2007/02/27

経過報告

医師や看護師も驚くほどの回復力にて、状況次第では今週末にも退院が叶うかもしれないとのことです。
ご心配いただいている皆さんの思いが、回復を早めているのかもしれません。
取り急ぎご報告まで。
               ベッドサイドにて(代筆;ヒデキ)
スポンサーサイト
ヘルニア | Comments(7) | Trackback(0)
2007/02/25

入院しました。

DSCF0547.jpg

これが私の最後の元気な姿です。
23日早朝に救急車にて新潟大学総合病院に入院しました。
椎間板ヘルニアで1~3ヶ月の入院治療が必要となりました。
他に婦人科疾患もあり、医師たちがチームを組み、最新の治療を行ってくれるので、何の不安もなく、安心してお任せしようと思っています。
どうぞ皆さんもご心配なさらないで下さいね。
完治するまではかなり時間が掛かりそうなので、暫くブログはお休みしますが、また元気になって、いつの日か再開しますね♪
お洒落もメークも何もないけど、全部諦めて入院ライフをenjoyします。

心配してコメントをくれた皆さん、本当にありがとうございました。

            ベッドサイドにて(代筆;ヒデキ)
ヘルニア | Comments(4) | Trackback(0)
2007/02/16

Valentain Classics

ヴァレンタイン クラシックス
DSCF0534.jpg

ヴァレンタインデーに夫にプレゼントしたネックレス・・・
とっても気に入ってくれました~♪
でも、ちょっとだけ、貸してね!
こんなネックレス、私も欲しかったの~~~

エストネーションのADESSOコーナーに、
これと同じチェーンの、二連使いネックレスがありました。

これから、バレエレッスンに行ってきます!
お洒落 | Comments(8) | Trackback(0)
2007/02/13

Kirsten's Casual

キルスティンズカジュアル
DSCF0527.jpg

キルスティンシリーズのチョーカーとパールをアレンジして
デニムのカジュアルスタイルで・・・。

これから、ヴォーカルレッスン&カーボンアーク光線治療に行って参ります!!!
お洒落 | Comments(0) | Trackback(0)
2007/02/12

Juliette Greco

ジュリエット グレコ
DSCF0511.jpg

今日の朝日新聞『天声人語』の筆者は、どうやらグレコファンらしい。
最後(?)の日本公演中のアズナブールのことを書き出しに、
記事の3分の2はグレコのことを語っている。(笑)
  (興味ある方は、どうぞ記事をご覧下さい。)

サン・ジェルマン派のミューズ。 典型的な左岸人種。
私がこの時代のパリに生まれていたら・・・と時々想像する。

カフェ・ドゥ・マゴに出入りして、実存主義やら芸術論やら、
耳をダンポにして、その世界にどっぷりと浸ってみたかったなあ。
60年代のサン・ジェルマンで遊んでみたかった・・・と、思う。

19回目になる、4月の来日公演。
観にいった過去二回の感動を思い出し・・・また心が沸き立っています。








Woman | Comments(0) | Trackback(0)
2007/02/08

Casa Blanca

カサブランカ
DSCF0164yuri.jpg

カサブランカの良い蕾を見つけると、つい買ってしまう・・・。

美しく、優美で、どこまでも清らかで・・・
その香りと存在感は、力強く我を主張し、
ソフィスティケイトされた淑女のようでありながら、
野を駆け巡る野生児のようでもあり、

モダンな都会の空間にも、穏やかな家庭の居間にも、
生まれ育った山の奥深くにも、どこにも調和し、
そして、何よりも強い強い生命力を持つ・・・
そんなユリのような人になりたい。

カサブランカを見ていると・・・そんな想いが込み上げてきます。
この力強い香りを嗅いでいると、自分の生命力も培われるような気がして、
いつも頼もしく眺めています。
未分類 | Comments(1) | Trackback(0)
2007/02/06

Miniature

ミニアチュール
DSCF0004.jpg

ミニアチュールアレンジのペンダントネックレス。
カーネリアンの色とスカートのオレンジ色を合わせて・・・

ミニアチュールとは、15世紀末頃フランスに現われた記念贈答用の小型絵画。 
16世紀末にアクセサリーとして用いられるようになり、
まわりにも、ジュエリーを施すようになったとか。
ADESSOのアレンジで、現代でも身につけられる素敵なビジューに・・・
お気に入りのペンダントです♪

2年程前、ゴールデンウィーク中のある夕刻。
ヴィンテージのハンドバックを合わせて、夫とディナーに・・・。



お洒落 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME |