2007/01/31

Edwardian&Victorian?

エドワーディアン&ヴィクトリアン?
DSCF0461.jpg

KEITA MARUYAMAの刺繍ニットに・・・
ヒルズ教材だったエドワーディアンのセットを合わせ、
手持ちのパールを重ねてみました。

刺繍を良く見ると、鳩のモチーフが・・・
ん?ヴィクトリアン?
と思って調べてみましたら、
ジョージアンのモチーフに、忘れな草を咥えたドーブ(鳩)がありました。
そういえば、刺繍の鳩も、なんだかそれらしい草を咥えています。
どちらにしろ、アンティークジュエリーでは、よく用いられる
鳩のモチーフのニットと、エドワーディアン・・・
勝手なコジツケで、楽しんでいる私です♪





スポンサーサイト
お洒落 | Comments(1) | Trackback(0)
2007/01/30

Bougainvillaea

ブーゲンビリア
IMG_7524.jpg

花言葉は「情熱」。
きっと、恋する花なのだと思う。

緑の葉をFuchsia色に染めて・・・
まぶしく透ける葉脈さえ、
紅い血潮のよう。

気づいて、私に気づいてちょうだい・・・。
必死の思いで着飾った、情熱の小さな花。

白いテラスから、溢れんばかりに身を乗り出して
「恋」を待っている。

                       Photo by Marveric
未分類 | Comments(3) | Trackback(0)
2007/01/29

The most pleasant time in his life.

人生一番の楽しみ。
DSCF0018-2.jpg

昨日に引き続き、ハワイでの写真から。

ラナイにて、海を眺めながらビールを飲む夫。
これが、”人生で一番の楽しみ”なのだとか・・・。


未分類 | Comments(9) | Trackback(0)
2007/01/28

I Love Summer.

夏が好き。
DSCF0491.jpg
 
常夏のハワイが好き。
眩しい太陽と、あま~い花の香り。
スチールギターのまったりとした音色に、頬を撫でる優しい風。

ショッピングもいいけど、早起きしてウォ-キング、
マーケットでディナーの買出し。
そんな何気ない日常が、この上なく幸せに思える魔法の島。

春を通り越して、そんな真夏の島を想ってしまう・・・
今日この頃。




お洒落 | Comments(4) | Trackback(0)
2007/01/27

For the Grape Season・・・

葡萄の季節に・・・
DSCF0169.jpg

70年代の葡萄色ヴィンテージドレス。

瑞々しい葡萄の実と、乾いた枝をイメージして、
ウッドやオニキスのアクセサリーを合わせてみました。
ベルト代わりに結んでいるのは、
実は、着物風ナイトガウンに付いていた物。

まだ、目が良くなりません・・・
季節外れのコーディネートは、しばらく続きます。





お洒落 | Comments(0) | Trackback(0)
2007/01/26

A Photo from Marveric

Marvericからの写真
IMG_7554.jpg

Marvericから写真が送られてきました。
あ、これは、彼の自宅の階段ね!と、一瞬思ったのですが
良く見ると・・・噴水が!
どこかのホテルかな? 
Marvericの写真は、いつも美しい。
彼の好きな、アールデコスタイルの噴水と階段に、
胸ときめいて、きっとシャッターを押したのね♪
噴水が無いだけで、彼の邸宅はこの写真のように、素敵
ご自慢のテラスで、またお茶を飲んで過ごす・・・
そんな、のんびりした午後を、楽しみにしています♪

未分類 | Comments(2) | Trackback(0)
2007/01/25

Keiko Kishi

岸 恵子
DSCF0434.jpg

岸恵子が好きだ・・・。
70歳をとうに過ぎて、今だなお、好奇心一杯の輝く瞳、真っ直ぐに伸びた背筋、
しゃん。とした後姿に憧れる。
少女のような純粋さと、老女のような思慮深さが同居している、魅力的なひと。

フランスでの結婚生活も、幸福な実り多き時間ばかりでは無かった。
幾つかの辛酸を舐めながらも、彼女の顔は、曇ることが無い。
苦悩も迷いも糧にして、自由な心の『人間』となった。

ピカピカと笑う・・・女のはったり。心意気。
彼女らしいこの言いまわしが、好きだ。 
彼女の言う、はったりとは、自分と人に対する、虚栄でもなく、うそでもない、
気の張り方、緊張感。
自らが清々しくなれるような・・・一種の仮装。

ふふ・・
お洒落は、私の「はったり」だ・・・。




Woman | Comments(0) | Trackback(0)
2007/01/24

Rodin et Carriere

ロダンとカリエール
DSCF0149.jpg

去年の春の展覧会、”ロダンとカリエール”に着想を得て
デザインされたネックレス、ブレスレット、イヤリング・・・
それに、カメオのリングを合わせて。

今年も気になる展覧会が目白押し。
オルセーにポンピドー・・・
芸術家達の魂に触れ、心豊かになるひとときは、
何ものにも変えがたい、贅沢な時間。
出かけよう、会いに行こう。
そんな思いで今、胸が高鳴っている。

お洒落 | Comments(2) | Trackback(0)
2007/01/23

Allure of "Cleopatra"

クレオパトラの誘惑
DSCF0228.jpg

・・・という副題の付いた、エジプト風アクセサリーのセットと
ジーンズのカジュアルスタイル。
本当は、黒珊瑚の太いスティックビーズが効いていて、
とても素敵なチョーカーなのだけれど、
写真じゃあまり、解からない・・・残念。。。

クレオパトラだからね、エレガントにしなくちゃね♪
と、リボンのサッシュベルトがついた、モアレ模様のジャケットを合わせて。
ある秋の日のスタイル。

お洒落 | Comments(0) | Trackback(0)
2007/01/22

Kirsten from the Movie"Marie Antoinette"

キルスティン ~マリー・アントワネットより
DSCF0403.jpg

キルスティン・ダンスト主演の映画
「マリー・アントワネット」の色を追ったチョーカーネックレス。
その美しい色、輝きをずっと眺めていたいから・・・
腕に巻いて、ブレスレットにしてみました。

~先日既に行われた、NHK講座用の教材より。
キルスティンシリーズのUPも、もうすぐ・・・
楽しみです♪
未分類 | Comments(4) | Trackback(0)
2007/01/21

Misako's Healthy Cooking Recipe Part.1

卯の花のお好み焼き
DSCF0391.jpg

たくさん作った卯の花が残ってしまった・・・
コロッケに添えた千切りキャベツも。
ええい!いれちゃえ~と、卯の花にキャベツを潔く投入し、
卵と小麦粉を加え、お水で硬さを調整。
お玉で少しずつすくって、ごま油でこんがりと焼いてみました。

ヘルシーで美味しいお好み焼きの出来上がり~♪
Cooking | Comments(0) | Trackback(0)
2007/01/20

A Pink Towel for Ballet Lessen

バレエレッスン用ピンクのタオル
DSCF0371.jpg

バレエを習い始めて、一年が経ちました。
まだまだへたくそだけど・・・
こんなタオルで、気分を盛り上げています。
バレエシューズと、チュチュと、レオタードで、
気分は、バレリーナ♪

ポルセッリ社製タオル、Dessus Dessousにて。
未分類 | Comments(4) | Trackback(0)
2007/01/18

Rose Tea & Chattering

薔薇茶とおしゃべりの午後
DSCF0379.jpg

暖かな昼下がり
薔薇茶とスイーツで・・・
女同士のおしゃべりは、延々と続く。

笑って、泣いて・・・楽しかったね♪
未分類 | Comments(3) | Trackback(0)
2007/01/15

Red and Black

赤と黒。
DSCF0106.jpg

ADESSO講座での教材だったこのアクセサリーには、
”赤と黒”という題名がついていた。
早速、私はスタンダール原作の映画”赤と黒”を観て、講座に臨んだ。
ただのアクセサリーではない、作者の思い入れがあり、
すべてにストーリーがある。
そんな素敵な、どこにも無いアクセサリーだから・・・
私が、ADESSOを心から愛している理由。

お洒落 | Comments(2) | Trackback(0)
2007/01/11

It's jast snowing.

雪が降ってきました・・・。
DSCF0352.jpg

すごく寒くて出かけるのも億劫だけど、生きる為に(笑)
食料品やら、必需品を買いに行かなくてはなりません。

お洒落も面倒。。。そんな日は「白」を着る。
ヘアーが決まっていなくても、すっぽり帽子を被って
”Snow White”でまとめれば、ちょっと手抜きでも
なんとなくお洒落っぽくみえる。かな?(笑)
車でぱぱーっと行っちゃおう!のスタイル。

今日の夕食は、雪にちなんで白雪煮。 
たらの芽とふきのとうのテンプラを肴に・・・
それから、寒しじみのお味噌汁。 
となりました。


お洒落 | Comments(2) | Trackback(0)
2007/01/09

Blue Vintage Coat

ブルーの60年代ヴィンテージコート。
DSCF0321.jpg

この冬、大活躍!のお気に入り♪
襟元と袖口には、ムートンがあしらわれている。
しっかりとした生地、縫製に、
包まれた身も心もほかほかと暖かくなる。

幼い頃、母が手作りしてくれたコートを思い出すなあ・・・。
そんな淡い思い出と共に、スキップしたくなる気持を押さえて、
すまして街を歩きます。
時々、ブローチを付け替えて楽しんでいます。
ヴォーカルレッスンへ・・・。
お洒落 | Comments(7) | Trackback(0)
2007/01/08

Rainy Day's Fashion

雨の日用ファッション Part 1.
DSCF0301.jpg

レオパードプリントのシャカシャカスカートと、パテントレザーブーツで
雨の日の外出も、気にしません。
年末、デパートに夫とお歳暮を買いに・・・。
お洒落 | Comments(4) | Trackback(0)
 | HOME |