2008/05/29

「美しすぎる母」

美しすぎる母 ジュリアン・ムーア 空港シーン

1960年~70年代の上流社会を描いた話題作
「美しすぎる母」。

実在の事件を元にした、衝撃的な内容の映画ですが、
主演のジュリアン・ムーアがまとう溜息のでるような
オートクチュールのヴィンテージが見られるということで、
かなり気になっております。

衣装を提供したのは、クチュール・ヴィンテージのコレクターで
ショップオーナーの、ディディエ・リュド。
美しすぎる母 ディディエ写真

シナリオを熟読し、時代背景と主人公の性格を照らし合わせ、
カクテル・ヴァカンス・お出かけ・・・など、目的別に衣装を
厳選されたそうです。

こちらが、パレ・ロワイヤル公園の瀟洒な回廊に佇む彼の店。
美しすぎる母 ディディエ・リュド

ディオールやシャネルの服や小物が宝石のように並んでいます。

実際に映画に使われたドレスなどを、一部ご紹介すると・・・
美しすぎる母 ジバンシー&ギラロッシュ

空港のシーンに登場する薔薇色のドレスは、ジバンシー(右)。
そして、おそろいの靴。
全身に珊瑚をちりばめたギラロッシュのドレス(左)。
シルバーの靴は、ディオール。
全身に珊瑚! 何と贅沢!!!と、興奮してしまいました!

’70年代には、プリント技術が発達し、シルクオーガンジーや
クレープ地にエキセントリックな絵柄を施したものが多くみられ
洋服と一緒に同素材の靴やバッグをオーダーすることも
上流階級の常識だったようです。

ヴァカンスでは、ヒッピーブームの影響を受けた花柄のロングドレス。
美しすぎる母 ヴァカンススタイル

これは、当時のジェットセッターには、欠かせないヴァカンスアイテムで、
火付け役、サンローランのモロッコをテーマにしたコレクションでは、
注文が殺到するほどの人気だったそうです。

お出かけスタイルは、やはりシャネルで・・・。
美しすぎる母 ジュリアンムーア シャネル

ジュリアン・ムーアが好んだピンクのジャケットとワンピースも
クチュールの一点物だそうです。
彼女の白い肌に映え、とても美しい・・・ですね~。

映画の予告編も動画にて拝見したのですが、
(こちらは衣装デザイナーによるものだと思うのですが、)
ディナーでの美しいドレスやジュエリー、リラックスしたローブスタイル・・・
どれもとても素敵でした。

現代のものではない、またヴィンテージを模して創った
コスチュームでもない・・・
かの、古き良き時代の、最高の刺繍、レース、布を用いて創られた
本物のクチュール・ヴィンテージが使われている・・・ということろが、
大変に興味深く、これは、もう、観るしかないでしょう~~~!
と、思っているところです。

映画のテーマは、愛の限界、家族・肉親愛、
悲しさと美しさ、エレガンスとバイオレンス、優しさと怒り・・・
人間の本質に迫ったこの奥深い問題作を、
ジュリアン・ムーアや息子役の実力派若手俳優がどのように演じ切るのか?
それも、必見です。

6月7日より Bukamura ル・シネマ他にて公開。
興味ある方は、ぜひ、ご覧くださいませ♪



スポンサーサイト
お洒落 | Comments(3) | Trackback(0)
2008/05/28

お気に入り・・・

インドネシアガラス器1

最近買ったお気に入り・・・
インドネシア製のガラスのちいさな器。

涼しげで、丈夫そうで・・・
そうだ、薬味を入れるのに丁度いい。
小葱、紫蘇、みょうが・・・で、3つでいいよね。

そう思って買ったのですが、意外に使い勝手が良く
重宝しています。

たとえば・・・
ブルーチーズを小さくカットして入れたり、
朝のモーニングプレートには、ラタトゥユを入れて。
お皿の上に乗せても丁度いい大きさ。

ちょっとだけアメリカンチェリーを入れたり、
ちょっとだけ、ヨーグルトを入れたり・・・
ちょっとだけ・・・っていう時、とっても役にたってくれます。

カップに入ったもずく酢や、めかぶを入れるのにも、
ぴったりのサイズで、嬉しくなってしまいました~。
もう、3つじゃ足りない、もっと買ってこなくちゃ!(笑)

これからも、いろんなちょっとだけ・・・を、入れて
愛用しようと思っています♪




未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/05/27

古町巡り・・・

白十字

新潟古町にある、喫茶店「白十字」。
創業以来、50余年・・・歴史あるお店です。

古町に行くと、必ずといっていいほど立ち寄ります。

実は、新潟にはもう一人サローネ会員のAyakoさんという
方がいらっしゃいまして・・・
転勤になったときに、Yuki先生にご紹介いただき、
一緒にJAZZライブを聴きに行きました。
その時に、連れてきてくださったのが、この「白十字」です。

白十字店内

船内を模した店内、創業時はたいそう洒落た喫茶店
だったのだろうな~と、想像できます。
古いけれど、味があって、温かみがあって・・・
とても落ち着いた雰囲気に、私も大好きになりました。

コーヒーもとても美味しく・・・なんといっても名物の
ミックスサンドセットは、見事ともいえる美しいパンの切り口、
絶妙な焼き加減。 具とのバランスも、言うことなし。
そして、レタスの一枚一枚までも、丁寧に盛り込んだ
丹精こめたお仕事に、毎回感動~!してしまいます。
ここに、サラダスパイスなるものを、振りかけて食べるのが、
また、とっても美味しいのです♪
白十字ミックスサンド

オレンジジュースも、絞りたてのフレッシュな味。
久しぶりに、この愛情こもったセットを頂いて、
やっぱりとても優しい気持になりました。
「白十字」大好きです♪

そして・・・

お隣りには、いつのまにか、噂に聞いた古町演芸場なるものが・・・!
古町演芸場

ぎょぎょぎょ・・・っ! びっくり~~~!!!
一瞬、目がチカチカになりました~~~!

いえいえ。。。こちらも、ぜひ、経験してみなければっ!
と、思っているところです。(笑)




未分類 | Comments(1) | Trackback(0)
2008/05/26

「THREEC新潟」にて・・・。

Threec1

新潟古町に新しくオープンした”Threec”にて・・・
ShopスタッフのKanaさんと。

昨日は、イタリアンの前に、この”Threec”で
お目当てのバッグ、お取り寄せしていただいた靴を試しに行く
という、もう一つの目的がありました。

バッグは、某ブランドのサントロペという洒落たネーミングのもので、
実は、発売当初より、素敵なデザインだな~♪と、とても気になっていたのでした。

先日、こちらのショップにて、実際に手にしてみたら、
軽くて、肩にかけてもずり落ちてこず、体にぴったりと沿う感覚。
大好きなフリルのデザイン、カジュアルでも、エレガントでも、
どちらでも合わせられる・・・と、まさに百点満点!で、
その日から、ずっとサントロペ熱にうなされていたのでした。(笑)

サントロペ

合皮やビニール以外、本皮の(しかも私の好きな山羊(やぎ)!)
バッグを久しぶりに買ったので、今は、袋の中に入ったバッグの
真新しい皮の匂いを、すーすー・・・・と、嗅ぎ、
「あ゛~~~~いいにおい~~~、本皮だ~~~~。」と、
まるで、シンナー少女と化しております。(笑)

靴は、薔薇モチーフオープントウのローヒール。
こちらも、まさに私好み!の一足で、カタログで見つけたものを
Kanaさんが取り寄せて下さいました。
ラブ・クレール

カタログでは、Red&ブラックだったのですが、SOLD OUTの為
ブラックで取り寄せしてくださっていました。
うん。 でも、こちらの方が、オールマイティで、正解でした♪
ありがとう~~~!!! Kanaさん! 私の好みを熟知した機転に感謝~♪
ネイルを赤にして、オープントゥの先から、ちらり。 うっしっし~。(笑)

Kanaさんは、実は、サローネのストーリー会員でいらっしゃり、
昨日も、耳元に前回ストーリーのビジューが涼しげに揺れていました。
そして、指先には、いつもご自分で綺麗に施されたネイル。
昨日は、涼しげで、おいしそ~なオレンジのアートをあしらって。
果菜さん爪♪

人差し指には、キラリと光るブシュロンの指輪がとっても良くお似合いです。
この爪で、制作・・・は、大変では?と、お聞きしましたら、
「丁度、爪でビーズがすくえるんです~。」^^と、にっこり笑顔。

以前は、アバハウスにいらしたのですが、この春から、こちらの”Threec”に
転勤になり、いつもの笑顔で、明るく元気に働いていらっしゃいます。

”Threec”は、高級時計、バッグ、ジュエリー、シューズ、アイウエアなどを
取り扱うセレクトショップ。
広々とした2フロアには、インポートを中心としたお洒落で、感度の高い
魅力的な商品がたくさん並んでいます。
Threec店内靴

こちらは、シューズコーナーの一角。

Kanaさんと、それから、他のスタッフの方とも一緒に、
最後はやっぱりADESSOの話になり・・・
ぜひ、こちらでADESSOのビジューを取り扱いたいとの
オッファーを頂きました。
新潟の方にも、もっとこの素敵なADESSOのビジューを手にとって
そして、身につけていただきたい!と、
ADESSO新潟の会代表、Kana&Misakoは、すっかり意気投合致しました!

いつの日か・・・
フロア中心のガラスケースの中で、ADESSOビジューが輝きながら
存在しているのが、なんだか私には見えるような気がしました。

その後、イタリアンもとっても美味しくて大正解♪
新潟でのローテーションのお店がまた一軒増えました。
お買いものに、美味しいもの・・・充実したとても楽しい雨の一日でした♪



お洒落 | Comments(4) | Trackback(0)
2008/05/25

雨の日のお出かけ・・・。

ジゼル3

これから、先日見つけたイタリアンのお店にお食事に行きます♪

大学病院の教会近くにあるお店で、以前から気になっており、
先日、ふらり・・・と、ランチで入りましたら、パスタがとびきり美味しかったのです。
あまりに感動したので、カウンター越しに、厨房の中のシェフに
「おいしいっ!!!」と、思わず叫んでしまいました。(笑)

ランチ以外のメニューでも、気になる料理がたくさんあり・・・
なので、今日は、期待大!です。


外は、あいにくの雨。。。
降り続く雨に、気分まで沈まないように・・・
ちょっとカラフルなサテンのワンピースで、気持を盛り上げてみました♪
このワンピースも、やっぱり美容院のついでに・・・
ジゼル・パーカーで見つけました。
ショップのスタッフが着ていて可愛かったので、真似をしました。
サラサラして気持よく、ちょうどこんな日にぴったりです。

かなりミニ丈ですが、パンツやレギンスは合わせずに、
黒いタイツとパンプス、それにブラックのコートを軽~く羽織ることにしました。
その方が、ミニでも気にならずに、しかも軽快に着こなせるように思いました。

チュニックワンピースは、パンツやレギンスを合わせると、
なんだかやぼった~い雰囲気に。(笑) 
その場合は、ウエストからちょっと下のあたりをチェーンベルトなどで
軽くブラウジングするか、デザインによっては、ジャストウエストを
太ベルトでマークするとバランス良く着こなせます・・・ね。^^

ちょっと夏を先取りしたようなADESSOのサルマ・ハエックで
胸元は涼しげに・・・。

それでは、いってきまま~す♪




お洒落 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/05/23

fabulous beauty

叶恭子

昨日、ちーちこ♪さんより送られてきた・・・
fabulous Beauty ”kyoko kano”

ご存知、叶恭子さんの素顔からのメイク、スキンケア、
ボディケア、食事、ストレッチ、Love・・・と、
かなり濃厚な内容のDVDつきBOOK。

彼女に関しては、好き、きらい・・・等賛否両論あると
思うのですが、私は、この本とDVDを拝見し、
率直に、「あっぱれ!恭子さん!!!」と、思ってしまいました。

何より感心したのは、彼女は、「ご自分のことをよく知っている。」ということ。
どんなに生まれつきの美しさを持っていても、
それを最大限に生かすことが重要。 
彼女は、自分を知り尽くし、そして生かしきっている・・・
そう思いました。

その点で、かなり見習うことが多く、大変勉強になりました。
女性は、だれでも美しくなる種を持っているはずなので、
それを、「自分らしく活かしきる。」努力をもう少ししても
いいのではないか?と、思いました。
せめて、彼女の10分の一でも・・・。(笑)


叶恭子2

素顔~メイクUPは、かなり衝撃でしたが(笑)
ハイライトからシェーディング~チークに至る肌作りの技は
お見事で・・・これは、だれもが取り入れられるテクニックなのでは
ないかと思いました。

逆に、アイメイク~アイブロウは、恭子さんならではのオリジナル。
決して真似をしてはいけません。。。(笑)
しかし、彼女のようなお顔立ちの方なら、ぜひ挑戦してみては
如何でしょうか?

顔や体のリンパマッサージは、今すぐ実践できそうですし、
他にも、取り入れられそうなメソッドが幾つかありました。

”fabulous”とは、絶世の、信じがたい、とてつもない・・・という
意味で、恭子さんにとっては、最上級的な特別の言葉であり
非常にパワフルな概念なのだそうです。

彼女は語っています。
私の”fabulous”なフィロソフィーは、私自身のオリジナルな
ものなので、すべて取り入れる必要はなく、
自分に必要と思った部分を必要なだけ取り入れる・・・・
そんなフレキシブルな使い方がよいのではないでしょうか?

 しなやかに、したたかに・・・
 そして、その先には、あなた自身が創り上げる
 ”fabulous”が訪れると、私は確信しています。

                          By ”kyoko kano”
叶恭子3


充実した読書&DVD鑑賞の時間を与えてくださった
ちーちこ♪さん。
ありがとう~~~~~♪
早速、使ってみたい化粧品やブラシなど・・・
しっかりメモさせて頂きました!(笑)
お互い、”fabulous”目指して頑張りましょうね~♪^^





Book | Comments(2) | Trackback(0)
2008/05/22

アンチエイジングおやつ♪

黒豆と雑穀のホットケーキ

今日のおやつ・・・黒豆と雑穀のホットケーキ。
それに「ふんわりホイップ黒豆きなこ」や、ジャムをトッピング。

このホットケーキミックスは、先日、実家で見つけて
分けてもらったもの。
ほんとは、卵と牛乳を入れるんだけど、
よりヘルシーにしようと思って豆乳を入れてみました。

味は、おそらくご想像どおりで、滋味溢れる・・・と申しましょうか、
やはり地味なお味でございました。
しかも、ホットケーキは、お口の中がぱさぱさになりますね~。

で、最近、和菓子系を頂く時は、何故か抹茶のような味のする
青汁をお湯で溶かして、お茶替わりに飲んでいるのですが、
それと一緒に頂きました。
雑穀と豆乳と青汁・・・なんだか、すご~く体に良いような感じで、
それだけで、健康になった気がしました。(笑)

雑穀は、代謝改善ホルモン「アディポネクチン」の分泌に
効果があるすばらしいアンチエイジング食材なのですって!

健康と美容の為、いろんな手段で雑穀を摂取しようと
試みている昨今です♪



Cooking | Comments(0) | Trackback(0)
2008/05/21

隠れオードリー♪

FABIO RUSCONI

靴の中敷に、隠れオードリー・・・です♪

現在、今まで持っていた靴の殆どすべてが履けなくなってしまったので、
新たに、ローヒールの靴を揃えています。

まだ足先に強い痺れがあるので、なかなか合う靴を探すのは大変なのですが、
美容院近くの、お馴染みトレトレにて、
こんなに可愛らしい中敷の、しかも、万能ベージュのバレエシューズを見つけました♪
イタリアのFABIO RUSCONIというブランドだそうです。

少しだけ、ウエッジソールになっていていますが、歩いても足から離れず、
あまり足も痛くならず、履き心地はいいです。

何度か履いているうちに、私の足型どおりに横に広がってきて・・・
しかも、このオードリーちゃんも薄くなってきて、そのうち消えちゃうのか。。。と
気づき、ちょっとさみしく思っているところです。(笑)

少しずつ履ける靴が増えてきて、出来るお洒落も少し幅が広がって
嬉しいです♪



お洒落 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/05/19

Babe Paley

ベイブ・ペーリー写真

Barbara Cushing Mortimer Paley
Babe Paley(ベイブ・ペーリー(パリー))

そろそろ溢れてきた雑誌の整理をしなくては・・・と、
去年のものから、切抜きを始めたら、
ベイブ・ぺーリーとCZゲストの特集が・・・。

グレース・ケリーやジャクリーヌ・ケネディは、
実は、CZやBabeなど「スワン」と呼ばれた’50年代NY社交界の
花形たちから影響を受けた・・・と、云われているそうです。

「白鳥(スワン)」の名づけ親は、あの「ティファニーで朝食を」で
有名な作家トルーマン・カポーティ。
彼女達は、1940年代後半から’60年代にかけて、ニューヨーク社交界を
優美に泳ぎ渡っていたことから「優雅なスワン」と呼ばれ、
一握りの選ばれた女性であり、伝説のトレンドリーダーだったのである。

「スワン」たちのファッションに共通していたのは、クリーンな
シルエットのシンプルな服に、ちょっとしたアクセサリー、という
シックで品の良い現実的な着こなし。

ベイブは、シャネル、ジバンシーなどのデザイナーの服を個性的に
エレガントに着こなし、社交界の憧れの的だったそうであるが、
保守的なお金持ちファッションが主流だった’50年代のアメリカで
オートクチュールの服に安い雑貨アクセサリーを組み合わせるという、
シャネル顔負けのアイデアを生み出したのも彼女だったそうである。

そして、彼女達のファッションは、シネマモードにも大きな影響を与え、
たとえば・・・私の大好きな映画「裏窓」のグレースケリーの
ジャラジャラブレスレットスタイルは、このBabeの代表的スタイルだった・・・
と知り、思わず切り抜きしてしまった。。。(笑)

グレイス裏窓


ちなみに・・・
’98年のオスカー・デ・ラ・レンタの春夏コレクションのキャッチは、
「パリーの気品はこう物語っている。 私はお金持ちだけど、
それを見せつける必要はないの。」
ううっ。。。なんか、かっこいいな~♪^^

他にも、彼女に関する様々なエピソードがありましたが、
全部をご紹介するには、長々・・・と、なってしまいそうなので、この辺で。

gasl_babepaley_01.jpg




Woman | Comments(0) | Trackback(0)
2008/05/18

夏野菜の季節が・・・

野菜

久しぶりにラタトゥユと作ろうと・・・野菜を洗っているところ。

新鮮な野菜を洗っていたら、そのピチピチした様子が
とっても美味しそうで綺麗だったので、おもわずパチリ。

ナスが5本、トマトが大3個、かぼちゃが1/4、
その他、玉葱大1個、人参大1個、パプリカ1個、
ピーマン2個、ズッキーニ1本など・・・。
大鍋に溢れんばかりの野菜で、ラタトゥユを作りました。

味つけは、岩塩と、少しのハーブだけ。
その方が、野菜の味が感じられて好きです。
今日は、作った量の半分程、2人でぺろっと食べてしまいました。

新潟の地物野菜も美味しいけれど、
群馬の朝採れ野菜で作ったラタトゥユは、とびきり美味しかったなあ~。
農産物直売所や、ファームドゥで売っている
朝地元で採れたばかりの野菜を、あれも、これも・・・と、
山のように買うのが楽しみでした。

今日のラタトゥユは、まだ夏の太陽が足りない?ような・・・
野菜の濃さは、これから・・・という感じでしたが、
これから、いよいよ夏野菜の美味しい季節がやってくると思うと、
なんだか嬉しいです♪

今度、群馬の農産物直売所まで野菜を買いにゆくツアーというのを、
本気で考えているところです。


Cooking | Comments(0) | Trackback(0)
2008/05/16

「越後屋」気分・・・♪

五百円だま

五百円玉貯金・・・こんなに貯まりました~♪

始めたばかりの頃、ブログでUPしたのが10月だったのですが、
貯金が苦手な私でも、順調に・・・
数えてみましたら、9万4500円も貯まっていました!

時々、貯金箱をざざーっと開けて、一枚、二枚・・・と、数えて、
うっしっし・・・と、越後屋気分を味合うのも楽しくて。(笑)

お買物に行っても、絶対に500円玉は使わず、
お釣りも、なるべく500円でもらえるように工夫して、
お財布にたまった500円玉を、貯金箱にちゃりん、ちゃりん・・・と、
入れるのが快感で・・・
本当に、これは、私に向いている!と、思いました。

もうすぐ10万円になるので、そこで、銀行に持っていくべきか?
それとも、このまま新たな貯金箱を設置して、
500円で貯めてゆくべきか?迷うところですが、
通帳に記載されて、もはや数字と化してしまったら、
私の場合、さら~~~と、使ってしまいそうなので(笑)、
このまま、新たな貯金箱を設置し、500円玉のままで
頑張りたいと思います!!!

そして、またまた、ちゃりん、ちゃりん・・・にんまり。^^
ざざーーーっと、取り出しては、一枚、2ま~いと、
越後屋気分を大いに楽しみたいと思います♪

人生において、初めて貯金が楽しい♪と、感じました。(笑)



未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/05/15

TA-I-YA-KI

たい焼き

今日は、先日、ご近所にオープンしたばかりの
「たい焼き屋さん」に行ってみました。

これは、黒豆あんと、うふクリーム。
うふクリームってなに?と、期待しましたが、
なんのことはない、あの大判焼きに入っている
クリームとほぼいっしょでした。

黒豆あんは、珍しくて結構美味しかったです。

薄焼き・・・ということですが、まだオープンしたてのせいか
薄いところと、分厚いところがありました。(笑)

たい焼き・・といえば、四谷の「わかば」。
それこそ、いつも行列が絶えず、アツアツのたい焼きを
その場でほおばるのがすきでした。
カリカリに焼いたが香ばしい皮に、ぎっしりと詰まった
程よい甘さ加減のアンコ。

なつかしいなあ。。。

そんなことを思い出しながら、ついつい・・・
2個ともあっという間に、完食してしまいました。

お腹一杯・・・。




未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/05/12

楽ですね~♪

マウスパッド

手首の疲れを軽減してくれるマウスパッド。
うん。これは、いいですね~~~♪ らくちん、らくちん~!

常日頃、パソコンでお仕事をなさる方などには、
既に常識なのかもしれませんが・・・

パソコンの画面から出る紫外線を予防し、目の疲れを軽減する
シートなるものを、ようやく買いに行きましたところ、

このマウスパッドも目に留まり、「おお!これは、良さそうじゃないか?」と、
一緒に購入いたしました。

いつも、夢中になって画面を観ていると、マウスを持つ右手が
コチコチに固まっており、手が疲れるな~、肩も凝るな~と、
思っていたのですが、このパッドに手首を乗せていると、
ひじょう~~~に、楽!疲れが軽減されますね~♪

画面に貼るシートも、ずっと観ていると目の奥がいた~くなってくる
あの感覚が無くなったように思います。

ああ、早くこういうのを取り入れるべきだった。。。
パソコン周りの便利グッズ・・・まだまだありそうですね。

何かお薦めが他にもありましたら、ぜひ!教えて下さい~!


未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/05/11

まりのはたけ

まりのはたけ

まりちゃんのはたけ。

ちいさなはたけで、まりちゃんは、なにやらそだてていました。
なんだったかな~? 

まいあさ、お水をあげて・・・
はっぱをさわりすぎて、なんまいかぬけてしまったんですって。(笑)

また、すこしおおきくなったかなあ?

こんどまりちゃんちにいったときは、花がさいているかな?



花壇

Marvericがせっせとセメントで積み上げていた花壇。
もう、完成したかな~?

ここに、薔薇を植えて、薔薇の花壇にするんだって!
楽しみ~~~ですね~♪



未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/05/08

要精検

今日は、市の乳がん検診の日でした。

今回は、既に、視触診の段階で、要・精密検査。
右の乳房にしこりが発見されました。

前回は、マンモグラフィーで左に影があり、
がんセンターでの検査を一年ぐらい受けていましたが、
異常なしになったので、安心していましたら、
今回は、右。

しかも、既にしこりがあると言うではありませんか!
ちょっと焦りました。

でも、まだガンと決まったわけではないし、良性かも
しれないので、あまり心配しないようにしようとは思いますが、
今日のマンモグラフィーの写真ができるのが、一ヶ月先で、
その後に、がんセンターに予約をして、受診できるのは、
おそらく2ヶ月後ぐらいになると思うので、
そんなんでいいのか? 進行しないのか?と、
やっぱり、少し心配になりますね~。
う~~~ん。考えない、考えない!(笑)

今日は、市の保健センターで問診を待つ間、床に座って
待たなければならず・・・、私は、どうしても床に座れないので、
一人立っていると、すごく目立ってしまって恥ずかしいので、
事情を話し隅の方に立っていたら、職員の方が椅子を持ってきて
くださいました。
恐縮しながら椅子をお借りしましたら、やはり同じような方がいて、
二人で並んで椅子に腰かけておりました。

その方もはやりヘルニアで、他に交通事故の後遺症・・・などなど
頭に石を乗せているように重くて、床に座ると吐き気をもよおすのだとか。

お互いにヘルニアの辛さを分かち合い(笑)、しばし談笑しました。
お話によると65歳ぐらいなのですが・・・そして、そんなに体の不調が
あるにも係わらず、とてもお若くお元気そうに見えました。
「辛いわよ~。 でも、まだ生きてるのよ。」と、笑顔で仰ったのが
印象的で、とても心強く感じられました。

やはり、後姿を拝見すると、私のように腰が無い、骨盤が小さい、
同じような体形で、でも、しゃきっと背筋を伸ばし、細い腰に
ジーンズを穿いていて、会場にいらしたどんな年配マダムより
ずっと素敵だったように思います。

そんな後姿を拝見しながら、私もへこたれずに頑張ろうー!と、
勇気をもらいました。

健康というのは、本当にありがたいもので・・・
今日のような日は、涙が滲むほど、その大切さをしみじみと感じます。

各自治体でも、春の健康診断のシーズンではないかと思いますが、
皆さんも、ぜひ億劫がらずに、検診を受けてくださいね。

「健康づくりは、自分が主役。」 
・・・と、健康新潟21、10カ条の一番に書いてありました。^^




未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/05/07

ゴールデンウィーク・・・

ユーノス2

ゴールデンウィーク、とうとう終わってしまいましたね~。

連休中は、いろんなところに行ったり、食べたり、遊んだり、
買ったり、楽しんだり、泊まったり・・・
充実したGWでしたが、あっという間に終わってしまい、
もっと長い休みが欲しいなあ~と、思ってしまいました。(笑)

でも、千葉⇔新潟を車で・・・は、やっぱり疲れるので、次回はやっぱり
新幹線にしようかな・・・と、思っています。
今は、体全体に疲労感が。。。

今回は、写真もあまり無く・・・
これは、Marvericが撮ってくれた一枚。 
彼の愛車に勝手に乗っているところ。
また遊びに行くからね~~~♪


未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME |