきたい・・・とのこと。

私も、腹腔鏡を希望していましたが、右も左も大きい腫瘍があって
子宮の裏側でくっついちゃってもうどうなってるかわかんないほど
沢山ある腫瘍を見ると、腹腔鏡でできるのかあ・・・とも
思っていたので、お腹を切ることになっても、観念しなくては・・・と、
思っているところです。

同じ病院で、友人も子宮筋腫の手術をしましたが、
今は、元気に暮らしているので、きっと私も、手術が無事に終われば
また元気になれる・・・・と、信じていようと思っています。

最後まで、先生は、「ぜったい手術はするべきです。
貴方がどこの病院を選ぼうとも、手術はしてくださいね!」と
力説していらっしゃいました。(苦笑。。。)

という訳で、今月の内にMRIの検査をして、
手術の日取りが決まると思います。

あ~~~だれか~~~~助けて~~~~~!!!!!(笑)
でも、先生が仰っていたように、
それで死んじゃうより、手術を受けて悪いものは取っちゃったほうが
いいもんね。

そうだよね・・・。

頑張ります~~~~~~~~!!!!!



あ、ヒルズでは丁度講座が始まっている頃ですね~♪
先生も、ミナちゃんも、頑張れ~~~~~~~!!!
講座の成功を祈っております~~~♪♪♪






未分類 | Comments(4) | Trackback(0)
2009/01/09

雨ですね~~~

年賀状&ビーズ


まだまだ、年賀状・・・と

   ようやく、ビーズ♪ですね~~~^^

このネックレス・・・
なんだか、モノクロームの古いフランス映画の世界みたい。

天井桟敷の人々・・・ガロンスの胸元・・・
オペラ鑑賞の時のね・・・

この雨と霧の中で、
一緒にとけてなくなっていってしまいそうな・・・

儚くも美しきネックレス・・・
ああ。。。

   (笑)


早く着けたいな~~~♪^^





未分類 | Comments(2) | Trackback(0)
2009/01/08

六本木ヒルズ講座!

梅春のコスチュームイヤリング

今週の日曜日・・・
1月11日、久しぶりにADESSOのヒルズ講座が開催されます♪


今回は、「梅春のコスチューム・イヤリング」
おそろいのブローチもあります。^^

耳元に梅の花がぽっと咲いたような可憐で愛らしいイヤリング・・・
ブローチとお揃いなら、なお新春の華やいだ雰囲気を醸し出して
くれることでしょう。

私も、久しぶり~~~♪と、楽しみにしていたのですが、
ご存知の通り病み上がりの、風邪菌持ちにて・・・(とほほ。)
他の皆様にご迷惑をお掛けしてもよろしくありませんので、
今回は、泣く泣く。。。ご遠慮しようと思っております。

懐かしいあの人、この人・・・のお顔が浮かび、
お会いしたいのもやまやまですが、また次回!と、
楽しみにしております!^^

講師Yuki Iijimaも現在乗りに乗っており
また、楽しいお話やレクチャーなど盛りだくさんの
講座になること間違いなし!ですので、
どうぞ皆様、期待してお出かけくださいね♪^^

講座の詳しい内容はこちら→http://www.adesso-stylish.com/kouza.html

今からでも、講座の申し込みもできると思いますので、
(あれ? もう満席かな? 一応ヒルズに問い合わせしてみてください。)
連休中・・・こんなイヤリングを作って春を迎えたいわ~と、
思われた方は、どうぞヒルズまで足を運んでみてください。

キットも、ヒルズならではの特別価格!!!
創る楽しみと装う楽しみ・・・両方の楽しみをぜひ体験してみてください♪^^


未分類 | Comments(2) | Trackback(0)
2009/01/07

熱下がりました・・・

    ベコニア



ご心配をお掛けしましたが、ようやく熱が下がりました・・・。^^
でも、なんだかふらふら~~~(笑)



今朝は、洗濯をして・・・
切花の水を取り替えたり、鉢植えの水遣りなど・・・できました。


これは、年末に買ったベコニア。
玄関がちょっと寂しかったので・・・お正月に向けて
慌てて購入したものです。

どれにしようかな?と、迷ったのだけど
白い壁に映えるように・・・と、真っ赤なベコニアを選びました。
鉢もモノトーンですっきりと。
この玄関ポーチにはテラコッタじゃないもんね。

    玄関&ベコニア

まだちょっと寂しげですが・・・(笑)
おいおいもう少し楽しげにしたいなあと思っているところです。
でも、あまりごちゃごちゃといろんな色をミックスするのは
好みではないので、ベコニアで統一しようかな~?^^




今日は、まだふらふらしますので、のんびりとおそ~い年賀状など書き
過ごそうと思っています。

毎年のことになってしまうのですが、お正月気分を味わってからでないと
どうも新年のご挨拶を書く気にならず・・・(苦笑)
そんな不精な私の年賀状でも、楽しみにしてくださっている方もいるようで
年内に印刷?より、やっぱり手書きで・・・と、頑張って書いています。

ようやく図案が決まり(ここまでが長い・・・年賀状を何枚も無駄にする。)
なんとか数枚お送りしました。
今年は、日の出と赤富士です。
どちらかの絵が書かれています。
いつものマニキュアと今回はポスターカラーを使って絵(というほどの
ものでもありませんが)を描いてみました。
心を込めて・・・その人のことを思って一枚ずつ・・・。

元気かな? なかなか会えないけど今年は会いたいね。
などと考えながら・・・
かなり遅くなりますが、待っててくださいね♪^^



今週は、本調子になるまでのんびりとすごそうと思っています。
思えば年末のお引越しより、体と精神の小競り合いを耳に
しながら、良く頑張りました。(笑)

  カラダ   「もう、だめですよ~セイシンさん・・・熱を出してもいいですか?」

  セイシン 「いやいや、まだ倒れられてはこまりますよ、カラダさん。
         せめてお正月が終わるまでは持ちこたえてくださいよ。」

  カラダ   「そうですか~~? じゃあ、もう少しだけ頑張ります~~」

             ・・・お正月・・・

  カラダ   「お正月も無事過ぎたことだし、もういいですか~~~?」

  セイシン  「よく頑張ってくれましたカラダさん。 もういいでしょう~。」

カラダさんとセイシンさんのこんな会話を聞きながら・・・
たびたび寒気に襲われたり、喉の痛みをこらえて・・・本当に良く
頑張ってくれたカラダさんでした。

もう、何もかも放棄して・・・休みたかったんだよね。
暫くは、貴方の言うことを聞いてゆっくりしているからね。^^

みなさんもどうぞお体ご自愛ください・・・ね。



未分類 | Comments(1) | Trackback(0)
2009/01/06

またまた…

20090106200314
まりちゃんたちもお帰りあそばしたところで、
また、ベッドルームへ…

夜になって、ちょっと熱も上がってきたみたい…

少し眠むろうと思います。
おやすみなさい☆
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/01/06

なぜか…?②

20090106191333
一緒にフルハウスまで観てます~(笑)
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/01/06

なぜか…?

20090106184319
まりちゃん…
なぜか?我が家にて宿題中~♪
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »