2007/05/31

♪六月の音楽

明日から、六月だ・・・。
と、思ったら、急にチャイコフスキーの「四季」・六月の「舟歌」が
聴きたくなった。

「四季」は、彼が音楽雑誌に依頼されて、毎月作曲したもので、
1月から12月まであります。
毎月、その月にふさわしい詩が選ばれ、曲はその詩のイメージを
描写したものとなっています。
6月の「舟歌」はプレシチェーエフの詩から。

舟に揺られているような・・心地よいリズムと
感傷的でなんともいえない切なさが漂ってくるメロディーが
私は大好きで、うっとりしながら何度も聴いてしまいます。

去年の六月、実家にて。
帰り仕度をしながら、家を出るまでの残り少ない時間を、
この曲と共に、父と過ごしました。
何度も何度も、リピートして聴いた・・・そんな思い出の曲です。
「良かね~♪」と、父も陶酔していました。(笑)

興味ある方は、このサイトで試聴できます♪
JUN.のところをクリックしてください。
http://www.asahi-net.or.jp/~XD3Y-TKB/Tchaikovsky.html
(いろんな試聴サイトがありましたが、どれも電子音で味気ない。
彼の演奏が音楽的にも素晴らしいと思ったので、
このサイトを選びました。)

そして、6月といえば「父の日」ですね。
実は・・・只今考慮中なのですが、月末、もしかしたら実家に帰れるかも
しれません。
もし、帰れたら・・・
また「舟歌」を、父と一緒に聴こうかな?と、思っています♪

あの・・・
どなたか、ブログの記事に拍手をおくってくださっているようで。。。
ありがとうございます♪
嬉しいです
スポンサーサイト
Music | Comments(0) | Trackback(0)
2007/05/30

呼吸について

20070530095958.jpg

今日は、呼吸について。
「体の健康管理」呼吸で体を緩める(なごみ整体院長作より)
から抜粋してみました。

体にとって大切なもの、食事、睡眠、運動など・・・でも、
一番大切なのは呼吸です。

食事や睡眠などは一日や2日とらなくても命に別状はありません。
しかし呼吸だけはそういうわけにはいきません。
呼吸はカラダを緩める動きの基本なのです。

呼吸が浅いと呼吸の回数は多くなり、呼吸筋の疲労も大きくなります。
実は呼吸できる回数は、人間一生でその回数がだいたい決まって
いるそうです。
浅い呼吸で何回も呼吸するより、深い呼吸で回数を減らしゆったり
呼吸する。
その方が老化も遅くなり長生きできるのです。
体の緊張が強いと呼吸が浅くなっていきます、言い換えれば
呼吸を訓練することである程度緊張が緩みやすい状態を作れ、
回復しやすい体を維持できます。


ふ~~~ん。 なるほど。。。
そういえば、整体で、楽に呼吸ができるように・・・と、
横隔膜やらあばら骨やら、なにやら矯正してもらったら、
すごく息がしやすくなって、
歌も歌いたくなっちゃったんだ♪(笑)
呼吸は、大事なんですね~。

呼吸の仕方は、別紙ご参照ください。
眠りの浅い方、休日ゆっくり過ごしても疲れが取れない時・・・など、
良かったら試してみてくださいね♪
Health | Comments(0) | Trackback(0)
2007/05/28

3ヶ月が経ちました・・・。

ヘルニアになってから3ヶ月が経ちました。

その間、たくさんの方々にご心配や励ましの言葉を頂き・・・
心から感謝しています。

ブログをやっていて、良かったなあ。。。
毎日、外出も出来ずに家の中で・・・独り言のようなつぶやきでも
聞いてくださっている方がいるかも?と、思うと
励みにもなり、また淋しくない、独りじゃないんだ!と、思うことで
頑張れたような気がします。

現在の経過報告・・・といいますと、
外出にはまだ松葉杖が必要となりますが、家の中ではだいぶ
歩きやすくなってきました。

以前は、足の痺れが強くて、ナイフで切り刻まれただけの傷口に
ただ包帯を巻いただけ・・・というようなビリビリとした痛みと
腰痛に悩まされていたのですが、
今は、粗い砂を靴下の中にたくさん詰めて歩いている?(笑)
ような感じになってきました。
一時は、こむら返りのような症状がたびたび表れて
そのたびに、苦しんでいたのですが、
今は、殆どこの症状が出なくなり、とても助かっています。

歪んでしまった足や、筋、固まって動きが無くなってしまった筋肉、
骨などの矯正の為に、整体で毎週施術を受けているので、
このまま不恰好に(笑)、体が歪む心配もしていません。

時々、体調や天気?によって、痛みが増す時、神経痛のような
腰痛で寝ていなくてはならない時・・・など、ありますが
これは、まだまだ仕方のないことと、言い聞かせ
乗り切っています。

入院中に観たTVで、西本智美さん(世界が尊敬する女性100人に
選ばれた世界的女性指揮者)が、ヘルニア発症から8ヶ月後に
日本デビューされた時も、杖を手にしていらっしゃいました。
座位のままで・・・指揮をする姿が目に焼きついています。

焦らない。 
西本さんもこんなに時間が掛かったのだから、私もまだまだ・・・。
元気に活躍されている彼女のHPを時々眺めながら、
勇気をもらっています。

最近は、治ったら何をしようかな?なんて考えるように
なってきました。
あ、これもいいな。あれもやりたいな・・・なんて。
昨日は、久しぶりに歌を歌いました。
「五月のパリが好き」
忘れていたフランス語を歌詞カードで確認しながら、
声を出してみたら、思いのほかいい声が出て(笑)
”J'aime Paris au mois de mai~♪”
嬉しくなって大きな声で歌っていました。
整体で横隔膜の施術を受けたからかな?

そんな風に、すこしづつ、すこしづつ・・・
前に進んでいます。

また、見守っていてくださいね♪
いつも読んでくださっている皆さんに、
愛をこめて・・・ありがとう♪
ヘルニア | Comments(2) | Trackback(0)
2007/05/26

White&Green

20070526215347.jpg

「五月のパリが好き」というシャンソンは、
  素敵なパリのまちに
  すずらんの花がゆれ
  リラが花咲けば
  パリは恋をする やさしい五月に・・・
という歌い出しで始まる。

五月になると、その歌の歌詞と共にすずらんの花を思い出す。
群馬に住んでいた頃・・・庭にすずらんが群生していて
とても清純な良い香りがしたこと。

すずらんの白と緑の色合いも、爽やかな5月にふさわしい。
今日は、そんなすずらんの花を想いながら、
White&Greenで・・・。

そういえば、「あじさい娘」や「さくらんぼの実る頃」っていう
シャンソンもあったなあ。。。
ふふ。来月はそれで行こう♪
お洒落 | Comments(0) | Trackback(0)
2007/05/25

玄米パワー?

玄米のせいかな?
体重が、自然に減ってきました。
三食しっかり&お昼寝、運動ナシ(笑)・・・なのですが、
体が少しづつ変ってきているような気がします。

賛否両論あるようですが、
自分の判断で、私は、コーヒー、牛乳、ヨーグルトを止めました。
これらを摂取すると、後で胃腸の具合が悪くなることが、解かってしまったのです。
そのかわり、朝食を中心に果物をたくさん頂いています。
甘いものは、やっぱり好きなので、ストレスが溜まらないほどに時々。

玄米は、あまり消化が良くないので、良く噛んで・・・ということを
心がけ、ゆっくり食事を摂ると、少しの食事でも満足感があります。
そして、時間を掛けて味わう玄米は、とても美味しい。

今は、ヨシケイさんなので、その中でもできるだけ
ヘルシーなメニューを選び、不足しがちな野菜料理を追加したりして、工夫しています。

以前より、自分の体や胃腸の調子が良く解かるようになって・・・
今までは、内臓に負担を掛けていたのだ。と、気がつきました。

2週間に一度は、胃腸を休める為に、夜の食事を休みます。
そうすると、翌朝すっきりします。

「コケットな女」は、体内の機能を休め、肌を清浄化する為に
4ヶ月に2日断食をするのだとか。
「断食」をして、体と頭の掃除をすると、
肉体は休まり、肌も輝きます。と、ありました。
整体の先生も、同じことを仰っていたので、
今度、思い切って試してみようと思っています。

すこしづつ・・・ですが、食生活の改善で、なんとなく
体の中から変ってきているようで、嬉しいです。

毎日、丁寧に生きること。
食事も、丁寧に・・・そんなことが大事なことだなあ。。。と、
感じる今日この頃です。
Health | Comments(0) | Trackback(0)
2007/05/24

薔薇のポプリ

20070524103112.jpg

友人が・・・

”畑で摘んで飾っていた薔薇がばさりと一瞬で散り落ちた。”
ので・・・
花びらを集めて乾燥させ、ポプリにすると云う。
素敵だなあ~と、思った。

”薔薇の木は、一本しかないけれど、良く咲いてくれて可愛いので
花びらも捨てずに。”
そんな優しさも、彼女らしいと、微笑んだ。

そして・・・彼女が手作りしてくれたのが、このポプリ。
私の好きなイブリンの薔薇のアロマオイルと一緒に、
プレゼントしてくれた。

お部屋のドアに・・・オイルを染み込ませて飾っている。
近くを通るとふわりといい匂いがする。
手作りの温もりと、優しい彼女の心遣いが思い出されて・・・
そのたびに、優しい気持になる。

私も、今度薔薇を飾ったら、花びらを集めてポプリにしよう。
良いアイデアをありがとう♪
未分類 | Comments(2) | Trackback(0)
2007/05/22

お昼寝の効用

20070522090426.jpg

「とにかく、たくさん寝てください。」
「体は、寝ることでしか回復しませんから・・・。」
整体の先生がそう仰るので、できるだけ寝るようにしています。

以前は、怠慢な主婦の象徴みたいで(笑)お昼寝することに、
多少の罪悪感もあり、思い切って「寝る」ことはできなかったのですが、今は、堂々と、悠々と、思いっきりお昼寝を満喫しています。

お昼寝をすると、夜、眠れなくなるのでは?と、心配したのですが、
かえって脳の興奮が静まりやすくなり、夜の寝つきが悪いなどということは、なくなりました。

先生が仰るには・・・
睡眠とは、脳が完全に休める唯一の時間で、この時に脳が充分に休めると、
その間は、体の自然治癒力が、最大限に発揮されるのだそうです。
そういえば、お昼寝の後は体が軽くなり、少し体調が良くなって
いるように思います。
欧米では、シエスタの習慣のある国もあり、リラックスが上手。
日本人は、睡眠不足のトップクラスだそうです。

上のお昼寝コアラは、トイレにはってあるカレンダーの写真。
このリラックスした表情を見ると、思わずこちらもふにゃ~っと、
眠くなってしまいます。(笑)
コアラは夜行性なので、お昼寝は当然ですが・・・
動物はみんなお昼寝しますものね。
自然界には、お医者さんも、薬もありませんし、
お昼寝して、リラックスして・・・自然治癒力を高める知恵を
自然に身につけているのかもしれませんね。

お昼寝コアラちゃんの、堂々としたリラックスぶりに感心して
私は、今日も、たっぷりとお昼寝をしました♪
あ~すっきり!
これでまた、少し元気になったきがします!(笑)
未分類 | Comments(2) | Trackback(0)
2007/05/21

CRABTREE&EVELYN

20070521142352.jpg

先日、買いに行ったのはこのハンドクリーム。
ご存知の方、または見かけたことあるわ♪という方も多いのではないかと思いますが・・・私は、このハンドクリームを
もう、ず~っとリピート買いしています。
密かに、ファンがいるらしく、時々全国的に品切れをしてしまい
イギリスからの入荷まで、1~2ヶ月待たされてしまうことも
あります。

私は、ハンドクリームを塗るのは、夜のお手入れの一番最後。
寝る前に一度だけ。
指先や、手の甲をマッサージするように、念入りに・・・
二度重ね塗りします。
そうすると、一日、そのしっとりが長持ちして、日中つけ直すことは
ほとんどありません。
それほど効果が持続するので、今では、もうこのハンドクリーム
以外は考えられなくなりました。 

その他にも、同じローズウォーターのコロン。
イブリンローズシリーズの香水、トワレ、ボディーローション
なども愛用しています。

イブリンローズの香水は、病院の受付で看護婦さんに、
ZARAのショップスタッフには、試着の際に・・・
「どこの香水ですか? とってもいい香りですね。」と、
聞かれ、お教えしましたら、
お二人ともしっかりとメモを取っていらっしゃいました。(笑)

それから、OL時代・・・
エレベーターの中で、薔薇の花束を抱え、この香水をつけていたら
外国人の男性に、「Rose&Rose」
と、花束と、私を指差しながら言われ、恥ずかしかったけど・・・
嬉しかったのを覚えています。

お気に入りの香水は、他にもあるけれど、
薔薇の季節には、思いっきり薔薇の香りを楽しみたい。
ハンドクリームも、間に合って良かった。。。

湯上りに、ボディクリームやコロンをたっぷり振りかけて
寝返りをうつたびに、漂う薔薇の香りに安心して・・・
眠りにつくひとときが、何よりの幸せです

CRABTREE&EVELYN(クラブツリー&イブリン)
http://www.crabtree-evelyn.jp/index.html
Beauty | Comments(2) | Trackback(0)
2007/05/19

これからお出かけです~♪

pink2.jpg

これから、整体に行きま~す!

その後は、三越で頼んでおいたハンドクリームがようやく入荷したので買いに行く予定です。
地下の食料品売り場で、何か美味しいものでもかってこよ~っと♪

整体の施術を受けるので、動きやすいユニクロで。
でも、ADESSOの新作でちょっと華やかに・・・♪


お洒落 | Comments(2) | Trackback(0)
2007/05/17

Les carners d'une coquette raisonnable

コケットな女 コケットな女
エレーヌ ミルラン (1998/12)
PHP研究所

この商品の詳細を見る

「女性はコケットに生まれ、コケットに死ぬのです。
 女性には、コケットな女とそうでない女がいる。 それだけです。」

・・・だとしたら、私は、紛れも無く「コケットな女」だ。
そう自称することで、自惚れ屋?と揶揄されようとも(笑)
読み進めるほどに、自分の中にある「コケット魂」を
何度も確認してしまうのだ。
(「コケット」というフランス語は、日本人が良く使う「コケティッシュ」
とは、かなり違う。)

私にとって、この本は、書かれているようなことを実践して
「コケットな女」になりましょう♪と云うようなレベルを越えて、
同じ魂、価値観、人生観を持った一人のフランス女性との出逢いの
喜びであり、共感という方が大きかった。

そして、時間と空間を飛び越えて、
彼女の勧めてくれるお店の扉を開け、目的の品物を
買いに行く・・・そんな空想で、
ワクワクし、ドキドキし、陶酔し・・・とろけそうになった。

言葉の香水をたっぷりと振りかけられて、心が良い香りで満たされ
「コケットな女魂」に、ますます火が点いた。(笑)

素敵な本の紹介、ありがとうございました
Book | Comments(0) | Trackback(0)
2007/05/16

おやすみ前の・・・。

バルタザール・グラシアンの 賢人の知恵 バルタザール・グラシアンの 賢人の知恵
バルタザール・グラシアン (2006/12/20)
ディスカヴァー・トゥエンティワン

この商品の詳細を見る

Oさんが、「いつも傍に置いて相談相手になってくれるような本」
として、紹介してくださった、
バルタザール・グラシアンの「賢人の知恵」。

寝る前に・・・本を開いて、開いたところから、何気なく読んでいる。
一ページづつの、知恵の助言になっているので、読みやすい。

はじめは、男性向き?と、思っていたのですが、
とかく、女性は、感情や、感覚が先走り・・・冷静に理性で考えて、
行動、発言することが苦手。
私自身の、そんな部分も自己反省したりする助言もあったりして、
「とても賢い先輩からのアドヴァイス」のように、受け止めている。

こんな脳みその使い方、思考回路も必要かも?なんて思ったりして・・・。
「賢く」というのは、大切なことですね♪

お休み前の、一服の清涼剤となっています。
Book | Comments(0) | Trackback(0)
2007/05/14

これ、おいしい~~~!!!

20070514172623.jpg

夫は、ハーゲンダッツに新製品が出ると、昔から・・・
何故だか、必ず買ってきてくれる。

本人は、甘いものが苦手なので、食べないのだが、
コマーシャルを見て、新しいのが出たな。と、密かにチェックしているらしい。

「両方味見してみなよ。」と、しきりに勧めるので
ちょっとづつ・・・
「ん~~~~~♪ これ、おいしい~~~!!!」
絶叫する(大袈裟?)私を横目で見て、夫は、ニヤリ。。。としているような気がした。(笑)

とにかく、これは今までのハーゲンダッツの中で、最高傑作なのではないか?!と、思うくらい良く出来ている。
なるほど、「ドルチェ」と、謳っているように、本物のドルチェに限りなく近い!

興味ある方は、どうぞお試しあれ~~~♪
未分類 | Comments(2) | Trackback(0)
2007/05/13

週に一度の・・・♪

wis.jpg

土曜日は、週に一度のお出かけの日。

・・・と言っても、新潟市内にある整体に、連れて行ってもらうだけなのだが、前日から、ウキウキとヘアマニキュアをし、
一週間ぶりのメイクをし(笑)、いそいそと出かける。

整体の前には、どこかでお昼を食べて・・・
昨日は、北方文化博物館に隣接しているウィステリアにて
ランチを楽しんだ。
レストラン中庭の藤棚には、溢れんばかりの藤の花が咲き誇っていて、とても綺麗だった。

一週間に一度のお出かけは、ちょっと楽しい♪
整体も、すごくいい。
また、来週・・・今度は、どこでお昼を食べましょうかね~?

北方文化博物館(豪農の館)は一見の価値あり。
新潟にいらした際は、ぜひ一度。 http://hoppou-bunka.com/
 
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2007/05/11

母の後姿。

DSCF0002.jpg

私の母は、料理が好きで得意だ。

これは、ハワイのコンドミニアムで・・・散らし寿司を作る
母の後姿。
この後姿は、本当に母らしい。(笑)と思う。

どんなに喧嘩をしても、朝、ちゃんとお弁当が出来ている。
実家に帰ると、好物をたくさん作ってくれる。
私が来るから・・・と、食材を奮発して準備し、張り切って作る。
帰りの新幹線のお弁当まで、手作りだ。
「お母さんのお弁当が一番美味しい♪」と言うと、
母も、まんざらでも無さそうに、喜んで・・またお弁当を作る。

入院した時は、私の大好きなオレンジピールのチョコレートがけを
徹夜で作って、お菓子の空き缶一杯に持ってきてくれた。
「こんなに食べきれないよ~!」(笑)

そうやって・・・愛されているという無言のメッセージを受け続け、
私は育ってきたのだと思う。

ちょっと、甘やかされすぎて、多少我侭に育ってしまったが、
両親に愛されている。という確固とした実感は、
無意識の自信、強さを育み、私の性質の大きな核となっているような気がする。

ああ、母の手料理が食べたいな~♪

日曜日は、母の日ですね・・・。




未分類 | Comments(4) | Trackback(0)
2007/05/10

母からの手紙。

20070510152826.jpg

今日は、夫の母上から手紙が届きました。

泣き虫な義母は、電話をしてくるだびに、涙声になる。
手紙には、自作の短歌と共に、先日の金婚式旅行の様子が
書かれてあった。

私たちは、止む無く行けなかったので、
「治ったら、また行きましょう。」と・・・

義姉から、その時の宿での写真が送られてきて、
お祝いのケーキの前で
父、母のほころんだ笑顔が印象的だった。。。

  「はなびらの散り行く先は水の面
         すくうてかなし一片の波」

  「人生は長い様でも短いもの
         半世紀たちやっと世の中わかる」
                        昭子

喜寿を過ぎた義母の、半世紀・・・
いろんな想いで、母からの手紙を見つめた。

お母さんも、どうか元気で・・・長生きしてくださいね。
また、み~んなで、旅行に行きましょう♪




未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2007/05/08

癒し系・・・腰枕♪

20070508151705.jpg

今日は、25年来の友人から、可愛い腰枕が届きました。

い~い匂いがして、ふかふかで気持いい~♪
腰にあてるのは可愛そうなので、抱いて寝ようかな?(笑)

彼女も、この春、大変な手術を経験し・・・
きっと、苦しかっただろうな。。。と、思う。

運動や、体を動かすことが大好きなので、それが出来ない
今は、さぞかしストレスが溜まっていることでしょう。

趣味や、好きなこと、性格、まるで正反対のような私たち。
カードも、私の趣味で選んでくれたんだ・・・と、思うと、
胸が熱くなった。。。

頻繁に会う機会も少なくなってしまったけれど、
親戚や姉妹のように、お互い、いつも身を案じ・・・
気に掛け合っている。

今度、二人とも元気になったら、ゆっくり飲みたいね!
昔みたいに、大笑いして・・・
うん。 早く元気になろう~♪

未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2007/05/06

GW終了~!

GWも、とうとう最終日。

皆さん、どのように過ごされましたか?

私は、当初の予定もほぼ網羅し、後はDVDを借りてきて観たり・・・と、のんびり、まったり。。。と、過ごしていました。

車の買い替えも、丁度良いのが見つかったので、無事終了♪
GW中に契約できて、ひと安心です。
新しい車を、早く運転したいけど、まだ暫くは無理です~。(悲)

衣替えまで頑張ろうと思ったのですが、低い位置の衣装ケースや、
クローゼットの引き出しは、体勢持続が難しくて力尽き、
その後は、昼寝となりました。(笑)

夫は、今朝から慌しく掃除や買物など、家事をこなし、
「書類の整理をしなくては!」と、会社へ。
すっかり仕事モードとなり、既にGW終了です。

でも、「久しぶりに、ゆっくりできたなあ。」と、言っていたので
充分、休息はとれたのではないでしょうか?
どこかへ、出かけたり・・・というのも、楽しいですが、
こんな風に、ゆっくりするのも、時には大切ですね♪

明日から、また頑張りましょう~~~!!!
20070506142012.jpg

未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2007/05/02

Fさん・・・。

昨日は、婦人科受診の日。

思いがけず、待合室でFさんに会う。
Fさんは、入院中、お隣り同士のベッドで、良くお話をした。
体育会系の、明るくて元気な20代の女の子。
彼女の子宮ガンの手術の前に、私は退院してしまって、
どうしてるかな? 手術上手くいったかな?と、ずっと気にしていた。

「高橋さん! 私のこと覚えてますか?!」
いつものように弾むような声で、話かけて来てくれたのだけれど、
私は、一瞬、誰だか解からなかった・・・。

すっぽりと頭を覆った黒いキャップ。 大きなマスク。
マスクを外してくれて・・・やっとFさんと気づく。
「まあ! 元気?! 手術は無事に終わったのね!」

「ええ!それで、一回目の抗がん剤の治療が終わったところで・・・
 髪の毛全部抜けちゃいました~!」

手術さえすれば、元気になるんだ・・・と、思っていたので、
想像できなかった彼女の姿に、私は、言葉を失ってしまった。

強く手を握り締めて・・・「頑張ってね!」と、言うのが精一杯だった。
もう、涙がこぼれそうだった。

はじけるように若く、明るく、元気なFさん。
「神様!どうか、Fさんの病気を治してあげてください・・・。」
祈るような気持で、Fさんの後姿を見送った。


昨日は、レンタルの松葉杖を病院に返してしまったのだけど、
やっぱり、外を歩くのは厳しくて・・・
ちょっと、しゅん。。。と、していた。

私も、まだまだ・・・だけど、Fさんも、こんなに頑張っている。
こんなことぐらいで、弱音を吐いちゃいけない。
Fさんの笑顔、頑張っている姿に逆に励まされ、
また、頑張る勇気が沸いてきた!

もう一度、売店に行って、同じ松葉杖・・・今度は、新品を
購入した。

焦らない。 焦らない。

私も、頑張る!
Fさんも、頑張ってね!!!
良くなる様に・・・心から、心から祈っています!!!!!

未分類 | Comments(2) | Trackback(0)
 | HOME |